全国の有名花火大会の人気ランキングTOP22-16

22位:足利花火大会

22位:足利花火大会

開催場所 栃木県 足利市
渡良瀬川田中橋下流 渡良瀬運動公園および河川敷
来場者数 500,000人
打ち上げ数 25,000発

特徴

特徴

「足利花火大会」は110年を超える伝統を誇る人気の花火大会で、8月上旬の「足利夏まつり」の最後に行われ、打ち上げ数・観客動員数ともに関東でも有数の規模を誇る花火大会です。

広い観賞エリア、盛り上がるプログラム、駅からのアクセスも良好と、おすすめポイントが豊富です。

21位:諏訪湖祭湖上花火大会

21位:諏訪湖祭湖上花火大会

開催場所 長野県 諏訪市
湖畔公園前 諏訪湖上
来場者数 500,000人
打ち上げ数 40,000発

特徴

特徴

諏訪湖の花火大会の特徴はその規模で、諏訪湖祭湖上花火大会は2時間ほどの間に4万発もの花火が上げられます。花火の花形であるスターマインプログラムが多く、特に後半はスターマインの連続で来場者の度肝を抜いています。

20位:いたばし花火大会

20位:いたばし花火大会

開催場所 東京都 板橋区荒川河川敷
来場者数 520,000人
打ち上げ数 12,000発

特徴

特徴

1950(昭和25)年に東京都板橋区と埼玉県戸田町(当時)との間で境界変更が行われたのを記念して、その翌年に開催されたのが始まりの花火大会で、日本最高峰の花火師が作製した芸術玉の打上げや、関東最長級の大ナイアガラ仕掛花火、ワイドスターマイン、創作スターマインなど、対岸の戸田市と合わせて約1万2000発を楽しめます。

都内最大の尺五寸玉が打上げられるのも特徴で、打上げ場所に観客席が近いことから、他では味わえない迫力を体感できます。

19位:あつぎ鮎まつり大花火大会

19位:あつぎ鮎まつり大花火大会

開催場所 神奈川県 厚木市相模川河川敷
来場者数 535,000人
打ち上げ数 10,000発

特徴

特徴

あつぎ鮎まつり初日の夜に開催される「鮎まつり大花火大会」は、県内外から50万人を超える人々が集まります。仕掛け花火や大玉、創作花火など、神奈川県内では最大級となる1万発ほどの花火が次々と打ち上げられます。

観覧場所と打ち上げ地点が近いため迫力ある花火を楽しむことができ、フィナーレの大ナイアガラは必見です。

18位:新潟まつり

18位:新潟まつり

開催場所 新潟県 新潟市中央区新潟市中央区信濃川河畔
来場者数 575,000人
打ち上げ数 10,000発

特徴

特徴

新潟の夏の一大イベント「新潟まつり」のクライマックスを彩る花火大会は、まちなか音楽花火やナイアガラ大瀑布、圧巻の大型ワイドスターマイン「エボリューション」など、新潟の夜空を彩ります。

街明かりの中、夜空に輝く光の華が川面に映える様は迫力満点で、新潟まつりの特徴である「まちなか花火」を楽しむことができます。

17位:なにわ淀川花火大会

17位:なにわ淀川花火大会

開催場所 大阪府 大阪市淀川区淀川河川敷
来場者数 600,000人

特徴

特徴

淀川花火大会とは、水都大阪を流れる淀川とわが街をこよなく愛する地元ボランティアスタッフが周辺企業・団体・商店など地域住民の方々のご寄付と協賛観覧席の収益のみによって財政をまかない「企画・運営・実行」を手がけるという「手作りの花火大会」で、音楽とシンクロさせ、踊るように打ち上げられる花火。左右2ヶ所の水面の上できれいに半円にひろがるダイナミックなスターマインと頭上に大きく広がる大玉の花火によって視界全体を覆う圧倒的な迫力が見どころです。

16位:安倍川花火大会

16位:安倍川花火大会

開催場所 静岡県 静岡市葵区
来場者数 600,000人
打ち上げ数 15,000発

特徴

特徴

尺玉や大仕掛け、大型スターマインなど、スケールの大きな花火が多く上がり、質・量ともに静岡県内でもトップクラスの花火大会と言われています。バラエティ豊かな花火1万5000発が夜空を彩り、安倍川の両岸は多くの見物客でにぎわいます。

会場の夜店からは売り子の威勢のいいかけ声が聞こえ、古き良き日本の花火大会の風情を残しています。

全国の有名花火大会の人気ランキングTOP15-11

15位:燃えよ!商工会青年部!!こうのす花火大会

15位:燃えよ!商工会青年部!!こうのす花火大会

開催場所 埼玉県 鴻巣市
来場者数 600,000人
打ち上げ数 20,000発

特徴

特徴

「こうのす花火大会」は、広い荒川の河川敷を活かした、スケールの大きい打ち上げ花火がいくつも上がる大会で、音楽と花火を融合したスターマインが人気です。

ラストには、「最大の打ち上げ花火」としてギネス世界記録に認定された四尺玉が打ち上がり、鴻巣の夜空をあざやかに彩ります。

14位:足立の花火

14位:足立の花火

東京都 足立区荒川河川敷
来場者数 700,000人
打ち上げ数 13,000発

特徴

特徴

荒川の河川敷という恵まれた立地を活かした花火は、打ち上げ場所と観覧場所が近くて迫力があり、規模も大きく、湾岸エリアの花火大会では人気の花火大会です。

各年代の特徴を花火で表し、懐かしのヒット曲とともに迫力のある演出が予定されています。また「Wナイアガラ」やレーザービームの使用など、新しい企画や技術にも注目が集まっています。

13位:高崎まつり大花火大会

13位:高崎まつり大花火大会

開催場所 群馬県 高崎市
八千代町烏川和田橋上流河川敷
来場者数 700,000人
打ち上げ数 15,000発

特徴

特徴

高崎まつり大花火大会は、打上げ数約1万5000発を誇る北関東最大級の花火大会として、毎年数十万人が訪れます。花火の種類が豊富かつ豪華なのはもちろん、1万5000発の花火を50分間に次々と打ち上げるスピード感は爽快そのものです。

12位:全国花火競技大会「大曲の花火」

12位:全国花火競技大会「大曲の花火」

開催場所 秋田県 大仙市大曲雄物川河畔
来場者数 750,000人
打ち上げ数 18,000人

特徴

特徴

数ある花火大会のなかでも歴史があり、全国から選りすぐりの花火師だけが参加できる全国花火競技大会、通称「大曲の花火」。日本三大花火大会の一つといわれ、2019年で93回目を迎える「大曲の花火」は、出場することが一流花火師たちの目標でもある権威ある大会とされています。

11位:土浦全国花火大競技大会

11位:土浦全国花火大競技大会

開催場所 茨城県 土浦市
来場者数 750,000人
打ち上げ数 20,000発

特徴

特徴

日本三大花火のひとつで、1925年(大正14年)より開催されている歴史ある花火競技大会です。全国の煙火業者60社ほどが自慢の技を競い合う日本屈指の大会で、毎年10月の第1土曜日に開催されます。

打ち上げ数は競技花火と余興花火合わせて約20,000発で、19時を過ぎる頃には、大会提供のワイドスターマインが様々な場所から打上げられ、そして、ラストのエンディグ花火では、これでもかという数の花火が連続で打ち上げられる様子は正に圧巻です。

全国の有名花火大会の人気ランキングTOP10-6

10位:わっしょい百万大花火

10位:わっしょい百万大花火

開催場所 福岡県 北九州市小倉北区
小倉北区浅野ミクニワールドスタジアム北九州周辺
来場者数 770,000人
打ち上げ数 10,000発

特徴

特徴

「わっしょい百万大花火」は、「ミクニワールドスタジアム北九州」が打ち上げ会場となり、約10000発の花火が打ちあがります。見どころは、会場に台船を並べスタジアムのピッチと同じ約100メートルから横一直線に打ち上げるワイドスターマインで、スタンド席の上段では、打ち上がる瞬間から花火の開花までを真正面で見ることができます。

「わっしょい百万夏まつり」では、「わっしょいYOSAKOI北九州」や、北九州市各エリアの祭りが一堂に会する「夏まつり大集合」、約1万人の市民が参加する「百万踊り」などさまざまなイベントが目白押しです。

9位:葛飾区納涼花火大会

9位:葛飾区納涼花火大会

開催場所 東京都 葛飾区
来場者数 770,000人
打ち上げ数 13,000発

特徴

特徴

葛飾の夏の風物詩として知られる葛飾区納涼花火大会は、毎年7月下旬に、1万発以上の花火が江戸川河川敷より打ち上げられます。観客席から打ち上げ場所が近いので、臨場感がすごい点が特徴です。

グランドフィナーレでは怒涛の打ち上げにより、夜空を銀色に染め上げる圧巻の大空中ナイアガラは圧巻です。

8位:関門海峡花火大会

8位:関門海峡花火大会

開催場所 山口県 下関市
来場者数 950,000人
打ち上げ数 15,000発

特徴

特徴

3位の福岡県側から若干来場者数を落とした山口県下関側です。関門海峡をはさんで約1万5000発、まるで競うかのように打上げられる花火は迫力満点です。

下関側からの見どころは、北九州の100万ドルの夜景とライトアップされた関門橋と花火とのコラボレーションで、その美しさにため息が出るほどです。そして最大の目玉は450m上空で直径450mに花開く一尺五寸玉の打上げ花火です。

7位:隅田川花火大会

7位:隅田川花火大会

開催場所 東京都 台東区
(第一会場)桜橋下流~言問橋上流・(第二会場)駒形橋下流~厩橋上流
来場者数 950,000人
打ち上げ数 20,000発

特徴

特徴

毎年7月の最終土曜日に東京の夜空を彩る「隅田川花火大会」は、日本の花火大会としては最も長い歴史を持ち、約95万人という想定観客数も国内最大規模となっています。

最大の特徴は、大都市の真ん中で開かれるという点で、ビルの合間や路地の軒先など、ふだんの生活空間から不意に花火が現れます。一年に一度だけの独特の非日常感が醍醐味となっています。

6位:おたる潮まつり 道新納涼花火大会

6位:おたる潮まつり 道新納涼花火大会

開催場所 北海道小樽市小樽港第3号埠頭基部
来場者数 1,000,000人
打ち上げ数 3,000発

特徴

特徴

海への感謝と、郷土小樽の発展を全市民あげて祈念する「おたる潮まつり」。潮ねりこみ、神輿パレード、潮太鼓など、とにかく熱気あふれるイベントが目白押しの3日間だ。まつりの初日と最終日を飾る花火大会はスターマインなどを中心に豪華絢爛です。

打上げ場所が市の中心部に近いので広い範囲で見ることができ、天狗山、平磯公園、毛無山展望所などからも遠望できます。

全国の有名花火大会の人気ランキングTOP5-1

5位:神宮外苑花火大会

5位:神宮外苑花火大会

東京都 新宿区明治神宮外苑
来場者数 1,000,000人
打ち上げ数 10,000発

特徴

特徴

神宮外苑花火大会は、神宮球場で開催される、一風変わった花火大会として知られています。 花火に先立って、いくつかのライブ コンサートを開催して観客を盛り上げるのが、この花火大会のユニークな特徴です。

有料指定席により窮屈感がなく、自分の席からゆっくり花火を鑑賞するという貴重な贅沢を体験できる人気の花火大会です。

関連するキーワード

関連するまとめ

都道府県の面積ランキングTOP47~日本全国で最も広い場所を公開【2020最新版】

日本の総面積はおよそ378,000 km²で、世界の総陸地の0.25%を占めており、世界では62番目の広さを…

maru.wanwan / 0 view

交通事故が危険な都道府県ランキングTOP47【2020最新版】

近年、高齢者ドライバーによる交通事故や、飲酒運転による交通事故が社会問題化しており、死者が出るような交通事故…

maru.wanwan / 2 view

自宅での過ごし方20選!コロナで外出自粛中のおすすめランキング【一人暮らし・家族・子…

新型コロナウイルスの影響で外出自粛に取り組んでいるものの、自宅待機中にどう過ごしていいか分からないとお悩みの…

kent.n / 10 view

東京23区の人口ランキングを公開【最新版】

東京23区の人口はおよそ1千4百万人と言われていますが、23区にどのように分散されているのでしょうか。そして…

maru.wanwan / 0 view

東京23区の家賃ランキング・安い区と高い区を公開【2020最新版】

引っ越しを考えた時に一番気になるのが家賃です。しかしどこの区がどれほどの家賃相場なのか知らないという方が多い…

maru.wanwan / 13 view

国内旅行でおすすめの都道府県ランキング47!主な観光スポットとイベントも紹介【202…

日本国内には北海道から沖縄まで、それぞれ代表的な観光スポットがあり、どこへ行っても見どころが満載です。今回は…

maru.wanwan / 2 view

都道府県の金持ち裕福ランキング47!日本全国で平均資産が多い場所とは【2020最新版…

世の中にはお金持ちの人もいれば、そうでない人もいます。しかしいったいどの都道府県が一番金持ちが多いのか、どう…

maru.wanwan / 8 view

新型コロナ感染リスクの高い仕事&職業ランキング25選【2020最新版】

新型コロナウイルスが蔓延し、世界中がパンデミックに陥っていますが、感染の危険が高い仕事・職業に就いている方も…

maru.wanwan / 7 view

オンライン飲み会のアプリ/ツール15選!おすすめランキング【2020最新版】

新型コロナウィルスの影響による自粛ムードの中、流行しているのがオンライン飲み会です。今回はオンライン飲み会に…

maru.wanwan / 1 view

関西の住みたい街ランキングTOP30~兵庫・大阪・京都の人気の場所【2020最新版】

交通の便よく、緑豊かな魅力的な街は関東だけではなく、関西にもたくさんあります。また、関西には関西らしい特徴が…

maru.wanwan / 0 view

都道府県の出生率ランキングTOP47!日本全国で子供が多く生まれる場所とは【最新版】

少子高齢化が進むといわれる現代、一体どの都道府県が出生率が高いのか気になっている方も多いかと思います。そこで…

maru.wanwan / 2 view

都道府県の魅力度ランキングTOP47~歴史・自然が人気【最新版】

日本の人気観光スポットといえば沖縄のキレイな海や、日本の歴史を感じることができる京都、グルメや自然が自慢の北…

maru.wanwan / 1 view

住みたい都道府県ランキングTOP47~日本1番人気とは【2020最新版】

今回は住みたい都道府県ランキングを紹介していきます。今自分が住んでいる場所以外に、他に住んでみたい都道府県は…

maru.wanwan / 6 view

東京23区の面積ランキング最新版を公開【2020版】

普段自分が住んでいるエリアの面積がどれくらいの広さか気になったことはありませんか。それぞれの区の広さを知るこ…

maru.wanwan / 1 view

都道府県の人口ランキングTOP47【最新版】

日本の総人口は約1億2,680万人といわれていますが、47都道府県でどの都道府県が最も人口が多く、どの都道府…

maru.wanwan / 1 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

関西の住みたい街ランキングTOP30~兵庫・大阪・京都の人気の場所【2020最新版】

交通の便よく、緑豊かな魅力的な街は関東だけではなく、関西にもたくさんあります。また、関西には関西らしい特徴が…

maru.wanwan / 0 view

日本人の死因ランキング20選・女性男性別【2020最新版】

日本全国で年間に死亡数する人数はおよそ50万人とされていますが、その死因が気になる方も多いはずです。今回は日…

maru.wanwan / 4 view

都道府県のGDP・経済ランキングTOP47!日本全国版【最新版】

今回は都道府県別のGDP・経済ランキングを紹介していきます。GDPはストックに対するフローをあらわす指標であ…

maru.wanwan / 32 view

史上最強の台風15選!被害ランキング・日本海外別【2020最新版】

2019年10月12日に上陸した台風19号「ハギビス」は、多くの人の命を奪い、日本国内に甚大な被害をもたらし…

kent.n / 1 view

<日本人>都道府県の平均寿命・長寿ランキングTOP47!男性女性別【最新版】

今回は、都道府県別nの平均寿命ランキングの最新版を紹介していきます。日本人の平均寿命は男女とも年々伸びており…

maru.wanwan / 1 view

東京23区の面積ランキング最新版を公開【2020版】

普段自分が住んでいるエリアの面積がどれくらいの広さか気になったことはありませんか。それぞれの区の広さを知るこ…

maru.wanwan / 1 view

都道府県の魅力度ランキングTOP47~歴史・自然が人気【最新版】

日本の人気観光スポットといえば沖縄のキレイな海や、日本の歴史を感じることができる京都、グルメや自然が自慢の北…

maru.wanwan / 1 view

全国の住みたい街ランキングTOP50~日本一番人気の場所とは【2020最新版】

日本全国には様々な特徴をもった街がありますが、本当に住みたい街はどこなのか気になったことはありませんか。そこ…

maru.wanwan / 3 view

イケメンが多い都道府県ランキングTOP15【2020最新版】

世の中には男性から見てもため息が出そうなイケメンがいますが、いったい47都道府県の中で、どの都道府県からイケ…

maru.wanwan / 2 view

都道府県の人口ランキングTOP47【最新版】

日本の総人口は約1億2,680万人といわれていますが、47都道府県でどの都道府県が最も人口が多く、どの都道府…

maru.wanwan / 1 view

アウトレットの人気おすすめランキング33選【2020最新版】

1980年代にアメリカで誕生した新しい流通業の形態で、主にいわゆるメーカー品や、高級ブランド品をリーズナブル…

maru.wanwan / 3 view

全国の高級住宅街ランキング人気TOP30【2020最新版】

関東や関西、東北など全国に高級住宅街が点在しています。ではいったい日本一の高級住宅街はどこなのでしょうか。そ…

maru.wanwan / 18 view

住みたい都道府県ランキングTOP47~日本1番人気とは【2020最新版】

今回は住みたい都道府県ランキングを紹介していきます。今自分が住んでいる場所以外に、他に住んでみたい都道府県は…

maru.wanwan / 6 view

東京23区の家賃ランキング・安い区と高い区を公開【2020最新版】

引っ越しを考えた時に一番気になるのが家賃です。しかしどこの区がどれほどの家賃相場なのか知らないという方が多い…

maru.wanwan / 13 view

感染症の種類・歴代流行ランキング22選!パンデミックの過去【2020最新版】

世の中にはインフルエンザよりも恐ろしい凶悪な感染症がたくさん存在しており、パンデミックとなったものもあります…

maru.wanwan / 5 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング