スポンサードリンク

チャイニーズドラゴン(怒羅権)とは

プロフィール

設立 1988年
設立場所 東京都江戸川区葛西
活動期間 1988年 - 現行
活動範囲 東京都区部・多摩地域、神奈川県、大阪府、福井県、福岡県
構成員数
(推定) 数百名
友好組織 東北幇、住吉会、関東連合

概要

チャイニーズドラゴン(怒羅権)とは、「日本人に対する怒り、団結、権利」を意味し、中国残留孤児帰国者の一時入所施設「常盤寮」があった東京都江戸川区葛西で1988年に結成された組織です。

暴力団対策法の適用外に当たる集団ですが、刃傷暴行・拳銃所持・殺人・強盗・覚醒剤密輸・危険ドラッグ密売・みかじめ料徴集などの凶悪犯罪が多く、90年代は暴走族から発祥しましたが、逮捕者には30代以上が多く、中には50代で逮捕されている者もいます。構成員らは蛇頭や東北系チャイニーズマフィア(東北幇)などと連携し国際犯罪とも関係しています。

関東連合と並んで、暴力団対策法の適用外にあたる不良集団、いわゆる“半グレ”の顕著な例と言われています。警察庁の把握によれば首都圏の各地に複数のグループが存在し、総勢は数百名とも言われ、2013年に準暴力団に指定されています。

チャイニーズドラゴン情勢

暴走族グループは、東京都江東区、江戸川区を縄張りとし、葛西怒羅権、深川怒羅権、府中怒羅権、王子華魂、赤羽華龍のようにいくつかの暴走グループからなっています。怒羅権は刃物を所持しているため、他の暴走族から「包丁軍団」と言われ、包丁の他、ナイフ、鈍器でもって、敵対する暴走族を襲撃しているとされています。

1990年代は怒羅権の凶悪犯罪が特に目立ち、五星紅旗を掲げ、武器を所持して警察(交番、パトカー)を襲撃する事件を繰り返しています。脱退しようとした構成員や暴力団員、通行中の一般市民を殺害する事件なども起こしており、1999年6月に発生した殺人事件でメンバー1人が現在も逃亡中で、全国に指名手配されているなど、凶暴ぶりが目につきます。

チャイニーズドラゴン(怒羅権)の主なメンバー4人と最強ランキング

4位 大偉(佐藤威夫)

大偉は、中国共産党の元幹部だった父親と残留孤児だった母親の元に、1966年に生まれた日中ハーフで、17歳になると人民解放軍に入隊した経緯の持ち主です。

来日後の大偉は、23歳の時に友人だった「怒羅権」のメンバーと一緒に中国向けの貿易会社を設立するなど真面目に働いていたものの、次第に違法ビジネスに手を染めるようになります。

大偉は新宿歌舞伎町でおよそ100人のメンバーを従え風俗店などの経営に乗り出します。さらにパチンコの裏ロム販売、窃盗品の販売など非合法な商売も手掛け、そして勢力は葛西、錦糸町、上野にも及んでいきました。

傘下のグループから上納金を受け取っていましたが、指示の出し方が巧みなため尻尾をつかませないなど、頭が切れる印象だったそうです。現在は長きに渡り「怒羅権」の影のボスとして君臨していた大偉ですが、2005年2月に覚せい剤の所持と使用で逮捕され1年半ほど服役、2008年1月頃に中国へ帰国したと言われています。

3位 怒羅権初代総長・ジャン・ロンシン(佐々木秀夫)

中国籍のジャン・ロンシンは、怒羅権の初代総長で、2019年4月に傷害容疑で逮捕されたときに49歳と発表されています。

2位 怒羅権創設メンバー 汪楠

怒羅権創設元メンバーの汪楠は、2019年9月に放送されたドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」に出演し、当時の事件などを赤裸々に語り大きな話題となりました。

現在は過去にしてきた数々の罪を反省し、全国の受刑者に本を送る活動や出所者の「第二の人生」を支援する活動を行っているそうです。

1位 元リーダー 馬場義明(大東義明)

馬場義明はチャイニーズドラゴン(怒羅権)の元リーダーとして知られています。以前のリーダーであった大偉が覚せい剤で逮捕、服役後に中国へ帰国したことから、当時住吉会系の暴力団員も兼任していた馬場義明が圧倒的な力と存在感から「怒羅権」の実質的なリーダーとなります。

チャイニーズドラゴン(怒羅権)の事件&衝撃ランキングTOP12-6

12位:銀行口座売買事件(2013年)

2013年07月、他人に譲り渡す目的で口座を開設した中国人から口座を買い取った容疑で、怒羅権(チャイニーズドラゴン)メンバーの李明岩が逮捕された事件です。

中国籍の無職、楊軍(ヤン・ジュン)容疑者、中国籍の無職、呂浩維容疑者他に中国人の男女3人が逮捕されています。チャイニーズドラゴンはオレオレ詐欺にも加担していることがわかっています。

11位:旅券法違反事件(2015年)

執行猶予期間中であることを隠して旅券を取得したとして、旅券法違反容疑で、怒羅権(チャイニーズドラゴン)の元総長、高木勝容疑者が逮捕された事件です。

高木勝は、別の傷害事件で執行猶予付きの有罪判決が確定しており、不正に取得した旅券で中国・香港へ出国していたことがわかっています。

10位:恐喝事件(2014年)

東京・江東区の繁華街にあるクラブから、NHKニュース用心棒代として合わせて70万円を脅し取ったとして、チャイニーズドラゴンのリーダーの男ら4人が警視庁に逮捕された事件です。

「商談がしたい。これから俺たちが門前仲町を仕切る。分かっているな」などと脅していたということです。

9位:脅迫・暴行事件(2012年)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

昭和の有名な事件ランキングTOP20【2022最新版】

およそ60年以上という長きにわたり続いた「昭和」の時代は、戦争もあり激動の年号と呼ばれてきました。日本国内に…

maru.wanwan / 307 view

日本の有名な暗殺事件50選!衝撃ランキング【2022最新版】

暗殺とは、おもに政治的・思想的動機に基づき要人を非合法に殺害することであり、テロリズム行為の一形態とされてい…

maru.wanwan / 178 view

アシッドアタック(硫酸など)の事件と事例22選・日本と海外別!ランキングで紹介【20…

アシッドアタックとは、硫酸・塩酸・硝酸など劇物としての酸を他者の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体…

maru.wanwan / 68 view

噴火したらヤバイ日本の火山ランキング15選【2022最新版】

近年、ゲリラ豪雨や地震、大型台風など予期せぬ自然災害が多発していますが、火山噴火が心配されている山も日本には…

maru.wanwan / 449 view

日本の放火事件30選と犯人!凶悪ランキング【2022最新版】

最近、電車内の放火事件やビルの放火事件など、凶悪犯人による危険な犯罪が横行しています。そこで今回は、日本の放…

maru.wanwan / 193 view

平成の有名な事件ランキングTOP20【2022最新版】

およそ60年という長い昭和の時代に比べて、平成はその半分の30年と短い時代でしたが、振り返るとそこには様々な…

maru.wanwan / 459 view

日本の殺人事件の死者数ランキングTOP50【2022最新版】

治安がいいと言われる日本においても歴史に残るような大量殺人事件は多数発生しています。そこで今回は日本の殺人事…

maru.wanwan / 445 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

亡命した日本人26人と現在!衝撃順ランキング【2022最新版】

主に政治的な事情により、政治家、軍人、学者、芸術家、文化人、スパイなどが他国に逃れることを意味する「亡命」で…

maru.wanwan / 181 view

【怖い】未解決事件ランキング24選まとめ【日本・世界別】【2022最新版】

犯罪を犯した人間は、自身の罪以上の罰を受け、自身の愚行を悔い改めなければいけません。しかし、犯人が逮捕されず…

kent.n / 2187 view

アシッドアタック(硫酸など)の事件と事例22選・日本と海外別!ランキングで紹介【20…

アシッドアタックとは、硫酸・塩酸・硝酸など劇物としての酸を他者の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体…

maru.wanwan / 68 view

世界の地震16選!規模や被害ランキング【2022最新版】

日本に甚大な被害をもたらした東日本大震災から早くも10年以上の時が経ちましたが、この地震を超える世界の地震と…

maru.wanwan / 176 view

噴火したらヤバイ日本の火山ランキング15選【2022最新版】

近年、ゲリラ豪雨や地震、大型台風など予期せぬ自然災害が多発していますが、火山噴火が心配されている山も日本には…

maru.wanwan / 449 view

日本のバス事故一覧&衝撃ランキング19選【2022最新版】

飛行機や鉄道よりも安く、近年では乗り心地も進化してコスパが良いと言われているバスですが、過去には重大事故も起…

maru.wanwan / 119 view

日本が関与した戦争40選・有名ランキング【2022最新版】

これまで日本を舞台にした戦争をはじめ、海外に侵攻するなど日本が関与した戦争も複数あります。そこで今回は、日本…

maru.wanwan / 128 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング