Suchmosとは

Suchmos(サチモス)

Suchmos(サチモス)

活動開始日:2013年
メンバー数:6人
レーベル:F.C.L.S.
所属事務所:SPACE SHOWER MUSIC

代表作
アルバム
2015年7月8日 THE BAY
2017年1月25日 THE KIDS
2018年6月20日 THE ASHTRAY

受賞歴
2015年 Apple Music Best of 2015 ベストニューアーティスト
2016年 第15回MTV Video Music Awards Japan 最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞
2017年 第21回SPACE SHOWER MUSIC AWARDS BEST BREAKTHROUGH ARTIST
2017年 第59回日本レコード大賞 最優秀アルバム賞
2018年 第22回SPACE SHOWER MUSIC AWARDS BEST ROCK ARTIST、BEST NEW VISION

低迷が進む邦楽に降臨した天才ロックバンド

低迷が進む邦楽に降臨した天才ロックバンド

かつては老若男女に親しまれていた日本の音楽ですが、近年は低迷傾向にあり、セールス面にもそれが如実に表れています。邦楽全盛期と言われた1990年代から2000年代辺りまではセールス100万枚を超えるヒット曲も珍しくはありませんでしたが、現在はそれほどのヒット曲をリリースするアーティストは全くと言っていいほど存在していません。

100万枚を越えたアーティストが現れたと思ったら、初回盤を複数リリースしたり、握手券などを付属するなどの特典商法が目立つアーティストばかり。こういった売り方やビジュアル重視のアーティストが前面に出やすいため、実力があるアーティストもなかなか日の目を見ることはありません。

そんな低迷しきった邦楽業界において異彩を放っているのがSuchmos。天才的なミュージシャン6人で活動を続ける、人気ロックバンドです。

独自の路線を貫く音楽性

独自の路線を貫く音楽性

日本のロックと言えば、X JAPANやL'Arc-en-Cielのようなビジュアル系ロックや、Dragon Ashなどのミクスチャーロック、そしてback number、ONE OK ROCKといったオーソドックスなロックが主流です。

これらのジャンルの中で個性的な光を放っているのですが、Suchmosに関しては特定のジャンルにこだわらない音楽を制作しています。ロックだけでなく、ヒップホップ、ジャズ、ファンクなど複数のジャンルを融合させており、Suchmosという新しい音楽ジャンルを作り上げたといっても大げさではありません。

ファンに愛されるSuchmos

ファンに愛されるSuchmos

決して流行の音楽に流されず、自分たちらしい音楽で道を切り開いてきたSuchmos。そんな彼らだからこそ多くのファンを開拓しており、CDを購入したファンからライブに足を運ぶファン、そしてYouTubeでミュージックビデオを楽しむファンなどに夢を与え続けています。

自分たちの夢を叶え、ファンにも夢を見せることができるSuchmosの人気は、いつの日か海を越えて海外にも羽ばたくかもしれませんね。

2019年のSuchmosも期待大!

2019年のSuchmosも期待大!

2018年は、ミニアルバムをリリースしたり、アリーナツアーを開催するなど積極的な活躍を見せてくれたSuchmos。その勢いは2019年になっても一切止まる気配がなく、サードアルバムの発売がすでに決定してます。

さらに、キャパシティー30000人規模のコンサート会場である横浜スタジアムにて単独ライブを開催することを発表し、ファンに嬉しいサプライズを届けました。

Suchmosのメンバーをランキング!

Suchmosのメンバーをランキング!

アルバムとライブも決まり、2019年はSuchmosの年と言ってもいいぐらいの活躍を見せてくれるでしょう。それでは、Suchmosのメンバーたちを人気ランキング形式でご紹介します!

Suchmosメンバー人気ランキングTOP6-4

6位:TAIHEI

6位:TAIHEI

本名:櫻打泰平(さくらうちたいへい)
生年月日:1992年7月4日
出身地:富山県氷見市
職業:ミュージシャン
担当パート:キーボード

バンドの音楽を鮮やかにする人気メンバー

バンドの音楽を鮮やかにする人気メンバー

ロックバンドの基本的な構成は、ボーカル、ギター、ベース、そしてドラムとなります。編成によってはツインギターのバンドも珍しくはありませんが、キーボードはあまり多くはありません。

キーボードの魅力は、ピアノの音やオーケストラ風の電子音など、幅広い音を出せるところにあり、Suchmosのキーボード担当であるTAIHEIさんは、楽器を奏でることでSuchmosの音楽をより鮮やかに表現することができるミュージシャンです。

2歳の頃からエレクトーンを習っていたことが音楽を始めており、音楽教室の先生だった母親からの影響を受けたそうです。爽やか系のイケメンであり、Suchmos内でも運動神経抜群なことでもファンにとっては有名な話でしょう。

5位:OK

5位:OK

本名:大原健人(おおはらけんと)
生年月日:1990年8月27日
出身地:神奈川県横浜市
職業:ミュージシャン
担当パート:ドラムス

音楽の骨格とも言えるリズムを刻むイケメン

音楽の骨格とも言えるリズムを刻むイケメン

ライブ活動などでは常にボーカルの後ろで演奏しているドラムですが、ロックサウンドにおいて最も重要なリズムを担当しています。ドラムが崩れるだけでバンドの音楽は一気に崩壊してしまうので、ある意味でボーカル以上に必要不可欠なのです。

そんな大切なパートを担当しているOKさんは、名前から感じられる通り、ユニークな性格もファンから人気のメンバーです。好きな芸能人は綾瀬はるかさんとのことで、透明感があり天真爛漫な女性が好みなのかもしれませんね。

4位:KCEE

4位:KCEE

本名:大原魁生(おおはらかいき)
生年月日:1992年9月18日
出身地:神奈川県横浜市
職業:ミュージシャン
担当パート:DJ

ロングヘアのイケメンメンバー

ロングヘアのイケメンメンバー

ヒップホップグループやミクスチャーバンドに多いDJですが、ロックバンドであるSuchmosの音楽にも、KCEEさんによるDJが欠かせません。KCEEさんがいるからこそ、Suchmosの幅広い音楽性を一層引き立てることができるのです。

ミュージックビデオのプロデュースも一部手掛けており、「Fallin」、「Pacific」などのミュージックビデオは、KCEEによって生み出されました。そういった多彩な一面も、大勢のファンを引き付けているようです。

Suchmosメンバー人気ランキングTOP3-1

3位:TAIKING

3位:TAIKING

本名:戸塚泰貴(とつかたいき)
生年月日:1990年5月10日
出身地:神奈川県横浜市
職業:ミュージシャン
担当パート:ギター

ギター担当のイケメンミュージシャン

ギター担当のイケメンミュージシャン

最もポピュラーであり、音楽が好きな男性なら一度は憧れを抱く楽器でもあるギター。ロックらしさを一番発揮できる楽器であり、バンドメンバーの中でも注目を集めやすいポジションですね。

Suchmosのギター担当であるTAIKINGさんも、Suchmosのファンだけでなく、最近Suchmosを知ったという人からもルックスの良さが評価されています。ヘアスタイルもおしゃれですので、男性ファンもマネしたくなるのではないでしょうか。

有名なサッカー選手の息子

有名なサッカー選手の息子

TAIKINGさんは、元サッカー選手である戸塚哲也さんの息子としても知られています。日本代表にも選ばれたほどの人気選手であった父とは違う道へ進みましたが、スター性は父親譲りのようですね。

2位:HSU

2位:HSU

本名:小杉隼太(こすぎはやた)
生年月日:1989年6月29日
出身地:神奈川県横浜市
職業:ミュージシャン
担当パート:ベース

ライブで本領を発揮するベーシスト

ライブで本領を発揮するベーシスト

音楽に命を吹き込む役目を担うベースは、ロックやジャズなどの音楽にも欠かせませんよね。特にSuchmosの音楽には、これらの音楽ジャンルの要素も含まれているので、特にHSUさんのベースが重要なのです。そのため、Suchmosの中でも上位の人気を獲得しています。

洗足学園音楽大学ジャズ科を中退していますが、音楽大学に入学するほどの才能の持ち主。さらにSuchmosの最年長者でもあるため、メンバーで一番大人の魅力も放っていますね。

有名俳優とも親交が深い

有名俳優とも親交が深い

実はHSUさんは、ハリウッド映画にも出演経験がある俳優、浅野忠信さんと親交があるそうです。小学校に頃は浅野忠信さんの後輩だったそうで、現在は飲みに行く間柄とのこと。浅野忠信さんもミュージシャンとして活動していた頃もあったので、いつの日か二人のセッションを見てみたいですね!

1位:YONCE

1位:YONCE

本名:河西洋介(かさいようすけ)
生年月日:1991年8月29日
出身地:神奈川県茅ヶ崎市元町
職業:ミュージシャン
担当パート:ボーカル

ダントツの1位

ダントツの1位

suchmosのボーカルであり、ほとんどの楽曲で作詞を務めているYONCEさん。天才的な歌唱力の持ち主であり、繊細であり力強い歌声に、日本中の女性が心を奪われました。

suchmosのメンバー内ではダントツの人気があり、suchmosの中心人物と言ってもいいでしょう。

ラフな姿がイケメン

ラフな姿がイケメン

従来のロックバンドでボーカルを務めるメンバーは、最も派手でおしゃれな衣装をまとうことも少なくありません。しかし、Suchmosはファッションも独自の路線を歩んでいるため、YONCEさんの至ってラフな姿でステージに立っています。

しかし、このスタイルがYONCEさんの魅力を引き立てており、今後もその魅力が損なわれることはないでしょう。音楽の天才でありながら、ファッションの天才でもあったようですね。

ヘアスタイルもおしゃら

ヘアスタイルもおしゃら

ファッションセンスも素晴らしいと評判ですが、ショートヘアのヘアスタイルもおしゃれだと好評です。元々YONCEさんは爽やかな顔立ちで肌も白いので、清潔感あるショートヘアとの相性は抜群!そのうえ、整った顔立ちがはっきり見えるので、ライブなどでは、歌声とイケメンすぎるルックスにメロメロとなってしまう女性もいるのではないでしょうか。

関連するキーワード

関連するまとめ

斉藤和義の人気曲!名曲ランキングTOP50【動画付き・2020最新版】

シンガーソングライター斉藤和義さんの代表曲・人気曲ランキングTOP50を紹介します。デビュー25周年を迎えた…

m_and_m / 127 view

Kiroroの人気曲ランキング45選&アルバム6選【動画付き・2020最新版】

沖縄出身の玉城千春(ヴォーカル)と金城綾乃(キーボード)による女性ポップ・ユニットKiroro(キロロ)。今…

rogi / 76 view

名曲!洋楽おすすめランキングTOP100【2020最新版】

現代の日本でも流行中の音楽のジャンルは、全て海外発祥とも言えるほど、洋楽が昔から日本の音楽業界に与えている影…

kent.n / 446 view

Dragon Ashの人気曲ランキング25選&アルバム10選【2020最新版】

1997年にKj、IKUZONE、桜井誠の3人でデビューし、現在はダンサーを含む7人編成されているバンド、D…

rogi / 123 view

KANA-BOONの人気曲ランキング!おすすめ厳選40選【動画付き・2020最新版】

人気4人組ロックバンド、KANA-BOON(カナブーン)の人気曲を厳選!この記事を読めばKANA-BOONの…

cibone / 87 view

Salyuの人気曲ランキング15選&アルバム5選【動画付き・2020最新版】

映画「リリィ・シュシュの全て」の中のアイコン的存在「Lily chou-chou」として圧倒的な歌声を披露し…

rogi / 245 view

Mr.Children(ミスチル)の人気曲ランキング!名曲62選【2020最新版】

数々のドラマ・映画の主題歌を手がける国民的バンド、ミスチルことMr.Children。デビュー25周年を迎え…

cibone / 744 view

【バンプ】BUMP OF CHICKEN人気曲ランキングTOP64【2020最新版・…

人気ロックバンド、BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)の人気曲ランキングTOP64をご紹介…

cibone / 380 view

DREAMS COME TRUE人気曲ランキングTOP55【ファンが選ぶ名曲集・20…

日本のJ-POPシーンで大活躍を続けているDREAMS COME TRUE(ドリカム)の人気曲・代表曲をラン…

rogi / 313 view

【名曲】EXILEの人気曲ランキングBEST55【2020最新決定版】

バラードからアップテンポなものまで幅広く歌っているEXILEですが、1番人気のある曲が気になりませんか?今回…

rirakumama / 377 view

人気の演歌歌手50選!男性&女性ランキング【2020最新版】

日本を代表する歌のジャンルといえば演歌ですよね。最近ではポップスが人気ですが、演歌も根強い人気を誇っていて、…

kii428 / 1949 view

人気ラッパーランキング50選!日本人・世界別【2020最新版】

今も昔も若者に人気のHIP-HOP。歌詞には過激なものもあり、歌うラッパー自体もやんちゃなイメージがある方も…

chokokuru / 11927 view

2000年代の洋楽ヒット曲ランキングTOP50【動画付き】

2000年代の洋楽ヒット曲をランキング形式でまとめてみました。あの懐かしい名曲も2000年代の洋楽ヒット曲ラ…

rogi / 151 view

洋楽のバラード!名曲ランキングTOP45【2020最新版】

日本で愛されるバラードは、日本語歌詞の邦楽だけではありません!洋楽にも、大勢の方にオススメできる名曲がたくさ…

kent.n / 392 view

チャットモンチーの人気曲ランキングTOP40【ファンが選んだ名曲】【2020最新版】

日本を代表するガールズバンド「チャットモンチー」の人気曲やおすすめ曲をランキングでご紹介していきます。ファン…

rogi / 381 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

韓国歌手IUの人気曲ランキング25選&アルバム4選【動画付き・2020最新版】

繊細でありながらも特有の感性で、多くのファンの共感を得ている韓国歌手のIU(アイユー) 。IUの人気曲ランキ…

rogi / 228 view

洋楽のバラード!名曲ランキングTOP45【2020最新版】

日本で愛されるバラードは、日本語歌詞の邦楽だけではありません!洋楽にも、大勢の方にオススメできる名曲がたくさ…

kent.n / 392 view

椎名林檎の人気曲ランキングTOP52【ファンが選んだ名曲集・2020最新版】

中毒性のある歌声で人気が高い椎名林檎さんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。椎名林檎さんの人…

rogi / 237 view

X4のメンバー人気順TOP4!プロフィールも総まとめ【2020最新版】

2015年に結成し、2020年3月に解散したボーカル&ダンスグループの「X4(エックスフォー)」。今回は、「…

rirakumama / 229 view

ロードオブメジャーの人気曲ランキング15選&アルバム4選【2020最新版】

激しいギター・サウンドとポップ・メロディで若者を中心に根強い人気を誇るバンド「ロードオブメジャー」。今回はロ…

rogi / 96 view

年代別!カラオケで盛り上がる曲61選【10代・20代・30代・40代・50代以上】【…

学生から定年を迎えた高齢者の方まで、どの世代でも楽しめるのがカラオケの魅力ですよね!今回は、カラオケで盛り上…

kent.n / 228 view

ドライブで盛り上がる曲!おすすめランキングTOP50【2020最新】

ドライブを盛り上がる際に大切なのが、その場を彩る音楽です。シチュエーションによって盛り上がる曲のジャンルが違…

kent.n / 508 view

Da-iCEメンバー人気順TOP5!イメージカラーもご紹介!【2020最新版】

エイベックス・マネジメントに所属するダンス&ボーカルグループ「Da-iCE(ダイス)」は、女性中心に人気急上…

kent.n / 2429 view

フジファブリックの人気曲!名曲ランキングTOP20【動画付き・2020最新版】

2004年4月、現メンバー3人を含む5人編成でシングル『桜の季節』をリリースし、メジャーデビューを飾ったフジ…

kii428 / 44 view

鬼束ちひろの人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・2020最新版】

独特の歌声でリスナーを魅了するシンガーソングライターの鬼束ちひろ。今回は鬼束ちひろの人気曲TOP45やおすす…

rogi / 170 view

【セカオワ】SEKAI NO OWARIの人気曲TOP38!ランキング形式で紹介【2…

ファンタジックかつ鋭い視点を持つ楽曲が人気のバンド、SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)。そんなセ…

cibone / 616 view

SOPHIAの人気曲!名曲ランキングTOP35【動画付き・2020最新版】

V系バンドSOPFIA(ソフィア)の名曲を人気曲ランキング形式で紹介します。SOPHIAの数々の名曲をファン…

m_and_m / 284 view

男性ソロ歌手人気ランキング!日本人アーティスト限定の合計27人をご紹介【2020最新…

ロックやポップスなど、ジャンルを問わず多くの男性ソロ歌手たちが邦楽を盛り上げてきました。今回は、そんな日本人…

kent.n / 3400 view

ET-KINGの人気曲!名曲ランキングTOP35【動画付き・2020最新版】

数々の悲しい苦難のあったグループET-KING(イーティー・キング)の名曲を人気曲ランキング形式で紹介します…

m_and_m / 132 view

中島みゆきの人気曲ランキング50選&アルバム10選【動画付き・2020最新版】

老若男女を問わず人気のトップアーティスト中島みゆきさん。今回は中島みゆきさんの人気曲ランキングTOP50やお…

rogi / 312 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング