スポンサードリンク

自転車用ヘルメットの重要性について

自転車用ヘルメット

自転車用ヘルメット

自動車用ヘルメットは重要です。

自転車は軽車両に含まれますので、基本的には車道を走らなければならず、オートバイと同様にヘルメットが重要となっています。

一方、一般的な自転車は車輪が2つしかないので、事故などで転倒し、頭部にケガをするとが多く、ケガの防止に自転車用ヘルメットが重要です。ケガの内容としては、頭蓋骨骨折をはじめ、脳挫傷、脳しんとうを起こすことが多いそうです。

自転車は、オートバイみたいにヘルメットを被る事が強制ではありませんが、自分の命を守る上で、重要なものです。

自転車用ヘルメットの種類について

赤い自転車用ヘルメット

赤い自転車用ヘルメット

色々な自動車用ヘルメットがあります。

自転車用ヘルメットには、スポーツ・バイク用、タイムトライアル・バイク用、エクストリーム用、カジュアルタイプといった種類がありますので、ご紹介します。

スポーツ・バイク用について

スポーツ・バイクとは、ロードバイクやMTB、クロスバイクが含まれます。これらの自転車を乗る際に装着するのが、スポーツ・バイク用のヘルメットです。スポーツ・バイクはスピードがでますので、スポーツ・バイク用を選んで下さい。

スポーツ・バイク用のヘルメットは軽量化された上、通気性、デザイン性に優れており、暑い日は、着用していたほうがむしろ涼しいと感じられるほどに進化しています。スポーツ・バイク用のヘルメットの中にもバイザー付きとバイザー無しがあります。バイザー付きは、目や顔面を強い日差しや雨などから守ってくれます。

一方、きつめの前傾姿勢をとるロードレーサーを乗る場合、バイザー無しのほうが、視界が良好に保たれることがあります。

タイムトライアル・バイク用について

タイムトライアル・バイク用は、頭部の空気抵抗を減らことができるヘルメットです。他のヘルメットと比較しても、空気抵抗が少ないためハイスピードの走行に寄与します。

タイムトライアル・バイク用は空気抵抗の低減を目標にしているので、最小限の通気口しかなく、ライディングフォームに合わせて、流線形になっています。首への負荷を減らす軽量なタイプや、アイシールドを装備するタイプがあります。

エクストリーム用について

エクストリーム用は、MTBでダウンヒルやフリーライドなど過激なフィールドを走行する際に装着するヘルメット。スケータースタイルやフルフェイスタイプのヘルメットなどがあります。

カジュアルタイプについて

カジュアルタイプのヘルメットは街乗りにぴったりのデザインや機能が施されています。一見、帽子のようなデザインを施したものや、昔のロードレースなどでも使用していたカスクもカジュアルタイプに分類します。街乗りは運動量が少ないと考えられ、通気口も少なめのものが多いです。前傾姿勢が楽な場合、少し重めのヘルメットでも影響は殆どありません。普段着に合わすことができるものやファッション性が高いものがあり、カラーのバリエーションも多いです。

自転車用ヘルメットの選び方について

おしゃれな自転車用ヘルメット

おしゃれな自転車用ヘルメット

自転車用ヘルメットの選び方は重要です。

自転車用ヘルメットの選び方について紹介します。

【選び方のポイント①】自転車用のヘルメットの素材

自転車用ヘルメットに使われている素材には、ポリカーボネイト樹脂、ABS樹脂、カーボンなどがあり、選ぶ際のポイントになりますので、ご紹介します。ポリカーボネイト樹脂は、軽いので首への負担が最小限に抑えられます。ABS樹脂は、少し重いですが、頑丈な素材です。カーボンは、軽く、高剛性な素材です。

【選び方のポイント②】自転車用のヘルメットのサイズ

ヘルメットのサイズが大きすぎると、もし転倒した場合、ヘルメットが脱落する可能性があります。ヘルメットのサイズが小さすぎると、長い時間ヘルメットを装着していると、頭などが圧迫され、痛みを感じたり、不快感があったりすることがあります。このように自転車のヘルメットのサイズ選びは重要なので、ご紹介します。

試着では自分の頭のサイズに合うと思われるヘルメットを選び、あごひもの留め具を外し、アジャスター(後頭部)があれば緩めます。

あごひもを広げてから、ヘルメットをかぶり、留め具を締めヘルメット(先端)がまゆ毛の上部の位置になるように、角度や位置を調整します。ヘルメット(前側)を押さえつつ、ダイヤル(アジャスター)を締めます。

この時、ヘルメットが頭にしっかり収まらず、どこかに当たって痛い感じがしたり、こめかみの部分が締めつけられるような感じがしたりしたら、ヘルメットのサイズが小さいので大きいサイズに変更しましょう。

一方、ヘルメットがすぐに動いてしまい、アジャスターやアゴひもだけでヘルメットが固定されているような感じがしたら、ヘルメットのサイズが大きいので、小さいサイズに変更しましょう。

■人気の自転車用ヘルメット・ランキングTOP15-11

15位:OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット FIGO G-1マットブラック M/L

5,581円

サイズ: M/L (頭囲 57cm~60cm未満)
参考重量:260g
装備:クラニウムロック-8(CL-8)、A.I.ネット、リアリフレクター(反射材)ステッカー
日本自転車競技連盟(JCF)公認

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット FIGO G-1マットブラック M/Lは上位モデルのスタイリングが施されています。丸みがあるデザインを採用しているので普段着と合わせやすいです。優れたフィット感があるCL-8(クラニウムロック8)を採用。手軽なスポーツタイプであり、オンロードやオフロードで使えます。日本自転車競技連盟公認を取得していますが、お手頃な値段が魅力。

14位:KARMOR(カーマー) ASMA2(アスマ2)<ホワイト+ブラック> ヘルメット

9,386円

JCF 公認
アジアンフィットダブルシェル
ダブルシェル
スムーズなエアロフロー
リアホールドシステム採用(3段階の高さ調整)
異物侵入防止用のインナーパッド付属

KARMOR(カーマー) ASMA2(アスマ2)<ホワイト+ブラック> ヘルメットは、優れたフィット性と美しいフォルムを兼ね備えています。機能性とデザイン性が素晴らしく、初心者にもおすすめのモデル。JCF 公認なので安心して装備できますね。

13位:OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット FM-8 マットブラック M/L

6,977円

サイズ: M/L (頭囲 57cm~60cm未満)
参考重量:280g
新設計のXF-4アジャスターにより2段階の高さ調整が可能
脱着式フロントバイザー

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット FM-8 マットブラック M/Lは、MTBやクロスバイクなどにぴったりなフリーライドモデル。後頭部までガードがしっかりできるように、ソフトアウターシェルに加えEPSライナーのインモールド成型を採用しました。
フロントバイザーは着脱でき、重量は295gとなっています。エアベントホールは12ホールもあり、涼しく快適に装着できます。

12位:rh+(アールエイチプラス) ヘルメット ゼット・アルファ

17,918円

色: シャイニーブラック/シャイニーイエローフルオ/マットブラック

rh+(アールエイチプラス) ヘルメット ゼット・アルファは、優れたエアロダイナミクスとベンチレーションを装備したモデル。従来品と比較して、ベンチレーションなどが向上しています。新しいPower FIT EVO フィッティングシステムを採用。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

バーベキューの持ち物・必需品ランキングTOP45【2022最新決定版・プロが厳選】

バーベキューに持っていく持ち物を準備したのはいいものの、当日になって忘れ物をして失敗した方、初めてバーベキュ…

maru.wanwan / 34 view

子供乗せ自転車&ママチャリの人気おすすめ12選【2022最新版】

子供乗せ自転車は、保育園などの送迎に便利。ママチャリは買い物などに使え便利です。自転車店などで色々なタイプが…

ドリームハンター / 83 view

万能竿(延べ竿)おすすめランキングTOP15【釣り初心者は必見!・2022最新版】

釣り竿には色々な種類がありますが、万能竿(延べ竿)と呼ばれる釣り竿は、釣りの初心者にはおすすめです。この記事…

ドリームハンター / 228 view

寝袋のおすすめ人気ランキングTOP24と選び方【2022最新版】

泊り登山では必需品とされる寝袋にも様々な種類と選び方があります。しかし登山初心者にはどれを選べばよいかわから…

maru.wanwan / 56 view

ピストバイクのおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

ピストバイクは、走るためのパーツを厳選して装着したモデル。スリムなスタイリングが人気で様々なモデルが自転車メ…

ドリームハンター / 126 view

女性の自転車の服装&ファッション人気おすすめ20選【2022最新版】

女性はしっかりした服装を身に付けて自転車に乗ると快適かつ安全です。女性が自転車に乗る際の服装&ファッションは…

ドリームハンター / 45 view

LEDヘッドライトのおすすめランキング最強12選&選び方と使い方【2022最新版】

LEDヘッドライトは、夜間、アウトドアで活動する際には必需品なので、各メーカーから色々な種類が発売されていま…

ドリームハンター / 102 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

LEDヘッドライトのおすすめランキング最強12選&選び方と使い方【2022最新版】

LEDヘッドライトは、夜間、アウトドアで活動する際には必需品なので、各メーカーから色々な種類が発売されていま…

ドリームハンター / 102 view

サーフィン中の時計のおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

サーフィンをする上で、ウェットスーツやサーフボードは必須ですが、時間を確認するうえで腕時計も非常に重要なアイ…

maru.wanwan / 180 view

ロードバイクおすすめランキングTOP20!人気メーカー16種類も紹介【2022最新版…

ロードバイクのメーカーはヨーロッパやアメリカを中心に、世界にかなりあります。ここでは、人気メーカー16種類&…

ドリームハンター / 85 view

おしゃれなサイクルキャップのおすすめ人気ランキング20選【2022最新版】

カラフルなサイクルキャップはとても美しいので、被るだけでもテンションが上がります。サイクルキャップには色々な…

ドリームハンター / 122 view

ブラックバス釣りの初心者用道具!おすすめランキング25選【2022最新版】

釣りの初心者におすすめなのがブラックバス釣りです。今回はブラックバス釣りを例として、釣りの初心者用道具である…

ドリームハンター / 82 view

ガストーチのおすすめランキングTOP15と選び方【2022最新版】

キャンプやバーベキュー、登山などのアウトドアで役立つガストーチ。様々なメーカーから様々な種類のガストーチが展…

maru.wanwan / 55 view

へら竿おすすめランキングTOP8!選び方5つのポイントも紹介【2022最新版】

ルアーやワームを使ったフィッシングが若い釣り人を中心に人気。ただ、へらぶな釣りも中高年を中心に根強い人気があ…

ドリームハンター / 68 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング