スポンサードリンク

朝ドラ歴代ヒロイン人気ランキングTOP42-36

42位:純名里沙

42位:純名里沙

生年月日:1971年3月15日
出身地:大阪府箕面市
所属事務所:ウドー音楽事務所

元宝塚歌劇団のトップ娘役

元宝塚歌劇団のトップ娘役

宝塚歌劇団の花組トップ娘役であった純名里沙さん。1994年の朝ドラ「ぴあの」でヒロインを務めたのですが、その頃はまだ宝塚歌劇団を退団する前のことでした。基本的に宝塚歌劇団に在籍している間は、公演に影響を及ぼすため長期でドラマ撮影などは行えないのですが、歌劇団側の勧めで朝ドラオーディションに受けたという異例の経歴の持ち主でもあります。

退団後は本格的に女優業を開始し、木村拓哉さんと松たか子さんのテレビドラマ「ラブジェネレーション」への出演が話題を呼びました。

41位:本仮屋ユイカ

41位:本仮屋ユイカ

生年月日:1987年9月8日
出身地:東京都目黒区
所属事務所:スターダストプロモーション

バラエティー番組でも活躍

バラエティー番組でも活躍

朝ドラ「ファイト」でのヒロイン役をはじめ、「僕の歩く道」、「薔薇のない花屋」、「秘密」などでも活躍してきた本仮屋ユイカさん。バラエティー番組でもこれまで活躍を見せており、TBSの人気バラエティー番組「王様のブランチ」のメインキャスターとしても活躍していました。

40位:二階堂ふみ

40位:二階堂ふみ

生年月日:1994年9月21日
出身地:沖縄県那覇市
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

朝ドラ「エール」のヒロインに抜擢

朝ドラ「エール」のヒロインに抜擢

演技派女優として、様々な作品で活躍されている二階堂ふみさん。第71回NHK紅白歌合戦で紅組司会を担当したことも話題となりました。

そんな二階堂ふみさんですが、NHK連続テレビ小説「エール」のオーディションに臨み、見事ヒロインに抜擢されました。

39位:杉咲花

39位:杉咲花

生年月日:1997年10月2日
出身地:東京都
事務所:研音

連続テレビ小説「おちょやん」のヒロイン

連続テレビ小説「おちょやん」のヒロイン

味の素「Cook Do」のCM出演をきっかけに注目を集めた杉咲花さん。
2016年にNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインの妹を演じ、その後2020年には同じくNHK連続テレビ小説の「おちょやん」でヒロインに抜擢されました。

また、すでに「いだてん〜東京オリムピック噺〜」で大河ドラマ出演を果たすなど、話題作への出演が続いています。

38位:宮地真緒

38位:宮地真緒

生年月日:1984年2月2日
出身地:兵庫県洲本市
所属事務所:aoao

「ウォーターボーイズ」にも出演

「ウォーターボーイズ」にも出演

歌手としても活動していたことがある宮地真緒さんは、2002年に放送された朝ドラ「まんてん」でヒロインを演じ、この作品が自身初の主演ドラマにもなりました。

山田孝之さんが主演を務めたテレビドラマ「ウォーターボーイズ」でもヒロインを演じており、そちらの印象が強い人もいるようですね。

37位:池脇千鶴

37位:池脇千鶴

生年月日:1981年11月21日
出身地:大阪府
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

吉本所属の美人女優

吉本所属の美人女優

女優としては珍しく、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属している池脇千鶴さん。しかし、本人は一切お笑い方面で活動しておらず、映画「金髪の草原」、「ストロベリーショートケイクス」などの硬派な作品などでも活躍しています。

2001年に放送された朝ドラ「ほんまもん」のヒロインに抜擢され、翌年にはスタジオジブリのアニメ映画「猫の恩返し」にも主演として声優を務めました。

36位:田畑智子

36位:田畑智子

生年月日:1980年12月26日
出身地:京都府京都市東山区
所属事務所:フロム・ファーストプロダクション

「私の青空」のヒロイン

「私の青空」のヒロイン

田畑智子さんは、2000年に放送された朝ドラ「私の青空」のヒロインを務めました。愛らしいアイドル風のルックスながら、出演映画では大胆な演技も披露するなど、実力派の印象も強い女優でもあります。

岡田義徳さんとは長年交際が報じられ、一時は流血沙汰の騒動が発生するほど険悪な仲だったそうですが、無事に復縁し、2018年に結婚しました。念願の第一子も誕生し、幸せの絶頂にいるでしょうね。

朝ドラ歴代ヒロイン人気ランキングTOP35-31

35位:細川直美

35位:細川直美

生年月日:1974年6月18日
出身地:神奈川県横浜市戸塚区
所属事務所:オスカープロモーション

ママタレとしても活動

ママタレとしても活動

1993年に放送された朝ドラ「かりん」でヒロインを演じた細川直美さん。元々、オスカープロモーションが主催している「全日本国民的美少女コンテスト」のグランプリ受賞者でもあったことから、朝ドラヒロイン抜擢前から世間に注目される存在でした。

2002年に俳優の葛山信吾さんと結婚してからは、ママタレントとしての活動の方が目立つようになり、細川直美さんと同世代の女性中心に支持を集めているようです。

34位:シャーロット・ケイト・フォックス

34位:シャーロット・ケイト・フォックス

生年月日:1985年8月14日
出身地:アメリカ合衆国ニューメキシコ州サンタフェ
所属事務所:CAMINO REAL

初の外国人ヒロイン

初の外国人ヒロイン

シャーロット・ケイト・フォックスさんは、外国人で初めて朝ドラヒロインに抜擢されたという偉業を成し遂げた女優です。朝ドラ「マッサン」で披露した演技力の高さに、多くの視聴者が驚かされたでしょう。

「マッサン」出演時は既婚であったシャーロット・ケイト・フォックスさんは、母国のアメリカに夫を残した状態で日本に渡ったそうです。しばらくはテレビ番組でも円満な様子を語っていましたが、やはり遠距離恋愛に加え、芸能人となってしまったことですれ違いが生じたのか、2016年に離婚してしまいました。

私生活では悲しい別れがあったものの、日本での芸能活動は順調のようで、2019年に放送された朝ドラ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」にも出演しました。

33位:沢口靖子

33位:沢口靖子

生年月日:1965年6月11日
出身地:大阪府堺市西区
所属事務所:東宝芸能

朝ドラヒロインも経験しているベテラン

朝ドラヒロインも経験しているベテラン

テレビ朝日の長寿テレビドラマシリーズ「科捜研の女」で主演を務めているベテラン女優の沢口靖子さん。実は、長澤まさみさんもグランプリを受賞した「東宝シンデレラ」の初代グランプリ受賞者であり、1985年の朝ドラ「澪つくし」ではヒロインを演じています。

クラリーノ美脚大賞特別賞に選ばれたこともあるほどの美人女優ではあるのですが、これまで一度も結婚歴がないどころか、若い頃から全くといっていいほど熱愛スキャンダルが報じられたこともありません。美人女優は一定の年齢になると熱愛報道が目立ちやすくなるのですが、通年活躍を続ける美人女優がノースキャンダルというのは意外ですね。

32位:夏菜

32位:夏菜

生年月日:1989年5月23日
出身地:埼玉県
所属事務所:トヨタオフィス

モビットのCMでもおなじみ

モビットのCMでもおなじみ

大手芸能プロダクション系列であるバーニングのトヨタオフィスで活動中の夏菜さん。映画「GANTZ」で披露した体当たり的な演技で、多くの男性の心を打ちぬいた逸材でもありますね。

朝ドラには、2012年に放送された「純と愛」で主演を務め、作品中のナレーションも担当したことも話題になりました。その後は「仮面ティーチャー」、「ハケンのキャバ嬢・彩華」などで主演やヒロインを演じており、2018年は、映画「銀魂2」へ出演したことで、漫画ファンからも一定の支持を集めることに成功しました。

SMBCモビットのCmキャラクターを2011年から務めており、そちらの印象が強いという人も多いでしょう。

31位:榮倉奈々

31位:榮倉奈々

生年月日:1988年2月12日
出身地:鹿児島県
所属事務所:研音

2008年に朝ドラヒロインに抜擢

2008年に朝ドラヒロインに抜擢

かつてはグラビアアイドルとして活動していたこともあった榮倉奈々さん。テレビドラマ「ダンドリ。〜Dance Drill〜」での活躍以降、女優として世間から注目されるようになり、2008年に放送された朝ドラ「瞳」で、ヒロインに抜擢されるという実績を残しました。その後はさらに女優として飛躍するようになり、「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」、「Nのために」などのテレビドラマで主演しました。

私生活では、俳優の賀来賢人さんと2016年に結婚し、2017年に一児を出産しました。

朝ドラ歴代ヒロイン人気ランキングTOP30-26

30位:葵わかな

30位:葵わかな

生年月日:1998年6月30日
出身地:神奈川県
所属事務所:スターダストプロモーション

「わろてんか」のヒロイン

「わろてんか」のヒロイン

子役タレントとしてテレビドラマなどに出演していた葵わかなさんは、その当時から「サムライ・ハイスクール」、「相棒」などの大作テレビドラマに出演していました。成長する過程で仕事よりも学業を優先し引退する子役タレントが多い中、学業と仕事を両立させている努力家な一面も魅力的な女優です。

朝ドラヒロインのオーディションには2度落選した経験があるそうですが、3度目に受けた「わろてんか」でのオーディションに見事通り、ヒロインを堂々と演じ切りました。2019年にはミュージカル「ロミオ&ジュリエット」で主演を務めるなど、女優としてまだまだ飛躍していくでしょうね。

29位:安藤サクラ

29位:安藤サクラ

生年月日:1986年2月18日
出身地:東京都
所属事務所:ユマニテ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

長澤まさみのドラマおすすめランキングTOP35【2022最新版】

東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得して芸能界デビューを果たした長澤まさみさん。ここでは、長澤まさ…

kii428 / 16 view

三谷幸喜監督の映画!おすすめランキングTOP8【2022最新版】

テンポの良い展開と個性的なキャラクターが特徴的の三谷幸喜作品。露骨な表現がなく、喜劇として安心して見ることが…

吉岡和 / 14 view

林遣都のドラマ&映画おすすめランキング62選【最新版】

かわいい美少年から実力派俳優へと変貌を遂げているイケメンな林遣都さん。今回は、林遣都さんが出演した人気ドラマ…

マギー / 8 view

沢尻エリカのドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

クローズド・ノートの舞台挨拶で「別に」発言で物議を醸した沢尻エリカさん。2019年には麻薬取締法違反の容疑で…

マギー / 3 view

井川遥のドラマ&映画おすすめランキング45選【2022最新版】

癒やし系女優としてお茶の間をほんわかとさせてくれる井川遥さん。結婚後は更に色気を増し、女優としての活躍の幅を…

マギー / 9 view

庵野秀明監督の映画作品32選!人気おすすめランキング【2022最新版】

日本を代表するアニメーター・映画監督として知られる庵野秀明の監督作品の人気おすすめランキングを紹介します。庵…

maru.wanwan / 3 view

【クドカン】宮藤官九郎脚本の映画作品ランキングBEST19【2022最新版】

テレビに映画と大活躍の人気脚本家・宮藤官九郎さん。今回は我らがクドカンこと宮藤官九郎さん人気映画脚本作品19…

三島マコト / 5 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

東山紀之のドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

ジャニーズの少年隊と言うよりも、最近では俳優、朝の情報番組の司会といった方が印象に強い東山紀之さん。今回は、…

マギー / 2 view

映画のキスシーン歴代人気ランキング30選/邦画&洋画【2022最新版】

ロマンチックな雰囲気や、危険で大人な恋など、映画のキスシーンには印象的なものがいですよね!ドキドキしてしまう…

kii428 / 9 view

相棒の視聴率TOP16&歴代の相方人気TOP4!ランキング形式で紹介【2022最新版…

テレビ朝日系列の看板番組であり、これまで16シーズン放送されてきた相棒シリーズ。全シーズン高視聴率を記録して…

kent.n / 26 view

ビューティーコロシアムその後!失敗&成功ランキング9選【2022最新版】

『ビューティー・コロシアム』は、容姿の悩みを相談し、解決していくバラエティ番組で、2001年から2003年ま…

maru.wanwan / 254 view

テレビ司会者の歴代人気ランキングTOP55【2022最新版】

バラエティー番組で出演者の中でも特に欠かせないのが、進行役の司会者ですよね。今回は、そんなバラエティー番組に…

AJT2580 / 34 view

歴代スーパー戦隊シリーズの人気おすすめランキング42選と口コミ&選び方【2022最新…

地球を守るために悪と戦うスーパー戦隊シリーズは子どもから大人までファンの多いテレビ番組です。およそ45年間も…

もどる / 19 view

内田有紀のドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

現在芸能界ではショートヘアが流行っていますが、元祖ショートヘア女優と言ったら内田有紀さんではないでしょうか。…

マギー / 9 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング