大人向け アニメ映画のおすすめランキング TOP50

小さい頃によく観たアニメ、大人になってからはあんまり観てないな〜なんて人はいませんか?

今回は、そんな人に是非オススメしたい、大人向けのアニメ映画をTOP50までご紹介します!

アニメ映画のおすすめランキング TOP50-46

第50位「orange ー未来ー」

第50位「orange ー未来ー」

2016年公開。

『別冊マーガレット』『月刊アクション』に連載されていた高野苺の少女漫画が原作で、しっかりとしたストーリー展開で、SF要素もアリ。実写映画化もされました。

テレビで放送されていたアニメを劇場版にした作品です。

「orange 未来」あらすじ

「orange 未来」あらすじ

26歳の須和弘人は、妻となった高宮菜穂をはじめ、茅野貴子、萩田朔、村坂あずさという高校時代の同級生たちと、桜の舞う弘法山を訪れる。そこで10年前に亡くなった成瀬翔のことに思いを馳せ、後悔の念にかられる弘人は、16歳の自分に向けた手紙を書く。

【映画.comより引用】

第49位「劇場版 境界の彼方 未来編/過去編」

第49位「劇場版 境界の彼方 未来編/過去編」

2015年公開。

鳥居なごむのライトノベルが原作で、第2回京都アニメーション大賞奨励賞を受賞したダークファンタジーアニメ。

「劇場版 境界の彼方 」あらすじ

「劇場版 境界の彼方 」あらすじ

境界の彼方が秋人の中に戻り、未来は消滅したと思われていた日々の中。ある日、秋人と未来は再会を果たす。しかし、未来は一切の記憶を失っていた。 名瀬家では失踪した泉に代わり博臣が当主として活動していた。そんな中、異界士が次々に襲われる事件が発生する。

【ウィキペディアより引用】

第48位「ブッダ ー赤い砂漠よ!美しくー」

第48位「ブッダ ー赤い砂漠よ!美しくー」

2011年公開。

手塚治虫が『希望の友』『少年ワールド』『コミックトム』に連載していた漫画が原作で、2005年のアイズナー賞では、最優秀国際作品部門を受賞しました。

「ブッダ ー赤い砂漠よ!美しくー」あらすじ

「ブッダ ー赤い砂漠よ!美しくー」あらすじ

2,500年前のインド・シャカ国。世界の王となると予言された王子、ゴータマ・シッダールタが生まれる。幼いころから厳しい階級社会に疑問を抱いていたシッダールタは、敵国コーサラ国の勇者、チャプラに出会う。最下層の身分から頂点を目指すチャプラと高貴なシッダールタの運命は、そのとき変化しようとしていた。

【シネマトゥデイより引用】

第47位「9番目の奇妙な人形」

第47位「9番目の奇妙な人形」

2009年公開。

アメリカ制作の映画で、2005年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校のアニメーション・ワークショップで課題として制作された3D短編、"9" がもととなっています。

「9番目の奇妙な人形」あらすじ

「9番目の奇妙な人形」あらすじ

麻布を縫い合わせて作られた人形が、古びた研究室で目を覚ます。腹部に大きなジッパー、背中に“9”というマークがあるが、自分が何者か分からない人形は、果てしなく広がる廃墟の世界へと歩き出す。すると、背中に“2”と描かれた自分と同じような人形に出会うが、2人は突如、巨大な機械獣に襲われる……。

【映画.comより引用】

第46位「ブレイブストーリー」

第46位「ブレイブストーリー」

2006年公開。

宮部みゆきのファンタジー小説が原作で、漫画化やゲーム化もしました。異世界での少年の冒険を描いた作品です。

「ブレイブストーリー」あらすじ

「ブレイブストーリー」あらすじ

どこにでもいる平凡な小学5年生のワタルは、父親の家出と母親の自殺未遂を機に不幸のどん底に突き落とされてしまう。あまりにもつらい自分の運命を変えたい気持ちに駆られたワタルは、転校生のミツルに教えてもらった“運命を変える扉”を開け、ありとあらゆる冒険が待つ幻界へ飛び込むが……。

【Yahoo!映画より引用】

アニメ映画のおすすめランキング TOP45-41

第45位「我は神なり」

第45位「我は神なり」

2013年公開。

韓国制作の、信仰を題材にして善悪の問題や人間の本質を描いた、人々の価値観を問う社会派ファンタジーアニメーション。

【あらすじ】

ダムの建設が決定し、水の底に沈む予定の小さな田舎の村に、乱暴者で村人たちに煙たがられているキム・ミンチョルが久々に戻ってくる。

彼の妻をはじめ隣近所の人たちはこぞって新たに村に建てられた教会に通い、若きカリスマ牧師ソン・チョルを崇め立てていた。ある日、ミンチョルは警察で指名手配犯のポスターに、教会の長老といわれるチェ・ギョンソクが写っているのを目にし……。

【Yahoo!映画より引用】

第44位「劇場版 はいからさんが通る 前編」

第44位「劇場版 はいからさんが通る 前編」

2017年公開。

『週刊少女フレンド』に連載されていた大和和紀の漫画が原作で、テレビドラマ化もされた人気作品。

大正時代を主舞台として、とある一組の男女と、それをとりまく人々の恋愛模様を描いたラブコメディ。

「劇場版 はいからさんが通る 前編」あらすじ

「劇場版 はいからさんが通る 前編」あらすじ

大正時代。17歳の花村紅緒は、明るい正確だが、少しケンカっ早いところもあるじゃじゃ馬娘。親友の環とともに女学校に通い、楽しい学園生活を謳歌していた。そんな紅緒が笑い上戸なイケメンの伊集院忍少尉と出会う。

しかし、実は少尉が祖父母の時代から決められていた許婚であることを知り、恋も結婚相手も自分で選びたいと思っている紅緒は猛反発。愛のない結婚を阻止するため、紅緒はさまざまな騒動を巻き起こすが、少しずつ少尉に心を動かされていく。

【映画.comより引用】

第43位「ガラスの花と壊す世界」

第43位「ガラスの花と壊す世界」

2016年公開。

2013年に開催された「アニメ化大賞 Powered by ポニーキャニオン」で大賞を受賞した『D.backup』を原作とした、仮想空間でコンピュータウイルスと戦う少女たちの奮闘を描いた作品です。

「ガラスの花と壊す世界」あらすじ

「ガラスの花と壊す世界」あらすじ

いくつもの世界や時間、人間が存在する「知識の箱」。そこで世界を侵食するウィルスと戦い続けているデュアルとドロシー。2人は、ウィルスに侵された世界を消去する役割を担っていた。

ある時、新たなウィルスの出現を感知した2人は、ウィルスに襲われている少女を助ける。目を覚ました少女はリモと名乗り、「お花畑に帰らないと……」とつぶやく。

【映画.comより引用】

第42位「人狼 JINーROH」

第42位「人狼 JINーROH」

2000年公開。

押井守の空想歴史漫画『犬狼伝説』を原作としたアニメ映画で、第二次世界大戦後のドイツ占領下の日本を舞台に描かれたアナザーストーリーです。

「人狼 JINーROH」 あらすじ

「人狼 JINーROH」 あらすじ

敗戦から十数年。占領軍統治下の混迷を抜け、国際社会への復帰をめざし高度経済成長を続けるもう一つの〈日本〉。しかしスラム化した首都での凶悪犯罪が激増。

武装する反政府勢力により首都圏治安警察機構・通称〈首都警〉との武力衝突が相次いだ。治安の番人として強化服と重火器で完全武装する、“ケルベロス”というその精鋭集団は、ゲリラを徹底的に排除してゆくのだったが……。

【Yahoo!映画より引用】

第41位「スカイ・クロラ」

第41位「スカイ・クロラ」

2008年公開。

森博嗣の小説『スカイ・クロラ』を原作としたアニメ映画で、戦争請負会社の日本人部隊で、戦闘機に乗って戦う、永遠に年をとらない若者たちの愛の物語です。

アニメ映画のおすすめランキング TOP40-36

第40位「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」

第40位「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」

2015年公開。

杉浦日向子の代表作であら「百日紅」を原作に、江戸の浮世絵師として知られる葛飾北斎と、彼をサポートし続けたお栄を取り巻く人間模様を描いた歴史フィクションです。

「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」あらすじ

「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」あらすじ

さまざまな風俗を描いた浮世絵が庶民に愛された江戸時代、浮世絵師・葛飾北斎は大胆な作風で一世を風靡(ふうび)する。頑固で偏屈な天才絵師である父・北斎の浮世絵制作を、陰で支える娘のお栄(後の葛飾応為)も優れた才能を発揮していた。そんな北斎親子と絵師の交流や、江戸に生きる町人たちの人間模様がつづられていく。

【Yahoo!映画より引用】

第39位「パルムの樹」

第39位「パルムの樹」

2002年公開。

人の心の闇を分かりやすく描いた作品で、年をとればとるほど面白さが分かる、なんて声が多数挙げられていました。

「パルムの樹」あらすじ

「パルムの樹」あらすじ

不思議な生物と街が存在する世界・アルカナ。植物学者・フォーによって作られた木の人形・パルムは、傷ついた女戦士・コーラムからトートの卵を託された事を機に、地下世界・タマスへ旅に出る。その途中でパルムは、人間達と出逢い、心を通わせる。そして、パルムはタマスに行けば自分も人間になれることを知るが…。

【ウィキペディアより引用】

第38位「ハル」

第38位「ハル」

2013年公開。


「アオハライド」や「ストロボエッジ」で知られる咲坂伊緒がキャラクター原案を考えた映画で、近未来の京都で生まれた、人とロボットの恋愛を描いた奇跡のラブストーリーです。

「ハル」あらすじ

「ハル」あらすじ

最愛の人、ハルを飛行機事故で失ったくるみ。ケンカしたままハルが帰らぬ人となり、くるみは生きる力をなくしていた。ヒト型ロボットのQ01(キューイチ)は、彼女のためにハルにそっくりのロボハルとなり、くるみと一緒に住むことにする。ロボハルが頼りにできるのは、かつて、くるみが願い事を書いたルービックキューブだった。

【Yahoo!映画より引用】

第37位「星を追う子ども」

第37位「星を追う子ども」

2011年公開。

新海誠監督によるアニメーション映画で、乙骨淑子の児童書『ピラミッド帽子よ、さようなら』をモチーフに描かれた、ファンタジー要素強めの作品です。

「星を追う子ども」あらすじ

「星を追う子ども」あらすじ

父親の形見の鉱石ラジオから流れる不思議な音楽に耳を傾けながら、思いをはせるアスナ。孤独な毎日を送るアスナは、ある少年と再会するための旅に出ることにする。それはアスナにとって、世界の冷酷さと美しさ、そして別れを知るための冒険の旅となる。

【Yahoo!映画より引用】

第36位「ブラム BLAME!」

第36位「ブラム BLAME!」

2017年公開。

アフタヌーンに連載していた弐瓶勉のSF漫画が原作で、人類が都市の防衛システムによって排除される危機に瀕した未来世界を舞台に、孤独な主人公の戦いを描いた作品です。

「ブラム」あらすじ

「ブラム」あらすじ

ネット文明が極度に発達した世界。巨大な階層都市は増殖し続け、人類は防衛システム“セーフガード”に駆除・抹殺される存在になっていた。“電基漁師”の村人たちを救うべく、食糧を求めて旅に出た少女・づるだったが監視塔に見つかり、仲間を殺されてしまう。逃げる手段を失い追い込まれたづるの前に現れたのは、探索者の霧亥だった。

【Yahoo!映画より引用】

アニメ映画のおすすめランキング TOP35-31

第35位「雲の向こう、約束の場所」

第35位「雲の向こう、約束の場所」

2004年公開。

日本が南北に分断されたという設定で描かれた日本を舞台に、世界の謎を背負った1人の少女を救うため葛藤する少年たちの姿を描いた青春アニメ。

「雲の向こう、約束の場所」あらすじ

「雲の向こう、約束の場所」あらすじ

米軍統治下の日本。青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。ある夏休み、2人はもうひとつの憧れの存在・同級生の沢渡佐由理に飛行機の秘密を打ち明ける。

3人は一緒に塔を目指す夢を共有し、ひと時の幸せな時間を過ごすが、中学3年の夏、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎる。それぞれの道を歩んでいた浩紀と拓也だったが、世界情勢に暗雲が漂い、塔の秘密が次第に明らかになったことをきっかけに、2人は再会する。

【映画.comより引用】

第34位「サカサマのパテマ」

第34位「サカサマのパテマ」

2013年公開。

地下集落に住まうお姫様・パテマの冒険をつづったサイエンスファンタジーアニメで、第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞をはじめに、複数の映画賞を受賞しました。

「サカサマのパテマ」あらすじ

「サカサマのパテマ」あらすじ

暗く狭い坑道が広がる地下世界の集落のお姫様パテマは、坑道を探検するのが毎日の楽しみで、立ち入りが禁じられている「危険区域」がお気に入りの場所だった。しかし、ある時、いつものように危険区域に立ち入ったパテマは、そこで予期せぬ出来事に遭遇し、底の見えない穴へと落ちてしまう。

一方、空を忌み嫌う人々が暮らす世界アイガの少年エイジは、周囲の人々とは異なり空にあこがれを抱いていた。そんなある日、エイジは、立ち入り禁止のフェンスの向こう側に広がる地下へと続く大きな穴から、空に向かって落ちてきた少女パテマと出会う。

【映画.comより引用】

第33位「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

第33位「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

2013年公開。

幼馴染の死という過去を抱えた若者たちの絆や成長を描いた作品で、泣けるアニメと話題の作品。

実写化もされた大人気作品で、劇場版アニメは興行収入10億円を突破しました。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」あらすじ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」あらすじ

ある夏の日、5年前に事故で死んでしまったはずの“めんま”こと芽衣子が現れる。かつて、仲良しグループ“超平和バスターズ”を結成していた6人組。芽衣子のほかの5人は、高校生になっていた。事故の日以来、離れ離れになっていった彼らだったが、芽衣子が彼らの前に現われた理由を探すために再び集まる。

【Yahoo!映画より引用】

関連するキーワード

関連するまとめ

稲森いずみのドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

連続ドラマへのレギュラー出演が25年連続という脅威の記録を誇る稲森いずみさん。今回は、稲森いずみさんが出演し…

マギー / 760 view

森田剛のドラマ&映画おすすめランキング26選【最新版】

アイドルとして活動するだけでなく、最近では舞台俳優としての地位も築いている森田剛さん。最近では実力派俳優とし…

マギー / 1443 view

石原さとみのドラマおすすめランキングTOP40【最新版】

ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞後、芸能界の第一線で活躍している石原さとみさん。ここでは…

kii428 / 2410 view

錦戸亮のドラマ&映画おすすめランキング30選【最新版】

関ジャニ∞の中でもイケメン俳優枠としてのポジションの錦戸亮さん。かつてはNEWSにも所属して複数のグループで…

マギー / 4349 view

生田斗真の映画&ドラマおすすめランキング43選【最新版】

ジャニーズ事務所に所属するも俳優としての活躍に重点を置く「生田斗真」。ここでは、生田斗真が出演した人気映画ラ…

吉岡和 / 7213 view

Amazonプライムビデオのおすすめ映画&ドラマ100選【邦画30・洋画30・ドラマ…

Amazonではプライム会員になると見放題になるAmazonプライムビデオも人気ですね。今回は膨大な量のAm…

ririto / 1108 view

濱田岳のドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

9歳の頃から子役として活躍し、その存在感を出演したドラマや映画で発揮している俳優の濱田岳さん。今回は、濱田岳…

マギー / 240 view

小説原作の映画おすすめランキングTOP93【最新版】

世間で好評を得た小説が映画化されると、原作をあまりよく知らない人にも知られるほど大きな話題になりますよね。こ…

kent.n / 2277 view

キッズウォー出演キャストの現在30選~衝撃順にランキングで紹介【最新版】

昼ドラの歴史において、記録的とも言えるヒットを残したテレビドラマ「キッズウォー」。あの時作品を盛り上げてくれ…

kent.n / 17 view

大倉忠義のドラマ&映画人気ランキングTOP24【最新版】

ジャニーズグループ「関ジャニ∞」に所属する「大倉忠義」さん。彼はアイドル活動を行いながら俳優としても活動。こ…

吉岡和 / 5819 view

ドラマのキスシーン人気ランキングTOP25【画像付き】

思わずキュンキュンしてしまうキスシーン。今までに数々のキスシーンがありましたが、ここでは、その中でも名場面と…

kii428 / 12405 view

【実写化】少女漫画原作の映画!おすすめランキングTOP30【最新版】

漫画原作の映画が目立つようになった現在、多くの人気少女漫画も実写映画化を果たしてきました。本ランキングでは、…

kent.n / 1845 view

増田貴久ドラマおすすめランキング17選【最新版】

NEWS、そしてテゴマスのメンバーとして活躍している増田貴久さん。アイドルだけでなく俳優としてもめざましい活…

マギー / 2065 view

佐々木希ドラマ&映画おすすめランキング45選【最新版】

モデル、そして女優として人気の佐々木希さん。今回は、佐々木希さんが出演した人気ドラマランキングTOP30、そ…

マギー / 2450 view

安藤サクラのドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得した事でも注目を浴びた安藤サクラさん。今回…

マギー / 353 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

香川照之の映画&ドラマおすすめランキング85選【最新版】

香川照之さんがドラマに出演したら、絶対に面白こと間違いなしといっても過言ではないほどの名脇役、そして名バイブ…

マギー / 3182 view

比嘉愛未のドラマ&映画おすすめランキング22選【最新版】

女優として活躍している比嘉愛未さん。美しい容姿はもちろんですが、正統派の演技力は定評が高いことでも有名です。…

マギー / 478 view

木村拓哉の映画おすすめランキング9選【最新版】

国民的アイドル「SMAP」の元メンバー、そして現在は俳優として人気の木村拓哉さん。今回は、木村拓哉さんが出演…

マギー / 2301 view

笑点の歴代司会者&メンバー人気ランキング31選【最新版】

長寿番組で国民から愛されている笑点。ここでは、笑点の歴代司会者の人気ランキングTOP6、そして笑点の歴代メン…

kii428 / 585 view

佐藤隆太のドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

主役から脇役までマルチにこなせる俳優の佐藤隆太さん。明るい性格でバラエティ番組でも重宝される存在です。今回は…

マギー / 89 view

武井咲ドラマ&映画おすすめランキング36選【最新版】

国民的美少女コンテストをきっかけに芸能界デビューを果たした武井咲さん。最近は結婚しお子さんも誕生しました。こ…

kii428 / 1423 view

中丸雄一のドラマおすすめランキング20選【最新版】

KAT-TUNのメンバーとしてアイドル活動だけでなく、情報番組やバラエティ、そしてドラマで俳優をするなど多岐…

マギー / 243 view

波瑠のドラマ&映画おすすめランキング65選【最新版】

朝ドラで一躍大ブレイクを果たし、現在では多くの作品で活躍されている波瑠さん。ここでは、今まで波瑠さんが出演し…

kii428 / 1897 view

朝ドラ歴代ヒロイン人気ランキングTOP35【最新】

朝ドラヒロインに選ばれた女優は、その後、国民的な女優として活躍するようになる傾向がありますよね。そうなると、…

kent.n / 63152 view

小説原作の映画おすすめランキングTOP93【最新版】

世間で好評を得た小説が映画化されると、原作をあまりよく知らない人にも知られるほど大きな話題になりますよね。こ…

kent.n / 2277 view

高畑充希のドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

中学時代は軽音部に所属していた経歴を持つ、異色の若手女優高畑充希さん。女優としてだけでなく、歌手としても活躍…

マギー / 238 view

林遣都のドラマ&映画おすすめランキング62選【最新版】

かわいい美少年から実力派俳優へと変貌を遂げているイケメンな林遣都さん。今回は、林遣都さんが出演した人気ドラマ…

マギー / 4053 view

長瀬智也の映画おすすめランキングTOP5【最新版】

ジャニーズを代表するユニット「TOKIO」のボーカルとして活躍する「長瀬智也」。彼は俳優としての評価も高い人…

吉岡和 / 3015 view

沢村一樹のドラマ&映画おすすめランキング45選【最新版】

二枚目俳優としてだけでなく、下ネタを連発する異色のイケメン俳優として人気の高い沢村一樹さん。今回は、沢村一樹…

マギー / 315 view

大竹しのぶの映画おすすめランキングTOP40【最新版】

現在も女優として第一線で活躍されている大竹しのぶさん。ここでは大竹しのぶさん出演の映画一覧とおすすめランキン…

kii428 / 1866 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング