スポンサードリンク

ケンガンアシュラとは

基本情報

基本情報

著者: サンドロビッチ・ヤバ子、 だろめおん
ジャンル: 少年漫画、 バトル・格闘・アクション漫画
アニメーション制作: LARX ENTERTAINMENT
キャラクターデザイン: 森田和明

概要

概要

原作者サンドロビッチ・ヤバ子・漫画家だろめおんともに商業デビューとなった作品で、企業同士が巨額の利益を賭け、雇い入れた闘技者に素手の格闘仕合を行わせる企業間の代理戦争・拳願仕合を舞台に、実在の流派である截拳道やムエタイ、プロレスなどの他、架空の格闘技バリツや、作者の創作した武術の使い手、傭兵や暗殺者などが強さを競う異種格闘バトル漫画です。

あらすじ

あらすじ

企業・商人たちが巨額の利益を賭け、雇った闘技者によって素手による格闘仕合を行い、勝った方が全てを得るという「拳願仕合」。商人たちの争いを収める手段として江戸中期に発祥したと言われるそれは、現代にまで継承されている。そして今、己の最強を証明せんとする謎の闘技者・十鬼蛇王馬が拳願仕合の舞台に足を踏み入れようとしていた。その内に野望を秘めたる乃木グループ会長・乃木英樹と王馬が出会った時、拳願仕合に大きな渦が巻き起こる。

ケンガンアシュラのキャラクター 強さランキングTOP32-31

32位:秋山楓

32位:秋山楓

乃木グループ会長である乃木英樹の秘書で、「ケンガンアシュラ」で最初に登場した女性のメインキャラ。乃木に対しては「事前に相談なく重要な決めごとをしてしまう」ところを不満に思っており、実際、乃木グループの代表闘技者の一件で腹を立て、トーナメントの準決勝前くらいまでの間は主人公の十鬼蛇王馬・山下一夫たちと行動していました。

31位:串田凛

31位:串田凛

乃木英樹の指示により、裏社会のことを全く知らない山下一夫の案内をしたり、危険から守るために秘書を務める女性。よく一緒にいる金田、氷室涼、中田一郎、大久保直也を「4バカ」と名付けたのは串田でした。

ケンガンアシュラのキャラクター 強さランキングTOP30-26

30位:片原鞘香

30位:片原鞘香

片原滅堂の愛人の娘で、片原烈堂とは異母姉弟に当たる。串田凛曰く「何でもこなせる能力の高さは拳願会でも指折り」で、拳願絶命トーナメントでは司会進行役を務める。羞恥心の薄いタチらしく、普段から弟が心配するほど露出度の高い服を着ており、混浴の大浴場で氷室涼ら男性陣と鉢合わせになった際にも、体を隠そうとする素振りすら見せなかった。

29位:今井コスモ

29位:今井コスモ

拳願絶命トーナメントにおける、西品治警備保障の代表闘技者。戦闘スタイルでベースとなっているのは柔術。闘技者でも屈指の寝技使いとして知られ、主に絞め技を得意とする。暮石が得意とする関節技はあまり使用しなかったが、後述する死闘の中で覚悟が決まったこともあり相手の骨を折ることへの躊躇を捨て、ここぞという場面で使用するようになった。打撃センスも高く、闘技者としては小柄ながら、見た目以上の打撃を繰り出すことができるとはいえ、体格やウェイトの都合でパワーや破壊力では遠く及ばない。

28位:駒田茂

28位:駒田茂

元・乃木グループ闘技者で、通称「仁王の駒田」。背中に仁王の彫り物を背負った大男であり、並みのボディビルダーとは比較にもならない仏像のような凄まじく発達した筋肉の持ち主。パワーは勿論、その巨体からは想像できない速さも併せ持つ。闘技者として返り咲くためにイワンと共に修行を行い、驚異的な破壊力を持つ「仁王爆裂掌」を完成させるも、闘技者の座を奪うために襲った関林ジュンに返り討ちにあう。

27位:乃木英樹

27位:乃木英樹

乃木グループの会長。カリスマ性を感じさせる壮年男性。王馬を始めとして、複数の優秀な闘技者を擁する。拳願絶命トーナメントの発起人であり、「彼の代表闘技者が敗北を喫した場合、乃木グループは即時解散する」という約定のもとトーナメントに参加している。本来、経営者としては堅実で大博打を打つようなタイプではないが、先祖代々罪悪感を受け継いできた山下家の子孫の存在を知ってしまったこともあって、「先祖の悲願」である拳願会の革新を達成するために優勝を目指している。

26位:ジェリー・タイソン

26位:ジェリー・タイソン

アメリカ合衆国デトロイト出身の黒人男性。ジェリーは父の都合で17歳の頃に移り住んだ中国で、獣の動きを模倣する中国拳法の象形拳を5年という短い期間で体得し、師匠を超える力を身に付けています。武装した人間が獣を打ち倒す今、真に模倣すべきは兵器ではないかと考えるようになり、7年をかけて現代兵器をモチーフとしたオリジナルの象形拳である「J式象形拳」を生み出しました。

ケンガンアシュラのキャラクター 強さランキングTOP25-21

25位:因幡良

25位:因幡良

「黒呪の亡霊」の異名をもつ因幡良は、ペナソニック代表の闘技者にして、暗殺者の家系『因幡家』の現当主で、一家相伝の暗殺拳『因幡流』の使い手です。幼少期から特殊に調合された育毛剤も兼ねる秘伝の妙薬を刷り込むことで強化された毛髪を自在に操り、体術と合わせて相手の動きを阻害しながらトリッキーな攻撃を仕掛けます。

24位:氷室涼

24位:氷室涼

「氷帝」の異名をもつ義伊國屋書店所属の闘技者。少ないキャリアながら、既にに強豪闘技者と並び称されるに至り、義伊國屋歴代闘技者最強と見込まれる程の実力を持つ。流派は伝説のアクション俳優『ブルース・リー』が中国拳法から創造した武術「截拳道(ジークンドー)」。直突きを基点とした高速のコンビネーションを最大の武器としており、その直突きによる拳速は驚異の秒速15mに達する。

23位:夏忌

23位:夏忌

古代中国から存在し続ける秘密結社「蟲」の極東本部長で、組織内では幹部と同等の権力を持ち、本部長ながらエドワード・呉とは同格。武術家ではなく、毒や袖に仕込んだナイフや長針状の暗器の扱いに長けた暗殺者。言動こそ非常に小物臭いが、呉雷庵の手加減なしの攻撃をモロに受けても生き延びただけでなく、十鬼蛇王馬、雷庵、烈堂片原の3人を相手に気配を悟られることなく逃げ果せるなど能力は本物。

22位:関林ジュン

22位:関林ジュン

「獄天使」の異名をもつ関林ジュンは、デスマッチから本格プロレスまで何でもこなす大手団体「超日本プロレス」不動のエースで、対戦相手の攻撃は全て受けきった上で反撃に移るといったノーガード戦法を用います。

21位:ムテバ・ギゼンガ

21位:ムテバ・ギゼンガ

「虐殺者ジェノサイダー」「コンゴの死神」「伝説の殺戮傭兵」「アフリカの最強生物」「暗黒大陸の殺人マシーン」「非情の拝金戦士」など多く異名をもつアフリカ・コンゴからやってきた伝説の傭兵。呉一族の中でも戦闘経験豊富な呉堀雄をもってしても「正直、二度と戦いたくない相手」と言わしめる程であり、かつてシエラレオネで反政府クーデターが起きた際には鎮圧のため政府から雇われ、その際完全武装した反乱軍を単身・素手で一発の銃弾に当たることなく皆殺しにするという離れ業をやってのけている。

ケンガンアシュラのキャラクター 強さランキングTOP20-16

20位:飛王芳

20位:飛王芳

「三鬼拳 蝦蟇」の異名をもつ飛王芳は、拳願会と並ぶ日本最大規模の裏格闘技団体「煉獄」のA級闘士。流派は「壬氏ジンし太極拳」で、真の流派は「二虎流」。「虎の器」だけあり若槻の正拳を「操流ノ型・柳」でいとも容易く受け流すほどの技量を持ちます。二虎流を解禁したときの実力は、隼が「これほど強かったでござるか!」と驚愕し、劉が嫌な予感を覚えるほど。

19位:臥王鵡角

19位:臥王鵡角

古流柔術「臥王流」最後の継承者。巨漢で関西弁の老人。流派は「臥王流」で、『ケンガンオメガ』の時点で御歳100歳という高齢ながら、ダメージこそ負ったものの下記の2つの技を組み合わせる肉を切らせて骨を断つ戦法で蟲の頭領直属兵を一撃で殺害せしめる力量を持つ。

18位:ロロン・ドネア

18位:ロロン・ドネア

「マニラの怪物」「双王そうおう」「キング」の異名をもつロロン・ドネアは、拳願会と並ぶ日本最大規模の裏格闘技団体「煉獄」最強の男で、A級を越えた全闘士の頂点「キング」の称号を持ちます。対抗戦前年に行われた『最強闘士決定戦』の覇者で、煉獄の絶対王者として全闘士の頂点に君臨する煉獄最古参にして最強の男です。

17位:桐生刹那

17位:桐生刹那

「美獣」の異名をもつ桐生刹那は、皇桜学園グループ理事長・奏流院紫音が闘技者を発掘すべく開いたバトルロイヤルに紛れ込み、試験官の小津俊夫を瞬殺し、代表闘技者となります。師である平良厳山から教わった孤影流がベースだが、「本物の二虎」と名乗る人物に手ほどきを受けた二虎流の技も使うことができ、通常8年かかるとされる孤影流「羅刹掌」をわずか1年で体得した天才です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

イナズマイレブンのキャラクター人気ランキングTOP40【2024最新版】

『イナズマイレブン』は、育成サッカーRPGゲームとして人気を集め、その後も漫画やテレビアニメが展開され、多く…

maru.wanwan / 2173 view

天気の子のキャラクター人気ランキング17選【2024最新版】

現代の日本を舞台に、雨を晴れさせる不思議な力を持った少女、天野陽菜と、家出少年の森嶋帆高の出会いと交流を描い…

maru.wanwan / 508 view

カイジの名言ランキングTOP50【2024最新版】

ギャンブルを題材とした漫画で福本伸行の代表作である「カイジ シリーズ」の作中には、数々の名言が登場して注目を…

maru.wanwan / 1716 view

茅原実里の人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・2024最新版】

人気声優として活躍する一方、歌手としても人気の茅原実里。今回は、そんな茅原実里の人気曲TOP45やおすすめア…

rogi / 217 view

こびとづかんのキャラクター人気ランキング27選【2024最新版】

全身タイツを着たような風貌のコビトを少年が観察するという設定の絵本『こびとづかん』。今回はそんなこびとづかん…

maru.wanwan / 3684 view

鬼滅の刃の柱の強さランキング!身長や年齢・死亡と生き残り・元柱も総まとめ【2024最…

鬼滅の刃に登場する「鬼殺隊」は、人喰い鬼を倒す剣士たちによる組織。この記事では、「鬼殺隊」の最高位である「柱…

kent.n / 1348 view

ヤングマガジン連載作品の歴代人気おすすめランキング20選【2024最新版】

講談社が発行している青年向け漫画雑誌ヤングマガジン。週刊ヤングマガジンや月刊ヤングマガジンなどがあり、いずれ…

もどる / 273 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

頭文字Dのキャラの強さ・車の速さ順ランキング20選【2024最新版】

車が好きな人で知らない人はいないほどの有名な漫画の「頭文字D(イニシャル・ディー)」。今回はそんな頭文字Dの…

maru.wanwan / 2749 view

ローゼンメイデンのキャラ人気ランキング17選!可愛いドールや人間が登場【2024最新…

女性漫画家ユニットPEACH-PITの名作コミックである「ローゼンメイデン」。アニメ化も果たしている大ヒット…

kent.n / 479 view

シティーハンターのキャラクター強さランキング16選【2024最新版】

東京・新宿で殺し・ボディーガード・探偵等を請け負うスイーパー「シティーハンター」の活躍を描くハードボイルドコ…

maru.wanwan / 1981 view

黄色キャラクターの人気ランキングTOP50【2024最新版】

黄色は明るい雰囲気を与え、気分を上向きにさせてくれますが、そんな黄色のキャラクターといえば、どのようなキャラ…

maru.wanwan / 1678 view

異世界ファンタジーアニメおすすめランキングTOP45【2024最新版】

毎年毎シーズン数多くのアニメが新しく生まれていますが、その中でも最もアニメらしいジャンルと言ったら『異世界フ…

ririto / 1711 view

SPY×FAMILYキャラ人気ランキング31選!スパイファミリー登場人物を網羅【20…

「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」は集英社「少年ジャンプ+」にて連載中の漫画で、人気キャラクターが…

maru.wanwan / 522 view

カイジの人気キャラ強さランキングTOP20【2024最新版】

自堕落な日々を過ごしていた主人公・伊藤開司が、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画の「カイジ」。多くの人気キ…

maru.wanwan / 3094 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング