スポンサードリンク

海外でも人気の高いアニメランキングTOP60!

第60位・ドラえもん

第60位・ドラえもん

ドラえもんは言わずと知れた藤子・F・不二雄先生の傑作マンガ。

日本ではテレビ朝日系列で1979年からアニメ放送が開始されており、昨今ではアジアを中心に海外でも高い人気を誇っています。

“ドラえもんは一番最高のアニメだ。”

“ドラえもんは私の娘が一番大好きなアニメなんだよ。もちろん自分もこれが大好きだったよ。”

などの意見が見られました。

第59位・クレヨンしんちゃん

第59位・クレヨンしんちゃん

続いて第59位はクレヨンしんちゃん。

こちらもアニメ放送開始からだいぶ長い時間が経っていますね。
もちろん日本では未だに人気が高いですが(主にファミリー層に人気でしょうか)、海外でもやっぱり面白いものは共通して面白いみたいです。

“しんちゃんね。スペインじゃ大ヒットしてる!!!”
“そうそう!カタルーニャに住んでる身内の所行ったときにいつもこの番組見てた。前回行った時もまだクレヨンしんちゃんが放送されてたわ”

などのコメントが見られました。

第58位・幽遊白書

第58位・幽遊白書

続いて第58位にランクインしたのは、HUNTER×HUNTERの原作者でもおなじみ冨樫義博さんの大ヒット漫画『幽遊白書』です。

アニメ化されてから25年以上経っているのに、まだ人気が衰えていないとは驚きですね。

“これは幽遊白書っていう史上最強の伝説アニメだよ。
これは絶対に見るべき。”
“幽遊白書はかなりの名作だからな。絶対に見た方が良いよ。”

などの意見がありました。

第57位・カードキャプターさくら

第57位・カードキャプターさくら

カードキャプターさくらは、CLAMP原作によるテレビアニメです。
元々は少女漫画雑誌『なかよし』に連載されていた女児向けの漫画でしたが、ストーリー性の良さ、キャラクターデザインの良さなどが相俟って大人からも高い人気を得ています。

欧米やアジア圏でテレビ放送され、海外でも人気を誇っているようです。

“最近「カードキャプターさくら」を見てみたんだが、驚いた。スゴイ萌える作品だ!昔のアニメだからと軽く見ていた自分がアホだったわ……。”

など、『萌え』なコメントが多く見られました。

第56位・めぞん一刻

第56位・めぞん一刻

続いては、高橋留美子さんの王道ラブコメ、めぞん一刻がランクインしました。

子ども向けというよりは、10代以降の大人向けともされるアニメのため、恋愛ドラマを見るようなドキドキが大人を夢中にさせたのかもしれません。

“『めぞん一刻』は、穴埋め的ストーリーで溢れた最近のラブコメと違って、本当のロマンスとコメディを持った完璧なラブコメの見本だ。幸せ、誤解、コメディとロマンス、全てがこの漫画には詰まっている。”

と絶賛のコメントも寄せられていました。

第55位・タッチ

第55位・タッチ

続いて第55位にランクインのは、野球アニメと言ったらコレ!と言っても過言ではない、あだち充さん原作の『タッチ』です。

野球を軸にしたアニメですが、人間関係や恋愛関係などにも重点を置いており、それほど野球に興味がない人にも人気があったアニメですね。

“あだち充の作品はどれも大好き。”

などという意見もありました。

第54位・超時空要塞マクロス

第54位・超時空要塞マクロス

続いて第54位にランクインしたアニメは、超時空要塞マクロスです。

宇宙を舞台に、巨大な戦艦+ロボット+アイドルと、オタクの心をくすぐるような設定がてんこ盛りで傑作の呼び声が高い作品の一つ。

“全アニメにおける、手描きで制作されたもっとも素晴らしい、野心的な作品。”
“これは、アニメにおける記念碑的な作品だね。今に至るまで、これを超えるものは出て来ていないよ。”

などのコメントがありました。絶賛ですね。

第53位・メイドインアビス

第53位・メイドインアビス

2017年7月から9月まで放送されていたアニメ、メイドインアビスが第53位にランクイン。
2019年には1月には前後編で映画化もされていましたね。
可愛いキャラクターデザインとは裏腹に、ダークでグロテスクな部分もあるのがこのアニメ。

“正直、「メイドインアビス」は今年を代表するアニメの一つになりそうだ!冗談抜きでね。何しろ全てが素晴らしい!”

“話題になっていたから最近見始めたけど、ようやく追いついた!早い段階からよりダークな雰囲気が強くなるって聞いたから、これからが楽しみだな。”

など、世界観を推す声が多いようです。

第52位・斉木楠雄のψ難

第52位・斉木楠雄のψ難

続いて第52位にランクインしたのは、週刊少年ジャンプで連載していた『斉木楠雄のψ難』です。

シュールなギャグが満載で、2017年には福田雄一さん監督で実写映画化もされていた人気アニメ。

“ショートアニメだけど見てる間ずっとスマイルしてた。
 キャラ全部の声優が素晴らしい。次回が待ちきれない。”

などのコメントがあり、ギャグが万国共通なんだなということが分かりますね。

第51位・もののけ姫

第51位・もののけ姫

続いて第51位にランクインしたのは、スタジオジブリの代表的作品『もののけ姫』です。

こちらはかなり真面目な作品なので、日本の代表的なアニメーション制作会社が心血を注いで作り上げた、という前評判が高かったこともあり、世界中でも公開されて人気となっていました。

“もしシリアスかつインスピレーションが受けられるアニメーション映画を観たいのなら、これ以上のものを探すことはできないだろう。「もののけ姫」はその条件を全て満たしつつ、水準をはるかに超える素晴らしいものだからだ。”

などの意見が見られました。

第50位・バクマン。

第50位・バクマン。

続く第50位は、週刊少年ジャンプで連載されていた『バクマン。』です。
この作品は、漫画家になりたいと夢見る高校生二人が実際プロデビューするまで、した後など、恋愛や青春を絡めて描いているアツイ漫画アニメですね。

“すべての漫画のかげにはものすごい作家の努力があるんだね。バクマンを見るたびに漫画家のことを尊敬しちゃうよ”

など、漫画家さんの裏事情を知れたことについてのコメントが多くありました。

第49位・CLANNAD

第49位・CLANNAD

『CLANNAD(クラナド)』は、いわゆる恋愛アドベンチャーゲームを原作としたアニメ作品です。

美少女がたくさん出てきますが、この作品はそういうハーレム的なものではなく、友情や愛情が丁寧に描かれ、感動できる作品としてとても人気が高いアニメですね。

“クラナドとクラナドアフターストーリーを11回繰り返し観た。
(このアニメを繰り返し観ていた年が私にとってのベストな時期だった)
そして、私は12回目の視聴を始めるだろう。”

など、何度でも見たくなるクオリティだという声が見られました。

第48位・GTO

第48位・GTO

続いて第48位にランクインしたのは、1999年にアニメ化され全43話が放送されていた『GTO』です。

ドラマ化の方が早く、ドラマもとても人気でしたが、アニメもそれに負けないくらいの人気でしたね。

“ワォ。素晴らしかったよ。人生において今まで知りもしなかった物事を教えてくれる本当の名作だ。鬼塚みたいな先生が欲しいよ。”

など、主人公の鬼塚を推す声が多いようです。
破天荒な学園アニメでしたが、先生が生徒を思うアツイ気持ちは世界中で共感されるんですね。

第47位・天元突破グレンラガン

第47位・天元突破グレンラガン

“アツイ”という意味ではこちらも負けていません。
第47位にランクインしたのは、『天元突破グレンラガン』です。

特にフランス語圏では高い人気を誇っているようで(理由は不明ですが…)、好きな日本のアニメTOP5には入るほどの人気だそう。

“グレンラガンは文句なしに10点中10点の出来栄えだった。30年後の人が見てもハマると思う。”

こんなコメントが見られるほど、見た人の心に深く刻まれた作品だったようです。

第46位・君の名は。

第46位・君の名は。

続いてランクインしたのは、言わずと知れた2016年の大ヒットアニメ映画、『君の名は。』です。

アメリカなどをはじめ、なんと全世界125か国での上映がされたんだそうですよ。

“君の名は。は本当に面白かった。メランコリックで見た後、若干放心状態になったよ。なんか、コメディとかアクションもの見てるから余計感じるのかな。”

など、新海誠監督の真骨頂ともいえる感動的な恋愛アニメに心を打たれた人が多かったみたいですね。

第45位・昭和元禄落語心中

第45位・昭和元禄落語心中

第45位は『昭和元禄落語心中』です。
日本の古典芸でもある落語を題材としたアニメで、これまで落語を知らなかった若い人たちが知るための良いきっかけとなっていましたね。

海外でも日本の落語は受け入れられていたようで、

“この感動をどうやって言葉にして表したらいいのかわからない...
八雲や助六、そして与太郎と、彼らの長い一生を描いた作品なのだな
と、このエピローグで実感させられたよ。本当にいい体験をさせてもらった。”

など、感動したという声が多く見られました。

第44位・3月のライオン

第44位・3月のライオン

第44位にランクインした作品は、『3月のライオン』。羽海野チカさん原作のアニメで、これまでに2度アニメ化されています。
将棋の世界をモチーフにしていますが、主人公やその周囲の人々の人間ドラマが主な内容になっており、ヒューマンドラマとして人気になっています。

“原作を読んだ人がいるかわからないけど、これは鬱アニメじゃないよ。
むしろ逆で、人生の中で困難に立たされた時に人がお互いを助け合って生きていくことを描いた物語だ。”
“「3月のライオン」はアニメというメディアが持つポテンシャルを最大限に活かしてくれた作品だと思う。
漫画ももちろん素晴らしいけど、シャフトはその原作の良さをさらに押し上げてくれた。”
など、作品そのものを評価する声が見られました。

第43位・ハイキュー!!

第43位・ハイキュー!!

第43位にランクインした作品は、またまた少年ジャンプ連載漫画の『ハイキュー!!』です。
こちらは原作がまだ続いていますね(2019年7月現在)。
アニメもこれまでに第3期が制作・放送されており、第4期の制作も発表されています。

“ハイクオリティなアニメだな。
アニメーション、背景、キャラクターのディテールや光、影の使い方まで素晴らしい。
そして回想の使い方がとてもうまい。編集や音楽の使い方もうまい。
今まで見た中で一番、回想が良いアニメかもしれない。”

という意見がありました。

第42位・僕のヒーローアカデミア

第42位・僕のヒーローアカデミア

続いて第42位にランクインしたアニメ作品は、今最も勢いがあると言っても過言ではない『僕のヒーローアカデミア』です。

2016年に初のアニメ化がされて以降、2019年までに第4期までの制作がされています(第4期は2019年10月~放送予定)。

アニメは世界148か国にて配信され、アメリカにおける2017年コミック売上の4位、フランスでも2017年のコミック売上4位にランクインmさらにフランスで開催された『Japan Expo Award MANGA部門』では1位を獲得するなど、その人気の高さが窺えます。

第41位・約束のネバーランド

第41位・約束のネバーランド

続いて第41位にランクインしたアニメは、『約ネバ』の愛称でもおなじみの『約束のネバーランド』です。

2019年の1月期のアニメでしたが、そのストーリーの緻密さから大人気となり、早くも2020年の第2期放送が決定しているとのこと。

“大好きだった。とても感情に満ちた物語だった。2期を見るのが本当に楽しみ。その間は漫画を読んでいよう。”

サスペンス要素も含んだドキドキの展開で、夢中になった人も多かったようです。

第40位・夏目友人帳

第40位・夏目友人帳

続いての海外人気アニメは『夏目友人帳』です。
こちらも既に第6期まで制作・放送されている大人気シリーズですね。

日本古来の“妖怪”と呼ばれる者たちが登場しますが、妖怪と言ってもホラーではなく、どこか優しい雰囲気が流れている世界観。それが逆に海外の方には新鮮に映ったのかもしれません。

“このアニメはファンタスティックだよ 
6クールあってOVAもたくさんあるから、きっと日本ではヒットしてるんだよ みんなにぜひおすすめのアニメだ”

というコメントが見られました。

第39位・『物語』シリーズ

第39位・『物語』シリーズ

続いて第39位にランクインした人気アニメは、『物語』シリーズです。
どれ、と決められないのでシリーズひっくるめてのランクインとなりました。

ちょっととっつきにくそうだけど、一度ハマればとても面白いのがこの『物語』シリーズ!

“この様な作品を僕は過去に観たことがない。
アニメーションは、言葉で形容する方法が分からない程にユニークだ。
ストーリーはシンプルだが、会話が多いために少々混乱する時がある。
作品を理解するために数回繰り返し観たり巻き戻して内容を確認する作業が必要だったが、それも含めて僕はこの作品を楽しめた。”

全くもってその通り!と言いたくなるようなコメントが見られました。

第38位・コードギアスシリーズ

第38位・コードギアスシリーズ

第38位にランクインしたのは、『コードギアス』シリーズです。
こちらもシリーズひっくるめて好きという方が多いと思うので、シリーズとしてランクインさせました。

主人公がダークヒーローという珍しいタイプのアニメなので、その点が海外でも人気となった理由でしょうか。

“正直なところ、ロボット系のアニメは大っ嫌い。でもコードギアスは、私が唯一面白いと思ったロボット系のアニメだよ。”
“個人的に、コードギアスはトップクラスのアニメだと思うよ。ストーリー性、複雑なキャラクター達、オリジナルサウンドトラック、話の展開、政治的な世界観の繁栄などがいい。”

などの意見がありました。

第37位・宇宙よりも遠い場所

第37位・宇宙よりも遠い場所

続いて第37位にランクインした人気アニメは、『宇宙(そら)よりも遠い場所』です。

2018年1月期に放送されたアニメですが、ニューヨークタイムズの2018年のトップ10ベストインターナショナルドラマに選ばれ、中国でもbilibili moe 2018 アニメーションアート賞(日本アニメーション部門)で最優秀ドラマ賞と最優秀シリアル賞を受賞するなど、海外での作品の評価がかなり高いことが窺えます。

“全体的にストーリーが素晴らしかった。脚本がとても素敵で、見せ方も初めから終わりまで視聴者を尊重していました。”
“これはお勧めできる作品だね。今シーズンは人生ドラマで面白いものがたくさんあるけど、これは特に目立ってる。絶対に時間をかけて見たほうがいい。”

など、絶賛のコメントが見られました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ガンダム水星の魔女のモビルスーツ25選・強さランキング【2024最新版】

これまでにないガンダムを作るために敢えてタブーへ切り込んだ作品と言われる「機動戦士ガンダム 水星の魔女」。今…

maru.wanwan / 67 view

カイジの人気キャラ強さランキングTOP20【2024最新版】

自堕落な日々を過ごしていた主人公・伊藤開司が、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画の「カイジ」。多くの人気キ…

maru.wanwan / 271 view

ガンダムアニメのおすすめ人気ランキングTOP30【2024最新版】

ガンダムのアニメは初代、ファーストと呼ばれる『機動戦士ガンダム』から『鉄血のオルフェンズ』まで、実に30作品…

ririto / 63 view

約束のネバーランドのキャラ強さランキング25選【2024最新版】

『約束のネバーランド』は、孤児院で育てられた子ども達が過酷な運命に抗っていく物語で、鬼vs子ども、命をかけた…

maru.wanwan / 208 view

日常・ほのぼのアニメのおすすめランキングTOP50【2024最新版】

アニメには様々なジャンルがありますが、日常を描いたアニメや、ほのぼのするアニメってやっぱりホッとしますよね。…

ririto / 172 view

ナルト強さランキング最新TOP100~最強キャラを公開【2024年版】

大人気の漫画『NARUTO -ナルト-』の登場人物・キャラクターの最新の強さランキングTOP100をまとめま…

ririto / 319 view

ごちうさのキャラクター人気ランキング16選【2024最新版】

まんがタイムきららMAXで連載されている4コマ漫画「ご注文はうさぎですか?」通称「ごちうさ」。今回はそんな「…

maru.wanwan / 57 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

福山潤が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2024最新版】

たくさんのアニメで様々なキャラクターを演じている人気声優の福山潤さん。そんな福山潤さんがこれまでに演じてきた…

ririto / 13 view

ちはやふるのキャラクター人気ランキング24選【2024最新版】

競技かるたを題材とした少女漫画で、アニメ化や実写映画化された他、現実社会の競技かるた浸透にも影響を及ぼした「…

maru.wanwan / 40 view

ガンダム歴代主人公の人気ランキングTOP26【2024最新版】

1979年にスタートしたガンダムシリーズですが、これまでに多くの主人公がガンダムのパイロットとして登場してき…

maru.wanwan / 48 view

トリコの人気キャラ強さランキング71選!最強の登場人物とは【2024最新版】

グルメをテーマにしたバトル漫画の「トリコ」は、数多くのキャラが登場することでも知られています。そこで今回は、…

maru.wanwan / 83 view

推しの子のキャラクター人気ランキング31選【2024最新版】

週刊ヤングジャンプで2020年から連載中、アニメ化もされた「推しの子」ですが、最も人気の登場キャラは誰か気に…

maru.wanwan / 210 view

ポケモンのキャラ人気ランキング100選~かわいい50&強さ50【2024最新版】

ポケモンことポケットモンスターは、世界中で愛されるゲーム・アニメの一つとなりました。今回は膨大な量のポケモン…

ririto / 654 view

週刊少年マガジン歴代連載作品の人気おすすめランキング32選【2024最新版】

漫画大国日本の週刊漫画雑誌の中で、「週刊少年ジャンプ」についで人気なのがご存知「週刊少年マガジン」です。今回…

もどる / 20 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング