スポンサードリンク

日本で起きた冤罪事件の衝撃ランキングTOP35-1

35位:森下祐丞 痴漢冤罪事件

痴漢冤罪

痴漢冤罪

森下祐丞さんは、日本の競艇選手で、痴漢事件の冤罪被害者としても知られています。2011年(平成23年)5月6日午前0時過ぎ、森下は神戸市須磨区において、兵庫県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。森下を逮捕したのは、連続発生中のわいせつ事件を捜査中だった兵庫県警察須磨署の女性警察官でした。女性警察官は「おとり捜査」を試みていたとされ、山陽電鉄月見山駅付近の路上で遭遇した森下を痴漢犯人として逮捕したものでした。審理した神戸地方裁判所は同年11月15日、「不意にぶつかっただけの可能性が十分にあり、犯罪の証明があったとは到底いえない」として、森下に無罪の判決を下しています。

34位:結城殺人事件

自白は暴力をふるうなどして得られたもの

自白は暴力をふるうなどして得られたもの

結城殺人事件とは、1977年に茨城県結城市でスナック客同士の間でおきた殺人事件です。後に起訴された被告三人のうち二名に無罪判決が出されました。1981年11月18日にAに懲役一年六カ月執行猶予三年、Bに懲役十年、Cに懲役五年の有罪判決を下した。Aは判決に服したものの、B・Cは控訴。東京高裁第五刑事部は1983年6月22日にB・Cに対して被害者に対する殺人罪、傷害罪について逆転無罪判決とし、Bの別件の傷害罪についてのみ懲役一年二月した。判決で自白は暴力をふるうなどして得られたものだとして任意性を否定、秘密の暴露もなく重要な事実について変異があるとして信用性も否定した。Aの証言についても疑問を投げかけた。両被告のアリバイの成立も認めた。さらに自動車の往来のある道路上に置いて頭頂部を激突させるという殺害方法についても不自然と判断した。この判決に対して検察は上告を断念、無罪判決が確定しました。

33位:豊橋事件

「被告人の無罪を証明する、明白な証拠」を持っていたが、公判では隠匿し、死刑を求刑

「被告人の無罪を証明する、明白な証拠」を持っていたが、公判では隠匿し、死刑を求刑

1970年5月15日、豊橋市で起こった火災現場で、親子3名の他殺体が発見された。母親は何者かに強姦された上で殺害され、子供2人は放火されたために焼死していたという、残酷極まりない犯行でした。1973年12月に行われた公判では、捜査時の刑事を弁護側の証人として招聘することに成功した。元刑事は、「被告人が真犯人であるとの疑念は消えない」と証言したが、「捜査が物証に基づかないものであった」と批判した。検察側は、「被告人の無罪を証明する、明白な証拠」を持っていたが、公判では隠匿し、死刑を求刑していた。しかし、被告側が「捜査本部が冤罪を作り上げた過程」を証明したため、1974年6月12日に無罪判決が宣告され、そのまま確定した。真犯人が逮捕されないまま1985年に公訴時効を迎え、未解決事件となっています。

32位:仁保事件

警察のメンツ

警察のメンツ

仁保事件とは、1954年10月26日に山口県吉敷郡大内村仁保で起きた一家6名の殺人事件と、それによって生じた冤罪事件です。捜査当局のシナリオ通り、容疑者はやってもいない犯行を自白せざるを得なくなったそうです。完全な見込み捜査で、自白を偏重した要因は、実は警察のメンツにあったともいわれています。

31位:陸山会事件

秘書との共謀が立証されていないとして無罪判決

秘書との共謀が立証されていないとして無罪判決

陸山会事件とは、小沢一郎の資金管理団体「陸山会」を巡る冤罪事件です。小沢一郎の資金管理団体「陸山会」について、週刊誌が蓄財疑惑を報じた。それに対して小沢が名誉毀損で損害賠償訴訟を起こし、民事訴訟となった。2009年に市民団体から東京都世田谷区の土地購入に関する政治資金規正法違反で告発されたため、2010年に東京地検特捜部によって秘書3人が起訴され、2011年に検察審査会の起訴議決によって小沢自身も起訴されました。小沢一郎に対し「秘書に任せていた」などの供述は信用できないとしたが、秘書との共謀が立証されていないとして無罪判決が下されました。

30位:みどり荘事件

日本で初めて裁判所の職権でDNA鑑定が採用された事件

日本で初めて裁判所の職権でDNA鑑定が採用された事件

みどり荘事件は、1981年6月、大分県大分市で発生した強姦・殺人事件です。隣室の男性が逮捕・起訴され、第一審で無期懲役の有罪判決が言い渡されたものの、控訴審で逆転無罪が言い渡され確定した。控訴審の判決理由では被告人以外の真犯人の存在が示唆されたが、1996年6月28日に公訴時効が成立し、未解決事件となりました。日本で初めて裁判所の職権でDNA鑑定が採用された事件、当番弁護士制度創設のきっかけになった事件、また、被疑者や家族に対する報道被害事件としても知られています。

29位:鹿児島市17歳女性強姦事件

DNAの再鑑定で不一致が確定

DNAの再鑑定で不一致が確定

2012年10月7日の午前2時過ぎに17歳の女性が鹿児島市内の繁華街で男性に強姦されたという事件が起こりました。防犯カメラに逮捕された男性と被害者の女性が連れ立って歩く姿が映っていたことなどから、2012年11月15日には23歳の男性が逮捕され、起訴されています。被害者の女性の体内から検出されたDNAは男性のものと一致したとのことで、一審では懲役4年の有罪判決となりました。しかし、控訴してDNAの再鑑定を行ったところ、女性の体内から検出されたDNAと逮捕された男性のDNAは不一致だったとして無罪が確定しています。

28位:高知白バイ衝突死事故

バスが急ブレーキをかけたブレーキ痕などは偽造・捏造された可能性が指摘されている

バスが急ブレーキをかけたブレーキ痕などは偽造・捏造された可能性が指摘されている

高知白バイ衝突死事故は、2006年3月3日に高知県吾川郡春野町で発生した白バイ警察官の死亡事故。冤罪疑惑があることで知られています。スクールバス運転手は、安全確認不十分のまま道路へ進入して事故を起こしたとして逮捕・起訴されたが、運転手は、起訴事実はなくバスは停止しており複数証人もいる冤罪として無罪を主張。2008年8月20日、最高裁は被告人の上告を棄却し、一審通り禁錮1年4か月の刑が確定。事故が起こった時には、バスは完全に停車していたとの目撃情報・証言がいくつもあります。さらに、警察が提出したバスが急ブレーキをかけたブレーキ痕などは偽造・捏造された可能性が指摘されています。事故当時、現場周辺では違法な白バイの高速走行訓練が行われていたために、バスの運転手に過失はなく、白バイ隊員の自損事故である。つまり、バス運転手は冤罪である可能性が高いと言われています。

27位:引野口事件

第三者の証言のみでの起訴が行われた類稀な冤罪事件

第三者の証言のみでの起訴が行われた類稀な冤罪事件

北九州市引野口事件とは、2004年3月24日夕刻、北九州市八幡西区引野口でおこった火事の焼け跡から死体が見つかり、被害者の妹・片岸みつ子さんが別件で逮捕されました。 警察は片岸さんの同房者A子に片岸さんの動向を報告させる取調べを続け、A子の「事件の告白を聞いた」と言う供述だけを元に、物証も目撃証言も動機もないまま片岸さんを殺人罪で逮捕、検察が起訴しました。引野口事件は、第三者の証言のみでの起訴が行われた類稀な冤罪事件です。

26位:名張毒ぶどう酒殺人事件

冤罪を主張するも89歳で死亡

冤罪を主張するも89歳で死亡

名張毒ぶどう酒事件とは、1961年3月28日の夜に三重県名張市葛尾地区の公民館で発生した大量殺人事件。 名張市の実質飛地と隣接する奈良県山辺郡山添村にまたがる集落の懇親会酒席で振る舞われたワインに毒物が混入され、そのワインを飲んだ女性17人が中毒症状を起こして5人が死亡しました。警察は三角関係を一気に清算するために、ぶどう酒に農薬を混入させたのではないかと疑い、奥西勝さんを逮捕しました。奥西さんは警察が自白を強要したと主張して一審では無罪となります。しかし、検察側が控訴し、二審では死刑。最高裁でも死刑判決が下り、死刑が確定します。それでも、奥西さんは無罪を主張して、何度も再審請求を行います。再審が実現することはなく、奥西さんは2015年に89歳で亡くなりました。

25位:和歌山毒物カレー事件

直接証拠が無いことから再審請求される

直接証拠が無いことから再審請求される

和歌山毒物カレー事件は、1998年7月25日夕方に和歌山県和歌山市園部で発生した毒物混入・無差別大量殺傷事件。地区で行われた夏祭りにおいて提供されたカレーライスに毒物が混入され、カレーを食べた67人が急性ヒ素中毒になり、うち4人が死亡した事件です。林眞須美が逮捕され、死刑判決が下されますが、和歌山県警は眞須美による犯行を裏付ける直接証拠がない中、多数の間接証拠(目撃証言など)の積み重ねにより、事件当日の状況を分刻みで再現し、嫌疑を否認していた被疑者(眞須美)が犯人であることを立証するという捜査手法を取りました。1回目の再審請求は棄却されましたが、2回目の再審請求後に眞須美の長女(当時37歳)とその長女(当時16歳)、および次女(当時4歳)が自殺しています。

24位:帝銀事件

「司法ファッショ」

「司法ファッショ」

帝人事件は、戦前の1934年に起こった疑獄事件で、齋藤内閣総辞職の原因となったが、起訴された全員が無罪となりました。そのため、現在では倒閣を目的にしたでっち上げの可能性が極めて高いものと見なされています。公判を通じて三土は「司法ファッショ」として、検察による強引な取調べ手法を厳しく批判しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

日本の殺人事件の死者数ランキングTOP50【2024最新版】

治安がいいと言われる日本においても歴史に残るような大量殺人事件は多数発生しています。そこで今回は日本の殺人事…

maru.wanwan / 11512 view

ヤリサーがある大学と事件一覧&犯人!衝撃ランキング【2024最新版】

全うなサークルを装って、実はお酒を飲み、乱痴気パーティーを目的にしているヤリサー。今回はそんなヤリサーがある…

maru.wanwan / 3944 view

日本の政治家襲撃事件17選!暗殺/銃撃/刺殺/クーデター/暴行/放火など・衝撃ランキ…

2022年7月8日、安倍晋三元総理が街頭演説中に凶弾に倒れるという衝撃的な出来事がありました。今回は暗殺・銃…

maru.wanwan / 649 view

人質事件の凶悪犯人ランキング50選・日本と海外別【2024最新版】

交渉を有利にするために犯人が人の身柄を拘束する「人質事件」は凶悪犯人の常套手段です。そこで今回は、凶悪犯人に…

maru.wanwan / 1137 view

平成の出来事50選~事件・事故・地震など衝撃順にランキング【2024最新版】

地震や豪雨といった自然災害、死者が多数出た事件など、激動の平成も終わりをつげ、新たに令和の時代がスタートしま…

maru.wanwan / 2076 view

犯人が自殺した事件67選・日本と海外別!衝撃的ランキング【2024最新版】

窃盗、殺人、傷害、強盗など事件は日々様々なところで発生しています。そんな中、犯人が自殺してしまうこともありま…

maru.wanwan / 1533 view

医療事故や事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

世界の医療は年々進歩していますが、医療事故・事件があるのも事実です。そこで今回は、歴代の医療事故・事件を衝撃…

maru.wanwan / 671 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

平成の有名な事件ランキングTOP20【2024最新版】

およそ60年という長い昭和の時代に比べて、平成はその半分の30年と短い時代でしたが、振り返るとそこには様々な…

maru.wanwan / 8916 view

日本航空123便墜落事故の芸能人/有名人27選!死亡&搭乗予定だった人の衝撃順ランキ…

航空事故の死亡者数として過去最多を記録してしまった日本航空123便墜落事故。今回はそんな日本航空123便墜落…

maru.wanwan / 5527 view

日本の政治家襲撃事件17選!暗殺/銃撃/刺殺/クーデター/暴行/放火など・衝撃ランキ…

2022年7月8日、安倍晋三元総理が街頭演説中に凶弾に倒れるという衝撃的な出来事がありました。今回は暗殺・銃…

maru.wanwan / 649 view

噴火したらヤバイ日本の火山ランキング15選【2024最新版】

近年、ゲリラ豪雨や地震、大型台風など予期せぬ自然災害が多発していますが、火山噴火が心配されている山も日本には…

maru.wanwan / 13058 view

日本赤軍の事件一覧!衝撃ランキング10選【2024最新版】

国内で警察署の襲撃、銀行強盗、多数の死傷者を出した連続企業爆破事件など凶悪な犯罪を犯した過激派グループの日本…

maru.wanwan / 4539 view

歴代最悪な人体実験ランキング20選!世界と日本別【2024最新版】

マウスやモルモットではなく、生身の人間を実験材料とした人体実験が頻繁に行われていたことをご存知でしょうか。今…

maru.wanwan / 1545 view

人質事件の凶悪犯人ランキング50選・日本と海外別【2024最新版】

交渉を有利にするために犯人が人の身柄を拘束する「人質事件」は凶悪犯人の常套手段です。そこで今回は、凶悪犯人に…

maru.wanwan / 1137 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング