スポンサードリンク

日本の闇深いタブーな事件ランキングTOP35-31

35位:城丸君失踪事件

35位:城丸君失踪事件

札幌の開業医の次男9歳の男児が家にかかってきた電話を受けたあとに家を出ます。様子がおかしいと兄が追いかけるも見失ってしまい、そのまま消息不明に。城丸君がとあるアパートに入っていったのを見た、という目撃情報があり、そのアパートの住人の女に事情を聴くも家を間違えたようだ、とその女の証言。2年後に札幌市内の農家で火事が起こり、焼け跡から壺に入れられた人骨と灰が見つかり、当時はDNA鑑定などなかったが、後年その人骨が城丸君であることが判明します。

後味が悪い事件

後味が悪い事件

火事を起こした家主の妻と城丸君が目撃されたアパートの住人の女は同一人物。警察に徹底的に調べられたが一切口を割らなかった。裁判でも「お答えすることはできません」を数十回も繰り返したという。その女が城丸君失踪の鍵を握っていることは確実なのだが、そもそも城丸君が殺されたのか事故死なのか証明することができない。結局、その女は無罪を勝ち取り、賠償金まで得たのである。農家の火事も女が放火した疑いが濃いが、それも証拠なし。悪が勝利した、何とも後味が悪い事件でした。

34位:ペッパーランチ事件

34位:ペッパーランチ事件

ペッパーランチ事件は2007年5月9日、ステーキチェーン店「ペッパーランチ」心斎橋店内で、深夜の営業時間中に起きた強姦、監禁致傷事件です。犯人は同店店長だった長北山大輔(当時25歳)と同従業員の三宅正信(当時25歳)の2人とされており、この時彼らは「ペッパーランチ」の制服のまま犯行に及んだと報道されています。

様々な噂が飛び交う

様々な噂が飛び交う

この事件は真相が不明で謎が多いと言われています。事件で逮捕されたのは2人ですが、被害者は「犯人は4人いた」と証言しています。また、心斎橋店の近くにあった千日前店でアルバイトをしていた人が事件について「被害者は1人ではなく3人いた」「自力で脱出した被害者以外の2人はその後も見つかっていない」などと語っています。この事件のバックには警察に圧力をかけることができるほどの大きな組織が関わっているのではないか?と噂されたり、「宗教団体と繋がっている」「人身売買が行われていた」等の噂もあります。

33位:日本航空123便墜落事故

33位:日本航空123便墜落事故

日本航空123便墜落事故は、1985年8月12日、日本航空123便(ボーイング747SR-100型機)が群馬県多野郡上野村の山中ヘ墜落した航空事故です。乗客乗員524人のうち死亡者数は520人、生存者は4人で単独機の航空事故の死亡者数として過去最多で、夕方のラッシュ時とお盆の帰省ラッシュが重なったことなどにより、著名人を含む多くの犠牲者を出し、社会全体に大きな衝撃を与えました。

大陰謀論

大陰謀論

直接的な原因は金属疲労による後部圧力隔壁の破損によるものですが、これは過去の修理が不適切なものだと判明しています。しかし一部の人たちの間では政府や自衛隊をも巻き込む陰謀論に発展しています。住民や米軍からの墜落位置の情報があったにおかかわらず、救助隊が到着するまで13時間もかかっている点や、墜落地点がわからなかったとウソの公式発表をしている点などが理由えす。また、自衛隊の無人標的機が123便の垂直尾翼に当たったのが原因ではないか、という説が根強く疑われています。

32位:高知白バイ衝突死事故

32位:高知白バイ衝突死事故

高知白バイ衝突死事故は、2006年3月3日に高知県吾川郡春野町(現在の高知市)で発生した白バイ警察官の死亡事故で、冤罪疑惑があることで知られています。高知県吾川郡春野町で、道路左側のレストラン駐車場を出発したスクールバス(日野・メルファ)が、国道56号の交差点へ道路外から右折横断して進入しようとしたところ、高知県警察交通機動隊の巡査長が運転する白バイと衝突し、当時26歳の巡査長は胸部大動脈破裂で死亡しました。

冤罪疑惑が残る事件

冤罪疑惑が残る事件

2008年8月20日、最高裁は被告人の上告を棄却し、一審通り禁錮1年4か月の刑が確定。しかしスクールバス運転手は、安全確認不十分のまま道路へ進入して事故を起こしたとして逮捕・起訴されたが、運転手は、起訴事実はなくバスは停止しており複数証人もいる冤罪として無罪を主張しました。

31位:国松長官狙撃事件

31位:国松長官狙撃事件

国松長官狙撃事件は、1995年3月30日に当時日本の警察庁長官であった国松孝次が何者かに狙撃された事件です。 2010年3月30日に、殺人未遂罪の公訴時効を迎えました。警察庁に出勤途中の国松孝次警察庁長官に対し、何者かが殺意を持って後方から拳銃4発を発射し、背部・腹部等への射傷による損傷に伴う出血性ショックにより瀕死の重傷を負わせました。

警察庁長官が狙われるという闇の深い事件

警察庁長官が狙われるという闇の深い事件

地下鉄サリン事件の10日後の出来事であり、警察はオウムの犯行と確信。結果的にオウム真理教の家宅捜索が行われる要因となりました。しかしオウムは国松長官襲撃を否定。オウム真理教以外にも某宗教団体と警察庁が結束して事件をオウムの犯行に見せかけた説もあります。また「警察を奮起させる為に長官を狙撃した」と供述する中村という人物もいます。彼は犯人しか知り得ない情報を多く知っており、現在は別件で服役中です。

日本の闇深いタブーな事件ランキングTOP30-26

30位:岡山地底湖行方不明事故

30位:岡山地底湖行方不明事故

岡山地底湖行方不明事故は、2008年1月5日、岡山県新見市にある日咩坂鐘乳穴最奥部の地底湖で、当時21歳の大学生が行方不明になった事故です。サークルメンバーから110番に「メンバーが、1人が日咩坂鐘乳穴で溺れた」と、いう通報が入ったことが事件の始まりでした。この溺れたメンバーは、大学3年生のメンバーの名倉祐樹さんで、当時は21歳。このサークルは、何回も、鍾乳洞「日咩坂鐘乳穴」を訪れていたので、ある意味勝手知ったる場所でした。学生達によると、泳いでいるうちに気が付いたら姿を消していたという証言しています。

不可解な点が

不可解な点が

事故死として処理された名倉祐樹さんの行方不明事件には不可解な点がいくつかあります。日咩坂鐘乳穴は、岡山県新見市が管理する天然記念物に指定されていることから、必ず入洞届を役所に提出するというルールがありました。しかし、2008年1月5に起きた事件当日分の届けはなされていなかったのです。これまでに何回も探検活動の一環として、訪れた場所です。このため、メンバー達が知らなかったということは考えにくく「闇が深い事件だ」と主にネット上で囁かれることになります。大学生が行方不明になった際に誰も現場に残らずに洞窟から撤退した等、不審な点が多々あります。学術探検部の部長と副部長は記者会見に応じなかった他、大学生のmixiの日記が改竄された事も分かっています。この事故は闇深い事件として今でも謎に包まれています。

29位:桃井望変死事件

29位:桃井望変死事件

2002年10月12日夜、長野県塩尻市広丘郷原の奈良井川河川敷にて、乗用車が炎上しているとの通報があり、消防の出動などにより間もなく鎮火したものの、灯油をかけて燃やされた車内外から男女の遺体が発見され、このうち女性の方が桃井望であることが判明した。発見当時の桃井の遺体は車から10メートルほど離れた草むらの地面で火の手をあげており、髪や眉はなく着衣は焼けて性別の見分けが付かないほどのほとんど真っ黒な状態でした。警察は無理心中と判断し、捜査を中止しました。

拉致されて殺害された?

拉致されて殺害された?

しかしこの事件は闇が深く、他殺と考える人が数多くいます。その理由は、「靴が自宅に残されたままで、二人とも裸足で、まるで拉致されたようだった」「男性は車内、桃井は車外で発見された」「桃井の身体にあった刺し傷をつけたと思われる包丁が、男性の左手に握られていたこと (この男性は右利き)」「遺族が男性の遺体写真を確認したところ、頭蓋骨中央に殴られたと見られるへこみが確認された」などがあげられています。

28位:朝木明代市議転落死事件

28位:朝木明代市議転落死事件

朝木明代市議転落死事件とは1995年9月1日22時頃、東村山市議会議員の朝木明代が西武鉄道東村山駅の駅前のロックケープビルから転落死した事件です。警察(東村山警察署)は自殺と断定、事件性はないとされたが、朝木が創価学会の脱会者の救済活動をしていたこと、議会において創価学会・公明党を追及していたことから創価学会による関与を示唆する動きがあり、政界、宗教界、マスコミ、遺族等を巻き込んだ一大騒動に発展しました。

他殺説

他殺説

朝木明代は1992年から創価学会および公明党の批判を展開していました。また、創価学会からの脱会者の救済もしていたそうです。亡くなる二日後には高知の創価学会関係のシンポジウムで講演する予定だったこともわかっています。数年前から彼女の家には、いたずら電話などが相次いでおり、その中の一部は某宗教団体の会員によるものと判明しており、創価学会から恨みをかっていることもわかっています。遺書も見つかっていないことから、「朝木は某宗教の関係者から口封じに殺害された」と主張する人が多くいました。

27位:奈良騒音傷害事件

27位:奈良騒音傷害事件

奈良騒音傷害事件は、奈良県生駒郡平群町の主婦が約2年半にわたり大音量の音楽を流すなどの方法で騒音を出し続け、それにより近所に住む夫婦を不眠・目眩などで通院させた事件です。2005年4月、傷害罪の容疑で奈良県警に逮捕され、2007年最高裁で実刑判決が確定しました。

騒音おばさんは実は被害者説

騒音おばさんは実は被害者説

騒音おばさん事件は、マスコミの報道・裁判での判決だけを見ると、騒音おばさんが一方的に悪くて、騒音おばさんの異常性ばかりが際立ちましたが、実はこの騒音おばさんのほうが被害者だったという説があります。夫は遺伝性疾患「脊髄小脳変性症」を患っており、さらに3人の子供も同様の病気を発症、2000年に長女が亡くなり、2002年には次女が亡くなって、旦那さんは入院しています。そんな中、被害者家族から「庭灯で自宅を明るく照らされる」「娘の悪口を言いふらされる」などの嫌がらせを受けます。その原因は、創価学会への勧誘を拒否したことだそうです。どちらが被害者なのかは今では分かりませんが、何かタブーが隠されていることは明白です。

26位:橋北中学校水難事件

26位:橋北中学校水難事件

1955年7月28日、三重県津市の中河原海岸は海水浴には絶好の日でした。同市の橋北中学校では例年通り、夏の水泳講習を実施していたところ、女子生徒36人の命が一瞬にして失われるという痛ましい事件が発生します。この日は全学年600人以上が参加していたが女子グループの43人が高波にさらわれ、7人は意識が回復しましたが36人が帰らぬ人となりました。

タブーとされる心霊スポット

タブーとされる心霊スポット

岸からわずか10メートルの場所で起きた凄惨な事件でした。事故原因は未だにはっきりしていませんが、生存者の女生徒から事故当時から「海の底からたくさんの女の人がひっぱりに来た」という証言がありました。事故10年前の1945年7月28日には津市への米軍の空襲があったことから、戦争当時の被災者の霊の仕業ではないかという声が地元ではささやかれていたそうです。この幽霊の「証言自体はメディアの捏造」という説もある為、真偽は不明ですが、中河原海岸は遊泳禁止となっており、現在でもこの事件の事はタブー扱いになっているそうです。

日本の闇深いタブーな事件ランキングTOP25-21

25位:ライブドア事件

25位:ライブドア事件

ライブドア事件とは、ライブドアの2004年9月期年度の決算報告として提出された有価証券報告書に虚偽の内容を掲載したとする疑いが持たれるなど証券取引法等に違反したとされる2つの罪で、法人としてのライブドアとライブドアマーケティングおよび同社の当時の取締役らが起訴された事件です。

野口英昭の謎の死

野口英昭の謎の死

当時、時の人と言われた堀江貴文が逮捕され、日本を震撼させたライブドア事件ですが、もっと震撼させたのが側近であるエイチ・エス証券取締役の野口英昭が、那覇市のカプセルホテルで腹や首、手首などをナイフで刺された状態で謎の死を遂げたことでした。警察は自殺と断定しましたが。ライブドア事件はライブドア社にとどまらず、様々な機関や会社の不正も明らかになる可能性があったことから、他殺説がささやかれ、現在でも闇は晴れていません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

世界の地震16選!規模や被害ランキング【2023最新版】

日本に甚大な被害をもたらした東日本大震災から早くも10年以上の時が経ちましたが、この地震を超える世界の地震と…

maru.wanwan / 831 view

アシッドアタック(硫酸など)の事件と事例22選・日本と海外別!ランキングで紹介【20…

アシッドアタックとは、硫酸・塩酸・硝酸など劇物としての酸を他者の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体…

maru.wanwan / 444 view

意味がわかると面白い話ランキング27選【2023最新版】

「勘違いの会話」「言葉の意味の違い」などが、ときに話を面白くしています。そこで今回は、意味がわかると面白い話…

maru.wanwan / 1369 view

日本の政治家襲撃事件17選!暗殺/銃撃/刺殺/クーデター/暴行/放火など・衝撃ランキ…

2022年7月8日、安倍晋三元総理が街頭演説中に凶弾に倒れるという衝撃的な出来事がありました。今回は暗殺・銃…

maru.wanwan / 466 view

日本の有名な暗殺事件50選!衝撃ランキング【2023最新版】

暗殺とは、おもに政治的・思想的動機に基づき要人を非合法に殺害することであり、テロリズム行為の一形態とされてい…

maru.wanwan / 1466 view

日本が関与した戦争40選・有名ランキング【2023最新版】

これまで日本を舞台にした戦争をはじめ、海外に侵攻するなど日本が関与した戦争も複数あります。そこで今回は、日本…

maru.wanwan / 405 view

平成の有名な事件ランキングTOP20【2023最新版】

およそ60年という長い昭和の時代に比べて、平成はその半分の30年と短い時代でしたが、振り返るとそこには様々な…

maru.wanwan / 4520 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

日本の有名なテロ事件30選・衝撃ランキング【2023最新版】

今回は、日本の有名なテロ事件を衝撃順にランキング形式で紹介します。テロといえば、アメリカ同時多発テロが思い浮…

maru.wanwan / 1426 view

日本の政治家襲撃事件17選!暗殺/銃撃/刺殺/クーデター/暴行/放火など・衝撃ランキ…

2022年7月8日、安倍晋三元総理が街頭演説中に凶弾に倒れるという衝撃的な出来事がありました。今回は暗殺・銃…

maru.wanwan / 466 view

ヤリサーがある大学と事件一覧&犯人!衝撃ランキング【2023最新版】

全うなサークルを装って、実はお酒を飲み、乱痴気パーティーを目的にしているヤリサー。今回はそんなヤリサーがある…

maru.wanwan / 1859 view

【人食いクマ】熊害事件の凶悪ランキング20選!日本・海外別【2023最新版】

これまでに多くの人食いクマが人間を襲うという凶悪な熊害事件が度々発生しています。そこで今回は、これまでに発生…

maru.wanwan / 2830 view

昭和の有名な事件ランキングTOP20【2023最新版】

およそ60年以上という長きにわたり続いた「昭和」の時代は、戦争もあり激動の年号と呼ばれてきました。日本国内に…

maru.wanwan / 3737 view

【圧死】群集事故の衝撃ランキング歴代24選・日本と海外別【2023最新版】

2022年10月29日、韓国ソウルの梨泰院でハロウィンを前に集まった人たちにおける圧死事故が世間に衝撃を与え…

maru.wanwan / 1886 view

日本の放火事件30選と犯人!凶悪ランキング【2023最新版】

最近、電車内の放火事件やビルの放火事件など、凶悪犯人による危険な犯罪が横行しています。そこで今回は、日本の放…

maru.wanwan / 1269 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング