スポンサードリンク

男はつらいよのマドンナ女優 歴代人気ランキングTOP47-41

47位:柳生綾(京マチ子)

18作目寅さんのマドンナ

18作目寅さんのマドンナ

生年月日: 1924年3月25日
出生地: 大阪府 大阪市
死亡日: 2019年5月12日

出演作品は海外の映画祭で次々と高い評価を集め、名女優としての地位を確固たるものにした京マチ子は、18作目寅さんのマドンナとして、柴又で暮らす柳生家の娘の柳生綾を演じました。破産寸前の実家を助けるために、戦争成金に嫁ぎ、その後離婚。病気がちで入退院を繰り返して来た。生粋のお嬢さん育ちで、人生の最後のひととき、寅さんと出会い、幸福な日々を過ごします。

46位:富永ふじ子(大原麗子)

22作目寅さんのマドンナ

22作目寅さんのマドンナ

生年月日: 1946年11月13日
出生地: 東京都 文京区
死亡日: 2009年8月3日

端正な顔立ちと鼻にかかった甘い声で独特の存在感を放ち、東映の看板女優になり、『網走番外地』シリーズや夜の青春シリーズなどで人気を博した大原麗子は、22作目寅さんのマドンナで、職安からの紹介で「とらや」に働きにくる水野早苗を演じています。結婚はしていたが夫とうまくいかずに別居中。店員として働くようになった「とらや」で寅次郎とばったり出会う。あまりの美しさに仮病を使ってまで「とらや」に戻ろうとする寅さん。しばらくしてから離婚に踏み切った早苗を内心喜ぶ寅さんだったが、ある時幼馴染みの男・肇(室田日出男)が早苗に惚れていることに気付き、そっと身を引いていきます。

45位:及川礼子(夏木マリ)

43作目寅さんのマドンナ

43作目寅さんのマドンナ

出生地: 東京都 豊島区
生年月日: 1952年5月2日
身長: 162 cm

NHK連続テレビ小説『ひまわり』、ドラマ『奥さまは魔女』、NHK連続テレビ小説『カーネーション』、ドラマ『中学聖日記』など多数の作品で活躍するベテラン女優の夏木マリは、43作目寅さんのマドンナ及川礼子を演じています。夏木マリは、泉が登場してくる作品には泉の母親役の礼子として毎回登場する。50作目ではすでに夫と離婚しており、苗字が「及川」から旧姓の「原」へと変わっています。

44位:志津(新珠三千代)

3作目寅さんのマドンナ

3作目寅さんのマドンナ

生年月日:1930年1月15日
没年月日:2001年3月17日(71歳没)
出生地:奈良県奈良市

宝塚出身の新珠三千代はが演じたのは、3作目寅さんのマドンナ、志津です。三重県の湯の山温泉で、旅館「もみじ荘」を女手一つで切り盛りしています。寅さんがこの旅館に泊まったことがきっかけで出会い、一目惚れした寅さんはこの旅館の番頭として居座ってしまう。ところが、志津は大学の先生と婚約することになり、またしても寅さんは失恋することになってしまいます。

43位:島田藤子(藤村志保)

20作目寅さんのマドンナ

20作目寅さんのマドンナ

生年月日: 1939年1月3日
出生地: 神奈川県 川崎市
身長: 159 cm

62年には、市川崑監督の『破壊』で映画デビュー。新人にも関わらず、圧倒的な演技力で各新人賞を総なめに。その後は、品格のあるたたずまいで、大映の時代劇に欠かせないスター俳優として活躍している藤村志保は、20作目寅さんのマドンナである良介(ワット君)の姉である島田藤子を演じています。一度結婚はしたものの、うまくいかずに離婚している。現在は長崎県平戸でお土産物屋を営んでいる。実家に帰った良介の様子を見に長崎へ来た寅さんと出会い、一目ぼれした寅さんはしばらく藤子の店のお手伝いをすることに。しばらくし三人は東京へ向かうが、良介は寅さんの好意への意志表示をしない姉に腹を立て、言い争いになってしまう。それをこっそり聞いていた寅さんは自ら身を引いていきます。

42位:柳りつ子(岸惠子)

12作目寅さんのマドンナ

12作目寅さんのマドンナ

生年月日: 1932年8月11日
出生地: 神奈川県 横浜市

大ヒット映画『君の名は』のヒロイン・真知子役をつとめ、一躍トップ女優になった岸恵子は、12作目寅さんのマドンナである、寅さんの小学時代の同級生、柳文彦(前田武彦)の妹で画家の柳りつ子を演じました。彼女のキャンバスに寅さんがいたずら書きをして、りつ子は寅さんと大げんか。おまけに「熊さん」と名前を間違えられてカンカンな寅さんだったが、いつしか彼女の虜になっていきます。

41位:倉富光枝(音無美紀子)

28作目寅さんのマドンナ

28作目寅さんのマドンナ

出生地: 東京都
生年月日: 1949年12月26日
身長: 164 cm

2019年、舞台「風を打つ」における演技に、第74回文化庁芸術祭賞演劇部門優秀賞を受賞した音無美紀子は、28作目寅さんのマドンナである倉富光枝を演じました。旅館で働いているところを、常に見初められて結婚。もともと家族に恵まれなかった彼女は、テキヤの妻となり、病気の夫を支えている。しかし、その夫が、自分が亡き後に女房を頼むと、寅さんに話していることを知ることになります。

男はつらいよのマドンナ女優 歴代人気ランキングTOP40-36

40位:川井菜穂(牧瀬里穂)

47作目満男のマドンナ

47作目満男のマドンナ

出生地: 福岡県 福岡市
生年月日: 1971年12月17日
身長: 157 cm

JR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMで一躍脚光を浴び、トップスターの仲間入りを果たした牧瀬里穂は、47作目満男のマドンナ川井菜穂を演じています。満男の大学の先輩・川井信夫(山田雅人)の妹で、地元の郵便局で働いており、「結婚が女の人生のすべてだ」という考えに疑問を持っている。満男とは信夫の実家に滞在している時に出会う。満男に寝顔をこっそり見られていたことが原因で最初はギクシャクした関係だったが、次第に打ち解けて仲良くなっていく。デリカシーのない信夫のせいで二人の仲は裂かれる結果になります。

39位:筧礼子(樫山文枝)

16作目寅さんのマドンナ

16作目寅さんのマドンナ

生年月日: 1941年8月13日
出生地: 東京都
身長: 162 cm

1963年劇団民芸俳優教室に入り、64年、舞台「アンネの日記」の5代目アンネ役で初舞台。66年連続テレビ小説『おはなはん』でヒロインに抜擢され、トップ女優の仲間入りを果たした樫山文枝は、16作目寅さんのマドンナとして、東京大学で考古学研究室助手をつとめる才媛で、御前様の親戚にあたる女性の筧礼子を演じています。とらやの二階に下宿し、寅さんの家庭教師となる。自分は何のために学問をするのか? 寅さんの思わぬ問いに戸惑う。恩師である田所教授(小林桂樹)から結婚を申し込まれます。

38位:原田真知子(三田佳子)

40作目寅さんのマドンナ原田真知子

40作目寅さんのマドンナ原田真知子

生年月日: 1941年10月8日
出生地: 大阪府 大阪市
身長: 158 cm

映画・テレビ・舞台・出版等で幅広く活躍し、二度の芸術祭賞、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など数々の受賞歴をもつ三田佳子は、40作目寅さんのマドンナ原田真知子を演じています。長野にある小諸病院に勤務する女医で、夫が山で遭難してしまったために現在は未亡人。一人息子を母親のいる東京の実家に預けて単身で信州の小諸病院で働いています。寅さんとは真知子が担当する患者のあばあちゃん(鈴木光枝)の自宅で出会う。病院に行きたくないというおばあちゃんを寅さんが説得し、なんとか入院させてくれたことにより二人の距離は縮まっていきます。ところが、おばあちゃんの死によって寅さんの優しさに触れた真知子は寅さんの懐に入っていくが、寅さんはそれを受け入れきれずに真知子の元を去っていきます。

37位:江上若菜(樋口可南子)

35作目寅さんのマドンナ

35作目寅さんのマドンナ

出生地: 新潟県 加茂市
生年月日: 1958年12月13日
身長: 165 cm

品のあるたたずまいで独特の存在感を放ち、『女殺油地獄』『阿弥陀堂だより』『明日の記憶』など多数の映画に出演してきた樋口可南子は、35作目寅さんのマドンナである江上若菜を演じています。不幸な生い立ちにも関わらず、ポジティブに生きる努力をしている。お婆ちゃんの死を看取った寅さんと知り合いになったことで、人生の新しい局面を迎える。仕事は写植オペレーター、博の世話で再就職しています。

36位:木谷京子(十朱幸代)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

宝塚男役・歴代の人気ランキングTOP50【2024最新版】

宝塚の花形といえばズバリ男役ですよね!本当の男性以上にかっこいいとされている宝塚の男役スター。ここでは、男役…

kii428 / 299 view

歴代の人気子役60選!女&男の子別ランキングTOP30【2024最新決定版】

今でも大ブームを巻き起こす子役という存在。過去にもブームを巻き起こした子役は多くいらっしゃいます。ここでは、…

kii428 / 140 view

60代以上の女優人気ランキングTOP43【いつまでも綺麗】【2024最新版】

大ベテランであり、長い間女優として活躍し続けている60代以上の女優さんは綺麗な方が多いですよね!ここでは、6…

kii428 / 343 view

主演が似合う女優&俳優ランキングTOP34【2024最新版】

作品の主人公であり最も重要な登場人物である「主演」。主演を務める役者は知名度実力ともに確立した人でないといけ…

kii428 / 89 view

特撮ヒーロー出身の俳優50選!歴代の人気ランキング【2024最新版】

仮面ライダーや戦隊ヒーローやウルトラマンを総称で特撮ヒーローと呼びます。この特撮ヒーローは人気俳優の登竜門と…

kii428 / 144 view

貞子を演じた女優の歴代人気ランキング20選【2024最新版】

ジャパニーズホラーの金字塔と呼ばれる「リング」シリーズですが、これまで多くの女優がアイコンとなった貞子を演じ…

maru.wanwan / 81 view

横浜流星の髪型・人気ランキング30選!セットやオーダー方法も紹介【2024最新版】

美しい顔立ちで日本中の女性たちをメロメロにしている大人気イケメン俳優の横浜流星さん。男性も憧れている横浜流星…

kent.n / 50 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

嫌いな女優ランキングTOP20!嫌われる理由も紹介【2024最新版】

今回は嫌いな女優ランキングTOP20と嫌われる理由をまとめました。ドラマや映画で活躍されてきた女優さんたちの…

chokokuru / 932 view

死亡した俳優&女優50名と死因!衝撃順にランキング【2024最新版】

これまで数多くの人気俳優や女優が若くして亡くなっています。その死因は自殺や交通事故、病気などさまざまで、日本…

maru.wanwan / 741 view

舞台俳優のイケメン人気ランキング35選!2.5次元【2024最新版】

2.5次元と言われるほどの美貌を持った美し過ぎる舞台俳優が、今話題と何っています。そこで今回は、イケメンの舞…

マギー / 97 view

俳優の年収ランキングTOP47!収入が多い人気俳優とは【2024最新版】

ここでは、日本の俳優さんを年収・収入順にランキングにしています。基本的に俳優さんは年収を公表していないので、…

kii428 / 797 view

ハリウッド日本人俳優&女優ランキングTOP15【海外映画・2024最新版】

近年では、ハリウッドで活躍する俳優や女優が増えてきています。近年ハリウッドで活動している俳優と女優の中でも、…

tomo1234 / 46 view

宝塚男役・歴代の人気ランキングTOP50【2024最新版】

宝塚の花形といえばズバリ男役ですよね!本当の男性以上にかっこいいとされている宝塚の男役スター。ここでは、男役…

kii428 / 299 view

人気女優の胸カップ数ランキング30選!Dカップ以上厳選【2024最新版】

テレビや映画で活躍する女優ですが、女優の中でもビジュアルだけではなく素晴らしい胸をもっており、世の男性の視線…

maru.wanwan / 2765 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング