スポンサードリンク

世界の歴代人気ジョッキー・騎手の強さランキングTOP5-1

5位:ラフィット・ピンカイJr.

5位:ラフィット・ピンカイJr.

ラフィット・ピンカイ・ジュニアは、主にアメリカ合衆国で騎乗した騎手で、1970年にはジョージ・ウルフ記念騎手賞を受賞、エクリプス賞最優秀騎手賞は4回受賞し、アメリカ年間最多賞金獲得騎手には7回輝いています。1975年にはアメリカ競馬殿堂入りを果たした偉大なジョッキーです。

4位:ゴードン・リチャーズ

4位:ゴードン・リチャーズ

ゴードン・リチャーズは20世紀に活躍したイギリスの騎手で、当時のイギリス競馬のスター騎手であり、通算で4,870勝し、26回リーディングジョッキーになった為に史上最も偉大な騎手として有名で、ナイトの称号を得た唯一の騎手でもあります。

3位:ウィリー・シューメイカー

3位:ウィリー・シューメイカー

ウィリー・シューメーカーはアメリカ合衆国の騎手で、17歳となった1949年3月19日に騎手としてデビュー。翌20日にシャフタービーという牝馬で初勝利を挙げると、引退までに世界記録となる通算8,833勝の金字塔を打ち立てた天才ジョッキーです。

2位:レスター・ピゴット

2位:レスター・ピゴット

イギリスの平地チャンピオンジョッキー11回(6年連続を含む)、通算5300勝(イギリス国内のみでは4493勝)、イギリスクラシック30勝の成績と併せて20世紀を代表する騎手の一人です。

1位:フレッド・アーチャー

1位:フレッド・アーチャー

19世紀のイギリスを代表する騎手で、決断力があり、力強い騎乗ぶりで人気を博し、8084回騎乗して2748勝を挙げるという驚異の勝率を誇ります。クラシック競走通算21勝、1874年から13年連続のリーディングジョッキー(最多勝利騎手)獲得など群を抜く成績を挙げましたが、1886年に29歳で拳銃自殺を遂げました。

日本の歴代人気ジョッキー・騎手の強さランキングTOP32-26

32位:田原成貴

32位:田原成貴

出身地 島根県鹿足郡柿木村
(現・吉賀町)
生年月日 1959年1月15日
身長 169cm
体重 51kg
勝利 1112
騎乗 8648
勝率 .129
重賞 65
現役期間  1978年-1998年

卓越した騎乗技術と端正な容姿で、騎手時代には「天才(または元祖天才)」、「競馬界の玉三郎」と呼ばれました。1983年、84年のJRA全国リーディングジョッキーで、1993年12月、トウカイテイオーで有馬記念に優勝したことでも有名な騎手です。

31位:武邦彦

31位:武邦彦

出身地 京都府京都市
出生は北海道函館市
生年月日 1938年10月20日
死没 2016年8月12日(77歳没)
勝利 1163
騎乗 7679
勝率 .151
重賞 80
現役期間 1957年-1985年

騎手時代は1960年代から1980年代にかけて第一線で活躍し、関西所属騎手として初の通算1000勝を記録したジョッキーです。「名人」、「ターフの魔術師」等の異名を取り、関係者やファンの間では「タケクニ」、「邦ちゃん」の愛称で親しまれました。

30位:池添謙一

30位:池添謙一

出身地 滋賀県
生年月日 1979年7月23日
身長 162cm
体重 50.0kg
血液型 O型
勝利 1237
騎乗 13259
勝率 .093
重賞 85
現役期間 1998年-現役

1998年に騎手デビューすると、デビュー年には最多新人騎手賞を獲得します。2002年には桜花賞で13番人気のアローキャリーに騎乗し、G1初制覇。その後、デュランダル、スイープトウショウなどをG1制覇に導きます。2011年はドリームジャーニーの全弟オルフェーヴルとのコンビで、皐月賞・日本ダービー・菊花賞をすべて制覇。史上最年少の三冠ジョッキー(32歳3ヶ月)に輝くと同時に、五大クラシックG1完全制覇をも成し遂げました。

29位:吉田豊

29位:吉田豊

出身地 茨城県
生年月日 1975年4月19日
身長 159cm
体重 48kg
勝利 1245
騎乗 16453 
勝率 .076
重賞 35
現役期間 1994年-現役

1994年にデビューすると、翌1995年より頭角を現し、1996年から1999年にかけてはメジロドーベルでGI競走5勝を挙げます。ほかマイネルラヴによるスプリンターズステークス(1998年)、スマイルトゥモローによる優駿牝馬(オークス)(2002年)、ブルーメンブラットによるマイルチャンピオンシップ(2007年)優勝などの実績を誇り、2013年には史上26人目のJRA通算1000勝を達成しました。

28位:内田博幸

28位:内田博幸

出身地 福岡県三潴郡三潴町
(現・久留米市)
生年月日 1970年7月26日
身長 155.0cm
体重 49.0kg
血液型 B型
勝利 1257 
騎乗 11648
勝率 .108
重賞 54
現役期間 1993年-現役

元々は地方競馬の騎手で、大井所属として1989年にデビュー。2004年~2005年と2年連続で南関東リーディングを獲得。2006年には春の古馬統一G1完全制覇、年間で500勝以上をマークするなど、南関東及び地方競馬を代表するジョッキーとして活躍しています。

27位:保田隆芳

27位:保田隆芳

出身地 東京府東京市神田区
(現・東京都千代田区)
生年月日 1920年3月18日
死没 2009年7月1日(満89歳没)
身長 156cm
体重 52kg
勝利 1295
騎乗 6143
勝率 .211
重賞 114
現役期間 1936年-1970年

1936年に騎手デビュー。10代の頃から名門・尾形藤吉厩舎の主戦騎手として頭角を現し、数々の大競走を制します。1958年、アメリカ遠征を機に、従来の日本では見られなかったアメリカ式のモンキー乗りを習得し、日本における騎手の騎乗フォームに大きな変革をもたらしたことから、モンキー乗りの先駆者とされています。1959~1961年、中央競馬全国リーディングジョッキー(年間最多勝利騎手)。1963年、中央競馬史上初の通算1000勝を達成。1968年には史上初の八大競走完全制覇を達成しました。なかでも天皇賞10勝という記録から特に「天皇賞男(または盾男)」とも称されました。

26位:C.ルメール

26位:C.ルメール

国籍 フランス
出身地 フランス・オワーズ県グヴュー
生年月日 1979年5月20日
身長 163cm
体重 53kg
血液型 B型
勝利 1325
騎乗 6335
勝率 .209
重賞 107
現役期間 2002年-現役

クリストフ・ルメールは、2018年に年間215勝を挙げ、不滅の記録と呼ばれた2005年の武豊の212勝を更新したジョッキーで、フランスのG1レース「パリ大賞」や「サンクルー大賞」を制覇するなど大舞台で強い騎手として知られています。

日本の歴代人気ジョッキー・騎手の強さランキングTOP25-21

25位:和田竜二

25位:和田竜二

出身地 滋賀県
生年月日 1977年6月23日
身長 165cm
体重 50kg
血液型 O型
勝利 1338
騎乗 18475
勝率 .072
重賞 45
現役期間 1996年-現役

1996年に競馬学校を卒業して岩元市三厩舎で騎手デビュー。12月にはステイヤーズステークスを自厩舎のサージュウェルズで制覇し、花の12期生で一番乗りとなる重賞制覇を成し遂げた。最終的にこの年は33勝を挙げ、53勝を挙げた福永には及ばないまでも同期の中では2番目の勝利数で、中央競馬関西記者クラブ賞を受賞します。その後、関西若手のホープとして徐々に名を挙げていくようになります。

24位:野平祐二

24位:野平祐二

出身地 千葉県船橋市
生年月日 1928年3月20日
死没 2001年8月6日
勝利 1339
騎乗 7279
勝率 .184
重賞 71
現役期間 1944年-1975年

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

かわいい陸上女子選手の歴代人気ランキングTOP20【2024最新版】

世界大会やオリンピックなどで注目される女子陸上選手ですが、最近では実力はもとより、そのルックスについてもイン…

maru.wanwan / 875 view

体操選手の世界ランキング32選~男子/女子別【2024最新版】

日本の体操選手といえば内村航平、白井健三、村上茉愛が有名ですが、世界の体操選手にはどのような選手がいるのか気…

maru.wanwan / 754 view

海外で活躍する日本人サッカー選手30選~歴代ランキングを紹介【2024最新版】

今回は海外で活躍する日本人サッカー選手歴代ランキングTOP30を紹介します。日本がワールドカップに初出場を果…

maru.wanwan / 463 view

サッカー国の強さランキングTOP100~世界最強の代表チームとは【2024最新版】

世界にはどれだけの国の代表チームが存在し、どの国が歴代最強のサッカー国なのか気になったことはありませんか?そ…

maru.wanwan / 268 view

男子柔道選手イケメンランキングTOP21【歴代・2024最新版】

屈強な肉体でぶつかり合う男子柔道の世界は、イケメン芸能人も顔負けなほど、ルックスのレベルが高い業界なのです!…

kent.n / 454 view

吉田沙保里の伝説&名言ランキング30選!霊長類最強女子【2024最新版】

霊長類最強女子ともいわれる吉田沙保里さんはオリンピック3連覇、世界選手権16連覇、全日本選手権11連覇など、…

nakai / 230 view

卓球・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2024最新版】

オリンピックが日本でも徐々に盛り上がりを見せる中、卓球にも大きな注目が集まっています。そこで今回は日本の卓球…

maru.wanwan / 116 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

サッカー選手の歴代人気ランキング100選~世界TOP70・日本TOP30【2024最…

今回はサッカー選手歴代人気ランキングを世界編TOP70、日本編TOP30として紹介します。世界でもトップクラ…

maru.wanwan / 1657 view

日本プロ野球の人気球団ランキング12選~セリーグ・パリーグ別【2024最新版】

日本プロ野球チームの中で、どの球団が最も人気があるのか気になったことはありませんか?今回は日本野球の人気球団…

maru.wanwan / 315 view

バスケットボール男子歴代イケメン人気ランキングTOP20【2024最新版】

バスケットボール界は、ワールドカップ出場権獲得やBリーグの開幕により近年イケメンのバスケットボール選手に注目…

maru.wanwan / 514 view

カーリング女子のメンバー可愛いランキング6選/ロコ・ソラーレ【2024最新版】

平昌オリンピックで銅メダル、北京オリンピックでは銀メダルを獲得したことで、一躍有名になったカーリング女子日本…

kii428 / 152 view

競艇女子/ボートレーサーの人気かわいいランキングTOP20【歴代・2024最新版】

競艇女子ボートレーサーはかわいい選手が多いことで話題となり、今では好みの選手を目当てに競艇場へ足を運ぶ男性フ…

maru.wanwan / 300 view

日本でモテるスポーツ30選・趣味にも最適~男性女性別ランキング【2024最新版】

これから何かスポーツをやってみようかと考えている方の中で、どうせやるなら異性からモテるスポーツをやりたいと思…

maru.wanwan / 404 view

卓球・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2024最新版】

オリンピックが日本でも徐々に盛り上がりを見せる中、卓球にも大きな注目が集まっています。そこで今回は日本の卓球…

maru.wanwan / 116 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング