スポンサードリンク

チェッカーズとは

プロフィール

プロフィール

出身地:福岡県久留米市
ジャンル:ロカビリー/ドゥーワップ/アイドル/ポップ・ロック
活動期間:1980年 - 1992年
レーベル:キャニオンレコード(後のポニーキャニオン)(1983年 - 1992年)
事務所 ヤマハ音楽振興会(1983年 - 1984年)、スリースタープロ(1985年 - 1992年)

メンバー

メンバー

藤井郁弥(リードボーカル)
武内享(ギター)
高杢禎彦(サイドボーカル)
大土井裕二(ベース)
鶴久政治(サイドボーカル)
徳永善也(ドラムス)
藤井尚之(サックス)

概要

概要

1983年、アイドル全盛を極めた日本の音楽界に本格的な演奏を聴かせるバンドとして「ギザギザハートの子守歌」でデビューすると、翌84年にリリースされた「涙のリクエスト」では、そのルックスからアイドル的な人気を獲得、基本的なバンドにコーラスとサックスを含めた当時としては珍しい編成に、業界関係者からの評価も上々でした。徐々にアイドル脱却を図り着実にアーティストとしての地位を確立していきますが、92年の大晦日に突然解散します。

音楽以外の活動

音楽以外の活動

チェッカーズは当時、社会現象にもなったとんねるずのバラエティ番組「みなさんのおかげでした」に準レギュラーとして登場し、とんねるずと暴力的で破壊力の強い破天荒なコントにも積極的に行い、視聴者に強いインパクトを残しています。

チェッカーズの主な代表曲

チェッカーズの主な代表曲

・涙のリクエスト
・ギザギザハートの子守唄
・星屑のステージ
・ジュリアに傷心
・夜明けのブレス
・アイ・ラブ・ユー, サヨナラ
・Song for U.S.A. ...
・あの娘とスキャンダル

チェッカーズの人気メンバーランキングTOP7-6

7位:大土井裕二

プロフィール

プロフィール

生誕 1962年11月2日
出身地 福岡県田川市
学歴 第一経済大学(現・日本経済大学)中退
担当楽器 ベース

大土井裕二は、元チェッカーズのベーシストとして活躍しました。チェッカーズ解散後は、俳優業やバンドseamusにて活動。2003年に武内享、藤井尚之、徳永善也と共にアブラーズを再結成、2004年に徳永が死去しましたが、アブラーズとしての活動は現在も続いています。また、現在は、現在はアコースティックギターを片手に全国を巡っているそうです。

6位:鶴久政治

プロフィール

プロフィール

生誕 1964年3月31日
出身地 福岡県久留米市
学歴 第一経済大学 中退
担当楽器 ボーカル
事務所 ボールド

鶴久政治は、元チェッカーズのサイドボーカルとして活躍しました。サイドボーカルとしては高音部(ファルセット)を、曲によってはキーボードも担当、チェッカーズの作曲面を支えました。

現在は、ソロ歌手やタレントとして競艇場ライブやものまね番組等でも活動しているが、他のアーティストへの楽曲提供も行っています。

チェッカーズの人気メンバーランキングTOP5-1

5位:徳永善也

プロフィール

プロフィール

生誕 1964年6月7日
出身地 福岡県久留米市
死没 2004年8月17日(40歳没)
学歴 筑紫工業高等学校(現・筑紫台高等学校)卒業
担当楽器 ドラム

徳永善也は、元チェッカーズのドラムス担当で、「クロベエ」の愛称で親しまれました。チェッカーズの1983年デビューから解散まで在籍し、ステージやバラエティ番組などでひょうきんなキャラクターを見せて人気を博しました。

チェッカーズ解散後は1993年、『リトルバッハ』を結成するも売り上げが伸びず解散。一時期は大型トラックの運転手をしていたそうですが、サウンドプロデューサーを武内が務める『WILD-G』に加入、並行してチェッカーズ時代の仲間である武内・大土井・尚之とアブラーズを結成しますが、間もなくして舌癌を患い、2004年8月17日に40歳の若さで死去してしまいます。

4位:高杢禎彦

プロフィール

プロフィール

生誕 1962年9月9日
出身地 福岡県久留米市
学歴 柳川高等学校
担当楽器 ボーカル
事務所 フリーダム

藤井フミヤと藤井尚之の幼馴染みで、当時未成年だったが酒に酔っていた郁弥にチェッカーズ加入を頼み、2度のテストを経て加入。チェッカーズではサイドボーカル(コーラス)を担当して人気を博しました。チェッカーズに属していた当時から俳優活動をしており、バンド解散後に出演した映画『ごろつき2』では凶悪犯の役を務めました。2003年には作家活動を開始し、自らががんを患っていたことや、チェッカーズ時代の暴露話を書いたエッセイ『チェッカーズ』を発表します。しかしこの暴露本が後に波紋を広げます。現在は、音楽活動しながら、自身の事務所『高杢企画』の中に、ケイソーという会社の全面バックアップを受けて運送の事業部を立ち上げているそうです。

3位:武内享

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

EXILEのアルバム!人気おすすめランキング17選【2024最新版】

国民的アーティストであるEXILEには、名曲がたくさんございます。今回は、名曲がたくさん詰まったEXILEの…

rirakumama / 125 view

男性ソロ歌手人気ランキング40選!日本人アーティスト限定【2024最新版】

ロックやポップスなど、ジャンルを問わず多くの男性ソロ歌手たちが邦楽を盛り上げてきました。今回は、日本人の男性…

kent.n / 584 view

TUBEの人気曲ランキング20選&アルバム10選【2024最新版】

夏と言えば“TUBE(チューブ)”と連想してしまうくらい、彼らは夏がよく似合う日本のロックバンドとして知られ…

rogi / 74 view

ウォーキングの音楽!おすすめ曲ランキングTOP100【2024最新版】

ウォーキングで汗を流すなら、音楽を聴きながら楽しみたいですよね!ここでは、ウォーキングにピッタリな日本の音楽…

kent.n / 253 view

ゆずの人気曲ランキング52選!名曲まとめ【動画付き・2024最新版】

美しいハーモニーと真っ直ぐな歌詞が魅力の国民的フォークデュオ「ゆず」。オリンピックのテーマ曲や朝ドラの主題歌…

cibone / 78 view

【年代別】邦楽で人気の歌ランキング100選【2024最新版・動画付き】

私たちの生活に欠かせないものと言える音楽。人間の変化と同時に音楽も変化していくので、数十年間の間に邦楽の方向…

kent.n / 100 view

洋楽男性歌手の歌唱力ランキングTOP30【歌が上手い・2024最新版】

海外で活動している歌手の歌声は、日本人歌手には出せない魅力を感じますよね。今回は、世界的に人気が高い男性歌手…

kent.n / 845 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

FLOWの人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・2024最新版】

男性5人組ツインボーカルが魅力のミクスチャーロックバンド『FLOW(フロウ)』。今回は、FLOWの人気曲TO…

rogi / 58 view

シャ乱Qの人気曲!名曲ランキングTOP40【動画付き・2024最新版】

空前の歌謡教室ブーム、1990年代に多くのヒット曲を生み出していきたシャ乱Qの代表曲・人気曲ランキングを紹介…

m_and_m / 66 view

人気歌手の年収ランキング!35人の推定収入を紹介【2024最新版】

アイドル・俳優、そしてお笑い芸人たちの中には、歌手・アーティストとして成功を収めた人も少なくありません。そこ…

kent.n / 1542 view

【名曲】ONE OK ROCK(ワンオク)の人気曲TOP46【2024最新版】

日本を飛び出しワールドワイドに評価されている人気ロックバンド、ONE OK ROCKには名曲がたくさん。その…

cibone / 134 view

【名曲】CHAGE&ASKAの人気曲ランキングTOP55【チャゲアス・2024最新版…

CHAGE&ASKA(チャゲ アンド アスカ)の人気曲ランキングTOP55をまとめました。チャゲアスをあまり…

m_and_m / 108 view

郷ひろみの人気曲50選!名曲ランキング【2024最新版・動画あり】

60歳を超えた現在も、輝かしいほどのスター性で活躍を続ける郷ひろみさん。今回は、郷ひろみさんがリリースしてき…

kent.n / 133 view

竹内まりやの人気曲ランキングTOP45&アルバム6選【2024最新版】

日本最高峰のシンガーソングライターとして、幅広い世代に支持されている竹内まりや。そんな竹内まりやの手掛ける人…

rogi / 71 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング