スポンサードリンク

失言をした芸能人・政治家と有名人ランキング30選【芸能人TOP10】

10位:林下美奈子

「ヒール役とかやりたい。今の自分とかけ離れたことやるの楽しそう」

「ヒール役とかやりたい。今の自分とかけ離れたことやるの楽しそう」

ビッグダディの元妻でタレントに転身した林下美奈子ですが、意気込みを聞かれ、「ヒール役とかやりたい。今の自分とかけ離れたことやるの楽しそう」と発言したことが波紋を広げました。

世間からは「まだ芸能人になったばかりなクセに、いきなり女優気取りで感じ悪い」「芸能人きどり」など厳しい声が殺到しました。

9位:倖田來未

「35歳を過ぎると羊水が腐る」

「35歳を過ぎると羊水が腐る」

人気絶頂中だった倖田來未は、2008年のラジオ番組で「35歳を過ぎると羊水が腐る」という問題発言をしたことで一気に失速、CDの売上も低迷してしまいました。

放送終了後すぐにニッポン放送サイトなどで謝罪文を発表。発売を控えていたCDアルバムのプロモーション活動を全面自粛して自宅謹慎、当時出演していたCMも放送中止という事態に陥りました。

8位:あびる優

「集団万引きで店を閉店に」

「集団万引きで店を閉店に」

深夜番組『カミングダウト』(日本テレビ系)で「集団万引きを繰り返し、店を閉店に追いこんだ」と告白し、これが小学生時代の経験とはいえ、内容が犯罪行為だっただけに、番組は打ち切り、本人も無期限の活動休止にまで追い込まれる事態になりました。

7位:高橋真麻

「やっぱり、ご飯をおごってくれない人とは(交際が)続かない」

「やっぱり、ご飯をおごってくれない人とは(交際が)続かない」

フリーアナウンサーの高橋真麻は、男性との交際に関して、「やっぱり、ご飯をおごってくれない人とは(交際が)続かない」とコメントしたことが多くの男性ネットユーザーの反感をかいました。

さらに「高いところで割り勘にするんだったら、安いところでおごってくれたほうがいい」というドケチぶりも発揮し、男性からは「何様だよ」「どの顔が言ってんだよ」とバッシングが浴びせられました。

6位:坂口杏里

「腹黒い」

「腹黒い」

『上沼・高田のクギズケ!』(日本テレビ系)で「唯一連絡を取り合っていた後輩」と話していた重盛さと美(28)に対し、「(連絡を)取ってなかった」「腹黒い」と爆弾発言して反感を買いました。このあたりから坂口杏里はヒール役のイメージが濃くなり始めました。

5位:広瀬すず(女優)

「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」

「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」

人気女優の広瀬すずは、スタッフの仕事に対し誤解を与える発言などをしたことで、自身のTwitterが炎上したことがあります。

その内容が、「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」「(音声さんは)なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?とかすごい思っちゃう」と語ったものです。照明さんの仕事を馬鹿にしたように受け取られても致し方ありません。

4位:みのもんた

「日焼けしているから年齢がわからない」

「日焼けしているから年齢がわからない」

司会者として人気の、みのもんたは、もともと辛口な発言もすることから、注目を集めやすい存在ともいえます。しかし、ボビー・オロゴンに対して「日焼けしているから年齢がわからない」と発言したことは大問題となり、明確な人種差別として批判されました。

「北方領土買っちゃえ」

「北方領土買っちゃえ」

また、「北方領土買っちゃえ」という発言も行っており、これに対しては北方四島を暗にロシアの領土であることを認めている発言と受け取られ、番組に抗議があり、一斉に新聞報道をされるという騒ぎにまで発展してしまいました。

3位:川越達也

「年収300万円、400万円の人」

「年収300万円、400万円の人」

川越達也は、飛ぶ鳥を落とす勢いだった頃に、自身が経営するレストランに対して書き込まれた「注文していないのに水代として800円取られた」というレビューに対し、「年収300万円、400万円の人は“お水にお金がかかるような高級店”には行ったことがないはずで、『タツヤ・カワゴエ』が初めて行く“お水にお金がかかるような高級店”だった。そんな人たちが書き込んでいるレビューは当てにならないしくだらない」と反論し、大バッシングを受けました。その結果、業界からも干されることになりました。

2位:杉浦太陽

「ダンナが触診することじゃないですか」

「ダンナが触診することじゃないですか」

『あさパラ!』(読売テレビ系)でコメンテーターとして出演した杉浦が、妻の辻が乳がん検診を受けたか質問された時、「ダンナが触診することじゃないですか」と、ニヤニヤしながら答えています。

同番組では歌舞伎俳優の市川海老蔵が乳がんで闘病中の妻、麻央さんを必死で看病しているニュースを取り上げていたことも重なって番組には多くの苦情が寄せられたとか。

1位:石田純一

「不倫は文化」

「不倫は文化」

都知事選出馬表明をしたこともある元祖トレンディドラマ俳優である石田純一といえば「不倫は文化」という、失言でもあり、もはや名言にまでなった有名な言葉があります。

長谷川理恵との不倫をスクープされたもので、「文化や芸術といったものが不倫という恋愛から生まれることもある」と語ったことに対してあるスポーツ新聞が『不倫は文化』という見出しを付けたため、石田=「不倫は文化」というイメージがついたそうです。

失言をした芸能人・政治家と有名人ランキング30選【政治家と有名人TOP20】

20位:谷川とむ

「同性愛は趣味みたいなもの」

「同性愛は趣味みたいなもの」

自民党衆議院議員の谷川とむ氏は、同性愛に関して、「(同性愛へ対し)多様性を認めないわけではないが、法律化する必要はない。『趣味』みたいなもので」と発言して批判を浴びました。

同性愛者について理解されていない現状を、この一言で浮き彫りにしたかっこうになりました。

19位:二階俊博(政治家)

「まずまず」

「まずまず」

2019年に到来した台風19号は、死者は18人、行方不明者は13人にのぼり、9つの河川で堤防が決壊し、14の河川で氾濫が発生する甚大な被害をもたらしました。それにもかかわらず、自民党二階幹事長は「まずまずの被害に収まった」などと話し、被災地のみならず、国民や自民党内からも非難の声が殺到する騒ぎになりました。

18位:安倍晋三(元政治家)

「意味のない質問だよ」

「意味のない質問だよ」

衆院予算委員会で、辻元氏が約48分の質疑を終えて自席へ戻ろうとした際、安倍首相は「意味のない質問だよ」とやじを飛ばしたことで、野党側はやじに反発し、審議は12分間にわたり中断しました。

安倍首相は発言を認めた上で、辻元氏の質疑に対し「罵詈(ばり)雑言の連続だった」「私に反論する機会を与えられず...」と理由を説明しました。

17位:松岡利勝(元政治家)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

太眉の芸能人25選・男性女性別~イケメン俳優や美人女優多数【2022新版】

今、女性や男性の間でも太眉が流行しています。ナチュラルで素朴な美しさを引き出し、また顔立ちを華やかに見せてく…

chokokuru / 1552 view

多重人格(解離性同一性障害)の芸能人20選!衝撃の有名人ランキング【2022最新版】

ドラマやアニメ、映画などフィクションの世界で度々登場する多重人格(解離性同一性障害)キャラですが、実は芸能人…

maru.wanwan / 6679 view

髪の毛をバッサリ切った芸能人20選!衝撃順ランキング【2022最新版】

ロングヘアをバッサリと切ってショートヘアになった芸能人の方が多きいらっしゃいますね。それによって人気が出た方…

chokokuru / 1992 view

メンヘラな女性芸能人ランキングTOP30【2022最新版】

精神的に病みやすく、うつ病になりやすいとも言われているメンヘラという性格。女性芸能人にもメンヘラな性質を持っ…

kii428 / 2286 view

芸能人の不仲や確執!衝撃度ランキングTOP40【2022最新版】

個性的なタレント揃いの芸能界。だからこそ人気タレント同士の不仲説が囁かれることも珍しい話ではありません。そこ…

kent.n / 4739 view

文春砲の芸能人&有名人40選~衝撃順にランキング【2022最新版】

週刊文春は、他の週刊誌には真似できないスクープも多く、芸能人も多くが餌食になっています。そのことにより、仕事…

kii428 / 2092 view

切腹した芸能人/有名人35選~武士・偉人が多い【2022最新版】

切腹は、自らの腹部を短刀で切り裂いて死ぬ自殺の一方法です。主に武士などが行った日本独特の習俗で、現在はあまり…

kii428 / 855 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

嫌いな政治家ランキングTOP50【2022最新版】

日本の未来を切り開く政治家の先生方。今回はネットのアンケート結果や意見を元に、政治家の方々を嫌いな順にランキ…

maru.wanwan / 1347 view

探偵ナイトスクープ秘書の歴代人気ランキングTOP4【2022最新版】

視聴者参加型のバラエティ番組である「探偵!ナイトスクープ」ですが、番組視聴者からの調査依頼を読み上げるマドン…

maru.wanwan / 339 view

フリーメイソンの芸能人&有名人17選~日本人と海外別・衝撃順にランキングで紹介【20…

フリーメイソンとは16世紀後半から17世紀初頭に起きた友愛結社です。多様な形で全世界に存在し、会員数・メンバ…

kii428 / 3076 view

賭博疑惑の芸能人/有名人25選~野球・麻雀・闇カジノなど【2022最新版】

芸能人・有名人の中には、賭博容疑を報じられたり、賭博罪にて逮捕をされる人が意外と多くいます。ここでは、賭博で…

kii428 / 1003 view

芸能人の手ぶらヌード画像55選~衝撃順にランキング【2022最新版】

芸能人のヌード写真やヘアヌード写真の話題が絶えませんが、もっともエロティシズムを駆り立てるのが見えそうで見え…

maru.wanwan / 1412 view

ほくろを除去した芸能人22選!衝撃ランキング【画像あり・2022最新版】

ほくろはチャームポイントでもあるのですが、人によってはコンプレックスに感じやすく、除去したいとお悩みの人も多…

kent.n / 2681 view

フィリピンハーフの芸能人23選・男性女性別!イケメン&かわいいランキング【2022最…

世の中には様々な国のハーフの芸能人やタレントが活躍していますが、そんな中でもフィリピンハーフはイケメンやかわ…

maru.wanwan / 1379 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング