スポンサードリンク

灘高校とは

基本情報

基本情報

偏差値:79
国公私立の別:私立学校
設置者:学校法人灘育英会
校訓:「精力善用」「自他共栄」
設立年月日:1927年
創立記念日:10月24日
創立者:嘉納治郎右衛門/嘉納治兵衛/山邑太左衛門
共学・別学:男子校
中高一貫教育:併設型(外部混合有)
所在地:兵庫県神戸市東灘区魚崎北町8-5-1

学校事情

学校事情

灘高校は、高い進学率を誇る私立の男子校で、1学年の人数は200名ほどで、外部進学者は毎年40名ほどです。内部進学生と高校から入学した外部進学生が、混合されたクラスで編成される併設型校です。中高完全一貫教育を採用しており、中学入学と同時に担任団が編成され、中高6年間同じ担任団が指導しています。

自由な校風が特徴

自由な校風が特徴

灘高校の特徴は生徒の自律心を重んじ、個性を大切にした自由な校風にあります。制服の着用義務はなく、風紀や学校祭など、行事の大部分を生徒の良識にゆだねています。灘高校の自由な校風は、生徒の自律心を伴うものであり、高校生にふさわしいものであれば自由です。

灘高校出身の天才&有名人衝撃ランキングTOP100-51

100位:富永昌宏(オウム真理教幹部・医師)

100位:富永昌宏(オウム真理教幹部・医師)

富永昌宏は、大阪府泉大津市の公立中学校から灘高等学校に進学、高校時代は『大学への数学』誌の学力コンテストで3期連続全国1位を記録した天才でした。1987年3月に同校を卒業し、同年4月、東京大学理科三類に入学。しかし、「先が見えてしまう。死んでいくだけだ」「死を超えるにはどうしたらいいのか」と思い悩んでいた中、友人石川公一の影響によってオウム真理教に入信。滝本弁護士サリン襲撃事件、新宿駅青酸ガス事件、東京都庁小包爆弾事件に関与して逮捕されます。

99位:小田部陽一

99位:小田部陽一

小田部陽一氏は、灘中学校・高等学校、一橋大学法学部を経て、1974年外務省入省、外務省経済局長等を経て、2008年次官級の外務審議官就任。2009年7月のラクイラ・サミットでは事務方トップとして麻生太郎総理大臣の個人代表(シェルパ)を務めました。2011年から在ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使。福島第一原子力発電所事故を受けて、日本食品の輸入規制を行う国が増えてきたことに対応し、WTOの貿易交渉委員会で、各国の代表団に協定を順守した冷静な対応を求めました。

98位:楠本憲吉(俳人)

98位:楠本憲吉(俳人)

楠本憲吉氏は、大阪府生まれで、灘中学校 (旧制)を経て(同級に遠藤周作)、慶應義塾大学法学部卒業、さらに学士入学で仏文科を卒業。在学中、1945年より句作を始め「慶大俳句」を組織し、日野草城に師事。卒業直後、作品「疲れた町」が新俳句人連盟の『俳句人』1948年2月号の特別作品に選ばれています。俳誌「野の会」を主宰し、俳句作家連盟会長、現代俳句協会顧問、東横学園女子短期大学客員教授を歴任。一般向けの随筆も多く、女性論、家族論、手紙、食事、酒など話題が豊富で洒脱な語り口でテレビにも度々出演しています。

97位:立川裕二

97位:立川裕二

立川裕二氏は、灘中学校・高等学校在学中には、国際数学オリンピックの日本代表に2回選出され、1995年の第36回カナダ大会、1996年の第37回インド大会に連続出場し、共に銀メダルを獲得している天才物理学者です。

96位:株丹達也(駐ペルー特命全権大使)

96位:株丹達也(駐ペルー特命全権大使)

株丹達也氏は、兵庫県出身で、灘高等学校、東京大学法学部を卒業し、1978年に自治省へ入省。2011年7月15日、自治大学校長、2012年9月11日、総務省自治税務局長、2014年ペルー共和国日本大使、2018年全国都道府県議会議長会事務総長に就任しています。

95位:内田要

95位:内田要

内田要は、熊本県生まれで、兵庫県神戸市育ち、灘高等学校を経て、1978年東京大学法学部卒業した国土交通官僚です。国土交通省土地・建設産業局長、都市再生機構副理事長、内閣官房地域活性化統合事務局長等を経て、不動産協会副理事長に就任しています。

94位:久保卓也(元防衛事務次官)

94位:久保卓也(元防衛事務次官)

久保卓也氏は、兵庫県武庫郡(後の神戸市)出身で、1938年旧制灘中学、1941年に第三高等学校文科乙類、1943年9月に東京帝国大学法学部政治学科をそれぞれ卒業。内務省入省と同時に海軍経理学校に入校し、軍令部第3部所属の海軍主計大尉として終戦を迎えます。元防衛事務次官で、第4次防衛力整備計画及び基盤的防衛力構想を策定し、「ミスター防衛庁」と呼ばれました。

93位:岡田康志( 理化学研究所生命システム研究センター細胞極性統御研究チームリーダー)

93位:岡田康志( 理化学研究所生命システム研究センター細胞極性統御研究チームリーダー)

岡田康志氏は、大阪府生まれで、1981年灘中学、灘高等学校に進学。高校時代はレフ・ランダウとエフゲニー・リフシッツとの共著である『力学』(理論物理学教程の一冊)や『ファインマン物理学』を読んだり、受験と関係ない数学の勉強をしたりし、30万ページの読書をこなしたそうです。その後東京大学医学部を卒業、一分子生物学やバイオイメージインフォマティクスの研究に従事し、キネシンが分子一つで動くことを発見。オリンパスと共同で、高速・高分解能なスピニングディスク超解像顕微鏡法も開発し、文部科学大臣表彰「科学技術賞(開発部門)」を受賞しています。

92位:大久保怜(放送タレント、声帯模写芸人)

92位:大久保怜(放送タレント、声帯模写芸人)

大久保怜氏は、旧制灘中学校を経て、1942年に同志社大学法学部を卒業。戦時中の折で6月の卒業となり、同年10月、予備役として丸亀の陸軍部隊に配属されます。1951年の民間放送開始に合わせてラジオ番組への出演を開始。東海林太郎や田端義夫らの歌声をまねる、「歌謡声帯模写」というジャンルを開拓し、川上のぼると並ぶ第一人者となりました。

91位:黒田武一郎(総務事務次官)

91位:黒田武一郎(総務事務次官)

黒田武一郎氏は、兵庫県尼崎市出身で、灘高等学校を経て、1982年東京大学法学部卒業、自治省入省します。2015年7月31日総務省大臣官房長、2016年6月17日総務省自治財政局長、2018年消防庁長官、2019年総務審議官、同年総務事務次官に就任しています。

90位:豊田潤多郎(元衆議院議員)

90位:豊田潤多郎(元衆議院議員)

豊田潤多郎氏は、、灘高等学校、東京大学法学部第2類卒業後、大蔵省大臣官房企画官、医療法人淳宰晃会副理事長、衆議院議員(2期)、新進党京都府連合会会長、自由党京都府総支部連合会会長、衆議院財務金融委員会理事、新党きづな国会対策委員長などを歴任してきました。現在は医療法人淳宰晃会理事長に就任しています。

89位:上村司(駐サウジアラビア特命全権大使)

89位:上村司(駐サウジアラビア特命全権大使)

上村司氏は、大阪府出身で、灘高等学校から東京大学法学部に進学。1981年東京大学法学部を卒業して外務省に入省し中近東アフリカ局中近東第一課に配属されました。 2017年7月、大臣官房、同年10月25日、サウジアラビア駐箚特命全権大使に就任します。

88位:谷岡一郎( 大阪商業大学教授、学長)

88位:谷岡一郎( 大阪商業大学教授、学長)

谷岡一郎氏は、灘高校2年時にコントラクトブリッジを始めます。祖父は大阪商業大学創設者の谷岡登、父親は谷岡学園総長・理事の谷岡太郎で、ギャンブルの研究については有名であり、『ギャンブリング*ゲーミング学会』を主宰し会長を勤め、日本のカジノ合法化論議において提言を行っています。大阪商業大学学長・総合経営学部教授で、2005年に理事長に就任しました。

87位:野依良治

87位:野依良治

野依良治氏は、1951年4月、私立灘中学校に入学、ナイロンは石炭と水と空気から出来ているという話を聞き、化学への志を抱きます。その後、灘高等学校を経て1957年4月に京都大学工学部に進んています。2001年に「キラル触媒による不斉反応の研究」が評価されノーベル化学賞を受賞しています。

86位:下荒地修二(元駐ベネズエラ特命全権大使)

86位:下荒地修二(元駐ベネズエラ特命全権大使)

下荒地修二氏は、福岡県出身で、雲雀丘学園小学校、灘中学校・高等学校を経て、1970年東京大学法学部第三類を卒業し、外務省に入省しています。駐米公使を経て、駐パナマ特命全権大使や駐ベネズエラ特命全権大使を歴任しました。

85位:平林鴻三

85位:平林鴻三

平林鴻三氏は、灘高等学校、東京大学法学部政治学科卒業、1954年に自治省に入省、自治官僚、鳥取県知事(3期)、郵政大臣(第67代)、衆議院議員(5期)等を歴任しています。

84位:杉山蕃(統合幕僚会議議長)

84位:杉山蕃(統合幕僚会議議長)

杉山蕃氏は、1956年3月に灘高等学校卒業、1960年3月防衛大学校卒業(第4期)、航空自衛隊に入隊します。第22代航空幕僚長、第21代統合幕僚会議議長。保守系日刊紙『世界日報 (日本)』のコラム「ビューポイント」の常連寄稿者の一人です。

83位:森口親司(帝塚山大学教授、大阪大学・京都大学名誉教授)

83位:森口親司(帝塚山大学教授、大阪大学・京都大学名誉教授)

森口親司氏は、灘高校から京都大学経済学部を経て1963年、ミシガン大学大学院経済学研究科博士課程を修了しています。日本が誇る経済学者の一人で、専門は数量経済政策で、京都大学名誉教授、大阪大学名誉教授を歴任しています。

82位:小林俊行(東京大学教授)

82位:小林俊行(東京大学教授)

小林俊行氏は、1981年灘高等学校を卒業、1985年東京大学理学部数学科卒業、1987年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了しています。24歳で東京大学理学部助手になり、4年後、東京大学助教授となり、複素多様体における「可視的な作用」という概念を導入し、この新しい幾何学的立場の視点から、無限次元の場合と(組合せ論が絡む)重複度1の表現の統一理論を構築しました。

81位:田良原政隆

81位:田良原政隆

田良原政隆氏は、兵庫県西宮市出身で、灘中学校・高等学校を経て、1979年京都大学法学部を卒業し、外務省に入省します。大阪府国際交流監、2005年日本国際博覧会協会儀典次長、在カナダ日本国大使館公使兼国際民間航空機関日本政府代表部公使を経て、2009年からエディンバラ総領事、2013年からエルサルバドル駐箚特命全権大使に就任しています。

80位:辻泰弘(元参議院議員)

80位:辻泰弘(元参議院議員)

辻泰弘氏は、民主党所属の前参議院議員で、灘中学校・灘高等学校、東京大学教養学部教養学科国際関係論分科を卒業しています。高校時代に外交・防衛・安全保障などに関心を持ち、大学で国際関係論を専攻。卒業論文のテーマは「北方領土を繞る日ソ関係」でした。

79位:小林利典(駐オマーン特命全権大使)

79位:小林利典(駐オマーン特命全権大使)

小林利典氏は、大阪府出身で、灘中学校・高等学校を経て、1984年東京大学法学部卒業、通商産業省(現経済産業省)入省します。2018年駐オマーン特命全権大使に、2019年4月28日、オマーンの首都マスカットにあるアラム宮殿でカーブース・ビン・サイード国王に信任状を捧呈し、在オマーン大使として正式に就任しています。

78位:金井壽宏

78位:金井壽宏

金井壽宏氏は、神戸市灘区生まれで、1974年 灘中学校・高等学校卒業、京都大学教育学部入学、1978年 同卒業、神戸大学大学院経営学研究科博士課程入学、1980年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了。経営人材研究所代表で、日本のキャリア研究の第一人者として知られています。著書は共著などを含めて60冊を超え、日本の自己啓発関係者のカリスマ的存在です。

77位:上昌広(東京大学医科学研究所特任教授)

77位:上昌広(東京大学医科学研究所特任教授)

上昌広氏は、兵庫県出身。灘中学校・高等学校を経て、1993年に東京大学医学部医学科卒業。東京大学医学部附属病院で内科研修の後、1995年から東京都立駒込病院血液内科医員。1999年、東京大学大学院医学系研究科博士課程修了しています。専門は血液・腫瘍内科学、真菌感染症学、メディカルネットワーク論、医療ガバナンス論です。

76位:辻裕教

76位:辻裕教

辻裕教氏は、大阪府出身で、1980年に灘高校を卒業、1984年に東京大学法学部を卒業、1984年に司法修習生となり、1986年に横浜地方検察庁検事となります。2019年には法務事務次官となります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

就職に強い大学ランキング100選【2022最新版】

大学選びのポイントは、人によってさまざまですが、就職に強いか否かという点は最も重要な判断材料になっています。…

maru.wanwan / 773 view

駅弁大学の一覧と偏差値ランキング39選【2022最新版】

駅弁大学は、1946年より開始された学制改革に基づき、1949年5月に設置された新制国立大学を揶揄した呼称で…

maru.wanwan / 687 view

堀越高校の芸能人の卒業生100選~衝撃順にランキング【2022最新版】

堀越高校に通う芸能人が多いことは有名ですね。ここでは、堀越高校を卒業した芸能人を男性女性別&有名な順にランキ…

kii428 / 271 view

桜蔭高校卒業生の芸能人/有名人34人!衝撃ランキング【2022最新版】

桜蔭高校は東京都文京区本郷にある偏差値の高い中高一貫の私立高校で、多くの有名人や芸能人を多数輩出していること…

maru.wanwan / 333 view

東海高校出身の芸能人&有名人100人!衝撃ランキング【2022最新版】

愛知県名古屋市にあり、偏差値73で医学部全国屈指といわれる優秀な高校で知られている東海高校。今回はそんな東海…

maru.wanwan / 215 view

芸能人の出身大学!偏差値ランキングTOP35【36-80】【2022最新版】

学歴は関係ない芸能界ですが、大学を卒業している芸能人もたくさんいらっしゃいます。ここでは、芸能人・有名人35…

kii428 / 425 view

慶応大学出身の芸能人/有名人100選!衝撃順にランキング【2022最新版】

日本が誇る私立名門大学の一つが慶応大学です。卒業生方の中には、社会の発展に大きく貢献されている方も多くいらっ…

chokokuru / 535 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

中卒・高校中退の芸能人ランキングTOP32【2022最新版】

芸能活動を優先したり、ヤンキーだったという理由で、高校を中退したり中卒だったりする芸能人はたくさんいます。こ…

kii428 / 1600 view

東京藝術大学卒業生の芸能人&有名人70選!衝撃順にランキング【2022最新版】

日本で唯一の国立総合芸術大学として、創設以来、世界水準の教育研究活動を展開し、数多の傑出した芸術家を育成・輩…

maru.wanwan / 325 view

就職に強い大学ランキング100選【2022最新版】

大学選びのポイントは、人によってさまざまですが、就職に強いか否かという点は最も重要な判断材料になっています。…

maru.wanwan / 773 view

桜蔭高校卒業生の芸能人/有名人34人!衝撃ランキング【2022最新版】

桜蔭高校は東京都文京区本郷にある偏差値の高い中高一貫の私立高校で、多くの有名人や芸能人を多数輩出していること…

maru.wanwan / 333 view

低学歴な芸能人TOP30!出身高校の偏差値が低い【2022最新版】

低学歴な芸能人ランキングTOP30をご紹介します。しかし、芸能人の場合、学生から仕事をしている人がおおく、と…

kii428 / 1636 view

堀越高校の芸能人の卒業生100選~衝撃順にランキング【2022最新版】

堀越高校に通う芸能人が多いことは有名ですね。ここでは、堀越高校を卒業した芸能人を男性女性別&有名な順にランキ…

kii428 / 271 view

親ガチャ当たりランキング20選!親の年収や職業・精神と環境別・身長など容姿別で紹介【…

親ガチャとは、運次第のカプセル式自動販売機の「ガチャガチャ」を1回しか回せないような、「生まれてくる子供は親…

maru.wanwan / 685 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング