スポンサードリンク

北斗の拳キャラクターランキングTOP55!

第55位~第51位

第55位:バット

第55位:バット

ささやかな水場を守って暮らす老婆に養子として育てられていた少年。
しかし、自ら口減らしのために出奔し、コソ泥で生計を立てていた矢先、リンの村でリンやケンシロウと出会いついていくことに。
紆余曲折を経て、次第にケンシロウを兄のように慕い、リンとは行動を共にしていくうちに密かに思慕するようになった。

第2部では成長し、天帝軍と戦う「北斗の軍」を率いるリーダーとしてリンと共に登場。戦闘シーンはさほど多くないため目立たないが、修羅の国では修羅の一人を倒し黒王号に騎乗を許されているなど、かなりの実力をつけている様子。

第54位:マミヤ

第54位:マミヤ

バットの兄弟たちの引き取り手となった、村で戦士として闘う女性。
その顔はケンシロウの恋人・ユリアと瓜二つであり、出会った際はケンシロウも驚きを隠せなかった。

拳法こそ体得していないが、刃の仕込まれたヨーヨーや蛾媚刺、ボウガンを使用して闘う。蹴り技も扱うなどゴロツキ程度の連中なら引けを取らない実力を持つ。

第53位:ジード

第53位:ジード

バイクを駆り、略奪と殺戮を重ねる凶悪な野盗集団『Z』のリーダー。
左の額には不吉な獣の数字「Z-666」の刺青がある。

暴力が支配する世界の象徴として、水や食料を求めて殺戮を行い、「今の時代に時限爆弾のような精巧な武器が残っているわけがない」というセリフで文明が後退してしまったことを暗示するなど、「北斗の拳」の世界観を端的に表現する役割を十二分に果たした人物の一人。

手下には呼び捨てにされており、いささかリーダーとしての威厳には欠けているが、非常に仲間想い。
ケンシロウに殺された仲間の死体を発見した時と、ケンシロウに仲間が殺される様を目の当たりにしたときの二度、怒りを爆発させていた。

第52位:スペード

第52位:スペード

シンの部下であり、KINGの幹部の一人。斧を武器に使う。

村に種もみを持ち帰ろうとするミスミ老人を襲っているところをケンシロウに邪魔される。ケンシロウ目がけてボウガンの矢を放つが、二指真空把で投げ返された矢で右目を潰され、一時撤退。

それを逆恨みしてミスミ老人の村を襲撃し、村人を虐殺した上に、ミスミ老人をもケンシロウの目の前で殺害。
怒ったケンシロウに鼻を折られ、両腕もへし折られた上に、北斗残悔拳で爆死するという、悪役の最期にふさわしい描写で死亡。

第51位:ジャッカル

第51位:ジャッカル

野盗集団のボス。
獲物を追い殺す執拗さを持つ一方、強い男との戦いを避けることで確実に獲物を手に入れるという狡猾さも併せ持つ。

ダイナマイトを用いた戦法を得意とし、ジャケットの下に常に大量に仕込んでいる。
また、手の甲に仕込んだ刃物を武器とし、人体を真っ二つにするくらいの腕前は持っている様子。

最期はケンシロウに次第に追い詰められていき、命乞いをしたものの、自身のダイナマイトで爆殺された。

北斗の拳キャラクター強さランキングTOP50~1!

第50位:クラブ

KINGの幹部の一人

KINGの幹部の一人

長身痩躯で巨大なかぎ爪を付けており、4メートル位の長身で描かれている。ケンシロウ曰く「カマキリ」。
奴隷相手に理不尽な言い分で惨殺するという、残虐な殺人嗜好者である。

テレビアニメ版では蟷螂拳の使い手とされ、惨殺の理由も「サザンクロス脱走未遂者の処刑」に変更されている。
また、ケンシロウに「助けてくれ」と命乞いするが「村人たちもそう言ったはずだな」と切り返され、断末魔をあげて死亡した。

第49位:ダイヤ

KINGの幹部の一人

KINGの幹部の一人

シンの部下であり、KINGの幹部の一人。顔に派手なメイクを施した巨漢。

大振りの棍棒を自在に扱う棒術使い。ケンシロウ曰く「くまどりやろう」。

自分の口に全く収まらないほどの石を噛み砕くほど顎の力が強い。

ケンシロウをおびき出すために近隣の村人を無差別に処刑していたが、当のケンシロウに発見され、「交首破顔拳」で顔が真っ二つに割れて死亡する。

第48位:フォックス

ジャッカルの手下

ジャッカルの手下

ジャッカルが率いる野盗集団の最高幹部。
ジャッカルの右腕とまで言われたナンバー2だが、食料の調達に出たところをケンシロウに追われると、ジャッカルは自身の逃亡のために「蜥蜴の尻尾切り」をした。

彼が使用する「跳刀地背拳」は、敵の虚をついて倒す虚拳で、大地という強固なガードを背負い前面の敵に集中することができる。必勝を決意してケンシロウに挑むも、秘孔を突かれてジャッカルの居場所を無理矢理喋らされたあげく、拳の性状と飛び上がった際の背面が弱点であることを見抜かれ、激しい蹴りを浴びて吹き飛び、そのまま岩盤に叩き付けられて死亡。

第47位:赤鯱(あかしゃち)

シャチの父親

シャチの父親

海賊「双胴の鯱」の頭(かしら)。かつてはラオウの配下であり、来るべき修羅の国への侵攻に備え海辺での待機を命じられていたことから、水軍の編成を任されていたと推測される。
しかしラオウはケンシロウとの戦いに敗れたため、修羅の国にわたることはかなわなかった。

ラオウの死後、新天地を求めて部下100名と修羅の国を攻めたが、名もなき修羅一人に敗北してしまい、部下と自身の右目・右腕・右足を失う。

その後、ケンシロウとシャチがカイオウとの戦いで危機に陥ると部下を率いて2人の救出に現れるが、カイオウの反撃にあって死亡した。

第46位:ハート

額のハートがポイント

額のハートがポイント

シンの配下であるKINGの4人目として登場。
他のKING構成員に比べて圧倒的な存在感を放っており、温厚で紳士的な性格の持ち主であるが、血を見ると性格が豹変し、部下だろうが何だろうが皆殺しにしてしまうという恐ろしい癖がある。

ハートの特徴である厚い肉で覆われた腹部は、あらゆる衝撃を吸収することができ、「拳法殺し」と呼ばれている。
ケンシロウの北斗神拳すらもその厚い肉壁に阻まれ経絡秘孔が突けず、一時は窮地に追い込まれる。
しかし「北斗柔破斬」により脂肪を掻き分け肉壁から露出した秘孔を突かれ、最期断末魔とともに爆死した。

第45位:ガルフ

犬が大好き

犬が大好き

拳王軍の幹部。長鼻にヒゲ、隻眼、でっぷりと太った体が特徴の巨漢。
ラオウからメディスンシティーを治めるように命令されていたが、ラオウがケンシロウとの戦いで相討ちとなり姿を消した後、『狗法眼ガルフ』を名乗り、メディスンシティーの支配者となった。

犬こそが唯一信頼できる最高の友と考え、犬を傷つけた街の人間を悉く処刑にするという恐怖政治を敷いていた。

メディスンシティーに着いたマミヤが子供を救おうとして犬を殺したことに怒り捕えて処刑しようとしたものの、そこへ乱入してきたケンシロウに阻止され、最期は爆死した。


第44位:マッド軍曹

軍曹と書いてサージと読む

軍曹と書いてサージと読む

GOLANの幹部で、GOLANに所属する兵士の育成をしている。
たとえ訓練であっても相手を殺すまで闘わせるなど残忍な人物。

ゲリラ戦を得意とするナイフの達人であり、一秒間の間対象に10回突くことができると自負している。

ケンシロウとの戦いでは、はじめにニードルナイフを投げ全身の血を噴出させようとしたが、ケンシロウの強靭な肉体にこれを阻まれる。
得意のナイフによる連続刺突もまったく通用せず、最後は総帥の居場所を吐かされ、断末魔とともに玉砕した。

第43位:ヒルカ

ラオウの部下

ラオウの部下

拳王配下の最強拳を自称する男。
『蛇咬帯』と呼ばれる布を手足のように自在に操り、相手の呼気と身動きを封じる「泰山妖拳蛇咬帯」の使い手。

実子であるタンジとジロを捨て去り、彼らがフドウの養子となると人質として利用するなど、父親の責任放棄どころか恐ろしい非道の限りを尽くした。

フドウの危機を救ったケンシロウと対決したが、自慢の拳法を力任せに打ち破られると、ケンシロウに向けて放った部下の矢で頭部を射抜かれ死亡。

第42位:ゼブラ

修羅の一人

修羅の一人

鉄鎖を操る、シマウマ模様の特徴ある衣装を着用している。
言葉遣いは丁寧だが、笑い方は下卑。

カイオウの命令を受けヒョウの殺害を狙って現れ、傷を負ったヒョウを鉄鎖で巻き縛り、リンが死環白を突かれて野に放たれたことを明かす。

しかし底力を残していたヒョウの反撃で地面に埋め込まれて絶命。

第41位:マダラ

牙一族

牙一族

鋭い牙と獣のような長い体毛をもつ男。牙一族の中では最も野獣に近い。

ほぼ半獣半人のような奇怪な容姿で、巨大な牙と裂けた口と尋常ではないスピードを持ち、人間らしさはほとんど見受けられない。
理性などは全くないようで、全て本能で行動している様子。

ケンシロウに死の香りを感じて暴走、狂ったように戦いを挑むも、北斗破顔拳でいともたやすく屠られてしまった。

第40位:アイン

アメリカンな賞金稼ぎ

アメリカンな賞金稼ぎ

アスカという幼い娘がおり、彼女のために賞金稼ぎを稼業としていた男。

「やるじゃない」が口癖。

流派を名のる拳の使い手ではなく、ただ単に喧嘩が強い普通の男ではあったが、その喧嘩の強さが桁外れており、拳打で相手の肉体を貫く腕力を持っている。
「賞金稼ぎの娘は賞金稼ぎの娘でしかない」と諭すバットの言葉を受け、娘のアスカが胸を張って誇れる、歴史を作り、語り継がれる漢(おとこ)になるべく、賞金稼ぎから足を洗い、北斗の軍と共に悪政を敷く帝都を崩壊させる戦いを始める。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

ドラえもんの登場キャラクター人気ランキングTOP30【2022最新版】

みんな大好きドラえもん!今回はそんなドラえもんに登場する多くのキャラクターの中から、人気ランキングを作成して…

ririto / 31 view

幽遊白書の名言&名シーン30選!ランキングで紹介【2022最新版】

「幽遊白書」は週刊少年ジャンプに連載されていた人気漫画ですが、さまざまな名言が話題になりました。そこで今回は…

maru.wanwan / 69 view

ウルトラマンの怪獣&戦士キャラ強さランキング40選【2022最新版】

1966年に「ウルトラマン」のタイトルでスタートした「ウルトラマンシリーズ」には多くのウルトラ戦士や怪獣が登…

maru.wanwan / 161 view

アンパンマンのキャラクター強さランキング70選~登場人物の最強No.1とは【2022…

今回はアンパンマンに登場する様々な敵や仲間の中から、強いキャラクターを厳選して強さランキングを作ってみました…

ririto / 125 view

ワンピースの名言&名シーン100選!ランキングで紹介【2022最新版】

『ONE PIECE』(ワンピース)は夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、少年漫画の王道…

maru.wanwan / 122 view

名探偵コナンのイケメン男性キャラ32選!人気ランキング【2022最新版】

人気漫画・アニメ『名探偵コナン』は最近は国民的人気作品となっており、イケメンキャラも数多く登場しています。そ…

maru.wanwan / 42 view

BASTARD!!-暗黒の破壊神のキャラ人気ランキング23選【2022最新版】

萩原一至によるダーク・ファンタジーアニメ「BASTARD!!(バスタード) -暗黒の破壊神-」。今回は「BA…

maru.wanwan / 24 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

宮野真守が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP50【2022最新版】

大人気声優として、テレビアニメなどで大活躍中の宮野真守さん。これまでにたくさんのアニメキャラクターを演じてこ…

ririto / 3 view

”魔法少女リリカルなのは”のキャラ人気ランキング32選【2022最新版】

独立UHF系各局で2004年10月1日から12月24日にかけて全13話が放送されたテレビアニメ作品の「魔法少…

maru.wanwan / 6 view

はじめの一歩の名言&名シーン32選!ランキングで紹介【2022最新版】

人並以上の努力を重ね、貧弱だった主人公がチャンピオンに上り詰めるまでを描いた「はじめの一歩」。そこに至るまで…

maru.wanwan / 24 view

沢城みゆきが声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2022最新版】

様々なアニメで活躍されている声優の沢城みゆきさん。超絶美女の役から可愛い少女、はたまた少年、さらには人外キャ…

ririto / 5 view

こち亀キャラの強さ・美女・人気別ランキング30選【2022最新版】

「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。連載40年で惜しまれつつ最終回を迎えましたが、これまでにたく…

ririto / 41 view

男性声優イケメンランキングTOP100【2022最新版】

最近ではTVでも「イケメン声優」に触れることも増えてきましたが、そのランキングに不満の人も多いはず。この記事…

埒子 / 51 view

「ひぐらしのなく頃に」キャラクター人気ランキング25選【2022最新版】

「ひぐらしのなく頃に」は村落で発生した連続怪死・失踪事件の顛末を描いた連作式のミステリー作品で、多くのキャラ…

maru.wanwan / 5 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング