スポンサードリンク

カメラバッグの選び方のポイント2点

大切なカメラを入れて持ち運ぶのですから、カメラバッグはしっかりとしたものを選ぶ必要があります。ここではカメラバッグを選ぶ際のポイントを確認し、どのようなカメラバッグを選べば良いのか見ていきましょう。

ポイント1.タイプをチェック

カメラバックには様々なタイプがあります。ここではそれぞれのタイプ別に特徴を確認していきましょう。

・ショルダータイプ

・ショルダータイプ

カメラの取り出しやすさにこだわりたい方におすすめなのがこのショルダータイプです。ショルダータイプはカメラバッグの中でポピュラーなもので展開されている種類も多いため、自分にあったものが探しやすいという特徴をもっています。

ショルダータイプは機材の出し入れやレンズの交換がしやすく、比較的機能性も高いのがメリットです。サイズとしてはカメラ1台にレンズ1本を入れるサイズのものから2~3台にレンズが2~3本程度入るものまであり、大容量と言えないまでもお出かけに携帯すると考えれば十分な量を入れることができます。

しかしショルダータイプのカメラバッグはどうしても片方の肩に負担がかかってしまうので肩こりや腰痛持ちの方にはややつらいのが難点。長時間使用するのには不向きなタイプと言えるでしょう。

・リュックタイプ

・リュックタイプ

見た目としては普通のリュックと変わりませんが、機能性が高く、カメラ保護の観点からも非常に優れているのがリュックタイプです。たくさんの機材を運ぶのにも適しており、カメラ+他の荷物も一緒に入れることができるため、長時間の使用やアウトドア撮影にも適しています。タイプとしてはリュックの中が2つに分かれたタイプと分かれてないタイプがあります。

また、リュックタイプは両肩に均等な重圧がかかる構造なので前述のショルダータイプに比べると体への負担を軽減してくれるのも大きな特徴です。難点としては背後に背負うという形状ゆえに機材へのアクセスがしにくいという点です。

・メッセンジャータイプ

・メッセンジャータイプ

体に斜めに掛けてぴたりと密着するのが特徴のメッセンジャータイプはボディバックとも呼ばれているバッグです。自転車に乗る人が愛用していることの多いタイプですが、体にぴたりとくっつく形状から機動性に優れてるいのが利点で、重心が偏りにくいという特徴を持ちます。利点としてはショルダーとリュックの良いとこ取りとも言えるかもしれません。背中に回して使用していても、使いたいときにさっと前に回すことができるのでアクセスもしやすいタイプです。

しかし、バッグの形状や構造から一定ライン以上のサイズにすることが難しいので、小型~中型程度のサイズになり、たくさんの機材を持っていくのにはあまり適していません。

・ウエストバッグタイプ

・ウエストバッグタイプ

腰にベルトで固定するのがウエストバッグタイプの特徴です。斜めがけして使用することも可能で、むしろ腰で固定して使用している人のほうが少ないかもしれません。腰での固定はファッション性としてややダサくなってしまいがちで人気のないタイプではありますが、腰に固定するという特徴から、アクセスが非常に楽というメリットがあります。両手を自由に使うことができるというのも大きな利点と言えます。意外と活躍の場面が多いタイプのバッグです。

・キャリータイプ

・キャリータイプ

多くの機材を持ち運びたい方におすすめのタイプがキャリータイプです。キャリータイプはローラーが付いているので体に負担をかけずに機材を運ぶことができます。カメラ保護の観点から見ても優秀で、衝撃に強い構造になっているので長距離の移動でも安心して使用することができます。

難点としては、持ち運びとしては優秀なものの、アクセス性が悪いのですぐ取り出してすぐに撮影する、という使用方法に適していないという点です。あくまで移動の際の収納として優れているタイプということで、撮影しながらの移動には不便だという点は覚えておきmしょう。

ポイント2.大きさ、容量をチェック

カメラバッグを選ぶ際は、どの程度の機材を収納したいのか、どんな場面で使用するのか、という点が非常に重要になります。機動力もある程度確保したいのであれば大きすぎるカメラバッグは不向きですし、機材を多めに運びたい場合は機材へのアクセス方法も重要になります。スタイリッシュさと収納力、使用する場面を考えて容量を選ぶようにしましょう。

おすすめカメラバッグランキングTOP5~1(ショルダータイプ)

5位:【国内正規品】DOMKE ドンケ ショルダーバッグ J-2 9.6L ブラック 700-J2B

32,745円

外寸:横幅42×奥行18×高さ23cm
内寸:横幅30×奥行16.5×高さ19.5cm(サイドポケット除く)
素材:バリスティックナイロン
重量:1.7kg

扱いやすさを重視している中型のショルダータイプカメラバッグです。収納力が高く、一眼レフが2台、77mmφクラスの大口径ズームレンズも2本、サイドにはボディやストロボを収納できるスペースがあり、不足を感じません。

SONY α900 & α700(もしくはNEX-7)
SONY SAL1635Z
SONY SAL2470Z
SONY SAL70400G2
SIGMA 70-200mm/f2.8
SONY NEX-7用マウントアダプター LA-EA2
を突っ込んでます。
α900にSAL2470Zをつけてあります。側面ポケットにはサブカメラのα700もしくはNEX-7とマウントアダプターLA-EA2がいれてあります。
カバンの高さとしては、SONY SAL70400G2,SIGMA70-200mm/f2.9の方が高いのですが、カバン上面裏側のファスナーのところにクッションを入れてありますし、また、カバンが機材の重さでたわむので問題なく収容できています。
恐らく、サブカメラは別のカバンにしまっておいて、側面ポケットにはMinolta 100mm/f2.8MacroとSIGMA 24mm/f1.8を入れて持ち歩くことになるだろうなと思われますが、とにかく、見た目より入るDOMKEという言葉は、まさにその通りです。

カバンの質感としてはF-2のコットン生地の方が好きなのですが、少々ヘビーな場所での使用を想定してJシリーズにしました。

デザイン的には、もう少し色気があるといいなぁって思います。同じ黒でもF-4などは文字が赤だったりしますよね。Jシリーズはちょっと地味だなぁって思うのです。

総じて、とにかく、DOMKEは素敵なバッグです。

機動性を重視して設計されたショルダータイプのカメラバッグです。バッグを持ったまま走ることを想定して作られており、機動性は抜群。35mm一眼レフ1台にレンズが2~3本、その他アクセサリー類に箱入りフィルム20本程度が収納できます。天然素材を使用しており、使い込む程柔らかく、味が出てくるのも特徴です。

ドンケのバックは2つめです。
ミラーレス一眼(O-MD EM-1 mk2)+12-100mm、40-150mm、あと小さめのズーム2本は入ります。
私の使い方ではちょうど良い大きさです。
布地も丈夫で耐久性が高そうです。
長く飽きずに使えると思います。
私の場合アメリカから届きましたので、少し時間がかかりました。

3位:Lowepro ショルダーバッグ ノバ200AW II 12.8L ブラック LP37142-PWW

8,131円

外寸:高さ245×幅390×奥行260mm
内寸:高さ200×幅345×奥行185mm
素材:ナイロン、ポリエステル(撥水加工)
重量:約1220g

レンズ付きの一眼レフカメラ+交換レンズが4~5本にストロボまで収納できる収納力を持つカメラバッグです。また、メモリーカードなどのアクセサリーを収納するポケットが充実しており、このバッグ一つで不足を感じません。また、縫込み式のレインカバーが装備されているので急な雨でもカメラを守ることができます。

サイズ的にも使いやすく値段も手頃なのでおすすめ!
カラー展開がもう少しあれば更にGOODなんですがね〜

2位:【国内正規品】DOMKE ドンケ ショルダーバッグ F-2 11.5L サンド 700-02S

25,684円

外寸:約400×170×230mm
内寸:約350×150×220mm
素材:コットンキャンバス
重量:約1.4kg

20年以上継続して作り続けられているドンケの定番シリーズがこのモデルです。ドンケのスタンダードモデルならではの落ち着いた色合いが特徴で、汚れたら洗うことも可能になっています。コットンの色味が柔らかく変化していく過程を楽しめるバッグになっています。収納力は35mm一眼レフを2台、レンズ4本+ストロボなどを収納でき、使いやすいカメラバッグです。

F-6サンドを4年ほど使ってきましたが、Fuji XT1,XM1+単焦点レンズ3本体制で撮影に行く際は少し小さいため、F-2を買い足しました。絶妙な大きさで満足しています。非常にシンプルな作りのため、使い勝手だけでみれば、もっと良いカメラバッグがあると思います。ただ、飽きの来ないデザイン、色、材質なので、長らく使っているうちに、自分の体がドンケに慣れて来るような感覚があります。長く使うことを考えている方には、ドンケのバッグは良いと思います。

初めてカメラバッグを購入する方におすすめの購入しやすい価格帯が魅力的なバッグです。Amazonグループが自信を持って提供している製品で、一眼レフ本体に最大3本のレンズ、さらにタブレット端末を収納することができる利便性を備えています。仕切りは用途に合わせて調整や外すことができ、自分仕様にカスタマイズができます。

標準レンズをつけたままレンズ部分を下にしてESOKissX50を入れています。250mmレンズと充電器ほかうまく収まります。上蓋も二重になっていてファスナー式で書類が入ります。中は横長に細く固定した区分けと、其のほか、自由に区分けできます。オレンジ色で中が良く分かります。表側の入れ物も二重にになっていてボールペンや手帳などがうまく収まります。左右にも小物入れがあります。一まとめに出来て、自宅での保管にとても便利です。良く出来ていて大変重宝していますが、移動時は車での移動の時だけです。かさばるので、電車等での移動時は使用しません。カメラはぶら下げ、望遠レンズは旅行カバンに入れています。車の時は、安定していて緩衝材が豊かで安心して運べます。しっかり作られていて、価格が安いのも魅力です。

おすすめカメラバッグランキングTOP5~1(リュックタイプ)

5位:HAKUBA カメラリュック プラスシェル シティ04 ロールトップバックパック上下2気室 15インチPC収納 グレー SP-CT04-RBPGY

10,000円

外寸:約幅300×高さ470×奥行170mm
内寸:カメラ収納部内寸法:約幅240×高さ220×奥行120mm、PC収納部参考収容寸法:約幅240×高さ350×奥行15mm
素材:ポリエステル、ターボリン
重量;約1070g
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

タープポールのおすすめ人気ランキングTOP22【2022最新版】

アウトドアでよく使われるタープの支柱としての役割があるタープポールは様々な種類が販売されています。そこで、タ…

ドリームハンター / 25 view

メンズの釣りの服装!春と秋・夏・冬のおすすめ15ランキング【2022最新版】

悪天候の中で釣りをしたり、真夏や真冬に釣りをしたりする際は、しっかりした服装を準備する必要があります。今回は…

ドリームハンター / 115 view

ウインドスクリーンのおすすめ人気ランキングTOP20【2022最新決定版】

登山やキャンプ、バーベキューといった屋外で火を使う場合に、風から火を守る上で役立つのがウインドスクリーンです…

maru.wanwan / 31 view

人気のメンズ水着・おすすめランキング25選と口コミ【2022最新版】

夏のビーチの必需品といえば水着です。しかし多くの種類やデザインの水着の中からどれを選んでよいのか迷ってしまい…

maru.wanwan / 22 view

おしゃれ!メンズ用サンダルの人気ランキング15選と口コミ【2022最新版】

ちょっと近場までの買い物から、海やプールの夏のレジャーに役に立つフットウェアといえばサンダルです。サンダルと…

maru.wanwan / 18 view

女性に人気の自転車20選!おしゃれ&かわいいランキング【2022最新版】

通勤や通学、買い物に使うためにおしゃれだったり、かわいかったりする自転車が欲しい女性はいると思います。この記…

ドリームハンター / 17 view

登山帽子のおすすめ人気ランキングTOP30【ハイキング】【2022最新版】

夏山登山、冬山登山ともに共通して必需品とされるのが登山帽子。ここではハイキングの際の登山帽子の選び方を解説、…

maru.wanwan / 83 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

釣り用の靴のおすすめ人気ランキングTOP16!種類や選び方も紹介【2022最新版】

釣りは湖・海・川・沼などで行われることもあって、それぞれの釣り場に適した靴を履いたほうが、安全に釣りが楽しめ…

ドリームハンター / 27 view

釣り用クーラーボックスのおすすめ人気20選【2022最新版】

釣り用クーラーボックスは、釣った魚などを持ち帰るアイテムとして重宝します。釣れなくても、椅子として疲れるもの…

ドリームハンター / 13 view

サーフィンのフィンのおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

サーフィンをする際にサーフボードを購入すると、ボード以外にリーシュコードやデッキパット、フィンというアクセサ…

maru.wanwan / 35 view

人気の自転車ヘルメットおすすめTOP12!選び方も紹介【2022最新版】

自転車用ヘルメットは、安全に自転車を乗るために必要なものです。様々な自転車用ヘルメットがありますので、ここで…

ドリームハンター / 20 view

【登山靴】ハイキングシューズおすすめランキング16選と選び方【2022最新版】

ハイキングシューズは、軽登山などを楽しむ際に履く靴です。今回は、ハイキングシューズの種類と選び方3つのポイン…

ドリームハンター / 22 view

釣り用ウェーダーのおすすめ人気ランキングTOP16【2022最新版】

ボートに乗って色々なポイントで釣りを楽しみ方法もあります。ただ、ウェーダーと呼ばれる胴長靴を履いて、浅瀬に入…

ドリームハンター / 10 view

ミニベロ(小径車)のおすすめ人気ランキングTOP20【2022最新版】

コンパクトなミニベロ(小径車)は小回りが利くので、街乗りに最適な自転車。女性を中心に人気があり、様々な種類の…

ドリームハンター / 29 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング