テニス選手のラケット破壊衝撃ランキングTOP10-6

10位:バセック・ポスピショル

国籍 カナダ
出身地 ヴァーノン
居住地 バハマ・フリーポート
生年月日 1990年6月23日
身長 193cm
体重 84kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2007年
ツアー通算 6勝
シングルス 0勝
ダブルス 6勝
生涯獲得賞金 5,233,827 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2014・15)
全仏 1回戦(2012-16・18)
全英 ベスト8(2015)
全米 2回戦(2011・16)

バセク・ポシュピシルは、これまでにATPツアーでシングルスの優勝はありませんが、ダブルスで6勝を挙げており、自己最高ランキングはシングルス25位、ダブルス4位のテニスプレーヤーです。しかし2018年のアメリカのテニス専門チャンネルが運営するサイト「BASELINE」が紹介している「ラケット破壊ランキング」で4位にランクインしてしまっています。

9位:マルコス・バグダティス

国籍 キプロス
出身地 同・リマソール
生年月日 1985年6月17日
身長 182cm
体重 80kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2003年
ツアー通算 5勝
シングルス 4勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 8,733,254 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(2006)
全仏 4回戦(2007)
全英 ベスト4(2006)
全米 4回戦(2016)

何度も何度も地面にラケットを叩きつけた結果、跡形もなくなってしまったテニスラケット

【テニス】ブチ切れてラケットめちゃくちゃにする人 - YouTube

出典:YouTube

マルコス・バグダティスは、これまでにATPツアーでシングルス4勝、ダブルス1勝を挙げている。シングルス自己最高ランキングは8位を記録しています。2006年全豪オープン男子シングルス準優勝者、2006年ウィンブルドン選手権男子シングルスベスト4。ベースライン・プレーヤーで、フォアハンド・ストロークの強打とサービスを大きな武器にしています。そんなバグダティスのラケットを破壊する衝撃的な場面がこちらです。何度も何度もラケットを叩きつけ、終わったと思ったら再びラケットを叩きつけ、メチャメチャにしてしまっています。

8位:アレクサンダー・ズベレフ

国籍 ドイツ
出身地 同・ハンブルク
居住地 モナコ・モンテカルロ
生年月日 1997年4月20日
身長 198cm
体重 86kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2013年
ツアー通算 13勝
シングルス 11勝
ダブルス 2勝
生涯獲得賞金 17,194,172 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦(2019)
全仏 ベスト8(2018・19)
全英 4回戦(2017)
全米 3回戦(2018)

大きく振りかぶって勢いよくテニスラケットを叩きつけようとしているズベレフ。衝撃度が伝わってきます。

あまりの衝撃でテニスラケットが飴のように曲がってしまっています。

アレクサンダー・ズベレフは、ATPワールドツアーでシングルス11勝、ダブルス2勝をあげており、自己最高ランキングはシングルス3位、ATPファイナルズ優勝1回、ATPワールドツアー・マスターズ1000で3勝という世界トップクラスのテニスプレーヤーです。高い長身と、長い手足を生かして、強力なストロークで相手を押していく、アグレッシブベースライナーで、数々のタイトルを手にしている反面、まだまだ若いが故にいら立つとテニスラケットを破壊してしまうという衝撃的な場面がしばしば見られる選手でもあります。

7位:セリーナ・ウィリアムズ

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・ミシガン州サギノー
居住地 同・フロリダ州
パームピーチガーデン
生年月日 1981年9月26日
身長 175cm[2]
体重 70kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1995年
ツアー通算 95勝
シングルス 72勝
ダブルス 23勝
生涯獲得賞金 88,692,106 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2003・05・07・09・10・15・17)
全仏 優勝(2002・13・15)
全英 優勝(2002・03・09・10・12・15・16)
全米 優勝(1999・2002・08・12・13・14)
優勝回数 23(豪7・仏3・英7・米6)

審判に怒りの抗議をするセリーヌ・ウィリアムズですが、この後衝撃的な場面が訪れます。

セリーナ・ウィリアムスはこれまでにWTAツアーでシングルス72勝、ダブルス23勝を挙げ、自己最高世界ランキングはシングルス・ダブルス共に1位で、2013年2月に31歳4ヶ月24日で世界ランキング1位に復帰したことにより、 WTA歴代最年長のナンバーワンプレイヤーとされています。そんなセリーナ・ウィリアムズの衝撃のラケット破壊シーンは2018年の全米オープン決勝で、大坂なおみと対戦したときでした。第2セット第2ゲームで、観客席から手でサインをする行為が、禁止されているコーチング行為に該当するとして警告、そして第5ゲーム終了時にラケットを破壊してしまいます。この行為でポイント失陥、さらに第7ゲーム終了時のカルロス・ラモス審判への暴言でゲームペナルティを受け、第8ゲームをプレイすることなく大坂のホールドとされるなど荒れに荒れた試合になりました。

6位:錦織圭

国籍 日本
出身地 島根県松江市
居住地 アメリカ合衆国
フロリダ州タンパ
生年月日 1989年12月29日
身長 178cm
体重 75kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2007年
ツアー通算 12勝
シングルス 12勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 $21,673,386
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(2012・15・16・19)
全仏 ベスト8(2015・17・19)
全英 ベスト8(2018)
全米 準優勝(2014)

力任せにテニスラケットを地面に叩きつけて破壊してしまう錦織圭

‼️錦織選手が全仏オープン2017でラケット破壊‼️ - YouTube

出典:YouTube

日本の錦織圭はATP(男子プロテニス協会)が発表する世界ランキング自己最高位シングルス4位(アジア男子歴代最高位)の記録をもつ日本男子史上初の世界ランキングトップ10入りを果たしたテニスプレーヤーです。そんな錦織圭もラケット破壊で有名です。2017年に行われた全仏オープン3回戦で、格下相手の韓国人選手相手に第4セットで追い上げられるとラケットを激しくコートに叩きつけて破壊してしまいます。この行為でスポンサーにおよそ5000万円の罰金を支払ったとの報道がされています。

テニス選手のラケット破壊衝撃ランキングTOP5-1

5位:ロジャー・フェデラー

国籍 スイス
出身地 バーゼル
生年月日 1981年8月8日
身長 185cm
体重 85kg
利き手 右
バックハンド 片手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1998年
ツアー通算 109勝
シングルス 101勝
ダブルス 8勝
生涯獲得賞金 123,632,204 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2004・06・07・10・17・18)
全仏 優勝(2009)
全英 優勝(2003-07・09・12・17)
全米 優勝(2004-08)
優勝回数 20(豪6・仏1・英8・米5)

自らのいら立ちをテニスラケットにぶつけるように地面に叩きつけてラケットを破壊するフェデラー

フェデラー ジョコビッチとの試合でミスショットにカッとなりラケットを叩き折る - YouTube

出典:YouTube

ロジャー・フェデラーは、芝コートでは無類の強さを誇り、ツアー通算で109勝を達成しています。1968年のオープン化以降ではジミー・コナーズを抜いて芝コートでの単独最多勝利者で知られています。1世紀を超えるテニス史で築かれた数々の記録を塗り替えてきたことから、史上最高のテニスプレーヤーとの呼び声も高い選手ですが、今でこそ落ち着いた印象ですが、その完璧主義的な性格が災いしてか、ラケットを破壊するという衝撃的なシーンが度々みられました。

4位:アンディ・マレー

国籍 イギリス
出身地 スコットランド・ダンブレーン
居住地 イングランド・ロンドン
生年月日 1987年5月15日
身長 190cm
体重 84kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2005年
ツアー通算 47勝
シングルス 45勝
ダブルス 2勝
生涯獲得賞金 61,109,225 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(2010・11・13・15・16)
全仏 準優勝(2016)
全英 優勝(2013・16)
全米 優勝(2012)
優勝回数 3(米1・英2)

怒りをテニスラケットにぶつけて激しく叩きつけるアンディ・マレー

マレー ラケット破壊 - YouTube

出典:YouTube

アンディマレーは、ミスの少ないグランドストローク、予測・反応に長けた守備と攻撃に切り替えるスピードが武器のカウンターパンチャーで、その迅速かつ的確な守備により守備位置からウィニングショットを打つことができる優れたテニスプレイヤーです。しかしラケットの破壊王としても有名で、アンダーソンとの試合でもイライラが爆発してラケットを一発で破壊してしまいます。しかし最後は観客に壊れたラケットをプレゼントするというユニークなパフォーマンスで周囲を和ませました。

3位:スタン・ワウリンカ

国籍 スイス
出身地 同・ローザンヌ
生年月日 1985年3月28日
身長 183cm
体重 81kg
利き手 右
バックハンド 片手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2003年
ツアー通算 18勝
シングルス 16勝
ダブルス 2勝
生涯獲得賞金 32,407,259 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2014)
全仏 優勝(2015)
全英 ベスト8(2014・15)
全米 優勝(2016)
優勝回数 3(豪1・仏1・米1)

自ら破壊したテニスラケットを観客にプレゼントするスタン・ワウリンカ

2017 全豪 準決勝 フェデラーxワウリンカ フェデラーの前でラケットを真っ二つに破壊 - YouTube

出典:YouTube

関連するまとめ

競艇男子/ボートレーサーのイケメン人気ランキングTOP22【歴代・2020最新版】

競艇男子ボートレーサーは、イケメンが多いことでも知られています。そこで今回は歴代の人気イケメンボートレーサー…

maru.wanwan / 1095 view

【かわいい】女子卓球選手人気ランキングTOP25【2020最新版】

女子卓球選手の中には、アイドル級にかわいいと絶賛されている選手たちが大勢活躍中です!ここでは、そんなかわいい…

kent.n / 813 view

男子テニス選手のイケメンランキング20選【歴代・2020最新版】

テニスが一大ブームとなっており、白熱した試合展開が非常に面白いですね。それよりも、プレーしている選手達がイケ…

マギー / 632 view

フィギュアスケート・国の強さランキング20選~男子・女子別【2020最新版】

日本でいえば羽生結弦、宇野昌麿といった人気スター選手が活躍するフィギュアスケートですが、世界で見れば日本はど…

maru.wanwan / 121 view

海外で活躍する日本人サッカー選手30選~歴代ランキングを紹介【2020最新版】

今回は海外で活躍する日本人サッカー選手歴代ランキングTOP30を紹介します。日本がワールドカップに初出場を果…

maru.wanwan / 29 view

プロ野球ホームラン数ランキング100選~年間TOP50・歴代TOP50【2020最新…

プロ野球の花形ともいえるホームランですが、歴代のホームランバッターとして有名な選手が王貞治、バース、カブレラ…

maru.wanwan / 412 view

【歴代】プロ野球選手イケメンランキングTOP35【2020最新版】

イケメンの多いプロ野球界ですが、プロ野球選手の中にはイケメンすぎるルックスも注目される選手も珍しくありません…

kent.n / 3660 view

日本プロ野球の人気球団ランキング12選~セリーグ・パリーグ別【2020最新版】

日本プロ野球チームの中で、どの球団が最も人気があるのか気になったことはありませんか?今回は日本野球の人気球団…

maru.wanwan / 1837 view

オリンピック日本人メダリスト・歴代最強ランキング100選【2020最新版】

筋書きのないドラマが展開される4年に1度のオリンピックですが、これまで数多くの日本人メダリスト(金メダル・銀…

maru.wanwan / 252 view

サッカー選手の衝撃タトゥー50選~日本編TOP20、海外編TOP30【2020最新版…

日本ではタトゥーについては厳しい目が向けられる傾向にありますが、海外では文化の違いなどもあり、ほぼ当たり前の…

maru.wanwan / 1768 view

男子レスリングの歴代イケメン人気ランキングTOP20【2020最新版】

レスリングというと吉田沙保里や伊調馨のように女子ばかりが注目されがちですが、男子のレスリング選手にはイケメン…

maru.wanwan / 699 view

歴代テコンドー選手の有名人気ランキング20選・男子女子別【2020最新版】

競技人口は7,000万人といわれる韓国で生まれたスポーツ、格闘技のテコンドーですが、日本人のテコンドー選手を…

maru.wanwan / 329 view

サッカー国の強さランキングTOP100~世界最強の代表チームとは【2020最新版】

世界にはどれだけの国の代表チームが存在し、どの国が歴代最強のサッカー国なのか気になったことはありませんか?そ…

maru.wanwan / 567 view

プロ野球選手の愛車ランキング32選~高級車ばかり【2020最新版】

年俸1億円プレーヤーも続々と誕生しているプロ野球界ですが、選手は自分の身体を守るために高級車を利用して移動し…

maru.wanwan / 2266 view

テニス国別の強さランキングTOP10~最強の国と選手を公開【2020最新版】

日本にもブームが到来しつつあるテニスですが、どの国がテニスの強い国なのか気になったことはありませんか?そこで…

maru.wanwan / 367 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【LS北見】カーリング女子かわいいメンバーTOP5【2020最新版】

ピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得し、一躍有名になったカーリング女子日本代表チームのLS北見。かわいら…

kii428 / 95 view

サッカー日本代表!歴代メンバー活躍ランキングTOP30【2020最新版】

2018年ワールドカップが開催され、日本でもサッカーの注目度が増していますね!今回は、日本代表の歴代サッカー…

kent.n / 943 view

【歴代】女子バドミントン選手かわいいランキングTOP18【2020最新版】

誰でも気軽に始められるスポーツでありながら、極めようと思えば徹底した技術が必要になるバドミントン。ここでは、…

kent.n / 1858 view

歴代フェンシング選手の人気有名ランキング20選・男性女性別【2020最新版】

西洋式の剣術から発達した人気のスポーツであるフェンシングは、剣を片手に持ち、1対1で互いに相手を突き、または…

maru.wanwan / 110 view

オリンピック日本人メダリスト・歴代最強ランキング100選【2020最新版】

筋書きのないドラマが展開される4年に1度のオリンピックですが、これまで数多くの日本人メダリスト(金メダル・銀…

maru.wanwan / 252 view

有名アーチェリー選手の歴代人気ランキング20選・男性女性別【2020最新版】

アーチェリーとは、弓で矢を射、標的を狙う射撃競技です。今回はオリンピックの正式種目ともなっている有名なアーチ…

maru.wanwan / 219 view

サッカー選手のイケメン歴代45選!海外・日本別のランキング【2020最新版】

国際試合があると、日本でもお祭り騒ぎが起きるほどのサッカー人気が高まっています。そこで今回は、サッカー選手の…

マギー / 367 view

フィギュアスケート・国の強さランキング20選~男子・女子別【2020最新版】

日本でいえば羽生結弦、宇野昌麿といった人気スター選手が活躍するフィギュアスケートですが、世界で見れば日本はど…

maru.wanwan / 121 view

女子スピードスケート選手の人気かわいいランキングTOP20【歴代・2020最新版】

冬季オリンピックで大会ごとに注目を集める女子スピードスケートですが、スピードだけではなく、そのルックスにも注…

maru.wanwan / 379 view

日本サッカーJ1リーグの人気チームランキングTOP18【2020最新版】

今回は観客動員数などを基に人気のあるJ1チームをランキング形式でまとめてみました。1993年に開幕したサッカ…

maru.wanwan / 611 view

メジャーリーグ(MLB)の人気チーム/球団ランキング30選~アリーグ・ナリーグ別【2…

メジャーリーグ(MLB)はアメリカンリーグとナショナルリーグに15チームずつ所属し、全30チームによって優勝…

maru.wanwan / 969 view

日本プロ野球の人気球団ランキング12選~セリーグ・パリーグ別【2020最新版】

日本プロ野球チームの中で、どの球団が最も人気があるのか気になったことはありませんか?今回は日本野球の人気球団…

maru.wanwan / 1837 view

相撲力士の歴代最強ランキングTOP30!人気のイケメンも【2020最新決定版】

日本を代表する国技の相撲ですが、歴代にいた力士の中で最強だったのは誰なのか気になりますよね。ここでは、独自の…

kii428 / 565 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2020最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 7389 view

歴代ボクシング選手の最強人気ランキング50選~外国人・日本人別TOP25【2020最…

これまで数々の個性的な選手が誕生し、様々な世界戦が繰り広げられてきたボクシング界。今回は歴代最強のボクシング…

maru.wanwan / 2041 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング