スポンサードリンク

歴代最強のボクシング選手ランキングTOP25-11(外国人編)

25位:イベンダー・ホリフィールド

The Warrior(戦士)

The Warrior(戦士)

階級 ヘビー級
身長 188cm
リーチ 197cm
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1962年10月19日
戦績 55試合 43勝(28KO)10敗 2分

第4代WBA世界クルーザー級王座
第4代IBF世界クルーザー級王座
第8代WBC世界クルーザー級王座
第36代WBA世界ヘビー級王座
第14代WBC世界ヘビー級王座
第6代IBF世界ヘビー級王座
第38代WBA世界ヘビー級王座
第8代IBF世界ヘビー級王座
第43代WBA世界ヘビー級王座
第13代IBF世界ヘビー級王座
第45代WBA世界ヘビー級王座

イベンダー・ホリフィールドはアマチュアではロサンゼルス五輪で銅メダルを獲得しているヘビー級ボクサーです。マイク・タイソンとの2度目の対戦ではタイソンに耳を噛み切られ、3R勝ちしたことでも有名な選手です。

24位:レノックス・ルイス

ライオン

ライオン

階級 ヘビー級
身長 196cm[1]
リーチ 213cm
国籍  イギリス
誕生日 1965年9月2日
戦績 44戦41勝(32KO)2敗1分

WBC世界ヘビー級王座
IBC世界ヘビー級王座
WBA世界ヘビー級王座
IBF世界ヘビー級王座
IBO世界ヘビー級王座

196cmの大きな身体と強力な右を武器に、スピード・パワー・テクニックを持ち合わせた優れた実力者です。欠点として試合ごとのムラが大きい点があげられます。1990年代を通して最強のヘビー級ボクサーの一人との呼び声が高く、マイクタイソンやイベンダーホリフィールドといった実力者にも勝利した最強ボクサーです。

23位:ジョー・フレージャー

スモーキン

スモーキン

階級 ヘビー級
身長 182cm
リーチ 187cm
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1944年1月12日
戦績 37戦 32勝 (28KO) 4敗 1分

第4代WBA世界ヘビー級王座
第3代WBC世界ヘビー級王座

ジョー・フレージャーは、「スモーキン・ジョー」と称される機関車のような突進力とスタミナを備え、リズミカルに上体を揺すり、相手の攻撃を避けながらクラウチングスタイルからの左フックを得意とし、モハメド・アリをプロキャリアで初めてリングに沈めた最強ボクサーです。リングマガジン ファイト・オブ・ザ・イヤーに4度選出される実力者です。

22位:ジョー・ルイス

褐色の爆撃機

褐色の爆撃機

階級 ヘビー級
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1914年5月13日
戦績 72試合 69勝(55KO)3敗

第8代NBA(WBA前身)世界ヘビー級王座
第7代NYSAC世界ヘビー級王座
第16代世界ヘビー級王座

ジョールイスは世界ヘビー級王座の25度連続防衛は歴代最高記録保持者で、褐色の爆撃機という異名を持つ最強のヘビー級ボクサーです。ジャック・ジョンソン以来、史上二人目のアフリカ系アメリカ人世界ヘビー級王者で、アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトにはジョールイスの功績を称え、彼の名を冠するジョー・ルイス・アリーナという競技場が建てられています。

21位:ドニー・ニエテス

Snake(蛇)

Snake(蛇)

階級 フライ級
身長 160cm
リーチ 167cm
国籍 フィリピン
誕生日 1982年5月13日
戦績 48試合 42勝(23KO)1敗 5分

WBOアジア太平洋ミニマム級王座
WBO世界ミニマム級王座(防衛4度=返上)
WBO世界ライトフライ級王座(防衛9度=返上)
リングマガジン世界ライトフライ級王座
WBOインターコンチネンタルフライ級王座
IBF世界フライ級王座(防衛1=返上)
WBO世界スーパーフライ級王座(防衛0=返上)

ドニー・ニエテスは世界4階級制覇王者で、蛇を体に巻いて入場する変わったスタイルを持ち、ALAジムのアシスタントスタッフからプロボクサーに転身しためずらしい経歴を持つ選手です。フィリピンのボクサーで世界王座の在位期間が最も長いことでも知られています。2018.12.31 WBOスーパーフライ級王座決定戦では井岡一翔の僅差で判定勝利し、この段階で4階級制覇を達成した玄人受けするボクサーです。

20位:マイキー・ガルシア

Mikey

Mikey

階級 ライト級
身長 168cm
リーチ 178cm
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1987年12月15日
戦績 40試合 39勝(30KO)1敗

USBA全米フェザー級王座
NABO北米フェザー級王座
NABF北米フェザー級王座
WBO世界フェザー級王座(防衛0)
リングマガジン世界フェザー級王座
WBO世界スーパーフェザー級王座(防衛1)
WBC世界ライト級王座(防衛1)
IBF世界ライト級王座(防衛0)
WBC世界スーパーライト級ダイヤモンド王座
IBF世界スーパーライト級王座(防衛0)

マイキーガルシアは世界4階級制覇王者です。教科書通りの綺麗なボクシングを実践し、タイミング抜群のパンチと冷静に試合の流れを読み取る洞察力を兼ね備えた攻防兼備のテクニシャンです。最大の武器は、鋭くて強烈なワンツーで、強烈な左ジャブで相手のブロックに穴を開けて、すき間から間髪入れず右ストレートをねじ込んで相手を倒します。

19位:ファン・フランシスコ・エストラーダ

El Gallo

El Gallo

階級 スーパーフライ級
身長 163cm
リーチ 168cm
国籍 メキシコ
誕生日 1990年4月14日
戦績 42試合 39勝(26KO)3敗

WBCムンドヒスパノスーパーフライ級王座
WBA世界フライ級スーパー王座(防衛5=返上)
WBO世界フライ級王座(防衛5=返上)
WBC世界スーパーフライ級シルバー王座

ファン・フランシスコ・エストラーダは現WBC世界スーパーフライ級王者で、豊富なスタミナを持ち、手数の多さとボディショットと右フックを軸とした攻撃に定評があります。豊富なスタミナと手数の多さで相手を圧倒するのがファイトスタイルです。

18位:ロベルト・デュラン

石の拳

石の拳

階級 ミドル級
身長 170cm
リーチ 168cm
国籍 パナマ
誕生日 1951年6月16日
戦績 119試合 103勝(70KO)16敗

WBA世界ライト級王座
WBC世界ライト級王座
WBC世界ウェルター級王座
WBA世界スーパーウェルター級王座
WBC世界ミドル級王座

ロベルト・デュランは、通称「石の拳」と呼ばれるように強打の荒武者ボクサーで、キャリア初期から中期に関しては若さから粗削りのファイタータイプとして活躍していましたが、後期は技巧派としてテクニックを兼ね備えるボクシングを展開しました。

17位:トーマス・ハーンズ

ヒットマン

ヒットマン

階級 ウェルター級〜ライトヘビー級
身長 185cm
リーチ 203cm
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1958年10月18日
戦績 67試合 61勝(48KO)5敗 1分

USBA全米ウェルター級王座
NABF北米ミドル級王座
NABF北米スーパーミドル級王座
NABF北米クルーザー級王座
WBU世界クルーザー級王座
IBO世界クルーザー級王座
WBA世界ウェルター級王座
WBC世界スーパーウェルター級王座
WBC世界ミドル級王座
WBO世界スーパーミドル級王座
WBC世界ライトヘビー級王座
WBA世界ライトヘビー級王座

トーマス・ハーンズは史上初の4階級制覇、さらには史上初の5階級制覇を成し遂げた世界的なボクサーです。身長185cm、リーチ203cmという中量級選手としては非常に恵まれた体格を生かし、左腕をだらりと下げたヒットマンスタイルから放つフリッカージャブと正確な強打、マシンガンのように繰り出すラッシュで1980年代のボクシング・シーンを席巻しました。マービン・ハグラー、シュガー・レイ・レナード、ロベルト・デュランらと共に「黄金の中量級」と称された時代を盛り上げた選手の一人です。

16位:ラリー・ホームズ

イーストンの暗殺者

イーストンの暗殺者

階級 ヘビー級
身長 191cm
リーチ 206cm
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1949年11月3日
戦績 75試合 69勝(44KO)6敗

第8代WBC世界ヘビー級王座
初代IBF世界ヘビー級王座

ラリー・ホームズはモハメド・アリやジョー・フレージャーのスパーリングパートナーを務めた経験を持ち、「イーストンの暗殺者」の異名を持つ最強ボクサーです。モハメド・アリの引退後、マイクタイソンが出現するまでの間、ヘビー級最強の座に君臨し続けました。モハメドアリのパートナーを務めていたことから、世間からはモハメド・アリのコピーと揶揄されることもありましたが、その実力は折り紙付きです。

15位:ローマン・ゴンザレス

Chocolatito (チョコラティート)

Chocolatito (チョコラティート)

階級 スーパーフライ級
身長 159.5cm
リーチ 163cm
国籍 ニカラグア
誕生日 1987年6月17日
戦績 49試合 47勝(39KO)2敗

ニカラグアライトフライ級王座
WBAフェデセントロライトフライ級王座
WBAフェデラテンミニマム級王座
WBA世界ミニマム級王座(防衛3=返上)
WBA世界ライトフライ級暫定王座(防衛0=正規王座認定)
WBA世界ライトフライ級王座(防衛5=スーパー王座認定)
WBA世界ライトフライ級スーパー王座(防衛0=返上)
WBC世界フライ級王座(防衛4=返上)
リングマガジン世界フライ級王座
WBC世界スーパーフライ級王座(防衛0)

ローマン・ゴンザレスはニカラグア人初の世界4階級制覇王者です。アルゲリョの再来とも言われ、特に上下に放つ鋭いアッパーカットは、アルゲリョの指導を受けた賜物と言われています。軽快なボディワークでプレッシャーをかけ、パンチを上下に打ち分ける的確で多彩なコンビネーション技術を持ち、センス、パワーともに優れたハードパンチャーです。アマチュアの戦績は87戦全勝とされていますが、オリンピックや世界選手権やパンアメリカン競技大会等の主要大会の出場経験はありません。攻めも守りも優れ、パンチは強力で、連打も出てくる隙の無いパーフェクトボクサーです。

14位:ジョージ・フォアマン

ビッグ

ビッグ

階級 ヘビー級
身長 192cm[1]
リーチ 208cm
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1949年1月10日
戦績 81試合 76勝(68KO)5敗

全米AAU・ボクシング競技ヘビー級優勝(1968年)
第19回メキシコシティオリンピック・ボクシング競技ヘビー級優勝(1968年)
NABF北米ヘビー級王座
パンアメリカンヘビー級王座
IBA世界ヘビー級王座
WBU世界ヘビー級王座
WBA世界ヘビー級王座(1度目は防衛2度、2度目は防衛0度)
WBC世界ヘビー級王座(防衛2度)
IBF世界ヘビー級王座(防衛1度)

ジョージ・フォアマンは「象をも倒す」といわれた強打を生かし、メキシコシティオリンピックボクシングヘビー級で金メダルを獲得した最強ボクサーですそのパンチの威力はヘビー級で最強とされています。一度は統一世界ヘビー級王座を獲得し、防衛に成功するもキンシャサの奇跡でモハメド・アリに敗れるなどし1977年に28歳で一度は引退します。しかし1994年に45歳にして実に20年ぶりに世界ヘビー級王者に返り咲いた不屈のファイターとして有名です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

歴代の甲子園/高校野球スター選手60選!人気ランキング【2024最新版】

高校野球の聖地と呼ばれる甲子園では、これまで多くのスター選手が登場し、人気を博してきました。そこで今回は、歴…

maru.wanwan / 946 view

日本プロ野球の助っ人外国人~歴代最強ランキングTOP30【2024最新版】

今回はプロ野球、歴代最強の助っ人外国人ランキングTOP30を紹介します。毎年盛り上がりを見せるプロ野球ですが…

maru.wanwan / 989 view

サッカー選手の衝撃タトゥー50選~日本編TOP20、海外編TOP30【2024最新版…

日本ではタトゥーについては厳しい目が向けられる傾向にありますが、海外では文化の違いなどもあり、ほぼ当たり前の…

maru.wanwan / 459 view

男子柔道選手イケメンランキングTOP21【歴代・2024最新版】

屈強な肉体でぶつかり合う男子柔道の世界は、イケメン芸能人も顔負けなほど、ルックスのレベルが高い業界なのです!…

kent.n / 424 view

日本サッカーJ1リーグの人気チームランキングTOP18【2024最新版】

今回は観客動員数などを基に人気のあるJ1チームをランキング形式でまとめてみました。1993年に開幕したサッカ…

maru.wanwan / 1038 view

フィギュアスケート・国の強さランキング20選~男子・女子別【2024最新版】

日本でいえば羽生結弦、宇野昌麿といった人気スター選手が活躍するフィギュアスケートですが、世界で見れば日本はど…

maru.wanwan / 134 view

吉田沙保里の伝説&名言ランキング30選!霊長類最強女子【2024最新版】

霊長類最強女子ともいわれる吉田沙保里さんはオリンピック3連覇、世界選手権16連覇、全日本選手権11連覇など、…

nakai / 211 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

女子重量挙げ選手の歴代強さランキング20選!日本人・世界別【2024最新版】

五輪の競技でもある重量挙げ(ウエイトリフティング)は、男性だけのスポーツではなく、女子も多くの選手が活躍して…

maru.wanwan / 203 view

女子スピードスケート選手の人気かわいいランキングTOP20【歴代・2024最新版】

冬季オリンピックで大会ごとに注目を集める女子スピードスケートですが、スピードだけではなく、そのルックスにも注…

maru.wanwan / 416 view

【かわいい】女子レスリング選手人気ランキングTOP19【歴代・2024最新版】

最近はパワハラ騒動で女子レスリングの世界の雲行きが一気に悪くなってしまいました。しかし、元々は、迫力のある試…

kent.n / 993 view

ジャンボ軍団の歴代メンバー28選・女性男性別!人気ランキング【2024最新版】

「ジャンボ尾崎」の愛称で有名な尾崎将司を団長としたゴルファー集団のジャンボ軍団。今回はそんなジャンボ軍団の歴…

maru.wanwan / 506 view

バスケットボール・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2024最新版】

今回は、バスケットボール国別強さランキングを男女別に紹介します。バスケットボールといえばアメリカのNBA、W…

maru.wanwan / 117 view

男子テニス選手の身長ランキング~低い編TOP5・高い編TOP7【2024最新版】

全米・全豪・全仏・全英と世界4大大会と呼ばれるテニスのグランドスラムを見ていて、出場選手はそれぞれ様々な個性…

maru.wanwan / 410 view

【かわいい】女子バレー選手人気ランキングTOP58【2024最新版】

実力面でも世界的に注目を集めてきた日本の女子バレーボール選手たちですが、かわいい容姿で人気を博した選手も大勢…

kent.n / 2917 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング