スポンサードリンク

60代の車の選び方について

60代が選ぶ車

60代が選ぶ車

60代の車の選び方について紹介します。

【選び方のポイント①】安全装備

高齢者の交通事故が報道されることがあり、しっかりした安全装備が用意された車を選ぶことが重要です。色々な安全装備が装着されていますが、中でも、安全な運転をサポートしてくれる装備が充実した車を選ぶことがポイントです。

【選び方のポイント②】環境性能

60代になると、高出力のエンジンや高性能なサスに加え、環境性能も視野に入れて車を選ぶことは重要だと考えられます。自動車メーカーは近年、環境性能に注力しています。中でも、ハイブリッドを搭載している車には低燃費なものが多いので、選ぶポイントとなっています。

■60代男性におすすめの車・ランキングTOP15-11

15位:三菱 アウトランダーPHEV G

4,183,000円

5名/フルタイム4WD/CVT(無段変速車)

三菱 アウトランダーPHEV G にはe-Assistが採用され、安全装備が充実したモデルです。e-Assistは電波レーダーやカメラなどを使い、安全で快適な運転を補助する予防安全テクノロジーです。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、車線逸脱警報などを用意。追従・危険予測・通知する装備は、クルーズコントロール、クリアランスソナー、車両接近通報装置、後方車両検知システム、急ブレーキストップシグナルなどを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、オートマチックハイビーム、自動防眩インナーミラーなどを用意しました。燃費は18.6km/Lとなっています。

14位:レクサス LS500h

11,214,000円

FR / 5名 / CVT(無段変速車)

レクサス LS500hには、Lexus Safety System+が採用され安全装備が充実したモデルです。Lexus Safety System +は、運転手をサポートし、事故を発生する可能性を下げたり、被害を低減することに寄与したりする予防安全パッケージ。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備はトラクションコントロール、横滑り制御装置、レーンキープアシストなどを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、全車速アダプティブクルーズコントロール、クリアランスソナー、後方車両検知システム、急ブレーキストップシグナル、車両接近通報装置、タイヤ空気圧警報などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、オートマチックハイビーム、コーナリングランプ、標識認識、自動防眩インナーミラーなどを用意しました。燃費は、16.4km/Lとなっています。

13位:トヨタ プリウスa G

3,054,000円

FF / 5名 / CVT(無段変速車)

トヨタ プリウスa Gには、Toyota Safety Sense Pが採用され安全装備が充実したモデルです。Toyota Safety Sense PはToyota Safety Senseの中でも第1世代となります。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、車線逸脱警報、横滑り制御装置などを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、クルーズコントロール、急ブレーキストップシグナル、車両接近通報装置などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、オートマチックハイビームなどを用意しました。燃費は、26.2km/Lとなっています。

トヨタ クラウンハイブリッド Gには、Toyota Safety Sense(第2世代)が採用され安全装備が充実したモデルです。Toyota Safety Senseは事故が発生しやすい場面をバックアップする先進的な予防安全パッケージです。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、レーンキープアシスト、横滑り制御装置などを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、全車速アダプティブクルーズコントロール、クリアランスソナー、後方車両検知システム、急ブレーキストップシグナル、車両接近通報装置などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、オートマチックハイビーム、標識認識、自動防眩インナーミラーなどを用意しました。燃費は、24.0km/Lとなっています。

11位:ホンダ ヴェゼル G・ホンダセンシング

2,291,000円

フルタイム4WD / 5名 / CVT(無段変速車)

ホンダ ヴェゼル G・ホンダセンシングには、Honda SENSINGが採用され安全装備が充実したモデルです。Honda SENSINGはミリ波レーダーや単眼カメラを使い、周辺の状況を察知し、運転手を補助します。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、車線逸脱警報、レーンキープアシストなどを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、クルーズコントロール、急ブレーキストップシグナル、車間距離警報などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、標識認識などを用意しました。燃費は19.6km/L、となっています。

■60代の男性におすすめの車・ランキングTOP10-6

10位:ホンダ クラリティPHEV EX

5,881,000円

5名/FF/CVT(無段変速車)

ホンダ クラリティPHEV EXには、Honda SENSINGが採用され安全装備が充実したモデルです。衝突の予防や衝突の予防や軽減の装備は、衝突被害軽減ブレーキ、誤発進抑制装置、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備はトラクションコントロール、車線逸脱警報、レーンキープアシストなどを用意。

追従・危険予測・通知の装備はクルーズコントロール、後方車両検知システム、急ブレーキストップシグナル、車間距離警報などを用意。駐車や視界をサポ―トの装備は、標識認識、自動防眩インナーミラーなどを用意しました。燃費は28.0km/Lとなっています。

9位:ダイハツ ブーン X SAIII

1,242,000円

FF / 5名 / CVT(無段変速車)

ダイハツ ブーン X SAIIIにはスマートアシストIII、が採用され安全装備が充実したモデルです。スマートアシストIIIは万が一の時に事故を回避するためのシステムです。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、車線逸脱警報、横滑り制御装置などを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、クリアランスソナー、急ブレーキストップシグナル、車間距離警報などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、オートマチックハイビームなどを用意しました。燃費は、28.0km/Lとなっています。

BMW i3 ロッジ レンジ・エクステンダー装備車には、ドライビング・アシスト・プラスが採用され安全装備が充実したモデルです。ドライビング・アシスト・プラスは、革新的ドライバー支援システムです。

衝突の予防や軽減の装備は、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、横滑り制御装置などを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、全車速アダプティブクルーズコントロール、クリアランスソナー、車間距離警報、車両接近通報装置などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、パークアシスト、自動防眩インナーミラーなどを用意しました。燃費は24.7km/Lとなっています。

マツダ アクセラハイブリッド ハイブリッド-S Lパッケージには、i-ACTIVSENSEが採用され安全装備が充実したモデルです。i-ACTIVSENSEはミリ波レーダーやカメラなどを使ったマツダの先進安全技術です。

衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、車線逸脱警報、レーンキープアシスト、横滑り制御装置などを用意。

追従・危険予測・通知の装備は、クリアランスソナー、後方車両検知システム、急ブレーキストップシグナル、車両接近通報装置、ふらつき警報などを用意。駐車や視界をサポ―トする装備は、オートマチックハイビーム、標識認識、自動防眩インナーミラーなどを用意しました。燃費は28.0km/Lとなっています。

6位:トヨタ C-HR S-T

2,290,000円

FF / 5名 / CVT(無段変速車)

トヨタ C-HR S-Tには、Toyota Safety Sense(第2世代)が採用され安全装備が充実したモデルです。衝突の予防や軽減の装備は、誤発進抑制装置、衝突被害軽減ブレーキ、衝突防止ブレーキなどが用意されています。

車線からの逸脱の予防や軽減の装備は、トラクションコントロール、車線逸脱警報、横滑り制御装置などを用意。燃費は、16.4km/Lとなっています。

■60代男性におすすめの車・ランキングTOP5-1

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

車載用スピーカーの人気おすすめランキング13選【2022最新版】

オーディオはスピーカーによって音質ががらりと変わりますので、純正の車載用スピーカーから市販の車載用スピーカー…

ドリームハンター / 5 view

海外セレブの車!愛車ランキング30選【男性・女性別】【2022最新版】

裕福な経済力を持つ人は車が大好きなものです。ケタ違いの資産を持つ海外セレブたちも例外ではなく、高級な車を愛用…

kent.n / 23 view

バイクカバーのおすすめ人気ランキングTOP14【2022最新版】

バイクカバーは、雨風からバイクを保護するだけではなく、防犯対策にもなるアイテムです。バイクショップなどでは色…

ドリームハンター / 4 view

車の凍結防止カバーのおすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

朝、自動車のウィンドガラスの霜によってなかなか出発できすにいらいらすることはありませんか? 事前に凍結防止カ…

ドリームハンター / 2 view

人気ドライブレコーダーおすすめランキングTOP10と選び方【2022最新版】

交通事故などの状況を客観的に判断することができるドライブレコーダーを取り付ける人が増えています。そこで、今回…

ドリームハンター / 0 view

バイク用ヘルメット人気おすすめTOP12!選び方3つのポイントも紹介【2022最新版…

バイクの運転には必需品となっているヘルメットはライダーを守る重要なアイテムです。そして、バイク用品店に行くと…

ドリームハンター / 7 view

車用・空気清浄機のおすすめ人気ランキング最強12選【2022最新版】

車内の空気は意外と汚れており、塵や埃、花粉、排気ガスが浮遊しており、気分が悪くなる人もいるかもしれません。そ…

ドリームハンター / 6 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【MT】マニュアル車のおすすめ人気ランキングTOP30【2022最新版】

AT車の普及が進み、運転が楽になりましたが、マニュアル車(MT車)には車を操るといった楽しみがあり、スポーツ…

ドリームハンター / 9 view

パーツクリーナーのおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

パーツクリーナーは、自動車やバイクを整備する際に便利なので、揃えておきたいアイテムです。そこで、この記事では…

ドリームハンター / 13 view

不人気な車ランキングTOP20!国産乗用車限定で紹介【2022最新版】

販売力があって大きな自動車メーカーであっても売るに売れない不人気なモデルはあるといわれています。この記事では…

ドリームハンター / 29 view

人気のスポーツカーおすすめランキング30選【国産・外車】【2022最新版】

ミニバンやSUVが人気ですが、スポーツカーは走る喜びを与えてくれる自動車なので、憧れる人も多いと思います。そ…

ドリームハンター / 12 view

3本ローラーの人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【2022最新版】

ロードバイク用室内トレーニング機器として人気の3本ローラーですが、様々なメーカーから多くの商品が販売されてい…

maru.wanwan / 1 view

車用コンパウンドおすすめ12選!選び方や使い方も紹介【2022最新版】

車のボディーを補修するために必要な車用コンパウンドは、カー用品店などで販売されています。コンパウンドの種類は…

ドリームハンター / 4 view

チェーンオイルのおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

自転車のチェーンの回転をスムーズにしたり、錆防止にと様々な利用価値があるチェーンオイル。今回はチェーンオイル…

maru.wanwan / 3 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング