クソアニメランキングTOP30!

第30位・ポプテピピック

第30位・ポプテピピック

このアニメは全力で自らクソアニメに寄せていっているのでクソアニメランキングに入れるかどうか迷うところですが、それでもやっぱり入れないわけにもいかないだろう、ということで第30位です。

毎回毎回声優が変わったり、アニメと言うかミニコーナーみたいな構成で作られていたり、視聴者を置いてけぼりにすることを目的としたクソアニメ。
でもちゅき。

第29位・ソラとウミのアイダ

第29位・ソラとウミのアイダ

クソアニメランキング第29位にランクインしたのは、2018年10月から放送されていた『ソラとウミのアイダ』です。

このアニメのクソポイントとしては、

・棒読み
・バトル要素が壊滅的につまらない
・設定がめちゃくちゃすぎ
・主人公が頭弱い系で見ていてイライラする

などがあげられていました。

第28位・帰宅部活動記録

第28位・帰宅部活動記録

続いてクソアニメ第28位は、2013年の夏アニメ、『帰宅部活動記録』です。

タイトルだけ聞いても「女子のゆるーい萌えアニメ系かな」と思いますが、その通りです(笑)。

このアニメは結構評価が分かれていて、クソアニメと言う人もいれば神アニメと呼ぶ人もいる。そんな作品。

クソアニメポイントとしては、
・声優がこぞってド素人
・話がクソつまらない
・ギャグもダダすべり
などなど。

だがそこがいい!と言う方もいますので、好きな方はハマるかもしれません。

第27位・みなみけ おかわり

第27位・みなみけ おかわり

続いてのクソアニメは、2008年冬に放送された『みなみけ おかわり』です。

念のため言っておくと、これは『みなみけ』がクソアニメと言うわけではありません。『みなみけ おかわり』、つまり第2期がまれに見るクソアニメだっただけです。

第1期が終わってすぐに第2期が始まったのに、なぜか制作会社が変わり、主要スタッフが軒並み変わり、キャラクター設定や舞台背景なども変わってしまい、原作要素があまりないオリジナル展開になってしまうという、ファンにとっては本当に「クソアニメ」としか言いようがない作品に仕上がってしまったのでした…。

第26位・迷家

第26位・迷家

続いてクソアニメランキング第26位は、2016年4月から6月まで放送されていた『迷家-マヨイガ-』です。

伝説のクソアニメ呼ばわりされているという、かなり残念なクソアニメ。
キャラクターのビジュアルも良いですし、ミステリーという題材も、シリーズ構成が『あの花』などの岡田麿里さんというのもあって放送前はかなり期待値が高かったのですが…。

で、結局何だったの?という感想しか持てない。

第25位・ケイオスドラゴン

第25位・ケイオスドラゴン

続くクソアニメ第25位は、2015年に放送された『ケイオスドラゴン』です。

このアニメのクソポイントとしては、
・主人公が空気
・主人公にイライラする
・ストーリーが無理やりすぎ

などなど。

アニメの主役である主人公がイラつくキャラだと、クソアニメ!と言いたくなるのもわかります。

第24位・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

第24位・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

クソアニメランキング第24位は、『いもいも』の愛称でも親しまれている(タイトルからして爆死するニオイがプンプンしてますが)、『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』です。

見て下さい!キービジュアルの可愛らしさ!これは新たに妹キャラのトップに君臨しそうな雰囲気ありますよね!

ところがどっこい、始まってみたらびっくりするほどの作画崩壊(笑)。
絵も古臭い、主人公の声優が酷い、ストーリーもつまらないとあって、視聴するのが苦痛になるという意味でダントツクソアニメでした。

第23位・メカクシティアクターズ

第23位・メカクシティアクターズ

続いてクソアニメランキング第23位にランクインしたのは、『メカクシティアクターズ』です。

『カゲロウプロジェクト』の一つとしてアニメ化されたのがこの『メカクシティアクターズ』。楽曲の良さはお墨付きだったはずが、いつの間にかクソアニメとして認定されてしまいました。

その最大の理由は作画崩壊。

第9話の作画がだれがどう見てもヤバくて(しかしその後に発売されたBD版ではすっかり綺麗に修正されたものが収録されていた)、観るアニメを間違えたかと思う人続出でした。

第22位・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

第22位・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

つづいてのクソアニメは、『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』です。

このアニメのクソポイントとしては
・突っ込みどころ満載
・作画不安定
・下品
などが挙げられていました。

ところが回を重ねるごとにだんだんとまるでするめのように味が出てきて、最終話に近づくころには『神クソアニメ』として認定されていた珍しいアニメでもあります。

第21位・キルミーベイベー

第21位・キルミーベイベー

続いてのクソアニメは2012年1月から3月に放送されていた『キルミーベイベー』です。

4コマ漫画が原作で、キャラクターもゆるーい感じで可愛いのですが、いかんせん本編が退屈。

ゆるーい雰囲気でゆるーい本編なもんで、ちょっとゆるすぎだったようです。

しかし一方では『神アニメ』と推す声もありますし、人の好みは千差万別ですね。

第20位・グラスリップ

第20位・グラスリップ

続いてクソアニメランキングの第20位にランクインしたのは、2014年7月から9月まで放送されていた『グラスリップ』です。

P.A.WORKS制作だし作画も綺麗でキャラクターも可愛らしい、青春群像劇っぽくて期待しかない!みたいなキービジュアルですが…

・ストーリーが適当すぎる
・恋愛過程がまるで描かれていない

など、盛り上がる要素がまるでなかったことからつまらなすぎるクソアニメに認定されてしまったようです。

絵は可愛いのにもったいない。

第19位・パンチライン

第19位・パンチライン

続きましてクソアニメ第19位は『パンチライン』です。

タイトルがパンチライン。そしてキャッチコピーが「パンツを見たら人類滅亡!?」。
おバカなクソアニメ臭がプンプンしていますね(笑)。

ストーリーが意味不明、ハイテンション、そして意味不明。

これのクソアニメを楽しめたら勝ち組です!

第18位・くまみこ

第18位・くまみこ

続いてのクソアニメは2016年4月から6月まで放送されていた『くまみこ』です。
こんなに可愛くて良アニメっぽいのにクソアニメなの!?と思ってしまいますよね。

このアニメのクソポイントとしては、最終回に近づくにつれて主人公の被害妄想が激しくなり、しまいには幼児退行かと思われる描写、謎のホラーエンド、とまぁ、後味悪すぎるクソアニメとして話題になりました。

ちょっと笑うに笑えない感じの、病的な雰囲気が出てきてしまったせいですかね…。

第17位・惡の華

第17位・惡の華

続いてクソアニメランキング第17位にランクインしたのは、2013年4月から6月まで放送されていた『惡の華』です。

「ロトスコープ」という手法を使って制作されたアニメで、原作と全く絵柄が違ってしまっていることからもすでに「クソアニメ」呼ばわりされていた筋金入りのクソアニメ。

原作も原作で思春期特有の内に溜ったドロドロした部分を抉るように描いているので決して見ていて爽快感のあるものではないのですが、そこに輪をかけてこの作画だったので、見るに堪えない人が続出したようです。

第16位・RAIL WARS!

第16位・RAIL WARS!

続いてのクソアニメは『RAIL WARS!』です。

鉄道もののアニメですが、内容が酷いと鉄オタからも酷評を受けてしまった作品です。
クソアニメポイントとしては、

・原作無視
・原作者をないがしろ
・作画が安定しない
・謎のお色気要素満載

などが挙がっていました。

やはり作品の内容に難ありだとクソアニメ枠に入りますよね。

第15位・魔法戦争

第15位・魔法戦争

続いてクソアニメランキング第15位にランクインしたのは、2014年1月から3月まで放送されていた『魔法戦争』です。

よくあるラノベ原作ですが、このアニメのクソポイントとしては

・伏線張りまくりだったのに全く回収なし
・「俺たちの戦いはこれからだ!」エンド
・2期があるのかと思ったら無かった!

などが挙げられていました。

史上まれにみる投げっぱなしエンドということで、まさに打ち切り状態。いや、12話までしっかり放送したんですけどね…。

第14位・犬とハサミは使いよう

第14位・犬とハサミは使いよう

続くクソアニメの第14位にランクインしたのは、『犬とハサミは使いよう』です。

タイトルからは中身が全く予想できないのですが、全体的な感想としてはとっ散らかってるなーといったところでしょうか。

クソポイントとしては
・設定がめちゃくちゃ
・ギャグが滑りまくり
・ストーリーが支離滅裂
などが挙げられていました。

これと言って残るものが何もない、観た時間を返せと言いたくなるクソアニメです。

第13位・メルヘン・メドヘン

第13位・メルヘン・メドヘン

クソアニメランキング第13位にランクインしたのは、『メルヘン・メドヘン』です。

ポプテピピックをはるかに凌駕するとまで言われたこのアニメのクソポイントとしては、

・とにかく作画がクソ
・謎の2週間延期
・しかしさらに酷くなる
・クソすぎてむしろ爽快感
・そして打ち切り

……。
悲惨すぎて可哀想になってしまうレベルです。

第12位・正解するカド

第12位・正解するカド

続いてクソアニメランキング第12位にランクインしたのは、2017年4月から6月まで放送されていた『正解するカド』です。

東映アニメーション制作のCGアニメーションということで、前評判は悪くなかったはず。
それなのにクソアニメと言われてしまうのは、ストーリーや設定の破綻が著しかったからでしょう。

設定がご都合主義でコロコロ変わったりしてしまうと視聴者はついていけなくなるという最たるパターンです。

第11位・コメット・ルシファー

第11位・コメット・ルシファー

続いてクソアニメランキング第11位にランクインしたのは、『コメット・ルシファー』です。

作画の面ではそれほど問題はありませんでしたが、クソアニメポイントとしては「唐突すぎて謎のストーリー展開」「擁護できる要素がない」「全部が悪い」などなど。

とにかく酷評の嵐でした。
物好きな方は是非どうぞ(笑)。

関連するキーワード

関連するまとめ

神谷浩史が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2020最新版】

人気声優の神谷浩史さんは、今までにたくさんのアニメキャラを演じてこられましたね。今回はそんな神谷浩史さんがこ…

ririto / 108 view

BL声優の人気ランキングTOP30【2020最新版】

BLとはボーイズ・ラブの略で、その名の通り男性同士の恋愛を描いた作品。いくつかはアニメ化もされていますが、B…

ririto / 1258 view

DEATH NOTE登場キャラ<強さ・かわいい・人気>ランキング40選【2020最新…

週刊少年ジャンプで連載されていた漫画、DEATH NOTE。アニメ化やドラマ化、実写映画化もされており、とて…

ririto / 519 view

ギャグ&コメディアニメのおすすめランキングTOP35【笑える&ストレス解消!】【20…

ギャグアニメ・コメディアニメはいつ見ても笑えて、ストレス解消にももってこいです。イライラや憂鬱も吹き飛ばしち…

ririto / 330 view

UNISON SQUARE GARDENの人気曲ランキング40選&アルバム5選【動画…

透明感に溢れながらも個性的なトゲを持つボーカルと独創的なバンドアンサンブルで聴く者を魅了するロックバンドUN…

rogi / 96 view

ドラゴン桜の名言ランキングTOP25!人気の格言を紹介【2020最新版】

2003年にモーニングで連載は始まった「ドラゴン桜」ですが、受験テクニックや勉強法などが受験業界で大きな話題…

maru.wanwan / 328 view

七つの大罪の人気キャラクター強さランキングTOP30【2020最新版】

鈴木央さん原作の漫画、「七つの大罪」。バトル漫画でもあるので、やはり気になるのがどのキャラクターが強いのかと…

ririto / 1965 view

歴史・戦記アニメのおすすめランキングTOP30【2020最新版】

実際に体験できないからこそ燃えるアニメといったら、歴史ものや戦記もののアニメが挙げられますよね。今回はおすす…

ririto / 553 view

京アニの人気作品おすすめランキング50選【2020最新版】

日本のアニメ制作会社である京都アニメーション(京アニ)は多くの名作アニメを生み出してmきました。今回は京アニ…

maru.wanwan / 331 view

白いキャラ45選!白色キャラクター人気ランキング【2020最新版】

みなさんは白色キャラクターといえばどのキャラクターを思い浮かべますか?白色キャラクターはディズニーアニメやサ…

maru.wanwan / 688 view

キスシーンのあるアニメおすすめ人気ランキングTOP25【2020最新版】

アニメの中には時にお似合いカップルなるものが多数登場しますね。そんな様々なカップルがキスシーンを披露してくれ…

ririto / 575 view

Netflixのアニメおすすめランキング75選【ジャンル別・2020最新版】

Netflix(ネットフリックス)は全世界でトップのシェアを誇る動画配信サイトです。今回はNetflixで見…

ririto / 706 view

Amazonプライムビデオのアニメおすすめランキング30選【2020最新版】

Amazonプライムビデオとは、月額使用料(または年間使用料)を支払うだけで膨大な量の映像作品を楽しめるコン…

ririto / 4107 view

死亡した漫画家30名と死因・男性女性別!衝撃順にランキング【2020最新版】

漫画家は短命な職業といわれるなど、多くの優秀な漫画家が短い生涯を閉じています。今回は、死亡した漫画家30名と…

maru.wanwan / 3846 view

ジブリのキャラクター人気ランキング80選・男性女性別【2020最新版】

宮崎駿氏・高畑勲氏を主宰とするアニメーション制作スタジオであるスタジオジブリの長編作品はおよそ23本にのぼり…

maru.wanwan / 396 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

岡本信彦が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2020最新版】

岡本信彦さんは2006年に声優デビューされ、これまでにたくさんのアニメで様々なキャラクターを演じてきた声優さ…

ririto / 272 view

ポケモンのキャラ人気ランキング100選~かわいい50&強さ50【2020最新版】

ポケモンことポケットモンスターは、世界中で愛されるゲーム・アニメの一つとなりました。今回は膨大な量のポケモン…

ririto / 2530 view

鬼滅の刃のキャラクター強さランキングTOP41【2020最新版】

爆発的ヒットを見せている漫画『鬼滅の刃』の登場キャラクターたちを、強さ順にランキング形式でまとめてみました。…

ririto / 5887 view

グラップラー刃牙(バキ)のキャラ強さランキングTOP40【2020最新版】

グラップラー刃牙(バキ)は、板垣恵介による日本の格闘漫画で、世代を超えて多くのファンから支持を集めています。…

maru.wanwan / 623 view

ピンク色キャラクターの人気ランキングTOP45【2020最新版】

今回はピンク色キャラクターの人気ランキングTOP45を紹介します。世界には様々なキャラクターが展開しています…

maru.wanwan / 230 view

歌唱力の高い声優ランキングTOP44【歌が上手い】【2020最新版】

声のプロフェッショナルである声優のみなさん。もちろん歌唱力もすごい方がたくさんいらっしゃいます。ここでは、歌…

kii428 / 1387 view

BLACK CAT登場キャラ<強さ・イケメン・かわいい>ランキング50選【2020最…

BLACK CAT(ブラック・キャット)は、『To LOVEる』などでお馴染みの矢吹健太朗さんの漫画作品です…

ririto / 1014 view

ディズニーアニメ映画のおすすめランキングTOP40【2020最新版】

子供から大人まで、みんなが楽しめるディズニーアニメ。これまでに数十作品ものアニメ映画を作ってきたディズニー(…

ririto / 136 view

ワンピースの女性キャラクターランキング35選~かわいい・強さ・人気別【2020最新版…

今や日本のみならず全世界で大人気の漫画・ワンピース(ONE PIECE)。今回はそんなワンピースに登場した様…

ririto / 2998 view

スラムダンク名言ランキングTOP33!登場キャラクターの格言【2020最新版】

未だに強い人気を誇る漫画・スラムダンク。その人気の理由の一つに、作中で登場する『名言』とも呼べるセリフの数々…

ririto / 5532 view

ハンターハンター強さランキング最新TOP100~最強キャラを公開【2020年版】

大人気の漫画「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」登場人物・キャラクターの最新の強さランキングT…

ririto / 1722 view

少年サンデー連載作品の歴代人気おすすめランキング32選【2020最新版】

名探偵コナンなどのヒット作品を世に生み出し、多くの人たちを魅了し続ける漫画雑誌がご存知「少年サンデー」です。…

もどる / 278 view

DEATH NOTE登場キャラ<強さ・かわいい・人気>ランキング40選【2020最新…

週刊少年ジャンプで連載されていた漫画、DEATH NOTE。アニメ化やドラマ化、実写映画化もされており、とて…

ririto / 519 view

芸能人の声優|吹き替え上手い20人&下手な10人ランキング【2020最新版】

最近アニメや洋画などで、吹き替えの声優を芸能人の方が務めるということをよく耳にします。今回はそんな中「下手」…

ririto / 2503 view

fripSideの人気曲ランキング32選&アルバム8選【2020最新版】

音楽プロデューサーの八木沼悟志(sat)とボーカルの南條愛乃による音楽ユニット『fripSide(フリップサ…

rogi / 111 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング