スポンサードリンク

クソアニメランキングTOP30!

第30位・ポプテピピック

第30位・ポプテピピック

このアニメは全力で自らクソアニメに寄せていっているのでクソアニメランキングに入れるかどうか迷うところですが、それでもやっぱり入れないわけにもいかないだろう、ということで第30位です。

毎回毎回声優が変わったり、アニメと言うかミニコーナーみたいな構成で作られていたり、視聴者を置いてけぼりにすることを目的としたクソアニメ。
でもちゅき。

第29位・ソラとウミのアイダ

第29位・ソラとウミのアイダ

クソアニメランキング第29位にランクインしたのは、2018年10月から放送されていた『ソラとウミのアイダ』です。

このアニメのクソポイントとしては、

・棒読み
・バトル要素が壊滅的につまらない
・設定がめちゃくちゃすぎ
・主人公が頭弱い系で見ていてイライラする

などがあげられていました。

第28位・帰宅部活動記録

第28位・帰宅部活動記録

続いてクソアニメ第28位は、2013年の夏アニメ、『帰宅部活動記録』です。

タイトルだけ聞いても「女子のゆるーい萌えアニメ系かな」と思いますが、その通りです(笑)。

このアニメは結構評価が分かれていて、クソアニメと言う人もいれば神アニメと呼ぶ人もいる。そんな作品。

クソアニメポイントとしては、
・声優がこぞってド素人
・話がクソつまらない
・ギャグもダダすべり
などなど。

だがそこがいい!と言う方もいますので、好きな方はハマるかもしれません。

第27位・みなみけ おかわり

第27位・みなみけ おかわり

続いてのクソアニメは、2008年冬に放送された『みなみけ おかわり』です。

念のため言っておくと、これは『みなみけ』がクソアニメと言うわけではありません。『みなみけ おかわり』、つまり第2期がまれに見るクソアニメだっただけです。

第1期が終わってすぐに第2期が始まったのに、なぜか制作会社が変わり、主要スタッフが軒並み変わり、キャラクター設定や舞台背景なども変わってしまい、原作要素があまりないオリジナル展開になってしまうという、ファンにとっては本当に「クソアニメ」としか言いようがない作品に仕上がってしまったのでした…。

第26位・迷家

第26位・迷家

続いてクソアニメランキング第26位は、2016年4月から6月まで放送されていた『迷家-マヨイガ-』です。

伝説のクソアニメ呼ばわりされているという、かなり残念なクソアニメ。
キャラクターのビジュアルも良いですし、ミステリーという題材も、シリーズ構成が『あの花』などの岡田麿里さんというのもあって放送前はかなり期待値が高かったのですが…。

で、結局何だったの?という感想しか持てない。

第25位・ケイオスドラゴン

第25位・ケイオスドラゴン

続くクソアニメ第25位は、2015年に放送された『ケイオスドラゴン』です。

このアニメのクソポイントとしては、
・主人公が空気
・主人公にイライラする
・ストーリーが無理やりすぎ

などなど。

アニメの主役である主人公がイラつくキャラだと、クソアニメ!と言いたくなるのもわかります。

第24位・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

第24位・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

クソアニメランキング第24位は、『いもいも』の愛称でも親しまれている(タイトルからして爆死するニオイがプンプンしてますが)、『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』です。

見て下さい!キービジュアルの可愛らしさ!これは新たに妹キャラのトップに君臨しそうな雰囲気ありますよね!

ところがどっこい、始まってみたらびっくりするほどの作画崩壊(笑)。
絵も古臭い、主人公の声優が酷い、ストーリーもつまらないとあって、視聴するのが苦痛になるという意味でダントツクソアニメでした。

第23位・メカクシティアクターズ

第23位・メカクシティアクターズ

続いてクソアニメランキング第23位にランクインしたのは、『メカクシティアクターズ』です。

『カゲロウプロジェクト』の一つとしてアニメ化されたのがこの『メカクシティアクターズ』。楽曲の良さはお墨付きだったはずが、いつの間にかクソアニメとして認定されてしまいました。

その最大の理由は作画崩壊。

第9話の作画がだれがどう見てもヤバくて(しかしその後に発売されたBD版ではすっかり綺麗に修正されたものが収録されていた)、観るアニメを間違えたかと思う人続出でした。

第22位・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

第22位・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

つづいてのクソアニメは、『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』です。

このアニメのクソポイントとしては
・突っ込みどころ満載
・作画不安定
・下品
などが挙げられていました。

ところが回を重ねるごとにだんだんとまるでするめのように味が出てきて、最終話に近づくころには『神クソアニメ』として認定されていた珍しいアニメでもあります。

第21位・キルミーベイベー

第21位・キルミーベイベー

続いてのクソアニメは2012年1月から3月に放送されていた『キルミーベイベー』です。

4コマ漫画が原作で、キャラクターもゆるーい感じで可愛いのですが、いかんせん本編が退屈。

ゆるーい雰囲気でゆるーい本編なもんで、ちょっとゆるすぎだったようです。

しかし一方では『神アニメ』と推す声もありますし、人の好みは千差万別ですね。

第20位・グラスリップ

第20位・グラスリップ

続いてクソアニメランキングの第20位にランクインしたのは、2014年7月から9月まで放送されていた『グラスリップ』です。

P.A.WORKS制作だし作画も綺麗でキャラクターも可愛らしい、青春群像劇っぽくて期待しかない!みたいなキービジュアルですが…

・ストーリーが適当すぎる
・恋愛過程がまるで描かれていない

など、盛り上がる要素がまるでなかったことからつまらなすぎるクソアニメに認定されてしまったようです。

絵は可愛いのにもったいない。

第19位・パンチライン

第19位・パンチライン

続きましてクソアニメ第19位は『パンチライン』です。

タイトルがパンチライン。そしてキャッチコピーが「パンツを見たら人類滅亡!?」。
おバカなクソアニメ臭がプンプンしていますね(笑)。

ストーリーが意味不明、ハイテンション、そして意味不明。

これのクソアニメを楽しめたら勝ち組です!

第18位・くまみこ

第18位・くまみこ

続いてのクソアニメは2016年4月から6月まで放送されていた『くまみこ』です。
こんなに可愛くて良アニメっぽいのにクソアニメなの!?と思ってしまいますよね。

このアニメのクソポイントとしては、最終回に近づくにつれて主人公の被害妄想が激しくなり、しまいには幼児退行かと思われる描写、謎のホラーエンド、とまぁ、後味悪すぎるクソアニメとして話題になりました。

ちょっと笑うに笑えない感じの、病的な雰囲気が出てきてしまったせいですかね…。

第17位・惡の華

第17位・惡の華

続いてクソアニメランキング第17位にランクインしたのは、2013年4月から6月まで放送されていた『惡の華』です。

「ロトスコープ」という手法を使って制作されたアニメで、原作と全く絵柄が違ってしまっていることからもすでに「クソアニメ」呼ばわりされていた筋金入りのクソアニメ。

原作も原作で思春期特有の内に溜ったドロドロした部分を抉るように描いているので決して見ていて爽快感のあるものではないのですが、そこに輪をかけてこの作画だったので、見るに堪えない人が続出したようです。

第16位・RAIL WARS!

第16位・RAIL WARS!

続いてのクソアニメは『RAIL WARS!』です。

鉄道もののアニメですが、内容が酷いと鉄オタからも酷評を受けてしまった作品です。
クソアニメポイントとしては、

・原作無視
・原作者をないがしろ
・作画が安定しない
・謎のお色気要素満載

などが挙がっていました。

やはり作品の内容に難ありだとクソアニメ枠に入りますよね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

キングダムのキャラ嫌いランキング22選【2022最新版】

第17回手塚治虫文化賞のマンガ大賞受賞作品でもあるキングダム。中華統一を目指して戦う登場人物たちの物語が描か…

maru.wanwan / 1487 view

鬼滅の刃の鬼の強さランキング!十二鬼月(下弦-上弦)や鬼舞辻無惨など【2022最新版…

週刊少年ジャンプの大人気漫画「鬼滅の刃」に登場する鬼の強さが注目されています。今回は、十二鬼月(下弦-上弦)…

kent.n / 250 view

I”s(アイズ)の名言&名シーンランキング28選!エロくてドキドキする場面あり【20…

I”s(アイズ)は、イニシャルに「I」を持つ男女の恋愛を描いた作品で、これまで多くの名言や名シーンが話題にな…

maru.wanwan / 1471 view

火垂るの墓のキャラクター人気ランキング14選【2022最新版】

「火垂るの墓」はスタジオジブリの高畑勲監督が映画化し、終戦間近の神戸を舞台に戦災孤児の兄妹がたどる悲劇的な運…

maru.wanwan / 253 view

ジャンプアニメ人気ランキングTOP50!おすすめ名作と口コミ【2022最新版】

老若男女問わず長い期間愛され続けている週刊少年ジャンプですが、アニメ化された作品も数多く存在します。今回は週…

もどる / 412 view

芸能人の声優|吹き替え上手い20人&下手な10人ランキング【2022最新版】

最近アニメや洋画などで、吹き替えの声優を芸能人の方が務めるということをよく耳にします。今回はそんな中「下手」…

ririto / 3182 view

ちはやふるのキャラクター人気ランキング24選【2022最新版】

競技かるたを題材とした少女漫画で、アニメ化や実写映画化された他、現実社会の競技かるた浸透にも影響を及ぼした「…

maru.wanwan / 710 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ハイキュー!!のキャラクター強さランキング35選!ポジション別と総合【2022最新版…

古舘春一による高校バレーボールを題材にした「ハイキュー!!」。今回は、ハイキュー!!のキャラクターをポジショ…

maru.wanwan / 243 view

うる星やつらのキャラクター人気ランキング35選【2022最新版】

『うる星やつら』は、第26回小学館漫画賞少年少女部門受賞作で、累計発行部数は3000万部を記録している人気ア…

maru.wanwan / 366 view

バッドエンドのアニメおすすめランキング人気TOP25【ネタバレ注意・2022最新版】

アニメの最後はハッピーエンド…なんていうのは昔からお決まりのパターンですが、そうではないパターンのアニメだっ…

ririto / 2237 view

アイシールド21の人気キャラ強さランキング52選【2022最新版】

週刊少年ジャンプに連載されたアメフト漫画「アイシールド21」の人気キャラクターを強さ順にランキング形式でまと…

maru.wanwan / 936 view

ワンピースの女性キャラクターランキング35選~かわいい・強さ・人気別【2022最新版…

今や日本のみならず全世界で大人気の漫画・ワンピース(ONE PIECE)。今回はそんなワンピースに登場した様…

ririto / 4730 view

赤いキャラ50選!赤色キャラクター人気ランキング【2022最新版】

アニメやマンガなど、メディアでは様々なキャラクターが活躍していますが、みなさんは赤いキャラクターといえば、ど…

maru.wanwan / 1581 view

るろうに剣心のイケメン&かわいいキャラ25選!男性・女性別にランキングで紹介【202…

1994年から1999年まで、週刊少年ジャンプにて連載された人気時代劇漫画「るろうの剣心」は、これまで多くの…

maru.wanwan / 674 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング