世界のバイクメーカーの生産シェアについて

世界の人々に愛され続けるバイク。日本でも、通勤や通学、趣味でバイクに乗る人は多いです。世界的にみても、バイクを乗る人は多いです。日本のバイクメーカーのバイクは世界中で愛用されていますが、世界ブランド別生産シェア(2013)は次の通りです。生産シェアはホンダの独走という感じはありますが、インドや中国のバイクメーカーもかなりの生産シェアがあり、ヤマハやスズキにもがんばって欲しいですね。

世界ブランド別生産シェア(2013)

1位:ホンダ(日本) 34.7%
2位:ヒーロー(インド) 13.6%
3位:ヤマハ(日本) 13.5%
4位:バジャジ(インド) 8.4%
5位:大長江(中国) 5.2%
6位:ロンシン(中国) 4.6%
7位:建設(中国) 3.1%
8位:スズキ(日本) 3.1%
その他 13.8%

■日本のバイクメーカーおすすめランキングTOP4-1

4位:カワサキ

本社所在地

本社所在地

本社:〒673-8666 兵庫県明石市川崎町1番1号

バイクメーカーとして知られるカワサキは、カワサキ・モーター・ジャパンのことで、川崎重工業の子会社となっています。1878年に造船業をスタートさせた川崎重工業の創業者は川崎正蔵氏。社名は川崎正蔵氏の苗字から由来されるものとなっています。川崎重工業は、三菱重工業と並ぶ大企業で、技術によって日本経済を発展させていきました。

1953年、川崎重工業は明発工業(株)を創設しますが、この会社が後のカワサキ・モータースジャパンとなります。カワサキが開発した製品にはジェットスキーやバイクなどがあります。カワサキはバイクや部品を開発するだけではなく、イベントも積極に開催し、ライダーとバイクを結びつける活動にも注力しています。

3位:スズキ

本社所在地

本社所在地

本社〒432-8611静岡県浜松市南区高塚町300

スズキは自動車とバイクの二足のわらじで業績を発展してきた企業です。スズキはトヨタ傘下のダイハツと共に、軽自動車トップシェアを争うほどに成長。創業者の鈴木道雄氏の職業は大工でしたが、師匠が織機の製造をはじめたきっかけで織機の製造をはじめます。戦後、オートバイと自動車の製造をスタートさせることになります。

スズキは他社と同じことはしないという理念があるそうで、オートバイに関しても、レーサー・レプリカの先駆者です。当時は、レーサー・レプリカはブームとなり、他車も追従して、レーサー・レプリカを販売することになります。スズキはハイパワーなエンジンに拘っており、レーサー・レプリカで搭載した2ストのエンジンもピーキーでしたがハイパワーだったので、若者を惹きつけました。

2位:ヤマハ

本社所在地

本社所在地

本社:〒438-8501 静岡県磐田市新貝2500

ヤマハは数多くのグループ企業から構成され、有名な楽器からバイクまで様々な分野で製品を世の中に送り出しています。バイクのヤマハはヤマハ発動機のことで、日本楽器(ヤマハの前身)の二輪製造部門から独立した企業。ヤマハ発動機は、バイク以外にも、ボートやヨット、スノーモビルやバギー、トラクターや除雪機など多分野に事業展開しています。

ヤマハのエンジンはトヨタに供給されていることは有名な話で、性能に関しては折り紙付きなので、エンジンを使った多くの製品を展開しています。バイクに関しても、高性能なエンジンを搭載したスポーツバイクに加え、お洒落なデザインを施したスクーターがヒットしました。中でも、スクーターのビーノは、レトロなデザインが女性の心を掴み人気となりました。

1位:ホンダ

本社所在地

本社所在地

本社:〒107-8556東京都港区南青山二丁目1番1号

言わずと知れたホンダは、オートバイの世界でトップシェアを独走する企業です。ホンダは1946年、本田技術研究所として創業し、創始者は本田宗一郎。1947年、オートバイのエンジンの開発に成功しています。国内では自動車のホンダというイメージもありますが、ホンダはオートバイのエンジンの開発からスタートさせた企業。

名車・スーパーカブが誕生したのは、お蕎麦屋の出前に使える片手で運転できるバイクを開発せよという本田宗一郎の方針からだったそうです。スーパーカブが大ヒットとし、世界の人々は乗るようになってホンダというメーカーの名前が広まったといっても過言ではないでしょう。スーパーカブ・シリーズは累計生産台数が1億台を達成するロングヒットとなりました。

■海外のバイクメーカーおすすめランキングTOP8-6

8位:KTM

本社所在地

本社所在地

本社:オーストリア マッティクホーフェン (オーバーエスターライヒ州ブラウナウ・アム・イン郡)

オーストリアが本拠地のKTMの正式名称はKTM Sportmotorcycle AGで、オートバイなどを手掛けるメーカーです。モトクロス世界選手権やダカール・ラリーなどでの実績があるメーカーで、オフロード車のKTMというイメージがあります。

ただ、125ccや250ccを中心にロードレースの世界でも活躍しています。2005年にはMotoGPのGP250クラスに参戦し、翌年、同クラスで青山博一が勝利したことは有名です。2012年は、MotoGP・Moto3クラスに参戦し、連続でマニュファクチュアーズタイトルを奪取しました。オレンジに加え、ブラック、シルバーといったKTMのチームカラーはブランドにパワフルなイメージを与えています。オートバイばかりではなく、スポーツカーのクロスボウも発売しています。

7位:トライアンフ

本社所在地

本社所在地

本社:イギリス、レスターシャー州ヒンクリー

オートバイのトライアンフ(Triumph )は、トライアンフ・モーターサイクル Ltdのことで、イギリスを拠点とする世界最古のオートバイメーカーとして有名です。1885年、ロンドンでドイツ人のシーグフリード・ベットマンが設立したジークフリード・ベットマン貿易会社が現在のトライアンフの前身といわれています。

当時は自転車の販売が中心でしたが、新商標・トライアンフを考案し、トライアンフ・サイクルを設立し、自転車の製造・販売をスタートさせます。その後、自転車にかわりオートバイが登場し、トライアンフもエンジンを他社から供給してもらい、自社で開発したフレームに搭載したオートバイを生産するようになります。その後、マン島TTレースに出場したトライアンフのオートバイが活躍し、性能の高さを世に知らしめました。

6位:モト・グッツィ

本社所在地

本社所在地

本社:イタリア、マンデッロ・デル・ラーリオ

1921年、設立されたモト・グッツィ(Moto Guzzi)はイタリアでは最古のオートバイメーカーとして有名です。イタリア空軍にいた時に出会ったジョヴァンニ・ラヴェッリとカルロ・グッツィ、ジョルジョ・パローディの3人が戦後、モト・グッツィの設立を約束しました。しかし、ラヴェッリが航空機事故によって亡くなってしまい、約束は果たされなくなってしまいます。

残った2人で製作した試作モデルはメトロノームのような正確な鼓動を刻んだことは伝説となっています。このモデルがきっかけで、モト・グッツィ社が設立されることになります。排気量は500cc、OHC水平単気筒 エンジンを採用したモデルをG.P.と名付けました。

■海外のバイクメーカーおすすめランキングTOP5-1

5位:アプリリア

本社所在地

本社所在地

本社:イタリア、ノアーレ

イタリアのオートバイメーカー・アプリリアの創業者はバリエ・アルベルト・ベッジオ。彼の息子であるイノバがアプリリアを引き継ぎ、製作したモトクロッサーがモトクロス世界選手権シリーズに参戦しました。

アプリリアはモトクロスばかりではなくロードレースやトライアルに参戦。中でも、125~250ccのロードレースでは、輝かしい成績を収め、圧倒的な強さを世界に見せつけました。アプリリアのバイクに乗った日本人がロードレース世界選手権で活躍する姿は記憶に新しいです。更にスクーターの生産もスタートさせ、事業を幅広く展開しました。基本的には車体とエンジン両方を生産するアプリリアですが、スズキやロータックスからエンジンを供給してもらったことがあります。

4位:ベスパ

本社所在地

本社所在地

本社:イタリア、ポンテデーラ

ベスパは、イタリアのピアッジオが展開するスクーターのブランドです。イタリア語のベスパはスズメバチという意味があります。1946年にお披露目されたベスパに採用されたスチールモノコックボディやエンジンなどはこれまでの既成概念を打ち破るもので、画期的でした。フロント片持ちサスは、タイヤの交換を楽にするものでした。ワークス・チームとして参戦したパリ・ダカール・ラリー(1980年)では、4台のマシーン (P200)中、2台のマシーンが完走。

関連するキーワード

関連するまとめ

60代の車おすすめ人気20選!男性TOP15・女性TOP5をランキング形式で紹介【最…

60代の人はこれまで何台もの車を乗り継いできたと思います。これで最後の車になるかも知れないと思う人にとっては…

ドリームハンター / 1434 view

洗車スポンジのおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

洗車スポンジは、愛車を手洗いする際に便利な商品です。そのため、カーショップやカー用品店などで、色々な種類の洗…

ドリームハンター / 635 view

モテる!バイクのかっこいい人気ランキング35選【最新版】

フルカウルやネイキッドのバイクが国内外のバイクメーカーから発売されています。中でも、ネイキッドの大型バイクに…

ドリームハンター / 350 view

車用シートカバーのおすすめランキング人気15選【最新版】

車用シートカバーは既存のシートに被せるだけで、室内の雰囲気が変わるので人気です。カー用品店などでは色々な素材…

ドリームハンター / 1329 view

ハイブリッド車の人気おすすめランキングTOP20【最新版】

ハイブリッド車は燃費が良く、環境性能にも優れており、人気となっています。そこでハイブリッド車の種類や選び方3…

ドリームハンター / 1156 view

通勤用バイク(50㏄以下)のおすすめランキングTOP20【最新版】

通勤でバイクを使うと、時間に余裕ができたり、楽だったりすることがあります。特に扱いやすく、低コストな50cc…

ドリームハンター / 551 view

車の凍結防止カバーのおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

朝、自動車のウィンドガラスの霜によってなかなか出発できすにいらいらすることはありませんか? 事前に凍結防止カ…

ドリームハンター / 404 view

ツーリングバイクのおすすめランキング人気12選【最新版】

バイクは平日、通勤や通学に使うと大変便利な乗り物ですが、休日にはツーリングを楽しむこともできます。そこで、ツ…

ドリームハンター / 2055 view

女性芸能人の愛車!車の人気ランキングTOP25【最新版】

芸能人は、気軽に電車を利用することができないため、車は必ず必要なものでしょう。今回は、女性芸能人の愛車を人気…

kent.n / 57738 view

大型バイクおすすめ人気ランキングTOP10と選び方【最新版】

昔、漫画で登場する大型バイクがCB750やZⅡだったこともあって人気になることがありました。そのため、大型バ…

ドリームハンター / 23801 view

バイクカバーのおすすめ人気ランキングTOP14【最新版】

バイクカバーは、雨風からバイクを保護するだけではなく、防犯対策にもなるアイテムです。バイクショップなどでは色…

ドリームハンター / 1332 view

エンジンオイルのおすすめ人気ランキングTOP14と選び方【最新版】

エンジンに不可欠なエンジンオイルを交換することは、自動車のメンテナンスの基本です。カーショップには色々な種類…

ドリームハンター / 875 view

車の内装に!おしゃれグッズランキングTOP21【最新版】

自分の部屋をおしゃれにコーディネートする人は多いと思いますが、自慢の愛車もオシャレにカスタムすると運転が楽し…

ドリームハンター / 312 view

バイク用グローブおすすめランキングTOP15と選び方【最新版】

バイク用グローブは、安全にバイクを乗る上で不可欠なアイテムです。そのため、バイク用品店には、様々なバイク用グ…

ドリームハンター / 5192 view

国産の高級車!人気ランキングTOP20まとめ【最新版】

いつかはクラウンということがあったように、自動車を運転するする人にとってあこがれの高級車です。国産メーカーに…

ドリームハンター / 49938 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

中型バイク(250cc~400cc)の人気おすすめランキング22選【最新版】

中型バイクは、日本ではポピュラーな乗り物なので、様々な種類が販売されており、初めて購入する際は、じっくりと検…

ドリームハンター / 16724 view

ハイブリッド車の人気おすすめランキングTOP20【最新版】

ハイブリッド車は燃費が良く、環境性能にも優れており、人気となっています。そこでハイブリッド車の種類や選び方3…

ドリームハンター / 1156 view

車のグッズ&アクセサリーの人気おすすめ50選【最新版】

車内を快適にしてくれたり、お洒落な雰囲気にしてくれたりする車用グッズやアクセサリーはカーショップなどで、沢山…

ドリームハンター / 653 view

人気の中古車!おすすめの車種ランキング30選【最新版】

中古車の販売店に行くと、色々な中古車が販売されており、どれにしたらよいか迷う事があるかもしれません。自分なり…

ドリームハンター / 917 view

人気のオープンカー!おすすめランキング15選【国産・外車】

オープンカーは開放的な雰囲気で風を感じながら走行できるので人気です。オープンカーの選び方、国産のオープンカー…

ドリームハンター / 904 view

バイク好きの芸能人男性&女性30選!愛用車種も総まとめ【最新版】

バイクを購入しようかと検討中の場合「どうせ乗るなら芸能人も愛用しているバイクが良い!」という方もいるのではな…

kent.n / 43839 view

ファミリーカー人気ランキングおすすめ15選【ミニバン・コンパクトハッチバッグ・セダン…

家族揃って買い物や旅行に出かけるために使うファミリーカーですが、その中でも使い勝手が良く、広々した車種が注目…

ドリームハンター / 2440 view

車の内装に!おしゃれグッズランキングTOP21【最新版】

自分の部屋をおしゃれにコーディネートする人は多いと思いますが、自慢の愛車もオシャレにカスタムすると運転が楽し…

ドリームハンター / 312 view

女性必見!軽自動車おしゃれ人気ランキングTOP10【最新版】

おしゃれで可愛い軽自動車は女性に人気です。特に女性はカラーに対して敏感なこともあって、軽自動車のボディやイン…

ドリームハンター / 698 view

【洗車】シリコンスプレーの人気おすすめランキングTOP13【最新版】

シリコンスプレーによって、素材にシリコン被膜を塗布することで、主に潤滑したり、艶だしができたりします。カーシ…

ドリームハンター / 1190 view

50代の車のおすすめランキング20選!男性15選・女性5選【最新版】

今は、ハイブリッドや電気自動車、ディーゼル車など様々な自動車が発売されているので、次の自動車を決めかねている…

ドリームハンター / 8575 view

キャンプ車中泊の車おすすめランキングTOP20【最新版】

キャンプというとテントを張って宿泊するのが一般的ですが、海外で行われていた車中泊を楽しむオートキャンプが日本…

ドリームハンター / 705 view

人気クーペのおすすめランキング15選【国産・外車】

SUVやミニバンの人気に押されている感じがするクーペですが、美しいボディラインは見る者を魅了します。一度は乗…

ドリームハンター / 2918 view

125cc以下!原付バイク人気ランキングTOP15と選び方【最新版】

125cc以下のバイクは原付(原動機付自転車)といわれる乗り物です。スクーターの大ヒットで注目されるクラスな…

ドリームハンター / 7158 view

60代の車おすすめ人気20選!男性TOP15・女性TOP5をランキング形式で紹介【最…

60代の人はこれまで何台もの車を乗り継いできたと思います。これで最後の車になるかも知れないと思う人にとっては…

ドリームハンター / 1434 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング