鬱アニメのおすすめランキングTOP40!

第40位・NHKにようこそ!

第40位・NHKにようこそ!

おすすめ鬱アニメ第40位は『N・H・Kにようこそ!』です。

原作は滝本竜彦さんの小説で、2006年7月から12月にかけて全24話が放送されました。

タイトルにある『N・H・K』というのはもちろん某公共放送協会の略称ではなく、『日本引きこもり協会』の頭文字を取った略称です。

主人公の佐藤達弘は大学を中退してから1人暮らしのアパートに引きこもり生活をしている22歳。
そんな佐藤を引きこもりから脱却させようとする中原岬。

この2人が中心となってストーリーが展開します。

『鬱アニメ』の中では人が死ぬわけではないので比較的軽微な鬱ですが、将来こんな風になったらどうしよう…!という点で鬱になるかもしれません。

大学を中退して4年目の佐藤達広は、ひきこもりとなっていた。佐藤は、自分が大学を辞め、無職でひきこもりであることなど全てが、謎の巨大組織の陰謀であると妄想する。その組織の名はNHK(日本ひきこもり協会)。

そんな折、中原岬と名乗る謎の美少女が佐藤の前に現れる。佐藤をひきこもりから脱却させるべく、岬は「プロジェクト」の遂行を宣言。その「プロジェクト」の目的が不明のまま、岬による佐藤のカウンセリングが始まる。
第39位・BLACK LAGOON

第39位・BLACK LAGOON

続いて第39位にランクインしたのは『BLACK LAGOON』です。
原作は広江礼威さんによる漫画作品で、2006年4月から6月まで第1期、2006年10月から12月までが第2期、さらにはOVA作品も発売されている人気シリーズアニメです。

基本的なストーリーはクライムアクションなのですが、見ると鬱になると有名なのはその中でも13話、14話の「ヘンゼルとグレーテル」編です。

凄惨な過去を持つ双子の男女ヘンゼルとグレーテルが、残虐極まりない殺し屋になり、快楽殺人を繰り返すようになってしまう…という話。

救われないモヤモヤ感が残る鬱アニメです。

商社マンの岡島緑郎は東南アジアへ出張中に海賊まがいの運び屋「ラグーン商会」に誘拐される。しかし、自分の会社にあっさり見捨てられた岡島は“ロック”として「ラグーン商会」の一員となり、紺碧の南海を駆け抜けていく!
第38位・BTOOOM!

第38位・BTOOOM!

おすすめ鬱アニメの第38位は、『BTOOOM!』です。
井上淳哉さんの漫画作品が原作で、2012年10月から12月まで全12話が放送されました。

生きるか死ぬかのバトルロイヤル系のアニメで、引きこもり同然でゲームばかりしている主人公がある日突然南の島に連行されてリアル爆弾サバイバルゲームをすることになるストーリー。

殺さないと殺されるという世界なので、人が死にます。鬱と言うかグロに近いかも。

爆弾で豪快に吹っ飛んでいくのでそういうのが苦手な方は鬱になりそう。

自宅で日々オンラインゲーム「BTOOOM!」に没頭していた坂本竜太は、世界ランキング10位の日本人プレイヤー「SAKAMOTO」として注目される存在で、運営会社ティラノスのデバッグをしていた。定職に就かず、引きこもり同然の彼を持て余した母親は、ティラノスから送られた用紙に息子の名前を書いて、自らは自殺未遂を図る。

ある日竜太は、南海の孤島のジャングルで目を覚ます。そこにいる理由も分からぬまま、竜太は同じく島へ連れ去られて来た人々との、効果の異なる8種類の爆弾「BIM」を駆使した、リアル版「BTOOOM!」による殺し合いを強いられることになる。各プレイヤーの左手に移植された「ICチップを8つ」奪うことでゲームクリアを目指すルールにより、32人のプレイヤーのうち最大4人しか生還できない熾烈なゲームであった。
第37位・Another

第37位・Another

続いてのおすすめ鬱アニメは、『Another(アナザー)』です。

キービジュアルからして鬱っぽい雰囲気がビシビシ伝わってきますね(笑)。
原作者が本格ミステリ作家の綾辻行人氏ということからも分かりますが、謎解きを含むミステリー・サスペンス・ホラー要素が盛り込まれたアニメとなっています。

この作品の鬱ポイントは、アホみたいに人が死にまくるところ。しかも結構残酷です。

1998年、春。父の不在や自身の病気療養のため、母の実家に身を寄せ夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。彼は、クラスメイトで不思議な存在感を放つ少女・見崎鳴に惹かれる。だがクラスメイトの反応から、彼女は恒一には見えて、他のクラスメイトには見えていないのでは無いかと感じる。そんなある日、あるクラスメイトが凄惨な死を遂げ、3年3組が直面している現実を知らされるのであった。
第36位・serial experiments lain

第36位・serial experiments lain

おすすめの鬱アニメランキング第36位は、『serial experiments lain(シリアル エクスペリメンツ レイン)』です。

こちらもビジュアルが既に鬱っぽい雰囲気をまとっていますね。

こちらのアニメは1998年に放送されていたので、今から20年前のアニメということになります。
しかし内容は近未来的で、インターネットのさらに上を行く『Wired(ワイヤード)』という世界を中心にしたストーリー。

話の内容は結構難解で、電脳世界に疎い人にはちょっとついていけないかも。

コミュニケーション用コンピュータネットワーク端末「NAVI」(ナビ)が普及した現代、中学生の岩倉玲音は、死んだはずの四方田千砂からのメールを受け取る。

その日以来、玲音は見えないはずのものを見るようになる。四方田千砂のメールの言葉に興味を持ち、大型の「NAVI」を手に入れるが、それ以来さらに奇怪な事件に巻き込まれていく。

物理世界(リアルワールド)と電脳世界(ワイヤード)、二つの世界・二人の玲音(lain)が混濁し錯綜する果てにあるものは?-人は誰しも“繋がれて”いる-・-私は遍在する-
第35位・君が望む永遠

第35位・君が望む永遠

続いてのおすすめ鬱アニメランキング第35位は、『君が望む永遠』です。
こちらのアニメは恋愛ゲームが元になっており、2003年10月から12月まで全14話が放送されていました。

ビジュアルを見る限りではかなり可愛い女の子で萌え萌え展開かと思いきや、主人公が優柔不断であっちにこっちにフラフラ、挙句の果てに女の子が不幸な目に遭ったり、ドロドロ三角関係になったり…という、胸糞悪くて鬱展開というストーリーです。

そういう展開にイライラする人は見ていて鬱かもしれないですが、むしろドロドロ恋愛が大好きという方にはおすすめ!

「鳴海孝之」は、受験を控えた高校3年生。しかし、勉強に身も入らず、他にやりたい何かを見つけることもできないままに日々を過ごしていた。親友である「平慎二」や「速瀬水月」は勉強や水泳に打ち込んでおり、軽い疎外感を感じずにはいられなかった。そんな彼の前に、一人の少女が現れる。
第34位・幻影ヲ駆ケル太陽

第34位・幻影ヲ駆ケル太陽

続いておすすめの鬱アニメランキング第36位にランクインしたのは、オリジナルアニメーションの『幻影ヲ駆ケル太陽』です。
2013年7月から9月まで全13話が放送され、OVAも制作されています。

可愛い女の子のキャラクターがたくさんですが、作風はダークファンタジー。
主人公たちに襲い掛かる過酷な試練・運命に、思わず鬱になってしまう人が多数出現したアニメです。

占い師だった亡き母に憧れタロットカードに夢中な日々をおくる太陽あかり、12歳

伯父夫婦と従姉妹の4人で暮らす平穏な日常に、それはゆっくりと忍び寄る

ある夜、就寝中のあかりを魔物が襲う
苦しみもがく中、タロットカードが宙に舞い、あかりは異空間に入り込む

手に握られた剣
煌煌と輝く太陽のタロットカード
その瞬間、世界が真っ白になり……

……覚醒したあかりが連れて来られたのは、
セフィロ・フィオーレというタロット使いたちの育成機関だった

激しい闘いの日々の中で、
少女たちは戸惑いながらも、自分の運命と向き合っていくが……
第33位・東京マグニチュード8.0

第33位・東京マグニチュード8.0

続いておすすめ鬱アニメランキング第33位となったのは、『東京マグニチュード8.0』です。
2009年7月から9月まで全11話が放送されていました。

タイトル通り、東京でマグニチュード8.0の大地震が起きてしまい、姉弟で遊びに来ていたお台場から自宅まで帰宅することに…というのが始まり。

近い将来に起こりうる災害という側面でも見ていて鬱になりそうですが、それ以上に鬱展開なのが物語終盤で明かされる真実でしょう。悲しくて鬱になるという感じですね。

しかし日本に住む我々にとっては災害への備えとして見ておいて損はないアニメかもしれません。

2012年7月21日、土曜日。夏休み初日、中学1年生の小野沢未来は、弟の悠貴のお守りとして、一緒に東京のお台場へロボット展を見に来ていた。最近何かとイライラしていた未来は、「こんな世界、こわれちゃえばいいのに」とインターネットに書き込む。

その時、マグニチュード8.0の海溝型大地震が発生し、地面が揺れた。レインボーブリッジの崩壊、東京タワー倒壊など、東京が大きな被害を受けている中、未来と悠貴はお台場で出会ったバイク便ライダー日下部真理と共に、自宅のある世田谷へと歩みを進める。その中で未来は、一体何を見て何を感じ、どう成長していくのか...
第32位・最終兵器彼女

第32位・最終兵器彼女

おすすめの鬱アニメランキング第32位となったのは、高橋しん氏原作のアニメ『最終兵器彼女』です。

テレビアニメは2002年7月から10月まで全13話が放送されており、OVA、さらには映画も制作されています。

可愛らしい絵とは裏腹に、とんでもなく悲しい鬱展開が待っているアニメ。
主人公・ちせと恋人のシュウジが激化する戦争の中でも愛を深め合うのですが、怒涛のラストは悲しくて泣けて鬱になります…。

北海道のある街で暮らすシュウジとちせ。ちせは以前から好意を抱いていたシュウジに告白、そのぎこちない交際は交換日記から始まり、二人は静かに愛を深めていく。

しかし、ある日、謎の「敵」に街が空襲される。戦火から逃げるシュウジが見たのは、腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やし「最終兵器」と化して敵と戦うちせの姿であった。

戦争が激化していくにつれ、ちせは力が暴走していき、肉体も精神も人間とはほど遠いものとなっていく。
第31位・クロノクルセイド

第31位・クロノクルセイド

続いて第31位にランクインしたのは、『クロノクルセイド』です。
2003年11月から2004年6月まで、全24話が放送されていました。

こちらのアニメもキャラクターデザインがとても可愛くて、一見萌えアニメっぽいですよね。

どこが鬱なんだろう…と不思議に思うかもしれませんが、最終回の救いようのない展開は鬱にならずにはいられません。

「なんでだー!」と叫びたくなること間違いなしです。
悲しい気持ちで鬱になるアニメですね。

悪魔退治を専門に扱うマグダラ修道会のシスターロゼットと、その付き人の少年クロノは「悪魔祓い」と呼ばれるプロフェッショナル。合衆国の外からいろいろなモノに取り憑いて侵入しようとする悪魔を阻止すべく、数々の冒険を繰り広げる。腕利きの二人だが、事件のたびに周囲に甚大な被害を及ぼすのがタマにキズ。ロゼットは悪魔が引き起こした事件によって、幼い頃に生き別れになった弟・ヨシュアを探している。そのために修道会に入り、エクソシストの訓練を積んだロゼットだが、彼とクロノには重大な秘密があった。クロノの正体は、ロゼットと「懐中時計の契約」で結ばれた悪魔。非常時にはロゼットによって封印を解除され、その強大な力を発現させる。だが、その代償として、ロゼットは、自分の「魂」を消耗させなければならない。それはすなわち、彼女の寿命が縮まる事を意味している。人間と悪魔でありながら、絶対的な信頼関係で結ばれている二人。だが、ヨシュアに再会できるまで、彼女の寿命は持つのだろうか……。
第30位・バジリスク~甲賀忍法帖~

第30位・バジリスク~甲賀忍法帖~

おすすめの鬱アニメランキング第30位は、戦国時代の忍者たちが活躍するアニメ『バジリスク~甲賀忍法帖~(こうがにんぽうちょう)』です。
2005年4月から9月まで、全24話が放送されていました。

忍者同士の戦いなので、人がバッタバッタと死んでいくのはもちろんですが、最後の展開で鬱になった人が多かった作品です。

主人公とヒロインは生き残ったかと思いきや、敵同士だったためにお互いを思って(以下ネタバレ)…

最後の最後、悲しくて鬱になります。人によってはハッピーエンドと見る人もいるようです。

慶長十九年。齢七十三歳の家康は悩んでいた。暗愚の兄・竹千代か、聡明な弟・国千代か?
混乱を極める徳川三代将軍の世継ぎ問題に決着をつけるため、
甲賀を国千代派、伊賀を竹千代として忍法の二大宗家を相争わせ、
それぞれの精鋭十人対十人の忍法殺戮合戦の結果、どちらか生き残ったほうにそれを賭けるという厳命を下した。
先代服部半蔵との間に交わされた「不戦の約定」が解かれ、
手綱を解かれた猟犬のごとく、怨敵に挑んでゆく忍者達!
己の肉体こそが最大の武器!
人知を超えた秘術をもった、個性溢るる忍びの面々。
老若男女二十人二十色、超人奇人が相乱れ、
秘術の限りを尽くして繰り広げられる忍法争いがいま始まる!!
第29位・PSYCHO-PASS サイコパス

第29位・PSYCHO-PASS サイコパス

続いて第29位にランクインしたのは、フジテレビ系深夜アニメ『ノイタミナ』枠で2012年10月から2013年3月まで放送されていたアニメです。
全22話。

あの虚淵玄氏がメイン脚本と聞けば、なんとなくダークな雰囲気は感じ取れるのではないでしょうか。

『サイコパス』のタイトル通り猟奇的な犯罪がメインなので、その犯罪がグロすぎて鬱…という感じかと思います。
悲しい鬱ではなく、グロ耐性が無い方が見ると気持ち悪くて鬱になります。

新任監視官として公安局刑事課一係へと配属された常守朱。朱の部下となるのは、監視官と同じくドミネーターを与えられながらも、犯罪を理解し予測することができるがゆえに高い犯罪係数を持つ執行官の狡噛慎也、征陸智己、縢秀星、六合塚弥生の4人。朱は初日から失態とも取られかねない異例の対処をしてしまい、もう一人の監視官である宜野座伸元から厳しい言葉を受けながらも、狡噛に励まされ成長を重ねていく。
第28位・屍鬼

第28位・屍鬼

続いておすすめの鬱アニメランキング第28位は、『屍鬼(しき)』です。
小野不由美氏のサスペンス・ホラー小説が原作で、”封神演義”でお馴染みの藤崎竜氏が漫画化をしている作品。
アニメは2010年7月から12月まで全22話が放送されていました。

『屍鬼』というのは端的に言えばゾンビのこと。
小さくて閉鎖的な村で起こる、屍鬼による事件…
次々と人が死んでいく展開や、ホラー的要素、グロ的要素もてんこ盛りで夜に一人で見てはいけないアニメです(笑)

怖くて鬱にもなるけど、ストーリーもしっかりしているので、怖いのが平気ならぜひ見て欲しい一作ですね。

人口1300人の小さな村、外場村。外部からは1本の国道しか繋がっておらず、周囲から隔離され、土葬の習慣も未だ残っている。そんなある日、山入地区で3人の村人の死体が発見された。村で唯一の医者・尾崎敏夫は、このことに不信感を持つが、村人達の判断で事件性は無いとされ、通常の死として扱われた。しかし、その後も村人が次々と死んでいき、異変は加速していった。
第27位・Fate/Zero

第27位・Fate/Zero

続く第27位にランクインしたのは、大人気小説『Fate/stay night』の10年前を描いたスピンオフ作品である『Fate/Zero』です。
アニメは第1期が2011年10月から12月まで、第2期が2012年4月から6月まで放送されていました。

『Fate/stay night』で断片的に語られていた”第四次聖杯戦争”の内容を、本編よりも1世代前の登場人物を中心に語るストーリーとなっています。

どこが鬱、とハッキリしているというよりかは全体を通して暗い雰囲気のため、何となく鬱々とした気分になってしまうアニメ。

メインキャラの過去の話などが暗くて鬱になるという声も多数です。

手に入れた者の願いを叶えるという万能の魔法の釜、聖杯。

それをめぐって戦うは7人の魔術師(マスター)と7人の英霊(サーヴァント)。

奇跡を求めるのならば他の6組を倒すべし。戦いの末に聖杯は降臨する。

日本の地方都市「冬木」にて四度目の魔術師達の闘争が始まろうとしていた。
第26位・selector infected WIXOSS

第26位・selector infected WIXOSS

おすすめの鬱アニメランキング第26位にランクインしたのは、『selector infected WIXOSS(セレクターインフェクテッドウィクロス)』です。

可愛らしい女の子たちがカードゲームで戦うストーリーなんて、とっても面白そう♪と思って見始めた人たちの心を次々と鬱にしていった、悪名高い販促アニメ(笑)としても有名。

テレビアニメは2014年4月から6月まで全12話、同年10月から12月まで全12話が放送され、後に劇場版も制作されるほどの人気作品ではありました。

願いが叶うと言われているカードゲームの実態がどんな恐ろしいものなのかは…実際に見て確かめてください!

都会に引っ越してきてから、友人もなくただ日々を特に不満もなく過ごしていた女子中学生「小湊るう子」。そんな「るう子」を気遣う祖母をみかねて、兄がるう子に買い与えたものは、中高生の男女を中心に人気のWIXOSS(ウィクロス)というカードゲームであった。
渡されたカードゲームを開け、中に入っていたある1枚のカードを見ると、カードの中に描かれた少女が突然動き出した。不思議に思う「るう子」をよそに、その少女は「るう子」にバトルがしたいと言い続ける。その少女の事をタマと名付けつつ、不思議な事態に困惑している彼女の前に、るう子の事をセレクターと呼ぶ、同級生の紅林遊月からカードバトルを挑まれる。
タマは一体何者なのか?セレクターとは?
希望、願望、欲望。それぞれの想いを胸に少女たちは危険なゲームの渦に飲み込まれていく──
第25位・舞-HiME

第25位・舞-HiME

おすすめの鬱アニメランキング第25位は、サンライズ制作のメディアミックス作品で、2004年9月から2005年3月まで全26話が放送された『舞-HiME(まいひめ)』です。

ストーリーの前半と後半でガラッと雰囲気が変わってしまうアニメで、色んな女の子が出てくるからキャッキャウフフの可愛いアニメかなと思いきや後半鬱展開過ぎた…という作品。

しかし最後にはなんだかんだでハッピーエンドだった!?という謎展開でもあります。

ネット上の情報を見ても「鬱になる」という声多数でした。

奨学金を得て、風華学園に転入することになった鴇羽舞衣は弟の巧海とともに、フェリーで風華学園に向かう途中、漂流していた美袋命を助けたことが縁で、楯祐一・宗像詩帆とも知り合う。楽しい船旅はやがて、玖我なつきの襲撃で終わりを告げる。なつきの目的は美袋命だったが、場に居合わせた舞衣はHiMEとしての能力が発現し、なつきの攻撃を防御してしまう。舞衣の覚醒を目の当たりにしたなつきは、舞衣に学園に来ないよう忠告する。
第24位・灰羽連盟

第24位・灰羽連盟

続いて第24位にランクインしたのは、安倍吉俊氏の同人誌作品である『オールドホームの灰羽達』を元にした『灰羽連盟(はいばねれんめい)』です。
2002年10月から12月まで全13話が放送されていました。

灰色の羽を持って生まれた少年少女たちの不思議な世界を描いたアニメで、公式な設定や詳しいことは何も分からないので見ている側があれやこれやと考察して楽しめる作品だと思います。

グロいとか怖いとかではなく、重苦しいストーリーなので鬱な気分になってしまうアニメです。

高い空からまっすぐに落ちていく少女。やがて彼女は水に満たされた繭の中で目を覚ます。古びた建物の一室で彼女を迎えたのは背中に飛べない灰色の羽を持つ、「灰羽」と呼ばれる人物たち。繭の中で見ていた空を落ちる夢から、少女は「ラッカ」と名づけられる。

高い壁に囲まれたグリの街、灰羽たちの暮らすオールドホーム、そこでの仲間たちとの穏やかな日々。戸惑いながらも少しずつその生活に馴染んでいくラッカ。しかしやがて、短い夏の終わりに1つの別れが訪れる。
第23位・蒼穹のファフナー

第23位・蒼穹のファフナー

続いておすすめの鬱アニメランキング第23位は、『蒼穹(そうきゅう)のファフナー』です。

2004年7月から12月まで放送されていたロボットファンタジーアニメで、続編や映画化もされている人気シリーズとなっています。
キャラクターデザインが『ガンダムSEED』と同じ方なので一瞬「ガンダム?」と思ってしまいますが別物ですのであしからず。

この作品の鬱ポイントは、結末を見ると虚無感に襲われてしまうところ。
頑張って戦っていたのにみーんななんだかんだで不幸になってるし、なんでそこまで…と思ってしまうこと間違いなしな作品です。

太平洋に浮かぶ孤島、竜宮島(たつみやじま)。この島は平和な楽園だった。
ある夏の日、好奇心に駆られた少年達はラジオから流れ出す未知なる者の声を聞く。
「あなたはそこにいますか……?」
少年たちは、その言葉に答えた。

それから数年後、竜宮島に同じ声が響く。
それこそ正しく未知の生命体“フェストゥム”による侵攻の合図だった。
仮初めの平和は破られ、竜宮島と少年たちは、フェストゥムとの戦いに身を投じていく。
第22位・新世紀エヴァンゲリオン

第22位・新世紀エヴァンゲリオン

続いて第22位にランクインしたのは、社会的にブームを巻き起こしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』です。

ぱっと見はカッコいいロボットアニメのようですが、ストーリーは鬱そのもの。まず主人公が鬱ですし。

これまでのロボットアニメには無かったであろう、暴走したエヴァが「敵を食べる」などのグロいシーンやカヲルくんの首ちょんぱ、心理描写も暗くて、見ると疲れるアニメです。

最終回を見てもスッキリするところは一つもなく、何か心に暗い影を落としていってくれる、そんな作品。

物語の舞台は西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。
その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる。
第21位・鋼の錬金術師

第21位・鋼の錬金術師

続きましておすすめの鬱アニメランキング第21位にランクインしたのは、荒川弘氏によるダークファンタジーの傑作、『鋼の錬金術師』です。

二度アニメ化されていますが、ここでおすすめの鬱アニメは一度目のアニメ化された方です。原作の序盤でアニメ化されたため、途中からほぼオリジナルなストーリーとなっています。

まずエルリック兄弟の人体錬成失敗からして鬱。
途中で出会った少女ロゼが原作とは大幅に違う結末になっていて鬱。
可愛い女の子のニーナがひどい目に遭って可哀想すぎて鬱。
その他にも色々鬱。

でも全体的な話はとても面白いですよ!

関連するキーワード

関連するまとめ

ドラゴンボールのキャラクター強さランキング最新55選~戦闘力最強【2019年版】

今回は、ドラゴンボールで戦闘力の高いキャラクター・登場人物を強さ順にしてランキング形式にしてまとめてみました…

ririto / 480 view

人気声優の年収!推定収入ランキングTOP25【最新】

近年は声優業界のアイドル化が進み、歌って踊れるイケメンや美人が勢ぞろいの声優たち。以前から「声優は給料が安い…

kent.n / 83816 view

LiSAの人気曲ランキング35選&アルバム8選【最新版】

アニメファンだけでなくロックファンからも絶大な人気を誇る歌手のLiSA。圧倒的なライブパフォーマンスは海外で…

rogi / 1967 view

歴代の神アニメおすすめランキング100選【年代別】

テレビ黎明期の時代から、多くの人々を楽しませてきたテレビアニメ。今回は歴代の人気アニメを年代別にTOP25作…

ririto / 19578 view

【最新版】女性声優人気ランキングTOP40【2019年】

女性声優の人気について調べ、TOP40を選出しました! 男性に比べてルックスと若さがより人気を左右しがちな女…

埒子 / 263348 view

ナルト強さランキング最新TOP100~最強キャラを公開【2019年版】

大人気の漫画『NARUTO -ナルト-』の登場人物・キャラクターの最新の強さランキングTOP100をまとめま…

ririto / 1963 view

本当に怖いジブリの都市伝説ランキング20【最新版】

スタジオジブリ製作のアニメーションは、子供から大人まで安心して見られる素敵な作品ばかりですよね。そんなジブリ…

ririto / 7050 view

ハーレムアニメおすすめランキングTOP40【最新版】

ハーレムもののアニメは思わずツッコんでしまうものも多いですが、そこはやはり男性にとっては憧れの世界でもありま…

ririto / 75167 view

声優の結婚発表!衝撃ランキングTOP30【最新版】

声優がタレント化するにつれて、彼らの結婚への反響は大きくなっています。好きな人の結婚なのだから祝福…というわ…

埒子 / 131599 view

ハンターハンター強さランキング最新TOP100~最強キャラを公開【2019年版】

大人気の漫画「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」登場人物・キャラクターの最新の強さランキングT…

ririto / 1238 view

<アニメ>ポケットモンスター映画の人気ランキング21選と口コミ【最新版】

アニメポケットモンスターは放送開始から20年以上が経つ人気アニメシリーズです。今回はそんな歴代のポケットモン…

ririto / 753 view

Aimerの人気曲ランキング50選&アルバム5選【最新版】

透明感あふれるハスキーボイスが魅力のAimer(エメ)。今回はAimerのおすすめアルバム&人気曲をYouT…

rogi / 2588 view

茅原実里の人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・最新版】

人気声優として活躍する一方、歌手としても人気の茅原実里。今回は、そんな茅原実里の人気曲TOP45やおすすめア…

rogi / 1030 view

Claris人気曲ランキングTOP35【動画付き・最新版】

未だに素顔など、隠されている部分が多い人気アニメソングユニットの「Claris(クラリス)」。そんな彼女達の…

石もち / 1720 view

けいおん声優の人気TOP9&現在の活動まとめ!干された人が多い?

約7年ほど前に大人気だったアニメ『けいおん!』ガールズバンドが爆発的に人気になったのも、けいおんの影響だった…

kii428 / 11135 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

茅原実里の人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・最新版】

人気声優として活躍する一方、歌手としても人気の茅原実里。今回は、そんな茅原実里の人気曲TOP45やおすすめア…

rogi / 1030 view

ロボットアニメのおすすめランキングTOP45!面白い作品を厳選紹介【最新版】

ロボットアニメというと、あなたは何を思い浮かべますか?今回はおすすめしたいロボットアニメをランキング形式にし…

ririto / 4003 view

懐かしいアニソンおすすめランキング全55曲!年代別に紹介【最新版】

子供のころから親しんできたアニメ。中でも、アニメの主題歌…通称『アニソン』は、誰しも一度は口ずさんだことがあ…

ririto / 1325 view

バトルアニメのおすすめランキングTOP40【手に汗握る!】

男性はもちろん、女性だってバトルアニメは大好きなジャンルの一つ。激しいバトルシーンは見ていて手に汗握りますよ…

ririto / 24777 view

短編/ショートアニメのおすすめランキングTOP30【最新版】

映画のような長編アニメも面白いですが、サクッと見られて面白い短編アニメやショートアニメと呼ばれる短い尺のアニ…

ririto / 781 view

GARNiDELiAの人気曲ランキングTOP30【動画付き・最新版】

人気アニメソングユニット「GARNiDELiA(ガルニデリア)」。通称”ガルニデ”には、数々のアニメタイアッ…

石もち / 2208 view

ラノベ原作のアニメおすすめランキング35【最新決定版】

ここ数年で、ライトノベル…いわゆる『ラノベ』を原作としたアニメがとても増えましたよね!今回は、ラノベを原作と…

ririto / 10100 view

ハーレムアニメおすすめランキングTOP40【最新版】

ハーレムもののアニメは思わずツッコんでしまうものも多いですが、そこはやはり男性にとっては憧れの世界でもありま…

ririto / 75167 view

アニメキャラの最強ランキングTOP30!最も強いのは…【最新版】

たくさんのアニメにいる『作中最強』のアニメキャラ。それぞれに最強の能力を持っている彼らですがアニメキャラ最強…

ririto / 15924 view

懐かしいアニメランキングおすすめ100選!1970年代・1980年代・1990年代の…

誰しもが子供の頃に見ていたであろうアニメ。今回はアニメ黎明期の1970年代から社会ブームにまでなった1990…

ririto / 3939 view

歴代のアニメ主題歌名曲ランキング100【年代別・最新決定版】

アニメに欠かせない、切っても切れないものと言えばアニメ主題歌!今回は”名曲”と呼ばれている歴代のアニメ主題歌…

ririto / 4715 view

Kalafina人気曲ランキングTOP40【動画付・ファンが選んだ名曲集】

人気3人組アニソンボーカルユニットである「Kalafina(カラフィナ)」。現在は3人ともそれぞれの道を歩み…

石もち / 2813 view

<アニメ>ポケットモンスター映画の人気ランキング21選と口コミ【最新版】

アニメポケットモンスターは放送開始から20年以上が経つ人気アニメシリーズです。今回はそんな歴代のポケットモン…

ririto / 753 view

映画ポケットモンスターの歴代ランキングと評価【全22作品・最新版】

アニメが放送開始してからもう20年以上が経った『ポケットモンスター』。そんなポケットモンスターは1998年か…

ririto / 4721 view

本当に怖いジブリの都市伝説ランキング20【最新版】

スタジオジブリ製作のアニメーションは、子供から大人まで安心して見られる素敵な作品ばかりですよね。そんなジブリ…

ririto / 7050 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング