洗濯槽クリーナーとは

洗濯機の構造は複雑で、掃除をしようと思っても人間の手ではすみずみまで掃除することはできません。洗濯槽の裏側など、手が届かない部分があるためです。

しかし、洗濯機の掃除をしないと洗濯槽には汚れが蓄積されていき、雑菌やカビを繁殖させていきます。この雑菌やカビが洗濯時に衣類に付着し、生乾きの臭いになったり、洗濯したのになぜか臭いということになってしまうのです。

洗濯槽クリーナーはそのような事態を防ぐのに役立ちます。洗濯槽クリーナーを使用すると通常の洗濯機内の掃除では手が届かない、洗濯槽の裏のような目に見えない部分の汚れを落とすことができます。大切な衣類を守るためにも洗濯槽クリーナーを使用して洗濯槽を洗浄することは定期的に行うようにしましょう。

洗濯槽クリーナーの選び方3点

洗濯槽クリーナーと一口に言っても実は色々なタイプがあります。汚れの具合やクリーナーを使用する頻度でも変わってくるので、よりしっかりと洗浄を行うためにも選び方のポイントをしっかりと抑えた製品を選ぶようにしましょう。洗濯槽クリーナーを選ぶ際に抑えておきたいポイントは以下のとおりです。

ポイント1.使用している洗濯機に合うタイプかをチェック

現在家庭で使用されている洗濯機の種類は縦型、ドラム式、そして二層式の3種類になります。それに伴って洗濯槽クリーナーも洗濯機のタイプによって異なるもの、全タイプに対応しているタイプのものがあります。

洗濯槽クリーナーを選ぶ際はまず、自宅の洗濯機に対応しているものかを確認するようにしましょう。使い方を間違うと洗濯機を痛めたり、吹きこぼれたりとトラブルの元になります。自宅の洗濯機に合ったタイプであること、そして用法を確認してから使用するようにしましょう。

特にドラム型の洗濯槽クリーナーは構造上どうしても吹きこぼれやすくなります。実際、市販されている洗濯槽クリーナーはドラム型には使用できないと書かれている製品が多くあります。しかし、ドラム型はドラムが斜めになっている構造上、水が溜まりやすく、そこからカビが繁殖しやすくなります。ドラム型の洗濯機を使用されている場合はよりこまめなお手入れが必要になるので、ドラム型対応洗濯槽クリーナーをしっかりと把握しておきましょう。

ポイント2.塩素系、酸素系かをチェック

洗濯槽クリーナーには塩素系と酸素系があります。この2種類にはそれぞれ異なった特徴があるので、しっかりと把握し、汚れの具合や洗濯槽の洗浄を行うペースに合わせて選びましょう。それぞれの特徴は以下のとおりです。

塩素系

塩素系

塩素系の洗濯槽クリーナーはカビを分解して除去する効果があり、殺菌効果が高いというメリットがあります。汚れを溶かして落としてくれるので、頻繁に使用して洗濯槽を綺麗な状態に保つのが得意です。雑菌の繁殖も抑えてくれます。部屋干し臭いが気になる、といった

塩素系の洗濯槽を使用する頻度としては1~2ヶ月に1度がおすすめで、この頻度で塩素系を使用していれば洗濯機を常に綺麗な状態で保てるようになります。しかし塩素系はプールのような臭いがあるので、苦手な方はやや注意が必要です。臭いを気にすることなく、頻繁に洗浄を行いたい場合は塩素系ではなく、ホタテの貝殻を使用したクリーナーを使用するのがおすすめです。

酸素系

酸素系

汚れが溜まって、目に見える形で汚れが出ている場合は酸素系の洗濯槽クリーナーを使用しましょう。酸素系の洗濯槽クリーナーは過炭酸ナトリウムの発泡力でカビを剥がしとる効果があります。衣類へのダメージが小さく、塩素系とは異なり、臭いも気になりません。しかし、殺菌効果という面においては塩素系には劣るので半年に1度程度、こびりついた汚れを落とすために使用するというのがおすすめの使い方です。

また、酸素系クリーナーを使用する際は35~40℃程度のお湯を使用すると発泡作用が高まり、伴って汚れを落とす効果も高まります。

ポイント3.つけおき可能かをチェック

久しぶりに洗濯槽の掃除を行うという場合はつけおき可能な洗濯槽クリーナーを選びましょう。洗濯槽全体に洗浄成分を行き渡らせ、汚れを完全に除去する効果を高めるためです。ただし、つけおき可能な洗濯槽クリーナーは時間がしっかりととれる時に使用するようにしましょう。

逆に、忙しくて時間があまり取れないという方はつきおきのいらない製品を選びます。つけおき不要の製品は専用力が高いタイプが多く、このタイプでつけおきを行うと洗濯機を炒める可能性があるので注意が必要です。しかし、素早く洗濯槽を綺麗にしたいという場合には非常に役立つ製品になっています。

しかし、基本的にはこびりついた汚れの除去にはじっくりと時間をかけて洗浄力を染み込ませるのが有効な手段です。縦型の洗濯機であればつけおき可能な洗濯槽クリーナーで一晩つけおきを行うと十分な効果が期待できます。

ドラム式をお使いの場合はつけおきすること自体が難しくなってしまいます。その場合は洗濯コースのつけおきコースを3回程度繰り返すことでつけおくのと同じ効果を得られます。この場合は洗濯槽クリーナーの使用量が多くなってしまうので、その点には注意しましょう。

普段からあまり汚れがたまらないように、頻回で洗濯槽クリーナーを使用すれば毎回つけおく必要はありません。つけおきはあくまで、長い時間をかけて蓄積されてしまった汚れの除去のためなので、定期的に洗濯槽の洗浄を行う癖をつけましょう。

おすすめ洗濯槽クリーナーランキングTOP15~11

洗濯槽クリーナーの選び方をみたところで早速おすすめの洗濯槽クリーナーを見ていきましょう。自宅の洗濯機の汚れの具合や洗浄の頻度などを考えながら最適なものを選んでくださいね。

15位:ウエ・ルコ (WELCO) Ag配合洗濯槽クリーナー70g

373円

対応洗濯機:全自動洗濯機、二層式洗濯機(洗濯槽のみ)、乾燥機付き洗濯機
種類:酸素系
つけおき:○

ウエ・ルコの洗濯槽クリーナーは銀イオンを配合し、除菌力をアップさせていることが特徴。錠剤タイプなので水を溜めた洗濯機にポンと錠剤を入れて10分運転後4~5時間放置して使用しますが初めて使用する場合や汚れがひどい場合は12時間まで放置時間を取ることができます。

14位:アイメディア 洗濯槽カビおちーるNEO 600g 078123

687円

対応洗濯機:全自動洗濯機、二層式洗濯機
種類:酸素系
つけおき:○

洗濯槽のカビにはアイメディアの「洗濯槽カビおちーるNEO」がおすすめ。酸素のちからが洗濯槽の裏側のカビや汚れもしっかりと除去してくれます。緑茶成分配合なので除菌効果、消臭効果もあり、洗濯槽の清潔さを守ってくれます。

13位:花王 洗たく槽ハイター 180g

438円

花王の「洗たく槽ハイター」は発泡成分が洗濯槽の見えない裏側の部分のカビや水アカ汚れにしっかり浸透、剥がして浮かせます。1回使いきりのタイプなので軽量の手間もなく、粉末を全て洗濯機の中に入れるだけなので簡単に使用できます。

花王の「洗たく槽ハイター」は発泡成分が洗濯槽の見えない裏側の部分のカビや水アカ汚れにしっかり浸透、剥がして浮かせます。1回使いきりのタイプなので軽量の手間もなく、粉末を全て洗濯機の中に入れるだけなので簡単に使用できます。

12位:テイクネット 洗濯槽快 1個入り

461円

対応洗濯機:縦型
種類:-
つけおき:-

テイクネットの「洗濯爽快」はホタテの貝殻を使用した、貝殻カルシウムの除菌力でカビを抑制し、洗濯槽に付着している黒カビを除去してくれる洗濯槽クリーナーです。白癬菌・大腸菌等の細菌の付着、繁殖を防ぎ、生乾きや部屋干しの嫌な臭いを防ぐ効果があります。また、使用方法は一般的な洗濯槽クリーナーとは異なり、商品を洗濯ネットに入れて洗濯物と一緒に洗うだけなので、忙しい方にもぴったりです。

11位:レック (LEC) 激落ち 洗濯槽クリーナー

560円

対応洗濯機:全自動洗濯機(乾燥機能付き含)、二層式洗濯機(洗濯槽)ドラム式洗濯機
種類:塩素系
つけおき:-

メラミンスポンジで有名な激落ちくんのシリーズから発売されている「激落ち 洗濯槽クリーナー」は全タイプの洗濯機に対応しているため、使いやすいクリーナーです。液剤と粉剤の2種類のW効果で、しつこい汚れも根こそぎ落としてくれます。99%の除菌&カビ除去率で洗濯槽の中をすみずみまで綺麗にし、カビ臭さも除去してくれます。蓄積された汚れにおすすめの製品です。

おすすめ洗濯槽クリーナーランキングTOP10~6

10位:アーネスト  洗濯槽キレイサッパリ 600g

1,006円

対応洗濯機:ステンレス槽、プラスチック槽、斜めドラム式洗濯機、ドラム式洗濯機、二層式
種類:-
つけおき:-

赤ちゃんがいるご家庭などでは洗濯槽クリーナーを使用したくても塩素系のような刺激の強い製品は抵抗がありますよね。そこでおすすめなのがアーネストの「洗濯槽キレイサッパリ」がおすすめです。界面活性剤不使用で環境にも人にも優しい製品になっています。様々な汚れに対応するために7種類の成分を配合し、カビや雑菌、洗剤の残りカスまで除去してくれます。

酸素系でツンとした臭いがないため、安心して使用できる洗濯槽クリーナーです。除菌、消臭、漂白の効果があり、洗濯槽の落としにくい汚れをしっかりと除去してくれます。また、このクリーナーは洗濯槽以外にも衣類の染みや食器の漂白、キッチン用品の除菌など、様々な用途に使用できる安全性の高い製品になっています。コストパフォーマンスも高いので1つご家庭に常備しておくと便利かもしれません。

8位:エステー 洗浄力 洗たく槽クリーナー 洗濯機 洗濯 洗濯槽 クリーナー 550g

270円

対応洗濯機:縦型洗濯機、ドラム式洗濯機、二層式洗濯機
種類:塩素系
つけおき:-

洗濯槽のカビが気になる時におすすめなのがエステーの「洗浄力 洗たく槽クリーナー」です。洗濯物の嫌な臭いのもとになるカビを、菌だけでなく胞子まで徹底して除菌してくれます。奉仕の除菌率は99.9%という高い数値なので、新たなカビが発生するのを抑制する効果も期待できます。

7位:ジョンソン カビキラー 洗たく槽クリーナー 洗たく槽カビキラー 塩素系液体タイプ 550g

530円

対応洗濯機:全自動洗濯機(乾燥機能付き含む)、ドラム式洗濯機、2槽式洗濯機の洗濯槽(ステンレス槽/プラスチック槽両用
種類:塩素系
つけおき:○

「カビキラー 洗たく槽クリーナー」は洗濯槽の裏側に蓄積されたヌメリやカビを細かく分解し、除去してくれる洗濯槽クリーナーです。液体タイプなので浸透が早く、つけおきをしなくても高い効果を発揮してくれます。しかし、はじめて使用する場合や前回の洗濯槽クリーナーから時間が空いた場合は3時間程度つけおきをすることでより高い効果を得ることができます。

6位:シャボン玉石けん シャボン玉 洗たく槽クリーナー 500g

598円

対応洗濯機:全自動洗濯機、二層式洗濯機(プラスチック槽、ステンレス槽)
種類:酸素系
つけおき:○

定期的なお手入れに使用するのならシャボン玉石けんの「シャボン玉 洗たく槽クリーナー」がおすすめです。無添加粉石けんの界面活性剤が汚れの吸着力を弱めて落としやすくし、重曹のアルカリ剤が石鹸の効能を持続させ、過炭酸ナトリウムが発泡作用で汚れを引き剥がして浮かび上がせるので、洗濯槽の汚れを完璧に除去します。

関連するまとめ

シャワーキャップのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれ・最新版】

シャワーキャップは、髪を濡らしたくない場合やトリートメント効果を高めたい場合に役立ちますが、その種類やデザイ…

remochan8818 / 303 view

ボディピアスの人気おすすめ30選!男女別ランキングTOP15【最新版】

ピアスには耳たぶだけではなく、ボディピアスとして様々な箇所にもワンポイントとしてファッションコーデのアイテム…

maru.wanwan / 175 view

洗濯洗剤のおすすめランキング30選と口コミ【最新版】

洗濯洗剤は汚れ落ちや消臭効果、香りも様々で最近では柔軟剤入り洗剤も注目を集めています。今回は洗濯洗剤の選び方…

remochan8818 / 194 view

レーザーポインターのおすすめ強力ランキング12選【最新版】

仕事の会議やプレゼンなどで活躍してくれるアイテムであるレーザーポインター。ここではそんなレーザーポインターの…

もどる / 1600 view

電気毛布のおすすめ人気ランキングTOP30と口コミ【最新版】

寒い季節は布団まで冷たくなってしまいますが、電気毛布があればポカポカの毛布に包まれることができますよね。今回…

remochan8818 / 95 view

靴クリームのおすすめ人気ランキング22選!選び方もご紹介【最新版】

靴クリームをお探しですか?品数も多くてなかなか選びにくいアイテムですよね。今回はそんな靴クリームの選び方をま…

taurus7 / 797 view

無添加石鹸のおすすめ人気ランキングTOP15と口コミ【最新版】

お肌が敏感な方、赤ちゃんの肌、アトピーやニキビといったお肌にトラブルを抱えている方には無添加石鹸が良いと言わ…

maru.wanwan / 207 view

クリアファイルの人気おすすめランキング20選!選び方もご紹介【最新版】

クリアファイルをお探しですか?100円ショップとは違ったお気に入りのモノが欲しいですよね。今回はクリアファイ…

taurus7 / 263 view

消臭剤ランキングおすすめ20選~トイレ・部屋・車など場所別に紹介【最新版】

ニオイがこもりやすい場所に活用したいのが消臭剤です。ここでは消臭剤の種類3つや選び方3つのポイントと効果的な…

もどる / 2390 view

シュレッダーおすすめ33選!家庭用17個・業務用16個【最新版】

シュレッダーをお探しですか?需要が高まっているようでさまざまなシュレッダーがありますよね。今回はそんなシュレ…

taurus7 / 269 view

おしゃれ!ホワイトボードのおすすめランキング20選と口コミ【最新版】

ビジネスに自宅にと、ホワイトボードがあれば手軽にサッとメモを取ることができ便利です。今回は、壁掛けタイプや立…

remochan8818 / 155 view

パスポートケースのおすすめ人気30選と口コミ!女性男性別【最新版】

パスポートケースは、スキミング防止などの安全面に優れているものから、収納ポケット付きの機能的なものまで様々な…

remochan8818 / 301 view

消臭元おすすめランキング13選!トイレ・部屋・車と場所別に紹介【最新版】

消臭と芳香を楽しみたいけれど、一体どれを選べばいいの?と悩んでいる方も多いと思います。そこで今回は、消臭元の…

マギー / 2228 view

ボンドのおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【最新版】

ボンドには壁の補修から、木材の接着、封筒の封かんなど、様々な用途に合わせた多くの種類のボンドが多数展開してい…

maru.wanwan / 308 view

アルコール消毒液のおすすめ人気ランキング22選!選び方もご紹介【最新版】

アルコール消毒液をおさがしですか?液体のモノからジェルタイプ、コットンに浸してあるモノまでさまざまな商品があ…

taurus7 / 1588 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

高級シャーペン25選!かっこいい人気ランキングと口コミ【最新版】

デザインがかっこよく、高級感があり書き心地の良いシャーペンは、持っているだけで気分も高まりますよね。今回は、…

remochan8818 / 230 view

車の芳香剤~おすすめランキング人気10選と口コミ【最新版】

車は密閉される空間なので臭いがこもってしまいます。そんな時に頼りになるのが車用芳香剤です。ここでは車用芳香剤…

もどる / 10128 view

腕時計ケースのおすすめ人気20選!コレクション・携帯別のランキングを紹介【最新版】

腕時計とセットで欲しいアイテムとして「ケース」が挙げられると思います。今回は、腕時計ケースの選び方をご説明す…

yoshitani / 196 view

爪切りのおすすめランキングTOP20!選び方のポイントも解説【最新版】

爪切りはどのくらいのペースで切ってますか?特に気にせずにどの爪切りを使っても同じ!という人もいると思います。…

YUKIKO / 1064 view

人気の消臭スプレー!ランキングおすすめ20選【最新版】

靴や部屋、トイレなどニオイが気になる時にさっと使用できる消臭スプレー。ここでは消臭スプレーの選び方、そして人…

もどる / 1133 view

ペンケース人気ブランド30選!メンズ・レディース別TOP15【最新版】

学校やオフィスで役立つペンケースですが、そのペンケースは近年、様々なデザインのペンケースが展開しておりいます…

maru.wanwan / 247 view

書きやすいシャーペン25選!勉強におすすめの人気ランキングと口コミ【最新版】

シャーペンはその書きやすさ、握りやすさなどで勉強や仕事の効率がグンとアップしますよね。今回は、勉強におすすめ…

remochan8818 / 229 view

電気毛布のおすすめ人気ランキングTOP30と口コミ【最新版】

寒い季節は布団まで冷たくなってしまいますが、電気毛布があればポカポカの毛布に包まれることができますよね。今回…

remochan8818 / 95 view

カッターマットのおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【最新版】

職場で、学校で、自宅でと様々な場所で活躍するカッターマット。ここでは、カッターマットの選び方を解説し、おすす…

maru.wanwan / 228 view

テープのりのおすすめ人気ランキングTOP22と選び方【最新版】

封筒にのりをつけるとき、または、ノートにのりでプリントをはりつけるときに便利な「テープのり」という優れたアイ…

maru.wanwan / 307 view

アイマスクおすすめランキング人気21選と口コミ【睡眠の質向上】

寝つきが悪い、眠りが浅いという人におすすめなのがアイマスクです。ここではアイマスクの効果5つや失敗しない選び…

もどる / 1014 view

おしゃれな座布団カバーおすすめランキングTOP22と選び方【最新版】

座布団カバーは、インテリアや気分に合わせて一瞬で座布団をおしゃれに変化させることができる便利なアイテムです。…

remochan8818 / 411 view

ベッドサイドライトおしゃれランキングTOP17【最新版】

皆さんはベッドサイドライトをお持ちでしょうか。ベッドサイドライトは睡眠前の読書やリラックスタイムに最適です。…

minmin / 540 view

トラベルポーチおすすめ人気ランキング22選と選び方【最新版】

たくさんある荷物を、スッキリまとめることができるトラベルポーチ。収納や片づけも便利になり、吊り下げタイプやオ…

remochan8818 / 465 view

水筒の人気おすすめランキング25選!選び方も解説【最新版】

近年、外出や職場などにも水筒を携帯する人が増えています。ここでは水筒の選び方5つのポイント、そして用途別に見…

もどる / 609 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング