スポンサードリンク

バスケ漫画の人気おすすめランキングTOP25-21

25位:NATURAL

25位:NATURAL

作者 成田美名子
出版社 白泉社
掲載誌 LaLa
レーベル 花とゆめコミックス、白泉社文庫
発表期間 1995年6月号 - 2001年3月号
巻数 單行本全11巻、文庫版全5巻

『NATURAL』(ナチュラル)は、成田美名子による漫画で、『LaLa』(白泉社)に1995年6月号から2001年3月号にかけて掲載された1990年代の日本を舞台にした少女漫画です。ペルーの貧困層の家庭に生まれた少年ミゲールは、ある事件をきっかけに日本人研究者の養子となり、東京に住むことになります。高い運動能力を持ち、高校ではバスケットボールに入部し、全国大会出場も果たします。そんな中、ある時から謎の長髪の男に命を狙われるようになります。

24位:どがしかでん!

24位:どがしかでん!

作者 濱田浩輔
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
発表期間 2008年27号 - 2008年40号
巻数 全2巻

『どがしかでん!』は、濱田浩輔による日本の少年漫画作品で、バスケットボールを題材としており、タイトルは作者の出身地・福岡の方言「どがしこでん(いくらでも、どれだけでもといった意味合い)」と「バスケットボールしかない!」と言う言葉をかけて作った造語です。バスケットボール好きの少年・大門春吉は、バスケットボール部の全国的な強豪でインターハイの常連である十凌(とうりょう)高校に進学します。そこで春吉はバスケ部のマネージャー皆川葉月と出会い、バスケットボール部に入ることになります。

23位:春待つ僕ら

23位:春待つ僕ら

作者  あなしん
出版社 講談社
掲載誌 デザート

「春待つ僕ら」は、累計410万部を突破する人気を誇り、映画化もされ大ヒット作です。ずっと周囲と上辺でつきあってきた美月。高校入学を機に、自分を変えて本当の友達を作りたいと願っていたのにうまくいかない。そんなときに出会ったのは、学校でも有名なバスケ部のイケメン四天王でした。

22位:ハーフコート

22位:ハーフコート

作者 小林俊彦
出版社 講談社

傷害事件で1年部活停止という問題を起こしてしまった三条シンノスケは「二度とバスケすんじゃねぇ!!!」と先輩に告げられ日々自堕落な高校生活を送っていた。そこにアメリカから来た転校生、遠野愛が現れる。愛はシンノスケの幼馴染、泣き虫だった愛はいつもシンノスケに励まされていた。傷害事件の詳細を聞いた愛はバスケばかりしていた頃のシンノスケのことを想い、部活だけがバスケじゃないと公園でバスケすることを提案します。『ぱすてる』の小林俊彦が描く、まだプロリーグがなかった頃のストリートバスケ漫画です。

21位:CROSS OVER

21位:CROSS OVER

作者 瀬尾公治
出版社 講談社
掲載誌 週刊少年マガジン
レーベル 少年マガジンコミックス
発表号 2002年25号 - 2003年40号
発表期間 2002年5月22日 - 2003年9月3日
巻数 全7巻

『CROSS OVER』(クロスオーバー)は、瀬尾公治による日本の漫画作品で、『週刊少年マガジン』にて2002年25号から2003年40号まで連載されました。バスケ大好きな中学3年生の緒方ナツキは、高校バスケの名門、藤ノ原学院の選抜試験を受けます。その帰り道、藤ノ原と試合をする聖マリアンヌ高校バスケ部のマネージャーを知り合い、見学をさせてもらうことに。ナツキの高校バスケの第一歩が今、始まります。

バスケ漫画の人気おすすめランキングTOP20-16

20位:つばめティップオフ!

20位:つばめティップオフ!

作者 ワタヌキヒロヤ
出版社 フレックスコミックス

背の高さがコンプレックスな少女・春野つばめ(190cm)。入学した女子高で彼女は、自分より遥かに小さい先輩・秋風アイビス(150cm)からバスケ部に誘われます。運動が苦手な高身長少女が小柄なお姫様に導かれ、女子高バスケに大きな一歩を踏み出します。凸凹バディが贈る女子高バスケグラフィティです。

19位:バディ!!! 

19位:バディ!!! 

作者 西園フミコ
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデーS(2013年〜2015年)
巻数 全4巻

「バディ!!!」は、西園フミコのバスケットボール漫画で、週刊少年サンデーで2年間連載されました。邪道で王道、異色バスケ物語で、名門・葵高校男子バスケ部に入部したドでかい龍堂くんと爽やかイケメン・千明くん。いがみ合う2人は、とある 「秘密」 を共有するハメになるところから物語が始まります。

18位:とりあえず地球が滅びる前に

18位:とりあえず地球が滅びる前に

作者 ねむようこ
出版社 小学館

カナリ胡散臭いけど…よ~し、とりあえず地球が滅びる前に、 一撃必殺のスリーポイントシュート、決めてやろうじゃん! ガールズコミック界注目の作家・ねむようこが満を持して贈る、 恋とバスケと地球の命運をかけたスペクタクル☆ラブコメディーです。

17位:ロウきゅーぶ!

17位:ロウきゅーぶ!

著者 蒼山サグ
イラスト てぃんくる
出版社 アスキー・メディアワークス
→KADOKAWA
レーベル 電撃文庫
刊行期間 2009年2月 - 2015年7月
巻数 全15巻

『ロウきゅーぶ!』は、蒼山サグによる日本のライトノベル作品で、2010年から2017年まで『電撃G'sコミック』、『電撃G's Festival! COMIC』にて漫画版が連載されました。高校生の主人公が、女子小学生のミニバスケチームのコーチとなって活躍する物語で、2011年から2期にわたってアニメ化され、人気女性声優が多く出演し、話題となりました。

16位:ふぁいとの暁

16位:ふぁいとの暁

作者 あおやぎ孝夫
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデー

『ふぁいとの暁』は「週刊少年サンデー」(小学館)に連載された、あおやぎ孝夫の中学バスケットボールを題材にした漫画作品で、スポーツ漫画として王道的な展開と写実的な試合描写によりファンの心を掴みました。主人公の東野暁はドリブルを得意とするプレイヤーで、プレイ中も笑顔を絶やさない天真爛漫な性格で、あどけなさが残る少年達が活躍する、高校バスケ漫画にはない魅力を持つ作品として人気を博しました。

バスケ漫画の人気おすすめランキングTOP15-11

15位:HI5! 

15位:HI5! 

作者 松田尚正
出版社 講談社
掲載誌 週刊少年マガジン(1993年~1994年)
巻数 全6巻

「HI5!」(ハイ・ファイブ)は、松田尚正による日本の少年漫画作品で、1993年~1994年に『週刊少年マガジン』(講談社)で連載されたバスケ漫画です。主人公で、バスケットボール部でも補欠の小田中雄太の成長と、成長した彼が弱小高校を全国大会へ導く様子を描いた学園ものです。

14位:LASTMAN−ラストマン−

14位:LASTMAN−ラストマン−

作者 二宮祐次
出版社 講談社
掲載誌 週刊少年マガジン(2013年27号〜49号)
巻数 全3巻

『LASTMAN-ラストマン-』は、二宮祐次のバスケットボール漫画で、とある高校の弱小バスケ部をあの手この手で鍛えていく、若手コーチを主人公にした作品で、これまでの選手目線とは異なり、指導者の目線で描かれているのが特徴です。

13位:DRAGON JAM

13位:DRAGON JAM

作者 藤井五成
出版社 小学館
掲載誌 月刊スピリッツ/週刊ビッグコミックスピリッツ

『DRAGON JAM』は、藤井五成による日本の漫画作品で、『月刊!スピリッツ』(小学館)にて、2010年7月号から2011年3月号まで連載された後、『週刊ビッグコミックスピリッツ』(同社刊)にて、2011年23号より週刊連載開始。その後作者の体調不良により原稿を未完成のまま掲載する出来事があり、一時の休載を挟んで以降は隔週連載となっています。学校の部活などではなくストリートバスケを題材にした作品で、悲しい過去を持つ主人公が宿敵を倒すまでを描いています。

12位:フープメン

12位:フープメン

作者 川口幸範
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
発表期間 2009年14号 - 31号
巻数 全2巻

『フープメン』は、川口幸範による日本の少年漫画作品で、『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて、2009年14号から同年31号まで連載されました。ほぼ同時期に開始された『黒子のバスケ』があり、オマケに「W主人公もののバスケ漫画」という共通点があったため、こちらは打ち切りとなってしまいました。『黒子のバスケ』との大きな違いは、リアル重視の内容になっていることが挙げられ、今でも「黒子よりこちらの方が好きだった」という意見も多くみられるなど、作品自体の評価は高かったといえます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ホロスターズのメンバー人気ランキング17選!引退者も含む【2022最新版】

ホロスターズとは、VTuber事務所『ホロライブプロダクション』所属の男性バーチャルYouTuberグループ…

maru.wanwan / 34 view

SPYAIRの人気曲ランキング35選&アルバム5選【2022最新版】

キャッチーで自由な音楽性を持ち、ロックを中心にポップスを織り交ぜた楽曲で人気が高い4人組ロックバンドSPYA…

rogi / 27 view

週刊少年マガジン歴代連載作品の人気おすすめランキング32選【2022最新版】

漫画大国日本の週刊漫画雑誌の中で、「週刊少年ジャンプ」についで人気なのがご存知「週刊少年マガジン」です。今回…

もどる / 15 view

ドラゴンボールの名言&名シーン65選!ランキングで紹介【2022最新版】

ドラゴンボールは、連載終了20年が経過した現在もなお世界的な知名度を誇る人気漫画・アニメです。作中では数々の…

maru.wanwan / 97 view

鬼滅の刃のキャラ強さランキング45選!鬼殺隊と鬼で最強の登場人物とは【2022最新版…

爆発的ヒットを見せている漫画『鬼滅の刃』の登場キャラクターたちを、強さ順にランキング形式でまとめてみました。…

ririto / 76 view

凛として時雨の人気曲25選&アルバムおすすめ5選【動画付・2022最新版】

人気アニメとのタイアップで注目のスリーピースロックバンド凛として時雨。男女ツインボーカルの歌声と独創的なサウ…

rogi / 7 view

マリオシリーズのキャラ人気ランキング57選【2022最新版】

マリオシリーズ は、任天堂から発売されている、同社のキャラクター「マリオ」と、その仲間達が登場する数々のゲー…

maru.wanwan / 45 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

茅原実里の人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・2022最新版】

人気声優として活躍する一方、歌手としても人気の茅原実里。今回は、そんな茅原実里の人気曲TOP45やおすすめア…

rogi / 8 view

Aimerの人気曲ランキング50選&アルバム5選【2022最新版】

透明感あふれるハスキーボイスが魅力のAimer(エメ)。今回はAimerのおすすめアルバム&人気曲をYouT…

rogi / 30 view

Claris人気曲ランキングTOP35【動画付き・2022最新版】

未だに素顔など、隠されている部分が多い人気アニメソングユニットの「Claris(クラリス)」。そんな彼女達の…

石もち / 13 view

マリオシリーズのキャラ人気ランキング57選【2022最新版】

マリオシリーズ は、任天堂から発売されている、同社のキャラクター「マリオ」と、その仲間達が登場する数々のゲー…

maru.wanwan / 45 view

懐かしいアニソンおすすめランキング全55曲!年代別に紹介【2022最新版】

子供のころから親しんできたアニメ。中でも、アニメの主題歌…通称『アニソン』は、誰しも一度は口ずさんだことがあ…

ririto / 17 view

鬱アニメのおすすめランキングTOP40【2022最新決定版】

鬱アニメとは、見ている時または視聴後に鬱な気持ちになるアニメの事です。今回は数ある鬱アニメの中から、おすすめ…

ririto / 64 view

声優のスキャンダル30選・男性女性別!黒歴史・炎上・熱愛など【2022最新版】

今回は、声優さんのスキャンダル・黒歴史について男性・女性別にランキング形式でご紹介します。最近の声優さんはア…

chokokuru / 277 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング