スポンサードリンク

消えたor引退した漫画家の衝撃な現在ランキングTOP20-16

20位:中崎タツヤ

プロフィール

プロフィール

生誕 1955年8月11日 愛媛県西予市
職業 漫画家
活動期間 1978年 - 2015年
ジャンル ギャグ漫画
不条理漫画
代表作 『じみへん』

1978年『無題』(『週刊漫画TIMES』)でデビュー、代表作に『身から出た鯖』『じみへん』などがあげられます。いわゆる不条理漫画ブームの頃に登場しましたが、逆に条理を徹底的に詰めるスタイルを好み、登場人物が議論したり自問自答したりする描写が話題をなりました。

不要になるとすぐに物を捨てる性格で、還暦を迎えると同時に連載を終了し、そのまま断筆引退、漫画道具はすべて廃棄し、著書や原稿もシュレッダーにかけて処分してしまい、もう漫画を描くことはないし、描きたいとも思わないとまで宣言して注目を集めました。

19位:ガモウひろし

プロフィール

プロフィール

生誕 1962年8月17日 東京都
職業 漫画家、絵本作家
活動期間 1985年 -
ジャンル ギャグ漫画、少年漫画
代表作 『とっても!ラッキーマン』

1984年に『根暗仮面』で赤塚賞佳作に選ばれ、1985年『フレッシュジャンプ』にて『臨機応変マン』でデビュー、以降、ヒーローを主人公としたギャグ漫画を多く残しています。代表作として1993年から1997年にかけて、『週刊少年ジャンプ』で連載された『とっても!ラッキーマン』が挙げられます。

1997年に「とっても!ラッキーマン」の連載が終了した後に2作品を週刊少年ジャンプで連載するものの、いずれも半年で打ち切り。その後は読切掲載や絵本の執筆が確認されていますが、これといったヒット作はありません。

18位:槙ようこ

プロフィール

プロフィール

本名 福家 陽子
生誕 1981年7月11日 鹿児島県
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 1999年 - 2019年
ジャンル 少女漫画
代表作 『愛してるぜベイベ☆』

1999年にりぼんオリジナル(集英社)に掲載された「ラブサービス!」にてデビューすると、「あたしはバンビ」「愛してるぜベイベ★★」「ロマンチカクロック」などの作品で知られ、「愛してるぜベイベ★★」は2004年にTVアニメ化もされたヒット作品となりました。

そんな槙ようこは、マンガ家業から引退することを発表し、現在は何をしているのかは定かではありません。

17位:高田エミ

プロフィール

プロフィール

生誕 1963年7月5日
北海道札幌市
職業 漫画家
活動期間 1982年 -
ジャンル 少女漫画
代表作 『ねこ・ねこ・幻想曲』
受賞 第2回S・B賞(1982年)

1982年、第2回S・B賞を受賞した『スーパー☆レディ』が『りぼんオリジナル』(集英社)早春の号に掲載され、デビュー。2作目の「猫・猫・幻想曲」を原案とした『ねこ・ねこ・幻想曲』が1985年から足掛け10年継続する人気作品となり、OVA化もされました。

その後、「ジェニファー」を始めりぼんで単発の連載をこなしながらも現在は漫画家をセミリタイアし、アロマセラピストとしての仕事をメインに活躍しているそうです。

16位:佐藤正

プロフィール

プロフィール

生誕 1963年1月1日
宮城県塩竈市
職業 漫画家
活動期間 1982年 -
ジャンル 少年漫画、ギャグ漫画
代表作 『燃える!お兄さん』
受賞 第16回赤塚賞佳作 (1982年 「VENUS症候群」)
第25回手塚賞佳作 (1983年 「サイキック・サヨ」)

1987年、週刊少年ジャンプ『燃える!お兄さん』で連載デビューすると、アニメやゲームなども制作される大ヒットとなります。しかし『燃える!お兄さん』連載終了後、週刊少年ジャンプにて2回連載をするも共に短期で打ち切られるなど鳴かず飛ばずの日々が続き、表立った活動はありません。

文庫版の最終巻には、お兄さんについて語るのはこれが最後だと引退を示唆しているそうで、現在は何をしているのか定かではありません。

消えたor引退した漫画家の衝撃な現在ランキングTOP15-11

15位:柴田亜美

プロフィール

プロフィール

生誕 1967年5月24日 長崎県
職業 漫画家
活動期間 1984年 - 1985年、1990年 -
ジャンル 少年漫画、児童漫画、少女漫画
エッセイ漫画
代表作 『南国少年パプワくん』、『ジバクくん』
『PAPUWA』、『カミヨミ』

1991年より月刊少年ガンガンにて『南国少年パプワくん』を連載開始、アニメ化されるなどのヒット作となる。以降、エニックス(現スクウェア・エニックス)や集英社など、多数の雑誌に連載を持ちます。

2017年には一部報道で「柴田亜美が漫画家引退」と言うタイトルの記事が発表され、本人もインタビューで「私、美容家になります。漫画を辞めても悔いはない。」という旨の発言をしていますが、現在はエッセイを中心とした漫画家として活躍しています。

14位:渡辺道明

プロフィール

プロフィール

生誕 1967年4月14日 千葉県
職業 漫画家
受賞 エニックスファンタジーコミック大賞大賞

1988年、第22回新人コミック大賞に入選。小学館でデビューを果たす。 1990年にエニックスファンタジーコミック大賞にて「ハーメルンのバイオリン弾き」が大賞を受賞。同作が『月刊少年ガンガン』に掲載され連載デビュー。この作品は10年間という長期ヒット作品となり、初期の『ガンガン』の屋台柱となりました。

雑誌系にはしばらく登場せず、一部では引退説も囁かれましたが、現在はWebで活躍中で、「ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~」とは異なった二つの続編の連載中です。

13位:こせきこうじ

プロフィール

プロフィール

生誕 1959年2月5日
出身地 千葉県八街市
代表作
「ペナントレース やまだたいちの奇蹟」
「県立海空高校野球部員山下たろーくん」
「スクラム」

1978年、「ああ一郎」が第16回手塚賞準入選すると1980年より同作品でデビューします。代表作として『ペナントレース やまだたいちの奇蹟』、『県立海空高校野球部員山下たろーくん』が有名です。

一時期、こせきこうじは消えたかと思われていましたが、現在は海彦と名義を改め、ケータイバンチにて「じつわ話大富豪妻極貧夫」を連載しています。

12位:のむらしんぼ

プロフィール

プロフィール

本名 野村 伸
生誕 1955年9月24日
北海道茅部郡南茅部町(現在の函館市)
職業 漫画家
活動期間 1979年 -
ジャンル 児童漫画、少年漫画
代表作 『とどろけ!一番』
『つるピカハゲ丸』
『コロコロ創刊伝説』
受賞 第33回小学館漫画賞児童部門(『つるピカハゲ丸』)

1985年(昭和60年)より『コロコロコミック』で連載した『つるピカハゲ丸』が小学館漫画賞児童部門を受賞、テレビアニメ化もされ、累計500万部のヒット作となりました。しかし同作終了後には、次作品が次々と短命に終わった事に加えて、立て続けに親戚の死が重なった等の不幸も重なりスランプに陥ります。

そんな現在ののむらしんぼは、「コロコロコミック」を卒業した、かつてのコロコロ男児に狙いを定めた漫画雑誌「コロコロアニキ」で「コロコロ創刊伝説」を掲載しています。

11位:矢沢あい

プロフィール

プロフィール

生誕 1967年3月7日
兵庫県尼崎市
活動期間 1985年 -
ジャンル 少女漫画
代表作
『天使なんかじゃない』
『ご近所物語』
『Paradise Kiss』
『NANA』
受賞 2002年:第48回小学館漫画賞

数々の少女漫画を描き、そのどれもが大ヒットを飛ばしてきた矢沢あい。その中でもアニメ化、映画化、実写化、ゲーム化され、トリビュートCDも発売するに至った「NANA」は現在もCookieで連載中の人気作品です。

そんな矢先に2009年、急病により休載し、現在に至るまで活動の目処が立たずコミックスも21巻発売から音沙汰もないため、死亡説まで飛び出しました。しかし掲載中の雑誌であるCookieには描き下ろしイラストを提供していることが確認されており、徐々に病気は回復に向かっているようです。

消えたor引退した漫画家の衝撃な現在ランキングTOP10-6

10位:岡田あーみん

プロフィール

プロフィール

生誕 1965年8月14日 沖縄県
活動期間 1983年 - 1997年
ジャンル ギャグ漫画
少女漫画
代表作
『お父さんは心配症』
『ルナティック雑技団』
『こいつら100%伝説』

高校在学中の1983年に「米須(よねす)あーみん」の名で投稿した「お父さんは心配症」が第162回りぼんNEW漫画スクールの準りぼん賞を受賞、『りぼん』5月号に掲載されデビューします。その後はさくらももこの「ちびまるこちゃん」とコラボするなど人気漫画家となりました。

しかし1997年に休筆宣言して以来、事実上の引退となっています。出版元の集英社を通して、岡田あーみんとの面会を求めたものの面会できず行方不明だったそうですが、りぼん60周年記念に「ルナティック雑技団」の新装版が発売されたことで、連絡がとれたとファンは歓喜しました。

9位:岡崎京子

プロフィール

プロフィール

生誕 1963年12月13日
東京都世田谷区下北沢
職業 漫画家
活動期間 1983年 - 1996年
代表作 『PINK』
『リバーズ・エッジ』
『ヘルタースケルター』
『危険な二人』
『マジック・ポイント』
受賞
2003年度文化庁メディア芸術祭・マンガ部門優秀賞
2004年第8回手塚治虫文化賞・マンガ大賞

1980年代から1990年代にかけて、作品性に優れた多くの作品を発表、時代を代表する漫画家として知られました。しかし、作家活動の頂点にあった1996年に、自宅付近にて夫と共に大型四輪駆動車にひき逃げされ、自力で呼吸できないほどの重傷を負った上に意識障害が続き創作休止と長期療養を余儀なくされてしまいます。現在は海外旅行に出かけられるほどまでに快復しているようです。

8位:新沢基栄

スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ダイの大冒険のキャラ強さランキングTOP35~登場人物最強とは【2021最新版】

『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』は、1989年から週刊少年ジャンプで連載された漫画作品で、19…

ririto / 1571 view

男性アニメキャラのイケメンランキングTOP40【画像付き・2021最新版】

アニメを見るうえで男性キャラがイケメンかどうかもかなりの視聴ポイントになりますよね!ということで今回はイケメ…

ririto / 10246 view

コードギアスのギアス関係キャラ強さランキング18選【2021最新版】

テレビアニメ『コードギアス』シリーズでは数多くのギアス能力者が登場しており、人気を博してきました。今回は、コ…

maru.wanwan / 465 view

いちご100%のキャラ人気ランキング20選・女性男性別【2021最新版】

『いちご100%』は、河下水希の作品で、映画監督を目指す主人公の真中淳平と、彼を取り巻く4人のヒロイン達の中…

maru.wanwan / 287 view

鬼滅の刃の技50選!呼吸&血鬼術の強さランキング【2021最新版】

「週刊少年ジャンプ」にて連載された、漫画『鬼滅の刃』は、全集中の呼吸からの技や血気術も作品を盛り上げています…

maru.wanwan / 842 view

短編/ショートアニメのおすすめランキングTOP30【2021最新版】

映画のような長編アニメも面白いですが、サクッと見られて面白い短編アニメやショートアニメと呼ばれる短い尺のアニ…

ririto / 291 view

電影少女の名言&名シーン15選!ランキングで紹介【2021最新版】

『電影少女』は、桂正和によるSF恋愛漫画作品で、様々なメディアミックス展開が行われている桂の代表作の一つです…

maru.wanwan / 181 view

fripSideの人気曲ランキング32選&アルバム8選【2021最新版】

音楽プロデューサーの八木沼悟志(sat)とボーカルの南條愛乃による音楽ユニット『fripSide(フリップサ…

rogi / 181 view

キングダムのかわいい女性キャラランキング15選【2021最新版】

3000万部以上の発行部数を誇る、中国の春秋戦国時代を描い人気作品『キングダム』。登場するかわいい女性キャラ…

maru.wanwan / 183 view

ジャンプアニメ人気ランキングTOP50!おすすめ名作と口コミ【2021最新版】

老若男女問わず長い期間愛され続けている週刊少年ジャンプですが、アニメ化された作品も数多く存在します。今回は週…

もどる / 447 view

花より男子の登場キャラ人気ランキング12選!ドラマ版キャストも紹介【2021最新版】

『マーガレットで1992年から2004年まで連載された人気漫画の「花より男子」。テレビドラマ化されて社会現象…

maru.wanwan / 757 view

呪術廻戦の嫌いなキャラクターランキング10選【2021最新版】

『週刊少年ジャンプ』2018年14号から連載されている漫画作品の「呪術廻戦」には呪術師・呪詛師・呪霊など様々…

maru.wanwan / 1578 view

アメリカや海外のアニメ人気ランキング32選【2021最新版】

アニメといえば日本といわれ、秋葉原などには多くの外国人観光客が押し寄せていますが、アメリカや海外にも人気のア…

maru.wanwan / 392 view

映画ONE PIECEの歴代人気ランキング14と評価【2021最新版】

今や日本のみならず世界中で愛されるアニメ・ONEPIECE(ワンピース)。今回はそんなアニメONEPIECE…

ririto / 209 view

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのキャラ人気ランキング30選【2021最新版】

暁佳奈(あかつき かな)によるライトノベル作品のヴァイオレット・エヴァーガーデンには、様々なキャラクターが登…

maru.wanwan / 325 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ディズニーアニメ映画のおすすめランキングTOP40【2021最新版】

子供から大人まで、みんなが楽しめるディズニーアニメ。これまでに数十作品ものアニメ映画を作ってきたディズニー(…

ririto / 168 view

主人公最強アニメおすすめランキングTOP51【2021最新版】

主人公というものはアニメの世界では強いことが大前提というものはありますが、その中でも”最強”と呼ばれる主人公…

ririto / 1599 view

鬼滅の刃の技50選!呼吸&血鬼術の強さランキング【2021最新版】

「週刊少年ジャンプ」にて連載された、漫画『鬼滅の刃』は、全集中の呼吸からの技や血気術も作品を盛り上げています…

maru.wanwan / 842 view

アニメ映画の興行収入ランキングTOP100・日本編

毎年毎年、世界中で名作が公開されているアニメ映画。そんな名作アニメ映画たちの、日本での歴代興行収入を調べてラ…

ririto / 957 view

こち亀キャラの強さ・美女・人気別ランキング30選【2021最新版】

「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。連載40年で惜しまれつつ最終回を迎えましたが、これまでにたく…

ririto / 2883 view

ヤングジャンプ連載作品の歴代人気おすすめランキング32選【2021最新版】

数ある青年漫画誌の中でもずば抜けて名作を世に送り出しているのが「ヤングジャンプ」です。今回はそんなヤングジャ…

もどる / 597 view

キスシーンのあるアニメおすすめ人気ランキングTOP25【2021最新版】

アニメの中には時にお似合いカップルなるものが多数登場しますね。そんな様々なカップルがキスシーンを披露してくれ…

ririto / 1167 view

ジャンプアニメ人気ランキングTOP50!おすすめ名作と口コミ【2021最新版】

老若男女問わず長い期間愛され続けている週刊少年ジャンプですが、アニメ化された作品も数多く存在します。今回は週…

もどる / 447 view

エヴァンゲリオン登場キャラのイケメン男ランキング11選【2021最新版】

1995年の放送開始から25年を超えた現在でも未だに不動の人気を誇るエヴァンゲリオン。その大ヒット作品を支え…

maru.wanwan / 203 view

ハーレムアニメおすすめランキングTOP48【2021最新版】

ハーレムもののアニメは思わずツッコんでしまうものも多いですが、そこはやはり男性にとっては憧れの世界でもありま…

ririto / 1594 view

バトルアニメのおすすめランキングTOP40【2021最新版】

男性はもちろん、女性だってバトルアニメは大好きなジャンルの一つ。激しいバトルシーンは見ていて手に汗握りますよ…

ririto / 1481 view

神谷浩史が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2021最新版】

人気声優の神谷浩史さんは、今までにたくさんのアニメキャラを演じてこられましたね。今回はそんな神谷浩史さんがこ…

ririto / 262 view

バッドエンドのアニメおすすめランキング人気TOP25【ネタバレ注意・2021最新版】

アニメの最後はハッピーエンド…なんていうのは昔からお決まりのパターンですが、そうではないパターンのアニメだっ…

ririto / 1908 view

京アニの人気作品おすすめランキング50選【2021最新版】

日本のアニメ制作会社である京都アニメーション(京アニ)は多くの名作アニメを生み出してきました。今回は京アニの…

maru.wanwan / 341 view

るろうに剣心の名言&名シーン32選!ランキングで紹介【2021最新版】

週刊少年ジャンプに連載され、アニメや実写映画も話題の「るろうに剣心」ですが、これまで数々の名言や名シーンを生…

maru.wanwan / 1544 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング