スポンサードリンク

都道府県 花粉症の発症率ランキングTOP47-41

47位:北海道

花粉症発症率 2.2%

花粉症発症率 2.2%

北海道の花粉症発症率は2.2%と断トツで花粉症とは無縁な街といえます。北海道特有の花粉症「シラカバ花粉症」がありますが、これは主に5~6月頃で、多くの方が春先に悩まされているスギ花粉症に関して言えば、本州より期間が短く飛散量もかなり少ないとされています。 理由は、函館や松前など道南の一部を除き、スギが自生していないことがあげられます。

46位:沖縄県

花粉症発症率 6%

花粉症発症率 6%

沖縄県の花粉症発症率は6%で全国第46位となっています。沖縄はスギ花粉がないことが有名で、「避粉地」として人気です。沖縄県で一番多いのは「リュウキュウマツ」で、ピークは2月~3月ですが、マツ科の花粉は抗原性が低いので、ひどい症状が出る人はスギやヒノキなどに比べて多くはありません。

45位:宮崎県

花粉発症率 8.2%

花粉発症率 8.2%

宮崎県は花粉発症率8.2%で全国第45位の花粉症患者が少ない県です。花粉発症率がこれだけ少ないにも関わらず、何と宮崎県はスギの生産量が日本一とされています。これだけのスギの量にもかかわらず、花粉症発症率が少ない理由は、アスファルトが少なく、花粉が土に吸収されることで舞い続けることがない点にあるとされています。

44位:鹿児島県

花粉症発症率 12.1

花粉症発症率 12.1

鹿児島県の花粉発症率は12.1%で、岩手県と同じく全国第43位になっています。鹿児島県は花粉が少ない県として知られており、花粉症に悩む方からは住みやすい街として常に上位に名を連ねる県とされています。空気も良く、自然溢れる鹿児島県は、今まさに注目を集めています。

43位:岩手

花粉症発症率 12.1%

花粉症発症率 12.1%

岩手県の花粉発症率は12.1%と全国第43位となっています。岩手県内の各地域において、花粉飛散は少ない地域から、やや多い地域まで、ばらつきがあります。岩手県内で花粉量がやや多いとされ注意が必要なのは、一関市と西和賀町です。それでも岩手県は花粉が少ない県として知られています。

42位:青森県

花粉症発症率 青森県

花粉症発症率 青森県

青森県は花粉発症率12.5%で全国第42位になっています。青森県はごぼうの生産量が日本一で、出荷量は全国の約4割を占めています。そのため、スーパーや地元の直売所ではごぼうを使った商品が多く売られています。花粉症アレルギーというのは腸内環境と整えることで改善されるといわれています。ごぼうにはそんな腸内環境を整える善玉菌を多く含んでいるとされ、このごぼうが青森県の花粉発症率を引き下げているとされています。

41位:島根県

花粉発症率 13.1%

花粉発症率 13.1%

島根県は花粉発症率13.1%で全国第41位となっています。13.1%ということで、2人に1人とされる現代の花粉症の深刻さの中で、10人に1人という少なさで、花粉が無い県として近年注目されている島根県です。

都道府県 花粉症の発症率ランキングTOP40-31

40位:熊本県

花粉症発症率 13.6%

花粉症発症率 13.6%

熊本県の花粉発症率は13.6%で全国第40位になっています。熊本の花粉飛散のピークは、スギが2月下旬から3月上旬にかけて、ヒノキが3月下旬から4月上旬にかけての飛散となっています。熊本県は花粉発症率が少ない県とされています。

39位:秋田県

花粉症発症率 14%

花粉症発症率 14%

秋田県の花粉発症率は14%で全国第39位の少なさを誇っています。秋田県のスギ花粉症患者には、重症例は少なく、そのために、予防、初期治療用の経口抗アレルギー剤(ヒスタミンを抑える成分が入った内服薬)と症状が強くなってからの治療薬である経口ステロイド剤を主に使用しているようです。

38位:新潟県

花粉症発症率 15%

花粉症発症率 15%

新潟県の花粉発症率は15%で全国第38位となっています。新潟県は3月~4月がスギ花粉、4月~5月がヒノキ花粉が飛散しています。それでも花粉症発症率は15%と低くなっています。新潟県では国民病とも言われるこのスギ花粉症への林業面からの対応として、無花粉スギの優良品種の開発に取り組んでいます。

37位:長崎県

花粉症発症率 15.2%

花粉症発症率 15.2%

長崎県の花粉発症率は15.2%で全国第37位となっています。花粉発症率が少ない長崎県は、その少なさを町おこしとして花粉症に悩む人々をターゲットにした「避粉地」旅行プランが、全国各地で実施されるようになってきています。長崎県平戸市にある離島・的山大島(あづちおおしま)では、2007年から「スギ花粉避粉地体験ツアー」が開催されており、ユニークさが話題となっています。

36位:富山県

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

都道府県の学力ランキングTOP47!全国で頭の良い子供が多い場所とは【2023版】

都道府県を元にした様々なランキングがありますが、学力はいったいどこが一番優れているのか気になったことはありま…

maru.wanwan / 5190 view

有名なお祭り50選・人気ランキング!日本全国【2023最新版】

日本全国には、古くから伝わる世界に誇れる有名なお祭りが数多くあります。そこで今回は、有名なお祭りを人気順にラ…

maru.wanwan / 1018 view

イオンモールの面積・大きさランキング100選【2023最新版】

大型ショッピングモールの代表格として全国展開しているイオンモール。今回はそんなイオンモールを面積・大きさ順に…

maru.wanwan / 5320 view

東京23区の平均年収・金持ちランキング最新版【2023最新版】

政治・経済などあらゆる分野で日本の中心都市とされる東京。そんな東京都にも様々な方が住んでおり、金持ちが多いこ…

maru.wanwan / 4087 view

日本人の死因ランキング20選・女性男性別【2023最新版】

日本全国で年間に死亡数する人数はおよそ50万人とされていますが、その死因が気になる方も多いはずです。今回は日…

maru.wanwan / 559 view

日本のスラム街18選・有名ランキング【2023最新版】

スラム街というと、薬物犯罪が横行しているアメリカなど外国の一部の地域をイメージする人も多いかもしれませんが、…

maru.wanwan / 22728 view

都道府県の魅力度ランキングTOP47~歴史・自然が人気【2023最新版】

日本の人気観光スポットといえば沖縄のキレイな海や、日本の歴史を感じることができる京都、グルメや自然が自慢の北…

maru.wanwan / 908 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

住みたい都道府県ランキングTOP47~日本1番人気とは【2023最新版】

今回は住みたい都道府県ランキングを紹介していきます。今自分が住んでいる場所以外に、他に住んでみたい都道府県は…

maru.wanwan / 2098 view

日本人の死因ランキング20選・女性男性別【2023最新版】

日本全国で年間に死亡数する人数はおよそ50万人とされていますが、その死因が気になる方も多いはずです。今回は日…

maru.wanwan / 559 view

都道府県の魅力度ランキングTOP47~歴史・自然が人気【2023最新版】

日本の人気観光スポットといえば沖縄のキレイな海や、日本の歴史を感じることができる京都、グルメや自然が自慢の北…

maru.wanwan / 908 view

日本全国の心霊スポット怖いランキング102選【2023最新版】

日本には多くの心霊スポットが存在していますが、どの心霊スポットが怖いのか気になる人が多いようです。そこで今回…

maru.wanwan / 3072 view

都道府県の人口ランキングTOP47【2023最新版】

日本の総人口は約1億2,680万人といわれていますが、47都道府県でどの都道府県が最も人口が多く、どの都道府…

maru.wanwan / 1304 view

幸福度が高い都道府県ランキング47選【2023最新版】

幸福度とは、全国の都道府県民自らが住む地域について幸せかどうかの認識を示しています。そこで今回は、都道府県を…

maru.wanwan / 363 view

東京の住みたい街ランキングTOP30・人気の場所を紹介【2023最新版】

東京都には23区と26市と西多摩郡3町1村という多くの区市町村郡があります。今回は、これだけの街がある中で、…

maru.wanwan / 794 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング