スポンサードリンク

ベッドインベッドの選び方

1、安全安心で選ぶ

ベッドインベッドは、赤ちゃんと添い寝する際に、窒息や圧迫、ケガを防ぐといった使用目的があります。
ですから、安全を第一に考えるのであれば、サイドのフレームはある程度の高さがあることが大切です。
低すぎてしまっては、大きい大人のママやパパは、寝ている間にいつの間にかスグに乗り越えてしまいます。

そして、頭部への衝撃を避けるために、サイドのフレームにはクッション性があるものがおススメです。

2、授乳の仕方で選ぶ

夜の授乳は、添い乳をする予定でしょうか。
添い乳をする予定である、もしくは添い乳をしているのであれば、ベッドインベッドのサイドのフレームが高いと邪魔になってしまいます。

添い乳はするけれど、安全も考えたいという方には、低めのサイドフレームで、頭部の部分のみにフレームがついているものがおススメです。
それでしたら、授乳する時だけ赤ちゃんを下にずらすだけで添い乳が可能になります。

3、赤ちゃんの寝返り防止を考えて選ぶ

ベッドインベッドは、赤ちゃんが寝ている間に不意にしてしまう寝返りを防ぐといった効果もあります。
赤ちゃんが不意の寝返りをしてしまうと、時には窒息などの危険性があり、心配しているママも多いのではないでしょうか。

そのような場合には、フレームとフレームの間が狭いものや、固定ベルトがついているものが良いでしょう。
そして、素材も少し硬めの方が安心です。

フレームとフレームの間の幅を調節できるベッドインベッドもありますので、おススメですよ。

4、長く使えるものを選ぶ

赤ちゃんがベッドインベッドで静かに眠っていられるのは、およそ生後4ヵ月くらいまでです。
それ以降は動きも活発になり、ベッドインベッドの中だけにおさまっていることは少なくなってきます。

しかい、せっかく購入したベッドインベッドを、4ヵ月くらいしか使えないなんて、もったいないですよね。
ですので、他の方法としてベッドインベッドを活用できるものがおススメです。

・折りたたみタイプ
 オムツ替えなどに使用できますので便利です。

・多機能タイプ
 収納ボックスに変身したり、トイマットとして利用できます。

眠ること以外でもベッドインベッドは、活躍できますよ。

5、お手入れがラクなものを選ぶ

赤ちゃんが眠る場所は、オムツからの漏れがあったり、ミルクなどの吐き戻しがあったりと、とても汚れやすいものです。
清潔を保つためにも、洗えるベッドインベッドを選ぶことが大切です。

丸洗いができるととても良いですが、丸洗いできないものはせめてカバーを洗濯できるものを選びましょう。
撥水加工や、防水加工されているものもありますので、お手入れの事も考えて選ぶことが大切です。

ベッドインベッドおすすめランキングTOP12-11

12位 ドッカトット デラックス ホワイト DockATot ベビーベッド 添い寝 ベッドインベッド

重さが1400gのクッションのような素材のベビーベッドで、お出かけの際の移動などにとても便利です。
通気性が良く、空気を通すマットレスとバンパーで空気をとどめません。

カバーと中綿クッションは全てパーツごとに洗濯可能ですので、衛生的です。
様々なカラーや柄のカバーが選べますので、ママのお好みでカスタマイズができるところも嬉しいですね。
洗い替えに数枚用意しておくと、とても便利です。

購入して大満足です^ ^
まず、軽くて持ち運びに便利です。
授乳が終わって寝てしまった時にドッカトットをそばに置いておけば、サッとドッカトットに寝かせることが出来て楽です。
何より、ドッカトットの中で寝てる姿がすんごく可愛いです!

11位 ファルスカ ベッドインベッド フレックス + ファルスカ

新生児から、使い道を変えることで最長3歳まで長く使うことができるベッドインベッドです。

新生児~4ヶ月頃は、安全なベッドインベッド、
4~8ヶ月頃の腰が据わった赤ちゃんには、お座りのサポートとして、
8ヶ月~2才頃にはチェアベルトとして、
8ヶ月~3才頃の椅子に座れるようになった赤ちゃんには、お食事シート01として、3才頃から一人で椅子を乗り降りできるようななった時にはお食事シート02として、長く大活躍しますのでおススメです。

また、独自の素材でひんやりサラサラのシートを採用。
通気性も良く、暑い夏も快適に眠ることができますよ。

ベビーベッドを置く場所もなく、同じベットで添い寝する為に購入しました!これならリビングでも使えるし、ベッド以外の用途にも使えるとのことなので長く使えそうです!!
ソファーの上や、ダイニングの椅子の上など、色々なところで使えるので、大変重宝してます。
少々値段はしますが、買ってよかったです。
長く使えそうなので、これからも毎日使います。

ベッドインベッドおすすめランキングTOP10-6

10位 ドッカトット グランド プリント DockATot ベビーベッド 添い寝 ベッドインベッド

重さが2400gのクッションのような素材のベッドインベッドです。
軽いので、持ち運びにも便利で、移動式ベビーベッドとしても大活躍します。
旅行や里帰りの際も役に立ちますね。

通気性に優れており、空気を通すマットレスとバンパーで空気をとどめない作りになっていますので、赤ちゃんは快適な眠りにつくことができますよ。
オシャレなプリントが可愛く、ママのお好みでカスタマイズできる楽しみもありますよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

赤ちゃんの虫除けおすすめランキングTOP18と選び方【2022最新版】

デリケートな赤ちゃんの肌を虫から守るために必要な虫除けですが、より安心・安全なものを選びたいですね。今回はそ…

remochan8818 / 51 view

キッズ用パジャマ30選!子供に人気おしゃれ男女別TOP15【2022最新版】

お子さんを夜寝るときにパジャマに着替えさせていますか?体がリラックスして休まるだけでなく、今から寝るんだとい…

chokokuru / 142 view

キッズ用タンクトップ30選!子供に人気おしゃれ男女別TOP15【2022最新版】

1年を通して着用する肌着や、アウターの下にサッと着られるトップスなどタンクトップは子供のいるご家庭にとって欠…

chokokuru / 151 view

シルバニアファミリーのキャラ人気ランキング53選【2022最新版】

シルバニアファミリーはシルバニア村に住むかわいらしい動物たちの人形を中心としたドールハウスのシリーズです。今…

maru.wanwan / 712 view

ベビーマットのおすすめ人気ランキングTOP18【2022最新決定版】

まだ歩いたりできないか赤ちゃんは、ゴロンと横になって1日を過ごすことが多いですね。そこで必要となってくるのが…

chokokuru / 64 view

授乳ケープのおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2022最新版】

授乳期の赤ちゃんとお出かけをする時、最近では授乳室が設けられている施設も増えましたね。そこで助けてくれるのが…

chokokuru / 213 view

子供用のお箸のおすすめ人気ランキングTOP18【2022最新版】

初めてお箸を使う子供にとって、正しいお箸の持ち方を覚えるのはなかなか難しいですよね。そこで子供用のお箸の選び…

chokokuru / 133 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

インターナショナルスクールに通う芸能人の子供18選!ランキングで紹介【2022最新版…

インターナショナルスクールは日本在住の外国のお子さんのために英語で授業をしたりするなどの幼稚園や小学校です。…

chokokuru / 4354 view

子供・キッズカーディガン人気おしゃれ30選!女の子・男の子別【2022最新版】

秋の始まりや、冬の室内でも1枚羽織っておくと安心するのがカーディガンです。特に通園、通学をしている子供にとっ…

chokokuru / 85 view

赤ちゃん体重計|ベビースケールのおすすめ人気TOP12【2022最新版】

赤ちゃんの初めうちは、母乳やミルクだけで大きくなっていかなければいけません。特に、日々の体重の増加はとても大…

chokokuru / 63 view

子供のスプーン/フォークセットのおすすめ人気TOP16【2022最新版】

赤ちゃんは離乳食が完了期に近づくと、自分で食べたい気持ちが出てきます。そんな自立心を応援してくれる赤ちゃんの…

chokokuru / 110 view

赤ちゃんのおしゃぶり人気おすすめTOP15!選び方5つのポイントも紹介【2022最新…

おしゃぶりは様々なものがありますが、どんなものを選ぶと良いのか迷いますよね。この記事では、赤ちゃんにおしゃぶ…

remochan8818 / 109 view

【キッズ】子供用レインコートのおしゃれ人気おすすめ17選【2022最新版】

梅雨の時期だけではなく、1年を通して活躍するレインコート。特に傘をさすことができない子供や、雨の中でも元気に…

chokokuru / 107 view

キッズの靴やスニーカー30選!人気おしゃれ男女別TOP15【2022最新版】

キッズの靴やスニーカーは、毎日の通園や通学に欠かせない必須アイテムですね。成長しているお子さまの足を守る大切…

chokokuru / 223 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング