三脚の選び方ポイント5点

三脚を選ぶ際にまず大切なことは手持ちのカメラと撮影シーンに適したものを選ぶことです。以下に失敗しない三脚の選び方のポイントをまとめました。

チェックポイント1.積載重量をチェック

三脚の構造は脚の部分である脚部とカメラを装着する部分である雲台という組み合わせで作られています。この脚部と雲台にはそれぞれ積載重量が定められています。この積載重量は手持ちのカメラとレンズを合わせた重量の2倍を目安に選ぶようにしましょう。

この積載重量はメーカーにより基準が異なっており、例えば国内メーカーでは転倒の危険を考えられて決められているのに対し、中国メーカーでは押して動かない程度という耐荷重基準になっているのです。このことを考慮し、なるべく余裕を見た積載重量を選ぶようにしましょう。

チェックポイント2.脚の太さをチェック

三脚は脚が太ければ太いほど安定感が増します。重い機材を載せるのなら脚の太さは重要なポイントになります。ミラーレス一眼レフカメラとズームキットレンズはパイプ経が20~25mm程度、デジタル一眼レフカメラで25~33mm、デジタル一眼レフカメラなどは30mm以上のパイプ経のものを選ぶと失敗しません。

チェックポイント3.雲台をチェック

雲台は装着したカメラの向きや傾きを調節し、狙い通りの構図を得るために非常に重要な役割を持っています。三脚の使い心地を左右するポイントと言っても過言ではないでしょう。雲台には大きく分けて3つの種類があります。以下にそれぞれの特徴をまとめました。

2WAY雲台

2WAY雲台

2WAY雲台とはハンドルが1本ついた雲台で、このハンドルで上下左右の角度を調整する仕様になっているものです。ハンドルが1本だけなのでかさばらず、持ち運びに便利という利点があります。しかし、傾きの微調整が苦手なので使用する際は水平の位置を意識してセッティングする必要があり、この点には注意が必要です。

3WAY雲台

3WAY雲台

こちらはハンドルが2本ついているタイプの雲台です。縦のハンドルは上下左右の向きを調節し、横のハンドルで水平の傾き調節します。2WAYの雲台と比べて水平の微調整がしやすく、より安定した使用感を得ることができます。しかしハンドルが増えている分、2WAYと比べると持ち運びが大変という難点があります。

自由雲台

自由雲台

現在世界的にスタンダードなのがこの自由雲台です。可動部分に球を使用していることからボール雲台とも呼ばれることがあります。比較的小型でハンドルがないのでレンズの方向を自由に変えることができるというのが自由雲台の最大の特徴です。構図を一発で決定できるので素早く写真におさめたい場合に重宝するタイプになります。しかし微調整が苦手という難点があり、一度ロックをすると調整が利かないので再び構図を決定する必要があります。

チェックポイント4.高低をチェック

三脚の脚を一番伸ばした状態が最高全高になります。この状態でカメラを置き、覗いた時に自分の目線に近いほど無理の無い姿勢で撮影することができます。例えば伸長が170cmの方であれば最高全高が150cm程度のものが最も使いやすい高さになります。基本的には目線の高さが使いやすいということを念頭に置いて選ぶようにしましょう。

逆に一番低い状態は地面に近い状態での撮影に用います。猫や花を多く撮影する方はこの一番低い状態の確認もしっかり行いましょう。ちなみ三脚の脚を一番短くした状態が一番低い状態ではなく、開脚角度がどこまで開くかが重要なので注意しましょう。

チェックポイント5.脚の素材をチェック

脚の素材に多く使用されているのはアルミ製とカーボン製です。アルミ製の大きな特徴は安価であるという点です。とりあえず三脚を使用してみたいという方におすすめです。しかしカーボン製と比べ重量が増すので遠出などに携帯するには不向きな点には注意が必要です。

一方カーボン製は軽くて丈夫、長く使用するにはうってつけですが値段が高めという難点があります。

おすすめ三脚ランキングTOP14~11

それではおすすめ三脚のランキングを見ていきましょう。手持ちのカメラや撮りたい被写体に合わせた三脚を選んでくださいね。

14位:Velbon 三脚 EX-440N 4段 レバーロック 脚径20mm 小型 3Way雲台 DIN規格クイックシュー対応 アルミ脚 302021

3,650円

耐荷重:1.0kg
素材:アルミ製
雲台:3WAY雲台
最低高44.5cm
全高:153cm
段数:4段
本体重量:1.18kg

割合安価で購入できるオーソドックスなタイプの三脚です。水準器がついているので水平を計測することができ、比較的安定した状態で撮影することができます。この価格帯の中では作りがしっかりとしているので入門機としては十分に役立ってくれるでしょう。雲台は3WAYで構図をばしっと決めることができますよ。

13位:Joby ミニ三脚 ゴリラポッド 3Kキット 耐荷重3kg 雲台付属 ブラック/チャコール JB01544-PKK

7,700円

耐荷重:3kg
素材;削り出しアルミニウム、ABS樹脂、ステンレススチール、TPE
雲台:自由雲台
最低高:-
全高:-
段数:1段
本体重量:393g

ゴリラポッドの三脚は自由度の高い脚が特徴の製品。ぐねぐねと自由に曲げることができる脚はただ立てて使用するだけではなく、巻きつけるようにして固定することも可能になっており、より自由な構図を楽しめる作りになっています。小型で軽量なので携帯性も高く、カメラをもっと楽しめる三脚として人気を集めています。

12位:【Ventlax】 GoPro hero5 hero6 対応 3Way 自撮り棒 軽量 ラバーグリップ アングル調整可能

2,980円

耐荷重:-
素材:アルミ製
雲台:なし
最低高:-
全高:-
段数:1段
本体重量:181g

近年はスマートフォンのカメラ機能が目覚しく、写真撮影はもっぱらスマートフォンという方も増えています。そんな方におすすめなのがこの三脚です。スマートフォンやコンパクトデジタルカメラを取り付けることができる三脚で、自撮り棒してしても使用できるマルチな製品になっています。重いものを乗せることはできませんがスマートフォンでしっかり撮影したいという方は購入して損が無い製品と言えるでしょう。

11位:Rangers カメラ三脚 超軽量&コンパクト&安定性 アルミ合金4段 トラベル三脚 一脚可変式&自由雲台付き

6,990円

耐荷重:510kg
素材:アルミ製
雲台:自由雲台
最低高:200mm
全高:1380mm
段数:4段
本体重量:1.32kg

一脚としても三脚としても使用できる、利便性の高い三脚です。一脚時は中型デジタル一眼レフやビデオカメラ、望遠レンズなどに対応している他、登山用のステッキとしても活用できます。より低い角度と広い視覚を持っているので様々な被写体を効果的なアングルで撮ることができます。また、中心軸で反転する機能があるので、マクロ撮影も安定して行えるというのも大きな利点となっています。

おすすめ三脚ランキングTOP10~6

10位:Fotopro 三脚 DIGI-204 BK 4段 小型 3WAY雲台 アルミ製 ブラック 810830

1,760円

耐荷重:1.5kg
素材:アルミ製
雲台:3WAY雲台
最低高:39cm
全高:120cm
段数:4段
本体重量:572g

機能性と価格のバランスが良く、入門機としておすすめなのがこの三脚です。収納も小型にでき、なおかつ非常に軽量なので持ち運びも楽々。必要十分な機能性を持たせたモデルではありますが、お子さんの運動会や旅行など、頻繁に使用する用途ではないのなら十分に便利な三脚になっています。

9位:Kenko 三脚 ZF-300 3段 レバーロック式 19mm角型パイプ 3ウェイ雲台 クイックシュー式 520123

2,209円

耐荷重:2.0kg
素材:アルミ製
雲台:3WAY雲台
最低高:49cm
全高:132cm
段数:3段
本体重量:1.07kg

コストパフォーマンスが高いと口コミで高評価を得ているモデルです。基本の性能をしっかりと抑え、使い勝手も優れている点、なおかつ軽量で持ち運びに不便を感じない点などが高く評価され、入門機としても推奨されています。使い勝手の良いベーシックな三脚を探している方にもおすすめしたい製品と言えます。

8位:Manfrotto 三脚 COMPACT Light フォトキット アルミ 4段 ブラック MKCOMPACTLT-BK

5,063円

耐荷重:1.5kg
素材:アルミ製
雲台:自由雲台
最低高:39cm
全高:131cm
段数:4弾
本体重量:4.54g

携帯性に優れ、使用したいときにさっとセッティングできるのがマンフロットの三脚「MKCOMPACTLT」の特徴です。待ってくれない撮りたい一瞬を逃さないための三脚として人気が高い製品になっています。自由雲台の使用感がセッティングのスピード感を後押ししてくれるので、刻一刻と変化するような被写体を狙いたい場合にうってつけなのではないでしょうか。

7位:Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

2,076円

耐荷重:1.0kg
素材:ステンレス
雲台:自由雲台
最低高:13.5cm
全高:13.5cm
段数:1段
本体重量:230g

様々な小型デジタル撮影機器と使用するのに適しているのがマンフロットの「MTPIXI-B」です。高さを変えるような利便性はないものの、小型で軽量な本体は携帯性が高く、ミニ三脚として十分な実用性を持っています。脚を開かずに畳んだ状態で持てば動画を撮影することも簡単に行え、ミニ三脚ならではの小回りが利いた使用感は小型のデジタル撮影機器をよく利用する方には便利に感じられることでしょう。

6位:K&F Concept KF-TM2515

9,999円

耐荷重:12kg
素材:アルミ製
雲台:自由雲台
最低高:39cm
全高:152cm
段数:5段
本体重量:1520g

本体重量はややあるものの、どっしりとした安定感が魅力なのがK&F Conceptの「KF-TM2515」です。12kgの耐荷重を誇り、安定性が高い、非常に頼もしい三脚になっています。このどっしり感、安定感でも最低高39cmのローポジション撮影もでき、使い勝手は抜群。持った状態で長く移動するような状況には不向きですが、据えて撮影するような環境ならばこれ以上ないほどの存在感を発揮してくれますよ。

おすすめ三脚ランキングTOP5~1

関連するキーワード

関連するまとめ

車の芳香剤!おすすめランキングTOP10【最新版】

車は密閉される空間なので臭いがこもってしまいます。そんな時に頼りになるのが車用芳香剤です。ここでは車用芳香剤…

もどる / 2071 view

ポケットティッシュおすすめランキング15選!選び方もご紹介【最新版】

携帯に便利なのがポケットティッシュですよね。様々なモノが売られていて、水に流せるタイプから保湿タイプまで、い…

taurus7 / 183 view

激安ティッシュペーパーおすすめランキング15選【最新版】

利用頻度の高いティッシュペーパーは買い置きしてもすぐになくなってしまいますよね。もちろんデイリーに使うならや…

taurus7 / 191 view

爪切りのおすすめランキングTOP20!選び方のポイントも解説【最新版】

爪切りはどのくらいのペースで切ってますか?特に気にせずにどの爪切りを使っても同じ!という人もいると思います。…

YUKIE31 / 51 view

部屋の芳香剤!人気ランキングTOP10と選び方【最新版】

部屋の臭いは生活の状態が明確に現れやすいポイントであり、また部屋は他人を招くことも考えられる空間です。そこで…

もどる / 2325 view

目覚まし時計おすすめランキング25選【必ず起きれる!】

忙しい現代人にとって朝にしっかりと起こしてくれる目覚まし時計は必須アイテムです。ここでは朝に気持ちよく起こし…

もどる / 176 view

双眼鏡の人気おすすめTOP14!選び方4つのポイントも解説【最新版】

双眼鏡はコンサートから野鳥観察まで屋内でも屋外でも活躍してくれるアイテムで1つ持っていると非常に便利な製品で…

もどる / 71 view

救急セットのおすすめTOP16&中身まとめ!選び方3つのポイント解説【最新版】

キャンプや山登りなど、アウトドアに欠かせないのが救急セットです。ここでは救急セットの選び方3つのポイント、そ…

もどる / 64 view

消臭元おすすめランキング13選!トイレ・部屋・車と場所別に紹介【最新版】

消臭と芳香を楽しみたいけれど、一体どれを選べばいいの?と悩んでいる方も多いと思います。そこで今回は、消臭元の…

マギー / 97 view

消臭剤おすすめランキング20選!トイレ・部屋・車など場所別に紹介

ニオイがこもりやすい場所に活用したいのが消臭剤です。ここでは消臭剤の種類3つや選び方3つのポイントと効果的な…

もどる / 412 view

入浴剤おすすめランキングTOP20!選び方4つのポイントも紹介

毎日のバスタイムをより楽しく、そして癒される時間にするのに役立つアイテムが入浴剤です。入浴剤には様々な種類が…

もどる / 149 view

ハサミのおすすめ人気ランキングTOP20!選び方4つのポイントも紹介【最新版】

文房具として髪を切る用途以外にもキッチンや裁縫道具としてなど使用用途が広いはさみ。どのご家庭にも必ず1ハサミ…

もどる / 47 view

人気のボディソープ!おすすめランキング26選【最新版】

毎日の入浴に欠かせないアイテムの1つであるボディソープ。そんなボディソープの機能ごとの選び方のポイント解説、…

もどる / 175 view

消臭力おすすめ人気ランキング15選【トイレ・車・部屋】

部屋やトイレ、車など日常の中には臭いが気になるところが様々あります。そんな消臭剤の中でも非常に高い人気を誇っ…

もどる / 228 view

冷却スプレーおすすめランキング20選!選び方5つのポイントも解説【最新版】

冷却スプレーは体や服にシュッと吹きかけるだけで手軽に冷たさを感じることができるアイテムとして近年人気を集めて…

もどる / 163 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

消臭力おすすめ人気ランキング15選【トイレ・車・部屋】

部屋やトイレ、車など日常の中には臭いが気になるところが様々あります。そんな消臭剤の中でも非常に高い人気を誇っ…

もどる / 228 view

ポケットティッシュおすすめランキング15選!選び方もご紹介【最新版】

携帯に便利なのがポケットティッシュですよね。様々なモノが売られていて、水に流せるタイプから保湿タイプまで、い…

taurus7 / 183 view

救急セットのおすすめTOP16&中身まとめ!選び方3つのポイント解説【最新版】

キャンプや山登りなど、アウトドアに欠かせないのが救急セットです。ここでは救急セットの選び方3つのポイント、そ…

もどる / 64 view

万歩計の人気おすすめランキングTOP18!選び方・効果・使い方も紹介【最新版】

万歩計をお探しですか?アプリで代用する方法もありますが、お手頃価格で魅力的な万歩計がたくさん売られています。…

taurus7 / 63 view

救急箱おすすめランキングTOP16と中身まとめ!選び方4つのポイントも解説【最新版】

ご家庭に1つは常備しておきたい救急箱は日常の小さなケガから、もしもの時まで対応できる非常に頼もしい存在です。…

もどる / 71 view

おしゃれ!日傘おすすめ人気ランキングTOP12と選び方【最新版】

今や日傘は紫外線対策のみならず熱中症対策としても必要不可欠な夏のアイテムになりましたここではオシャレさと実用…

もどる / 137 view

部屋の芳香剤!人気ランキングTOP10と選び方【最新版】

部屋の臭いは生活の状態が明確に現れやすいポイントであり、また部屋は他人を招くことも考えられる空間です。そこで…

もどる / 2325 view

ハサミのおすすめ人気ランキングTOP20!選び方4つのポイントも紹介【最新版】

文房具として髪を切る用途以外にもキッチンや裁縫道具としてなど使用用途が広いはさみ。どのご家庭にも必ず1ハサミ…

もどる / 47 view

高級ティッシュペーパー人気おすすめ20選!効果・選び方もご紹介【最新版】

高級ティッシュペーパーをお探しですか?庶民的で安価なモノもよいですが、様々な種類の高級ティッシュペーパーが売…

taurus7 / 238 view

水筒の人気おすすめランキング25選!選び方も解説【最新版】

近年、外出や職場などにも水筒を携帯する人が増えています。ここでは水筒の選び方5つのポイント、そして用途別に見…

もどる / 114 view

目覚まし時計おすすめランキング25選【必ず起きれる!】

忙しい現代人にとって朝にしっかりと起こしてくれる目覚まし時計は必須アイテムです。ここでは朝に気持ちよく起こし…

もどる / 176 view

車の芳香剤!おすすめランキングTOP10【最新版】

車は密閉される空間なので臭いがこもってしまいます。そんな時に頼りになるのが車用芳香剤です。ここでは車用芳香剤…

もどる / 2071 view

冷却スプレーおすすめランキング20選!選び方5つのポイントも解説【最新版】

冷却スプレーは体や服にシュッと吹きかけるだけで手軽に冷たさを感じることができるアイテムとして近年人気を集めて…

もどる / 163 view

ハンドソープ人気おすすめランキングTOP32【おしゃれ】

毎日使うハンドソープだからこそおしゃれなものを使いたいと思いませんか?今回はおすすめできるハンドソープ人気ラ…

minmin / 55 view

柔軟剤おすすめランキング20選!選び方5つのポイントも紹介

近年、様々なメーカーが新製品開発に力を入れている柔軟剤。店頭にもたくさんの種類が並んでいて、どれにしようか悩…

もどる / 403 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

関連する記事