スポンサードリンク

尾崎豊の人気曲ランキング40位~22位

第40位:核 core
第39位:失くした1/2
第38位:音のない部屋
第37位:Teenage Blue
第36位:Bow!
第35位:LOVE WAY
第34位:米軍キャンプ
第33位:ドーナツ・ショップ
第32位:ハイスクール Rock’n’Roll
第31位:優しい陽射し
第30位:Driving All Night
第29位:はじまりさえ歌えない
第28位:闇の告白
第27位:Scrap Alley
第26位:Freeze Moon
第25位:永遠の胸
第24位:坂の下に見えたあの街に
第23位:誕生
第22位:汚れた絆

尾崎豊の人気曲ランキング21位~11位

第21位 尾崎豊:COOKIE

5thアルバム『誕生』収録されているこの曲は、“クッキーを焼いてくれ”という歌詞が続いて出てきており、“おれを幸せにしてくれ”という意味ととらえられる一曲となっております。もちろん作詞作曲は尾崎さんです。

第20位 尾崎豊:ロザーナ

5thアルバム『誕生』に収録されている一曲となります。
20歳過ぎて書きおろっされている曲で、多くのファンに親しまれていますが、歌詞の解釈は、ファンの方の間で、様々な憶測がある曲となっています。

これがほんとに数年前まで『OH MY LITTLE GIRL』みたいな無邪気なラブソングを歌っていた人間なのかよってくらい(まあ人生ってそういうもんなんですけど)、ボロボロに傷ついた人間の別れを歌った曲です。

すごく痛いのに、自虐的な痛々しさとかではなく、その中で必死に意味や光を探そうとしてもがく姿が僕のような青臭い人間にはドンピシャに美しすぎて大好きな曲です。

第19位 尾崎豊:群衆の中の猫

1985年に発売された、2ndアルバム『回帰線』で収録されている曲となっています。ファンの方でないと、なかなか聞いたことないかもしれませんが、昔からのファンの方が好きな一曲のようです。

第18位 尾崎豊:Scrambling Rock’n Roll

歌詞だけ見ると甘いラヴソングですが、尾崎豊はこれを絶叫するかのように歌うので、まるでコンサート会場にいる人、あるいは地球上の全ての人に伝えようとしているかのようです。

「君」というのは、真実の愛や、真実の生き方を求める自分自身の姿。
全ての人が、自分自身の分身なんだろう。
そうして彼が守るべき人なんだろう。

いつも、彼の歌に触れると、何か魂が揺さぶられるような気がするのです。
私らしくしっかり生きなければならないなと。

彼が到達したかったものはなんだろう。
もっと、もっとと、求め続けているように感じてしまうのです。

「Ozaki」と神格されたようなカリスマ的存在の彼ではなく、
さまよい続けている群集の中の猫は、尾崎豊自身なのかもしれないと感じてしまうのです。
魂が、まだ叫び続けているような気がするのです。

第17位 尾崎豊:存在

2ndアルバム『回帰線』に収録されている一曲です。

ただこういうよくも悪くも純粋で無邪気な理想主義、僕はほんとに心の底から大好きなんですよね。こういうこと言ってるやつほど現実との間のギャップや葛藤に苦しむことは明らかなんですが。

それでも自分の信じる理想を歌わずにはいられないところに僕は表現者の本懐があるんじゃないかなーと思います(←生意気すぎ)。

そこへいくと実はミスチルの桜井和寿さんなんかは、似たようなことを歌っていてもそれを露骨に剥き出しにしないで、上手におしゃれげな歌詞の中にカモフラージュしていてうまいな~、ずるいな~、憎いな~って思ったりします(僕はミスチルも大好きだしこれは悪口とかではなく)。

第16位 尾崎豊:街の風景

1stアルバム『17歳の地図』に収録されている一曲です。
デビューのきっかけになったデモテープに収められた3曲のうちの1曲、「町の風景」が原曲となっています。街の風景とは、尾崎さんはどの風景を見ながらかいた一曲だったのでしょうか。

第15位 尾崎豊:街路樹

1988年に4thアルバム『街路樹』に収録されています。
こちらの曲もファンの方の間で歌詞の意味が多く推測されている一曲です。薬がらみの意味も入っているという憶測もあるようですが、みなさんはどのように感じるでしょうか。

第14位 尾崎豊:ふたつの心

1992年発売の6thアルバム、『放射への証』に収録されています。このアルバムが、尾崎さんが生前リリースした最後のオリジナルアルバムになります。
ラブソングとなっておりますが、さまざまな経験をして、甘いけど甘くない恋愛の背景の気持ちを曲にしています。

第13位 尾崎豊:傷つけた人々へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

DISH//メンバー人気ランキングTOP5!画像と動画あり【2022最新版】

優れたダンスパフォーマンス能力だけでなく、メンバー全員が楽器も演奏できるダンスロックバンド「DISH//(デ…

kent.n / 157 view

SPEED人気曲ランキング40選&アルバム5選【2022最新版】

沖縄アクターズスクールが送り出した4人組ダンスボーカルユニット『SPEED(スピード)』。今回はSPEEDた…

rogi / 133 view

椎名林檎の人気曲ランキングTOP52【ファンが選んだ名曲集・2022最新版】

中毒性のある歌声で人気が高い椎名林檎さんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。椎名林檎さんの人…

rogi / 254 view

GACKTの人気曲ランキング40選&アルバム5選【2022最新版】

バラエティ番組でもお馴染みのシンガーソングライターのGACKT(ガクト)。今回はGACKTのおすすめアルバム…

rogi / 161 view

HIPHOPの名曲ランキング100選【動画あり】【邦楽洋楽別・2022最新版】

ノリの良いラップとリズムが大人気のHIPHOP。アメリカ発祥の音楽ですが、日本でも多くのアーティストたちが名…

kent.n / 167 view

【名曲】ケツメイシの人気曲ランキングTOP50【動画付き・2022最新版】

HIPHOPミュージシャン「ケツメイシ」の代表曲・人気曲ランキングTOP50を紹介します。 アップテンポで…

m_and_m / 261 view

Kiroroの人気曲ランキング45選&アルバム6選【動画付き・2022最新版】

沖縄出身の玉城千春(ヴォーカル)と金城綾乃(キーボード)による女性ポップ・ユニットKiroro(キロロ)。今…

rogi / 121 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

洋楽女性歌手の歌唱力ランキングTOP30【歌動画あり・2022最新版】

日本では、ビジュアル人気で注目を集める魅力的な女性歌手が活躍していますが、海外では、実力・ビジュアルを兼ね揃…

kent.n / 2596 view

国歌斉唱をした歌手20選~上手い・下手別にランキング【動画リンク付き・2022最新版…

W杯などの世界の舞台で日本を背負って戦うときなどに聞く国歌斉唱。国歌斉唱を任される歌手にとっては大変名誉なこ…

chokokuru / 1062 view

米米CLUBの人気曲ランキング20選&アルバム10選【動画付き・2022最新版】

「浪漫飛行」や「君がいるだけで」の名曲で知られる昭和を代表するグループ米米CLUB。今回は、米米CLUBの人…

rogi / 198 view

ELLEGARDENの人気曲ランキング!名曲40選【2022最新版】

2018年、待望の活動再開を発表した伝説のロックバンドELLEGARDEN(エルレガーデン)の人気曲ランキン…

cibone / 181 view

DAOKOの人気曲ランキングTOP39【ファンが選んだ名曲集・2022最新版】

個性的な世界観と表情豊かな歌声で人気を集める女性ラップシンガーDAOKO(だをこ)。ニコニコ動画出身でもある…

rogi / 97 view

Salyuの人気曲ランキング15選&アルバム5選【動画付き・2022最新版】

映画「リリィ・シュシュの全て」の中のアイコン的存在「Lily chou-chou」として圧倒的な歌声を披露し…

rogi / 151 view

ランニングの音楽!おすすめ曲ランキングTOP50【2022最新版】

毎日継続することが難しいランニングやジョギング。諦めないように、音楽を聴いて気分転換しながら続けるのが継続さ…

kent.n / 492 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング