スポンサードリンク

アイロン台の役割とは?

アイロンは家庭に必須ですがアイロン台を机で代用している人も少なくありません。確かにアイロン台が机で代用できますが、アイロン掛けの際にきちんとアイロン台を用いることで仕上がりにはっきりとした違いが出るのです。
アイロンを美しく仕上げるポイントに「クール&ドライ」という考えがあります。これはプロのクリーニング屋さんも実践していることで、まず短時間で繊維に十分な熱と蒸気を与えて成形します。次に手早く冷ますことで整形した繊維の形を固定し、維持させるという方法です。
これがアイロン掛けを美しく仕上げるポイントであり、アイロン台が持っている役割でもあるのです。
机にタオルを敷いたアイロン台の代用では冷ます時間がかかってしまいアイロンの効果が上手く発揮できないのです。

クール&ドライを実現するアイロン台

クール&ドライを実現するアイロン台

プロ仕様のアイロン台はアイロン台の下部に熱を吸い込むためのバキュームが付いており、より完璧なクール&ドライを実現しています。
家庭用のアイロン台にはバキューム機能はついていませんが、アイロン台を用いることで同様の効果を得ることができます。

今日から実践!アイロン台を使用したアイロン掛けのポイント

アイロンを上手に仕上げるにはいくつかのポイントがあります。ここでは今日から実践できるアイロンがけのポイントをまとめました。

①ワイシャツはアイロン前に霧吹きで湿らせる

スチーム機能で同程度の効果は得られますが、スチームよりもささっと霧吹きで湿らせた方がより繊維がほぐれやすく、仕上がりが綺麗になります。

②アイロンは細かい部分からかけていく

大きな部分からアイロンをかけていくと、後々細かい部分をアイロン掛けする際にシワになりやすくなってしまいます。アイロンがけは面倒で細かな部分から仕上げていきましょう。
アイロン台の形を上手く活かすことでより綺麗な仕上がりになります。

③アイロン台に広げる時はしっかりと

身ごろなどをアイロン掛けする際はアイロン台にしっかりと衣類を広げます。強めにシワを伸ばし、ぴしっとアイロン台に広げましょう。こうすることでアイロン掛けの最中に新たなシワを作ってしまうというミスを回避できます。

④アイロンは大きくゆっくりと動かす

アイロン掛けの際はアイロンを大きくゆっくり動かすことを意識します。こうすることでアイロン自体の重みが上手く作用し、衣類をプレスすることができるのです。

⑤両手を使う

アイロン掛けしている際に重要なのは実はアイロンを持っている手ではなく、逆の手なのです。
アイロンを持っていない方の手でアイロンを掛ける面を伸ばしながらアイロン掛けを行うと綺麗な仕上がりになります。

アイロン台選び3つのポイント

アイロン掛けを綺麗に仕上げるためにアイロン台が欠かせないのは前述の通りです。
ではここでは失敗しないためのアイロン台選びのコツを見てみましょう。

1.アイロン台の種類で選ぶ

アイロン台には大きく分けて3つの種類があります。それぞれ異なった特色を持っているので使用する状況や部屋に応じて選ぶと失敗なくアイロン台を選ぶことができます。
以下にそれぞれの特徴をまとめました。

卓上型

卓上型

アイロン台で最もスタンダードなのがこの卓上型です。床に置いた状態で座って使用したり、テーブルなどに置いて使用することができます。
折りたたむことができ、コンパクトに収納できるので収納スペースに余裕のない人やさっと取り出して簡単に使用したい人向きと言えるかもしれません。
しかし、卓上型は長時間のアイロン掛けに使用すると疲れやすいというデメリットがあります。

スタンド型

スタンド型

スタンド型は卓上台よりも脚が高く、立ったままや椅子に座った状態でアイロン掛けを行うことができます。
たくさんアイロン掛けをしても姿勢が楽な分疲れにくいという特徴があるので1度にたくさんのアイロン掛けを行う人に適しています。
しかし、脚の長さがあるので卓上型のようにコンパクトな収納ができないため、購入前に収納場所をある程度決めておく必要があります。

ボード・マット型

ボード・マット型

ボード、マット型はその名の通り脚の付いていないタイプのアイロン台です。収納に場所を取ることがなく、テーブルや机に置くだけでアイロンを掛けるスペースが作れる手軽さが大きな特徴と言えます。
しかし、アイロンを上手くかけるコツである「熱を逃がす」ということが苦手なため、アイロンの効果としては弱くなってしまう点がデメリットです。

2.アイロン台の形で選ぶ

アイロンボードが長方形のものが多くいですが卓上型やスタンド型には他にもいくつかの形があります。
アイロン台の形は使いやすさを左右するポイントでもあるので形で選ぶのもおすすめの選び方です。
以下に代表的な形をまとめました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

おしゃれな電卓おすすめランキングTOP20【2024最新決定版】

最近ではボールペンやポストイットなど、デザイン性に優れた文房具が人気を集めています。そんな中で注目を集めてい…

maru.wanwan / 108 view

バスマットのおすすめ人気ランキング22選と選び方【2024最新版】

お風呂上りにまず一番に足を乗せるバスマット。吸収性や感触は様々な種類があります。今回はフワッとした肌触りが特…

remochan8818 / 84 view

トイレの芳香剤~人気ランキング16選と選び方や口コミ【2024最新版】

トイレのニオイ対策に欠かせないアイテムと言えばトイレ用芳香剤です。置き型やスプレー型など、、ここではトイレ用…

もどる / 148 view

ハンガーのおすすめ人気ランキング35選(収納・洗濯別)と口コミ【2024最新版】

ハンガーには様々な種類がありますが、いつも使っているハンガーを変えるだけで、衣類の収納や洗濯もグンとラクにな…

remochan8818 / 106 view

汗拭きシートおすすめランキング20選と口コミ~メンズ・レディース・子供別【2024最…

汗ばむ季節に欠かせない汗拭きシートは、さっぱりとした爽快感を得られカラダもココロもリフレッシュできますよね。…

remochan8818 / 95 view

レモン絞り器の人気おすすめランキング15選と口コミ【スクイーザー・2024最新版】

レモン絞り器はスクイーザーとも呼ばれ、手軽にたっぷりとレモンを絞ることができる便利なアイテムです。今回はおす…

もどる / 120 view

ソープディスペンサーの人気おすすめランキング20選と選び方&口コミ【2024最新版】

キッチンや洗面所、浴室などにソープディスペンサーがあることによって、よりオシャレかつ機能的にハンドソープやシ…

remochan8818 / 85 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

家から捨てるべき物ランキング51選!断捨離する理由も紹介【2024最新版】

「いらない物を整理したら運気がアップした」「物を片付けたらスッキリした」など、いらない物を捨てて断捨離すると…

maru.wanwan / 220 view

ハンドソープ人気おすすめランキング32選と口コミ【おしゃれ・2024最新版】

毎日使うハンドソープだからこそおしゃれなものを使いたいと思いませんか?今回はおすすめできるハンドソープ人気ラ…

minmin / 134 view

お風呂の防水タブレットおすすめ人気ランキング18選と口コミ&選び方【2024最新版】

防水タブレットはキッチンやお風呂場でも使用でき、調理しながらレシピを調べたり、お風呂中の時間に動画を見たりと…

もどる / 89 view

綿棒のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

耳掃除やメイク直し、赤ちゃんの鼻そうじなど、日常の様々なシーンで活躍してくれるのが綿棒です。常備している家庭…

もどる / 94 view

ダイバーズウォッチの人気おすすめ30選と口コミ~安い・高級別【2024最新版】

ダイバーズウォッチは、たんなる日常防水仕様だけではなく、マリンスポーツやダイビングなど海に関わるあらゆるシー…

maru.wanwan / 151 view

ブーツキーパーのおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【2024最新版】

お気に入りのブーツは脱いだ後はくたっと倒れ掛かったり、玄関に置いておくと邪魔になったりして困っている方も多い…

maru.wanwan / 105 view

100均のダンボール・箱おすすめ18選~ダイソー・セリア・キャンドゥ別の人気ランキン…

100均のダンボールや箱は、オシャレでデザイン性の高いものが多く、インテリアにもおすすめです。今回は、ダイソ…

remochan8818 / 98 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング