スポンサードリンク

宮藤官九郎のプロフィール

本名 宮藤 俊一郎
誕生日 1970年7月19日(47歳)
出身地 宮城県栗原市(旧栗原郡若柳町)
血液型 O型
ザテレビジョンドラマアカデミー賞 脚本賞
第25回(2000年、『池袋ウエストゲートパーク』)
第32回(2002年)
第37回(2003年)
第39回(2003年、『マンハッタンラブストーリー』)
第45回(2005年、『タイガー&ドラゴン』)
第59回(2008年、『流星の絆』)
第66回
第78回(2013年、『あまちゃん』)
第83回(2014年、『ごめんね青春!』)
第89回(2016年、『ゆとりですがなにか』)
第95回(2018年、『監獄のお姫さま』)
第53回読売文学賞戯曲・シナリオ賞(2001年度、『GO』原作:金城一紀)
第75回キネマ旬報ベスト・テン 脚本賞(2001年、『GO』)
第23回ヨコハマ映画祭 日本映画個人賞・脚本賞(2001年、『GO』)
日本アカデミー賞
第25回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞(2002年、『GO』)
第26回日本アカデミー賞 優秀脚本賞(2003年、『ピンポン』)
第31回日本アカデミー賞 優秀脚本賞(『舞妓Haaaan!!!』)
第41回ゴールデン・アロー賞特別賞(2003年)
平成15年度芸術選奨新人賞 放送部門(2003年、『木更津キャッツアイ』シリーズ)
新藤兼人賞 金賞(2005年、『真夜中の弥次さん喜多さん』)
第49回岸田國士戯曲賞(2005年、『鈍獣』)
第29回向田邦子賞(2010年、『うぬぼれ刑事』)
東京ドラマアウォード2013 脚本賞(2013年、『あまちゃん』)
ユーキャン新語・流行語大賞(2013年、「じぇじぇじぇ」)
第16回みうらじゅん賞(2013年)
平成28年度(第67回)芸術選奨文部科学大臣賞(2017年、『ゆとりですがなにか』)

独自の世界観とコメディセンスで多くのファンの心を掴んで離さない脚本家・宮藤官九郎。テレビドラマ、映画等で数々の名作を残しており、日本を代表する脚本家といって差し支えないでしょう。

またシナリオのノベライズ化を頑なに拒んでいることでも有名であり、「自分がプロとして携わったのはシナリオだけ。他はキャストやスタッフの努力によるもの」というのが考えがあるからだそうです。

宮藤官九郎脚本作品(映画編)BEST19を発表!

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング19位:パンク侍、斬られて候

2018年6月30日に公開された「パンク侍、斬られて候」。町田康さんの小説を原作に製作された作品となっています。

江戸時代を舞台に、10人の男たちの腹の探り合い、また1人の女性をめぐる恋愛模様を描いています。宮藤官九郎さんらしいクスッと笑える場面はもちろんのこと、俳優陣のはじけた演技も見どころです。

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング18位:土竜の唄 香港狂騒曲

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の続編である本作。監督は「クローズZERO」や「悪の教典」でおなじみの三池崇史です。人気漫画「土竜の唄」の「チャイニーズマフィア編」を映画化したもので、笑いあり、バイオレンスありの作品に仕上がっています。

潜入捜査官・菊川玲二を主人公した本作。チャイニーズマフィアの撲滅とターゲットの護衛の命令を受けた菊川はさまざまな危機に巻き込まれていきます。ハチャメチャな内容な娯楽作であり、宮藤官九郎の脚本の妙が冴える一本でしょう。

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング17位:鈍獣

宮藤官九郎が書いた戯曲を映画化した作品。それが「鈍獣」です。宮藤官九郎は映画用に「鈍獣」のシナリオを書き下ろし、細野ひで晃の映画監督デビューを支えました。また「鈍獣」は岸田國士戯曲賞というたいへん名誉ある戯曲の賞を受賞しています。

失踪中の小説家を中心に、変人ばかりの周囲の面々との関係性を描いた本作。ミステリーであり、喜劇であり、悲劇でもある「鈍獣」の評価は賛否両論。しかしクドカン好きと浅野忠信好きは必ず押さえておきたい映画であることは間違いないでしょう。

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング16位:真夜中の弥次さん喜多さん

宮藤官九郎の監督・脚本の作品である「真夜中の弥次さん喜多さん」。我らのクドカンがはじめて監督を務めた記念碑的な作品でもあります。ちなみに原作である漫画は手塚治虫文化賞・マンガ優秀賞を受賞しています。

熱い男・弥次さんとヤク中の役者・喜多さんのゲイカップルを主人公としたコメディタッチの作品で、喜多さんのヤク中を治すために伊勢参りにいくというのがその内容。なんでもありの時代劇コメディであり、クドカン節が大爆発している作品でもあります。

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング15位:アイデン&ティティ

宮藤官九郎作品ではおなじみの役者・田口トモロヲの初監督作品。脚本は宮藤官九郎。1980年代後半に起こったバンドブームとその終焉を背景とした作品で、本当のロックとはなにか? を追い求める男たちをコメディタッチで描いています。

ロックってなんだ? それは永遠の謎でしょう。というか多分、誰もよくわかっていません。それがロックです。それでも「ロックとはなにか?」というテーマに果敢に挑んだこの作品は、それだけで賞賛に値するというものでしょう。

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング14位:木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

宮藤官九郎が脚本を務めた大人気テレビドラマ「木更津キャッツアイ」の劇場版第二弾で完結編。ドラマも映画も追いかけていた人たちが待ち望んでいた完結編がようやく公開されたということもあり、当時はたいへん話題になった模様。

舞台は主人公のぶっさんがガンであの世へと旅立ってから三年後。ぶっさんの死から立ち直れないかつての仲間四人の成長物語であり、笑いあり、涙ありの完結編にふさわしい内容となっています。というわけなのでまだ未視聴の方、いますぐに観た方がいいですよ!

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング13位:木更津キャッツアイ 日本シリーズ

「木更津キャッツアイ」の劇場版第一弾。脚本は当然、宮藤官九郎です。草野球チームでありながあら、ときにちょっと非合法な活動もする「木更津キャッツアイ」の面々の活躍を描いたテレビドラマの続編で、主人公のぶっさんが死の淵からどうにか蘇った後の話となります。

といってもぶっさんが死んでしまう運命に変わりはありません。そしてその死ぬまでの短い時間をどう生きるか、それがこの映画の見所といえるでしょう。最後の最後まで楽しませてくれる素晴らしい作品で、宮藤官九郎のおもしろおかしくも優しい世界に浸ることができます。

宮藤官九郎脚本の映画作品ランキング12位:なくもんか

「なくもんか」は宮藤官九郎が脚本を務める人情コメディ映画です。互いの顔も知らずに育った生き別れの兄弟を軸に物語は展開し、兄はハムカツ屋の店主、弟は超売れっ子のコメディアンとなりました。

弟はお笑いコンビとして活動しているのですが、じつは相方と嘘の兄弟を名乗っており、会いにきた本当の兄のことも迷惑がって追い返したりするちょっと嫌なやつ。ですがその前振りがあるからこそ、ラストの感動が大きくなるのも事実でしょう。悲劇とコメディが絶妙にマッチした映画、それが「なくもんか」なのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

堤幸彦監督の映画!人気ランキングTOP22【2022最新版】

主にサスペンス系のドラマ・映画監督として活躍を続ける堤幸彦さん。シリアスな雰囲気をもたせつつも、コミカルな描…

吉岡和 / 180 view

ドラマ視聴率ランキング歴代TOP100【2022最新版】

人々を感動させる作品や、忘れかけた淡い恋愛感情などを思い出させる作品など、さまざまなジャンルの作品が放送され…

kent.n / 1274 view

妻夫木聡のドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

ハリウッド映画にも出演するなど、世界で活躍する俳優としても知られている妻夫木聡さん。今回は、妻夫木聡さんが出…

マギー / 176 view

真矢ミキのドラマ&映画おすすめランキング50選【2022最新版】

宝塚歌劇団出身でカッコイイ女優さんと行ったら真矢ミキという人も多いのではないでしょうか。宝塚歌劇団退団後は、…

マギー / 225 view

金田一少年の事件簿の歴代キャスト30人の現在!初代・二代目・三代目・四代目・五代目に…

今回はTVドラマ「金田一少年の事件簿」に出演した歴代キャスト(俳優・女優)の現在を衝撃順にランキング形式でま…

maru.wanwan / 683 view

吉永小百合の映画おすすめランキングTOP40【2022最新版】

松竹を中心とした映画に多く出演されているまさに映画界のスター吉永小百合さん。ここでは、吉永小百合さんの出演し…

kii428 / 435 view

亀梨和也のドラマ!人気ランキングTOP20【2022最新版】

ジャニーズに所属して「KAT-TUN」として活動を行い、俳優としても活躍を行う亀梨和也さん。彼は1999年に…

吉岡和 / 267 view

三島マコト

映画と小説、それと漫画と格闘技を愛する男。WEB媒体で記事を書いたりもしてます。よろしくお願いします。

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

永山絢斗のドラマ&映画おすすめランキング50選【最新版】

俳優の瑛太さんを兄に持つ永山絢斗さん。お兄さんに負けず、実力派俳優としてキャリアを着実に積み重ねていますね。…

マギー / 268 view

女王の教室の子役&キャストの現在!衝撃ランキングTOP30【2022最新版】

視聴者の心が痛むようなシーンも多く、放送当時はクレームも多かった学園ドラマの問題作「女王の教室」。放送終了か…

kent.n / 1089 view

細田守監督の作品!人気ランキング15/映画・アニメ【2022最新版】

細田守監督は「時をかけるかける少女」「バケモノの子」「サマーウォーズ」などの大ヒット作を生み出しています。細…

吉岡和 / 232 view

吉高由里子のドラマ&映画おすすめランキング45選【最新版】

一躍ブレイクし人気女優の仲間入りを果たした吉高由里子さん。ドラマ、映画だけでなく、CMやバラエティでも活躍す…

マギー / 255 view

ショムニのキャスト/女優25名の現在!衝撃順にランキング/呪いの真相も解説【2022…

江角マキコさん主演のドラマ「ショムニ」は、フジテレビ系列の人気番組として全4シリーズ放送されました。今回は、…

kent.n / 889 view

堤真一の映画&ドラマおすすめランキング60選【2022最新版】

渋オジの代表格とも言える堤真一さん。私生活では50歳を目前にして結婚した事でも話題となりましたね。今回は、堤…

マギー / 449 view

真矢ミキのドラマ&映画おすすめランキング50選【2022最新版】

宝塚歌劇団出身でカッコイイ女優さんと行ったら真矢ミキという人も多いのではないでしょうか。宝塚歌劇団退団後は、…

マギー / 225 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング