スポンサードリンク

映画監督・北野武のプロフィール

ビートたけし

ビートたけし

本名:北野 武(きたの たけし)
ニックネーム:たけちゃん、たけし、殿、世界のキタノ
別名義:北野武、マス北野
生年月日:1947年1月18日
出身地:東京都足立区島根
血液型:O型
身長:168cm
言語:日本語
方言:江戸弁

「ツー・ビート」という漫才コンビで一世を風靡し、今やお笑い界の大御所となったビートたけし。そしてみなさんもご存知のとおり、本名の「北野武」名義で映画監督としても活躍しています。

映画監督・北野武は世界的な知名度を誇り、特に「キタノブルー」と呼ばれる美しい青を使った独特の画作りは、ヨーロッパで高い評価を得ました。また、多くの映画賞を受賞しており、そこからも北野武の人気のほどが伺えます。

1990年 トリノ国際映画祭 特別賞
1990年 日本映画監督協会新人奨励賞
1993年 タオルミナ国際映画祭 カリッディ金賞
1993年 コニャック国際映画祭 批評家賞
1997年 ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞
1998年 ニューヨーク国際映画祭 国際映画賞
1998年 サンパウロ国際映画祭 批評家賞
1999年 芸術文化勲章 シュヴァリエ(騎士)[1]
2002年 ダマスカス国際映画祭 最優秀作品賞
2003年 ヴェネツィア国際映画祭 銀獅子賞
2003年 シッチェス・カタロニア国際映画祭 グランプリ
2003年 トロント国際映画祭 グランプリ
2004年 明治大学特別功労賞
2006年 ガリレオ2000賞 文化特別賞
2007年 ヴェネツィア国際映画祭 監督・ばんざい!賞
2008年 モスクワ国際映画祭 特別功労賞
2008年 テッサロニキ国際映画祭 ゴールデン・アレクサンダー名誉賞
2009年 ソフィア国際映画祭 観客賞
2010年 芸術文化勲章 コマンドゥール(騎士団長)[2]
2014年 シャンパーニュ騎士団 オフィシエ・ドヌール(名誉隊長)[3]
2015年 シャンパーニュ騎士団 シャンベラン・ドヌール(名誉侍従)[3]
(東京スポーツ映画大賞での受賞歴は除く)

2015年 第8回したまちコメディ映画祭in台東 コメディ栄誉賞[4]
2016年 レジオン・ドヌール勲章 オフィシエ(将校)

北野武監督作品のランキング発表!

ここからは北野武監督作品をランキング形式で紹介していきたいと思います。あの作品はいったい何位に入っているのか? みなさん、楽しんでご覧ください!

北野武監督の映画ランキング19位:監督・ばんざい!

監督・ばんざい!

監督・ばんざい!

2007年6月2日に公開された「監督・ばんざい!」は、北野武のコメディ映画。北野武さん自身の、映画に対する想い入れも込められた作品となっています。

ヴェネツィア国際映画祭では、「現役で、将来にわたって活躍が期待される映画監督」を対象とした「監督・ばんざい!賞」を創設。もちろん第一回目の受賞者はたけしさんとなりました。

暴力映画の制作を封印した、主役のキタノ・タケシ監督が、人情劇や恋愛映画など、様々なジャンルの映画製作に挑戦するストーリー。
なかなか上手くいかない中、最終的にはSF作品を制作しはじめるが・・・。

評価さ賛否両論あるようですが、コメディ映画ということでクスッと笑える場面が多くちりばめられています。
北野武さんの映画に対する想いを感じながら観ると、より一層楽しめるかもしれません。

北野武監督の映画ランキング18位:TAKESHIS’

TAKESHIS'

TAKESHIS'

北野武監督の12作目作品「TAKESHIS'(タケシズ)」。
「500% KITANO」「『たけし』が『たけし』に出会う」「たけしがたけしを演じる」などのキャッチコピーがつかわれた、北野ワールド全開の作品となっています。

全く売れない俳優として、コンビニ店員をしながら生活している北野。その一方で、顔が北野とそっくりのビートたけしは、芸能界の大物として活躍していた。
そんな2人がある日出会い、北野はビートたけしの映画の世界へと迷い込む。

北野武さん本人が「100人の評論家が見て、7人しか分からない映画」と評価した作品。公開前の情報は全くなかったものの、長い間温めていた映画だったようです。
ギャグもありつつ、幻想的な世界観も感じられる不思議な作品となっています。

北野武監督の映画ランキング17位:3-4X10月

3-4X10月

3-4X10月

1990年に公開された「3-4x10月(さんたいよんえっくすじゅうがつ)」は、北野武監督の2作目の映画です。
本作では渡嘉敷勝男さん、たけし軍団をメインに、北野武さん本人は脇役での出演となっています。

興行的にはあまり良い成績ではありませんでしたが、北野武監督の映画ファンからは、比較的高く評価されている作品です。

草野球チームに所属しているガソリンスタンド店員の雅樹。ふとしたきっかけにより、職場でヤクザと衝突することになる。
やがてその衝突は店とヤクザの抗争に発展し・・・。

北野武監督の映画ランキング16位:素晴らしき休日

素晴らしき休日

素晴らしき休日

「素晴らしき休日」は、北野武監督の3分映画。
カンヌ映画祭からの「映画館をテーマにした3分間の映画」という依頼により撮られた作品です。

3分という短い時間でありながら、各ワンシーンが非常に印象的で、色々と考えさせられる作品となっています。

映像がとても綺麗で、クオリティーが高いと評価する声も多いです。

北野武監督の映画ランキング15位:アウトレイジ 最終章

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

犬映画の人気おすすめランキング32選<邦画・洋画別>と口コミ【2023最新版】

邦画、洋画問わず犬の登場する映画は数多くあり、どれを観ようか悩んでしまいますよね。そこで今回は犬の登場するす…

もどる / 23 view

倉科カナのドラマ&映画おすすめランキング48選【最新版】

とてもキュートで可愛らしい倉科カナさん。とてもアラフォーとは思えない容姿ですよね。そこで今回は、倉科カナさん…

マギー / 24 view

吉瀬美智子ドラマ&映画おすすめランキング50選【2023最新版】

30歳でモデルから女優へと転身した異例の経歴をもつ吉瀬美智子さん。大人の色気と余裕を見せる魅力的な女優さんで…

kii428 / 23 view

玉城ティナのドラマ&映画おすすめランキング20選【2023最新版】

ハーフタレントとして人気急上昇中の玉城ティナさん。その絶対的存在感で、モデルだけでなく女優としても大活躍して…

マギー / 26 view

庵野秀明監督の映画作品32選!人気おすすめランキング【2023最新版】

日本を代表するアニメーター・映画監督として知られる庵野秀明の監督作品の人気おすすめランキングを紹介します。庵…

maru.wanwan / 32 view

洋楽のCMソング!人気曲ランキングTOP54【2023最新版】

テレビCMでよく耳にする洋楽。誰でも聞いたことがある程有名な曲なのに、何故かタイトルと歌手がわからない!なん…

AJT2580 / 129 view

伊東家の食卓の裏ワザ23選!衝撃順にランキング【2023最新版】

かつてお茶の間を沸かした人気番組「伊東家の食卓」は、日常で役立つあっと驚く裏ワザを視聴者投稿形式で紹介して話…

maru.wanwan / 418 view

スポンサードリンク
三島マコト

映画と小説、それと漫画と格闘技を愛する男。WEB媒体で記事を書いたりもしてます。よろしくお願いします。

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

北大路欣也のドラマ&映画おすすめランキング32選【2023最新版】

権力者を演じることが多く、その演技が際立ち作品にスパイスを与えている北大路欣也さん。今回は、北大路欣也さんが…

マギー / 17 view

ドラマのキスシーン人気ランキングTOP25【画像付き・2023最新版】

思わずキュンキュンしてしまうキスシーン。今までに数々のキスシーンがありましたが、ここでは、その中でも名場面と…

kii428 / 305 view

三谷幸喜監督の映画!おすすめランキングTOP8【2023最新版】

テンポの良い展開と個性的なキャラクターが特徴的の三谷幸喜作品。露骨な表現がなく、喜劇として安心して見ることが…

吉岡和 / 74 view

木村拓哉の映画おすすめランキング9選【2023最新版】

国民的アイドル「SMAP」の元メンバー、そして現在は俳優として人気の木村拓哉さん。今回は、木村拓哉さんが出演…

マギー / 82 view

名取裕子のドラマ&映画おすすめランキング45選【2023最新版】

「片平なぎさに次ぐ2時間ドラマの女王」「清張女優」の異名を持つ正統派女優の名取裕子さん。今回は、名取裕子さん…

マギー / 37 view

【実写化】少女漫画原作の映画!おすすめランキングTOP30【2023最新版】

漫画原作の映画が目立つようになった現在、多くの人気少女漫画も実写映画化を果たしてきました。本ランキングでは、…

kent.n / 97 view

金八先生の生徒役キャスト32人の現在!各シリーズ別の衝撃ランキング【2023最新版】

「3年B組金八先生」は学園ドラマの金字塔であり、連続ドラマ版がTBS系列で第1シリーズから第8シリーズまで制…

kent.n / 118 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング