スポンサードリンク

スラムダンクとは

基本情報

基本情報

ジャンル:少年漫画
作者:井上雄彦
出版社:集英社
掲載誌:週刊少年ジャンプ
レーベル:ジャンプ・コミックス
発表号:1990年42号 - 1996年27号
発表期間:1990年10月1日 - 1996年6月17日
巻数:全31巻
完全版:全24巻
新装再編版:全20巻
話数:全276話

概要

概要

不良少年の高校生桜木花道が、一目惚れをきっかけにバスケットボール部に入部。生まれ持った才能を開花させ、チームメイトや他校のライバルたちと切磋琢磨し、活躍していくさまを描いたスポーツ漫画。第40回平成6年度小学館漫画賞少年部門を受賞し、2006年度「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で1位に選ばれた、井上雄彦の代表作。

スラムダンクのキャラクター 身長が高い順ランキングTOP72-61

72位:赤木 晴子 身長152cm

72位:赤木 晴子 身長152cm

所属:湘北高校
ポジション:マネージャー

桜木花道の憧れの人物で、本作のヒロイン。赤木剛憲の妹で、兄には全く似ていない美少女。花道を初めて見たときに、花道の体格の良さや驚異的なジャンプ力から彼をバスケ部に勧誘した。何かと花道のことを気遣い、落ち込むことの多い花道をあくまで友人として健気に支えるため、彼女の存在が花道の原動力になっています。

71位:夏目 博志 160cm

71位:夏目 博志 160cm

所属:津久武高校
ポジション:ポイントガード

小柄ながら、かなりのテクニシャンでリョータを終始追い込み続け、花道の4つ目のファウルも誘っています。

70位:宮益 義範 160cm

70位:宮益 義範 160cm

所属:海南大附属高校
ポジション:ガード

本作一の努力の人。小柄かつ華奢な体型で、身体能力もリョータ曰く「足も遅い」とのことであり、なおかつ入部当初は初心者という境遇であったが、海南の非常に厳しい練習に3年間耐え抜き、シュート面では神を除けばチームNo.1と言われるほどの実力を身に付けた。人一倍努力してきたこともあって部員からの信頼はとても厚く、牧からは「宮」、後輩からは「宮さん」と呼ばれ親しまれている。

69位:桑田 登紀 163cm

69位:桑田 登紀 163cm

所属:湘北高校
ポジション:ガード

湘北バスケ部員中、最も低身長の選手。中学時代のポジションはフォワードだったが、高校ではガードにコンバートされた。公式戦では圧勝した角野戦に出場機会を得ている他、その次の3回戦にも彼と思わしき選手がジャンプショットを放っている描写があります。

68位:彩子 163cm

68位:彩子 163cm

所属:湘北高校
ポジション:マネージャー

湘北高校バスケ部マネージャー。美人で姉御肌。問題児揃いなバスケ部のマネージャーを務めるだけあって、度胸が非常に据わっており、花道の頭が全く上がらない数少ない人物。またその花道にも物怖じすることなくハリセンを片手にバスケの基本を仕込んだ。

67位:相田 彦一 165cm

67位:相田 彦一 165cm

所属:陵南高校
ポジション:ポイントガード

大阪出身で関西弁をしゃべり、「要チェックや」「アンビリーバブルや」が口癖。お調子者で、田岡にしばしば拳骨を食らう。本人曰く「ワイのチェックの厳しさは大阪一」で、多くの有名選手をチェックしたマル秘のチェックノートを持つ。

66位:安田 靖春 165cm

66位:安田 靖春 165cm

所属:湘北高校
ポジション:ポイントガード

物語当初、花道が自分のバスケ部入部を拒否した赤木に対抗する際、よく絡まれていた。花道のなだめ役だが、絡まれたり殴られることが多い。リョータと花道からは「ヤス」、彩子からは「ヤッちゃん」と呼ばれている。

65位:宮城 リョータ 168cm

65位:宮城 リョータ 168cm

所属:湘北高校
ポジション:ポイントガード

湘北一のスピードを誇り、速攻とテクニックを筆頭としたゲームメイクを中心に、高い運動能力と小柄な身体を活かしたスピードプレイが持ち味。また、ジャンプ力もあり、10cm程度の身長差であればシュートブロックするのは難しくない。チームの中で最も見えないところで活躍している男。チームメイトが動揺している時には活を入れられるメンタルの強さを持ち、桜木の扱いの上手さや、負傷した流川へパスの出し方に気を遣うなど、ポイントガードというポジションなのもあってか、良く周りを観察している。

64位:石井 健太郎 170cm

64位:石井 健太郎 170cm

所属:湘北高校
ポジション:フォワード

佐々岡とは同じ中学出身。控え選手の中で唯一試合出場の描写が無かったキャラクター。湘北高校では流川と同じクラスである。山王戦にて、花道の手にリバウンドのボールが吸い付くようにと「念」を送った。涙もろい一面を持ち、山王戦終盤では、湘北の力強さに感動し「ぐひんっ」と涙を流しました。

63位:植草 智之 170cm

63位:植草 智之 170cm

所属:陵南高校
ポジション:ポイントガード

ポジションはポイントガードだが、仙道に役割を譲った海南戦では清田とマッチアップしていた。監督の田岡茂一には「ミスが少なくバスケットをよく知っている選手」と評されている。湘北との練習試合では仙道にアリウープのパスを出すなど、テクニカルなプレイも見せつけました。

62位:潮崎 哲士 170cm

62位:潮崎 哲士 170cm

所属:湘北高校
ポジション:セカンドガード

試合での出番、活躍はほとんどなく、悲惨な目に遭う事も多かった。陵南との練習試合、三浦台戦では安田と共にスタメン出場したものの、リョータと三井のバスケ部への復帰や花道の成長によりその後は控え選手となっています。

61位:一ノ倉 聡 171cm

61位:一ノ倉 聡 171cm

所属:山王工業高校
ポジション:ガード

自身を「我慢の男」と称する、並外れた忍耐力の持ち主。猛練習で培われたスタミナと、そこから生み出される徹底したディフェンスを武器としている。インターハイ2回戦で神奈川県代表の湘北高校と対戦し、相手の3Pシューター三井寿とマッチアップ。執拗なマークで三井のスタミナを削り、ほとんど動けないまでに追い詰めました。

スラムダンクのキャラクター 身長が高い順ランキングTOP60-51

60位:佐々岡 智 172cm

60位:佐々岡 智 172cm

所属:湘北高校
ポジション:フォワード

恐らく湘北内で最も影の薄いキャラ。前髪を左右に分けた童顔の少年。1年生ながらそれなりの実力は備えており、「選手層が薄い」という湘北高校バスケ部の事情もあって練習試合や公式戦で何度か出番をもらっている。むりやりユニフォームを奪われるなど、傍若無人な気質を特に強く発揮していた物語初期の花道に散々な目に遭わされているが、彼の実力は素直に認め、その活躍に声援を送っています。

59位:和泉 隆 172cm

59位:和泉 隆 172cm

所属:津久武高校
ポジション:フォワード

副主将。原作では、津久武の5番が序盤にスリーポイントシュートを決めて、チームに勢いを付けたことになっているが、本作では、伍代がスリーポイントシューターとして描かれています。

58位:三浦 義秀 173cm

58位:三浦 義秀 173cm

所属:武園学園高校
ポジション:ポイントカード

武園のスタメンのひとりで、ポジションはポイントガード、背番号は5。

57位:越野 宏明 174cm

57位:越野 宏明 174cm

所属:陵南高校
ポジション:シューティングガード

『湘北対翔陽』戦で魚住を相手に藤間とのマッチアップを想定した会話をしたり、インターハイ予選決勝リーグの湘北戦ではスタミナ切れで交代した植草と交代で宮城とマッチアップした事から、ポイントガードもこなせるシューティングガードと言えます。

56位:峰 健太(背番号8) 174cm

56位:峰 健太(背番号8) 174cm

所属:津久武高校
ポジション:フォワード

背番号8の3年生、身長は174cmです。赤いバンドのゴーグルがトレードマークです。

55位:鶴見 精二 / 啓二 175cm

55位:鶴見 精二 / 啓二 175cm

所属:緑風高校
ポジション:ガード

「緑風の秘密兵器」と呼ばれる双子の兄弟。兄が精二、弟が啓二。背番号はそれぞれ7番と8番です。

54位:海老名 嘉 177cm

54位:海老名 嘉 177cm

所属:緑風高校
ポジション:ポイントガード

啓二とは双子の兄弟で、彼の兄にあたる。「緑風の秘密兵器」と呼ばれ、啓二とのコンビプレイで攻守にわたり活躍しました。

53位:清田 信長 178cm

53位:清田 信長 178cm

所属:海南大附属高校
ポジション:シューティングガード

本作中最も身長の低いスラムダンカー。自身より30cm近く背の高い魚住の上からダンクをかますなどルーキー離れした能力を買われ、1年にして強豪・海南のスタメンの座を射止める。花道同様、流川への敵愾心が強い。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

【最新版】女性声優かわいいランキングTOP100【2023年】

次々とかわいい新人が現れる女性声優界。現時点で本当にかわいい声優は誰なのか、そのTOP100 を選んでみまし…

埒子 / 6584 view

ヒカルの碁の人気キャラクター強さランキングTOP52【2023最新版】

ほったゆみ(原作)と小畑健(漫画)による囲碁を題材にした人気漫画のヒカルの碁。ヒカルの碁ではさまざまなキャラ…

maru.wanwan / 1188 view

幽遊白書の人気キャラクターランキング55選【2023最新版】

主人公の浦飯幽助とその仲間たちの活躍を描いた冒険活劇である「幽遊白書(ゆうゆうはくしょ)」。今回はそんな幽遊…

maru.wanwan / 1563 view

クソアニメのおすすめランキングTOP30【2023最新版】

昨今のアニメ界でじわじわと市民権を得ているのが『クソアニメ』というジャンルではないでしょうか。今回は『クソア…

ririto / 2601 view

ハイキュー!!の女性キャラかわいいランキング13選【2023最新版】

『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボールを題材にした日本の漫画作品ですが、選手だけではなく、かわ…

maru.wanwan / 1090 view

【最強】ジャンプ歴代キャラクターの強さランキングTOP50【2023最新版】

多くの人の心を高める熱いバトルを繰り広げる作品が多い週刊少年ジャンプに欠かせない存在が強いキャラクターです。…

もどる / 1976 view

名探偵コナンのイケメン男性キャラ32選!人気ランキング【2023最新版】

人気漫画・アニメ『名探偵コナン』は最近は国民的人気作品となっており、イケメンキャラも数多く登場しています。そ…

maru.wanwan / 1451 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

進撃の巨人のキャラ強さランキング34選!登場人物最強とは【2023最新版】

巨人と人間との戦いを描いたダーク・ファンタジー作品の進撃の巨人ですが、ネット上ではキャラクターの強さが議論さ…

maru.wanwan / 897 view

ベルセルクのキャラクター人気ランキング30選【2023最新版】

テレビアニメ化、アニメ映画化、ゲーム化なども果たしている三浦建太郎さんの人気漫画「ベルセルク」。この記事では…

kent.n / 707 view

こち亀キャラの強さ・美女・人気別ランキング30選【2023最新版】

「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。連載40年で惜しまれつつ最終回を迎えましたが、これまでにたく…

ririto / 2111 view

ポプテピピックのキャラクター人気ランキング11選【2023最新版】

通称「とびっきりのクソ4コマ!!」と呼ばれているギャグ・コメディ漫画のポプテピピック。今回はそんなポプテピピ…

maru.wanwan / 251 view

弱虫ペダルのキャラクター人気ランキング27選【2023最新版】

渡辺航さんの人気漫画であり、テレビアニメ化、テレビドラマ化、実写映画化、舞台化なども果たしている「弱虫ペダル…

kent.n / 924 view

ナルト強さランキング最新TOP100~最強キャラを公開【2023年版】

大人気の漫画『NARUTO -ナルト-』の登場人物・キャラクターの最新の強さランキングTOP100をまとめま…

ririto / 3953 view

ブルーロックのキャラクター人気ランキング33選【2023最新版】

金城宗幸さんが原作、ノ村優介さんが作画を務めている人気漫画である「ブルーロック」。今回の記事では、多くの人た…

kent.n / 1773 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング