SCANDALとは

SCANDAL(スキャンダル)

SCANDAL(スキャンダル)

活動期間:2009年-活動中
ジャンル:ポップ・ロック、ガレージロック
メンバー:4人
所属事務所:株式会社ROOFTOP
レーベル:her

代表作
シングル
2009年6月17日 少女S
2010年2月3日 瞬間センチメンタル
2010年10月6日 スキャンダルなんかブッ飛ばせ
2012年7月11日 太陽スキャンダラス
2013年5月22日 会わないつもりの、元気でね
2014年4月23日 Departure
2019年3月27日 マスターピース

アルバム
2009年10月21日 BEST SCANDAL
2012年9月26日 Queens are trumps -切り札はクイーン-
2016年3月2日 YELLOW

メンバー全員学生だった頃にデビュー

メンバー全員学生だった頃にデビュー

キャレスボーカル&ダンススクールに通っていた4人の少女たちが出会い、ダンスではなく楽器の魅力に目覚めたことでSCANDALが結成されました。

当時メンバーのほとんどが高校生でRINAさんは中学生だったため、活動初期は制服のような衣装を着用して活動を展開。ガールズバンドではあるものの、ロック志向な音楽性と、夜のお店から拝借したバンド名に多くのファンが魅せられ、徐々に人気を獲得していきました。

デビュー前に人気ゲームとコラボレーション

デビュー前に人気ゲームとコラボレーション

SCANDALは2008年にインディーズデビューを果たすのですが、デビュー前の2007年に人気ゲーム「スターオーシャン」とコラボレーションを果たしています。国内72万本を売り上げたゲームのリメイク作「スターオーシャン2 Second Evolution」の主題歌を担当しており、この時発表した「START」が、実質的なCDデビューとなりました。

この楽曲はゲームのサウンドトラックにしか収録されておらず、SCANDALファンにとってレアな曲として知られています。

不動のメンバーで活動中

不動のメンバーで活動中

デビュー前に人気ゲームとのコラボレーションを果たし、知名度を上げることに成功したSCANDAL。インディーズデビューからわずか7ヶ月後にメジャーデビューを果たし、サードシングル「少女S」が人気アニメ「BLEACH」の主題歌に起用され初のオリコンTOP10入りを果たしました。

その後のシングルもオリコンTOP10へのランクインが当たり前となり、2012年には日本武道館でコンサートを開催。現在も人気は衰えておらず、結成から不動のメンバーで音楽を奏で続けています。

ファン層は?

ファン層は?

SCANDALはアイドルグループではないため、特別男性ウケを狙ったような活動を行ってはいません。しかし、メンバーたちが奏でる音楽とビジュアルに魅了される男性は多く、全体的に女性ファンよりも男性ファンの方が少し目立ちます。

また、ファンの年齢層は10代から30代までと幅広い点も特徴。コンサートには40代・50代以上の夫婦も訪れており、ガールズバンド界の大物プリンセスプリンセスを知る世代からも注目されているのです。

メンバーに人気順や彼氏・結婚などを大公開!

メンバーに人気順や彼氏・結婚などを大公開!

SCANDALの魅力を振り返ったところで、ここからはメンバーたちの人気順を大公開!プロフィールはもちろん、ファンなら誰もが気になる彼氏・結婚情報も調査しました!

SCANDALメンバー人気順ランキングTOP4-1

4位:TOMOMI

4位:TOMOMI

生年月日:1990年5月31日
出身地:兵庫県加古川市
職業:ミュージシャン
所属事務所:株式会社ROOFTOP

クールなビジュアルのベーシスト

クールなビジュアルのベーシスト

SCANDALでベース&ボーカルを担当しているTOMOMIさんは、クールなルックスとファッションセンスも人気のメンバー。キャレスボーカル&ダンススクール大阪校出身で、そこで現メンバーであるRINAさんと出会いました。

メインボーカルを務めることもあり、相川七瀬さんの代表曲「夢見る少女じゃいられない」をカバーした際などにメインボーカルを務めました。

一番ミュージシャンらしいメンバー

一番ミュージシャンらしいメンバー

アイドルのような華やかさがあるSCANDALの面々ですが、TOMOMIさんはビジュアル面からも分かる通り、メンバーで最もミュージシャンらしさがあるメンバーです。好きなバンドのひとつにレッド・ホット・チリ・ペッパーズを挙げており、ベースの奏法にも強い影響を受けています。

男性ミュージシャンのようなカッコよさがあるため、主に女性中心に人気を獲得しているメンバーです。

2017年に彼氏と破局したことを告白

2017年に彼氏と破局したことを告白

SCANDALはアイドルグループではないため、メンバーたちも色恋沙汰に関してはオープンにしている模様。TOMOMIさんは交際していた彼氏がいましたが、2017年頃に破局してしまったことを告白しています。

現在は新しい彼氏の存在が発覚していませんが、密かに素敵な男性と愛を育んでいるかもしれませんね。

3位:MAMI

3位:MAMI

生年月日:1990年5月21日
出身地:愛知県名古屋市
職業:ミュージシャン
所属事務所:株式会社ROOFTOP

SCANDALのギタリスト

SCANDALのギタリスト

名古屋出身のMAMIさんは、キャレスボーカル&ダンススクール名古屋校の出身者。その頃からバンド活動を行っており、現メンバーとのSCANDALを結成してメジャーデビューを果たしました。

SCANDALではギターを務めており、同時にボーカルも担当。メインボーカルではありませんが、アルバムの収録曲などでメインボーカルを務めています。

ヘアスタイルが素敵な美女

ヘアスタイルが素敵な美女

SCANDALのメンバーは、全員ルックスが良い点も魅力のひとつ。MAMIさんはヘアスタイルが良いとファンから絶賛されており、明るいヘアカラーやゴージャスな髪型で女性ファンに影響を与えています。

クールな魅力と愛らしさがあり、その二面性に惹かれたファンも少なくはありません。そんな人気メンバーであるMAMIさんは生粋のゲーマーでもあり、モンスターハンターなど人気ゲームを相当やりこんでいるそうです。

TOMOMIと交際中?

TOMOMIと交際中?

MAMIには男性との噂は一切なく、仕事と趣味に没頭するあまり彼氏はいないとファンからも予想されています。そんな中、メンバーのTOMOMIさんと交際していると疑うファンもいる模様。SCANDALのメンバーは全員仲が良いことで知られているのですが、MAMIさんとTOMOMIさんは特に仲が良く、まるで恋人のように見えると感じるファンもいるようです。

2位:HARUNA

2位:HARUNA

生年月日:1988年8月10日
出身地:愛知県江南市
職業:ミュージシャン
所属事務所:株式会社ROOFTOP

SCANDALのメインボーカル

SCANDALのメインボーカル

SCANDALはメンバー全員がボーカルを務めていますが、HARUNAさんはメインボーカルとギターを担当しているメンバーです。ボーカルはバンドのフロントマンであるため、どのバンドも基本的にボーカルへ人気が集中します。SCANDALも例外ではなく、最も注目されやすいHARUNAさんは安定したファン人気を獲得。ルックスも良く、写真集「SOMEWHERE」をリリースしています。

女優業にも進出

女優業にも進出

MAMIさんと同じくキャレスボーカル&ダンススクール名古屋校出身で、当時は歌って踊れる歌手を目指していたとのこと。メンバーたちとの出会いでバンドに目覚め、SCANDALとして成功を果たすことに成功しました。

女優業にも進出しており、青山劇場で公演された舞台「銀河英雄伝説 第四章後篇・激突」でエミール・フォン・ゼッレ役を演じています。

彼氏の存在を告白

彼氏の存在を告白

交際中の彼氏がいることを公表する女性芸能人は、アイドルではなくともあまり多くありません。ファッションモデルのように女性ファンが中心の芸能人なら問題ありませんが、女優や歌手は男性ファンも多く抱えています。そのためファン離れを懸念して彼氏の存在をうやむやにしている人も多いのですが、HARUNAさんは交際中の彼氏がいることを2018年に告白しています。

相手がどういう人なのかは公表されていますが、おそらく同業者か実業家など経済力がある一般男性である可能性が濃厚でしょう。また、彼氏の存在を告白した時期に同じアクセサリーを着用していたという理由で、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣さんが彼氏だと噂になったこともありました。

1位:RINA

1位:RINA

生年月日:1991年8月21日
出身地:奈良県香芝市
職業:ミュージシャン
所属事務所:株式会社ROOFTOP

ドラムス&ボーカルの人気メンバー

ドラムス&ボーカルの人気メンバー

SCANDALのドラムス&ボーカルを担当するRINAさんは、バンド内の最年少メンバー。女性らしい愛らしさがあり、最も男性人気が高いメンバーでもあります。

もちろん女性からの支持も厚く、音楽性だけでなくヴィジュアル面でも多くの若者女性たちに影響を与えるカリスマ。スタイルブック「It’s me RINA」を出版しており、ツイッター、インスタグラムの注目度もバンド内No.1です!

作詞作曲も得意な目立ちたがり屋

作詞作曲も得意な目立ちたがり屋

SCANDALの音楽を作詞作曲することもあり、アーティストへの楽曲提供も行う才女。東京パフォーマンスドールの楽曲「Glitter」では作詞を提供しており、SCANDALと東京パフォーマンスドールのファンの間で大きな話題になりました。

多彩な美人であるRINAさんですが、目立ちたがり屋という困った性格でもあり、ドラムセットを全面に出して演奏を行ったことも。同じドラマーであるXJAPANのYOSHIKIさん以上に大胆な発想ですが、これもミュージシャンとしての素質なのでしょう。

彼氏はいない模様

彼氏はいない模様

ひとりの女性としても美しさが溢れすぎているRINAさんですが、これまでハッキリとした熱愛が報じられたことはありません。一時マネージャーと交際しているとの噂が流れたこともありますが、具体的な情報がなかったため、現在はデマとファンに認識されています。

SCANDALはアイドルではないので、恋愛は基本的に自由なはず。HARUNAさんのように公表していないだけで、実は結婚も視野に入れている彼氏と交際中の可能性もあるでしょう。

関連するキーワード

関連するまとめ

チャットモンチーの人気曲ランキングTOP40【ファンが選んだ名曲】【2021最新版】

日本を代表するガールズバンド「チャットモンチー」の人気曲やおすすめ曲をランキングでご紹介していきます。ファン…

rogi / 133 view

GReeeeNの人気曲!名曲ランキングTOP40【動画付き・2021最新版】

聞いていると自然に涙が出てきたり、元気が出てきたりするGReeeeN(グリーン)の代表曲・人気曲ランキングT…

m_and_m / 115 view

FlowBackのメンバー人気順TOP5!プロフィールまとめ【2021最新版】

FlowBack(フロウバック)というグループをご存知でしょうか?今回は、大注目のイケメン5人組FlowBa…

rirakumama / 101 view

一発屋歌手ランキングTOP27!衝撃の現在もまとめ【2021最新版】

歌手としてブレイクし続けることは難しいため、世間から「一発屋」と認識されている歌手は珍しい存在ではありません…

kent.n / 1781 view

絢香の人気曲ランキングTOP40【ファン選んだ名曲集・2021最新版】

ソロで活躍する女性シンガーソングライター絢香の人気曲・代表曲をランキング形式でまとめました。2006年に「I…

rogi / 93 view

中島みゆきの人気曲ランキング50選&アルバム10選【動画付き・2021最新版】

老若男女を問わず人気のトップアーティスト中島みゆきさん。今回は中島みゆきさんの人気曲ランキングTOP50やお…

rogi / 201 view

【名曲】EXILEの人気曲ランキングBEST55【2021最新決定版】

バラードからアップテンポなものまで幅広く歌っているEXILEですが、1番人気のある曲が気になりませんか?今回…

rirakumama / 129 view

X4のメンバー人気順TOP4!プロフィールも総まとめ【2021最新版】

2015年に結成し、2020年3月に解散したボーカル&ダンスグループの「X4(エックスフォー)」。今回は、「…

rirakumama / 116 view

川嶋あい人気曲ランキングTOP40【動画付き・ファンが選んだ名曲集・2021最新版】

シンガーソングライターとして活動を続けている川嶋あい。音楽ユニット「I WiSH」のボーカルも務める等幅広く…

石もち / 80 view

シャ乱Qの人気曲!名曲ランキングTOP40【動画付き・2021最新版】

空前の歌謡教室ブーム、1990年代に多くのヒット曲を生み出していきたシャ乱Qの代表曲・人気曲ランキングを紹介…

m_and_m / 39 view

三代目JSBのアルバムおすすめランキングTOP5【ファンが厳選】【2021最新版】

国民的アーティストである三代目JSB。そんな三代目JSBのおすすめアルバムをランキング形式でご紹介したいと思…

rirakumama / 83 view

平井堅の人気曲ランキング!泣ける名曲を厳選50曲【動画付き】

歌声も顔立ちも日本人離れした天才シンガーソングライター平井堅。泣けるバラード曲から心踊るポップソングまで、数…

cibone / 112 view

Dragon Ashの人気曲ランキング25選&アルバム10選【2021最新版】

1997年にKj、IKUZONE、桜井誠の3人でデビューし、現在はダンサーを含む7人編成されているバンド、D…

rogi / 68 view

華原朋美の人気曲ランキング25選&アルバム10選【2021最新版】

平成の歌姫として、小室哲哉という強力なプロデューサーのもと鮮烈なデビューを飾った華原朋美。今回は華原朋美の人…

rogi / 44 view

フジファブリックの人気曲!名曲ランキングTOP20【動画付き・2021最新版】

2004年4月、現メンバー3人を含む5人編成でシングル『桜の季節』をリリースし、メジャーデビューを飾ったフジ…

kii428 / 18 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ヴィジュアル系バンドの死去32選~事故・自殺など死因も解説【2021最新版】

ヴィジュアル系(V系)バンドのメンバーの中には突然死した人も多く、早すぎる死に衝撃を受けることも少なくありま…

maru.wanwan / 1463 view

今井美樹の人気曲ランキング25選&アルバム10選【動画付き・2021最新版】

86年にシングル「黄昏のモノローグ」で歌手デビューを果たした女性歌手の今井美樹。今回は今井美樹の人気の曲やお…

rogi / 70 view

mihimaru GTの人気曲ランキング30選&アルバム8選【動画付き・2021最新…

2006年リリースの「気分上々↑↑」で大ブレイクを果たした音楽ユニット『mihimaru GT(ミヒマルジー…

rogi / 98 view

竹内まりやの人気曲ランキングTOP45&アルバム6選【2021最新版】

日本最高峰のシンガーソングライターとして、幅広い世代に支持されている竹内まりや。そんな竹内まりやの手掛ける人…

rogi / 106 view

【ELT】Every Little Thingの人気曲ランキングTOP51【ファンが…

持田香織さんがボーカルを務めるグループユニット「Every Little Thing(ELT)。今回はファン…

rogi / 80 view

浜崎あゆみ人気曲TOP80!ファンが選んだ名曲ランキング【動画付き・2021最新版】

1998年にデビューを果たした浜崎あゆみさん。今回はファンが選んだ浜崎あゆみさんのおすすめ曲や人気曲をランキ…

rogi / 126 view

【名曲】ONE OK ROCK(ワンオク)の人気曲TOP46【2021最新版】

日本を飛び出しワールドワイドに評価されている人気ロックバンド、ONE OK ROCKには名曲がたくさん。その…

cibone / 137 view

2000年代の邦楽ヒット曲ランキング100選【動画付き】

2009年代の邦楽ヒット曲を年代別にランキング形式でまとめてみました。2000年・2001年・2002年・2…

rogi / 49 view

Aqua Timezの人気曲ランキング20選&アルバム7選【動画付き・2021最新版…

あらゆるジャンルの枠を超越した唯一無二のサウンドは打ち込みを駆使しつつ、独特の雰囲気を持つバンド「Aqua …

rogi / 28 view

Official髭男dismメンバー4人の人気順!結婚情報などプロフィール総まとめ【…

オンリーワンな音楽性とユニークなバンド名、そして個性溢れるメンバーが魅力的な「Official髭男dism」…

kent.n / 156 view

flumpoolの人気曲!名曲ランキングTOP50 【動画付き・2021最新版】

flumpool(フランプール)はヒット映画やドラマの主題歌をたくさん手掛けていますが、知らない曲もある方も…

m_and_m / 32 view

グループYouTuberの人気ランキングTOP6【2021最新版】

現在、人気職業にもなっているYouTuber。ソロで活動する人が多い中、グループで活動するYouTuberも…

kii428 / 150 view

YUIの人気曲ランキングTOP40【ファンが選ぶ名曲集・2021最新版】

日本の女性ミュージシャンとして活躍されているYUIさんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。Y…

rogi / 58 view

シドの人気曲!名曲ランキングTOP60【動画付き・2021最新版】

数々のアニメのテーマソングを出しているヴィジュアル系バンド「シド(SID)」の名曲・人気曲ランキングTOP6…

m_and_m / 44 view

家入レオの人気曲ランキングTOP42【動画付き・2021最新版】

2012年「サブリナ」で突如デビューした家入レオさん。デビュー以降も順調に人気を集め、今では多くのテレビドラ…

rogi / 64 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング