ドラゴンボール強さ最強ランキング第55位~第41位

第55位・クリリン

第55位・クリリン

初登場時は、孫悟空と共に亀仙流を学ぶ兄弟弟子として登場。

小柄な体と見た目がギャグっぽいところから“弱い”と思われがちだが、気のコントロールは非常に上手く、亀仙流の人間では舞空術を最初に習得していた。
また、『超』で修行を再開した後に悟空と手合わせした際には、通常の超サイヤ人相手程度までなら十分互角に応対出来る程の強さを見せていた。

第54位・天津飯

第54位・天津飯

暗殺を主とする武術・鶴仙流の門下生で、鶴仙人の弟子。
弟弟子の餃子(チャオズ)とは強い信頼関係で結ばれている。

3つの目を持つために動体視力が極めて高く、残像拳ですら見切ることが出来る。
また、腕が4本に増える『四妖拳』、4人に分身する『四身の拳』など、人間離れした姿を見せる事もある。

第53位・モンナ

第53位・モンナ

「力の大会」第4宇宙チームの一人で、緑色の肌をした戦士。
下半身の黒い部分を肥大化させて相手を押し潰したり、強力な回転攻撃を繰り出す。
力の大会ではキャベと交戦。序盤はキャベを苦戦させ後一歩で場外負けというところまで追い込んだが、ベジータの気功波によって吹き飛ばされる。その後再戦するものの、最終的にはキャベの気功波に吹き飛ばされて脱落した。

第52位・タッパー

第52位・タッパー

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム『プライド・トルーパーズ』の一員。

筋肉質で髭を生やした中年男性の様な戦士。
体重を自在に変えたり石化する事が可能で、100倍重力に耐えた悟空ですら苦戦する重さを発揮する。

また、ゾイレーと協力して高速で回転する『ダブルプライドスピン』という協力技を持っている。

力の大会では、悟空を苦戦させたものの18号に背後から攻撃され、武舞台の端まで投げられて場外となった。

第51位・ブーオン

第51位・ブーオン

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム『プライド・トルーパーズ』の一員。

恐竜の様な頭を持った戦士で、気を紐状に形成した『ジャスティスウィップ』という技で凶悪犯罪者達を無力化する。

力の大会では無差別に暴れまわる第6宇宙のケールを無力化するためにこれを使用したが、あっさり解除されてしまい敗北した。

第50位・ゾイレー

第50位・ゾイレー

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム『プライド・トルーパーズ』の一員。

立派な二本の角を生やした小柄な戦士で、自らの体を高速回転させ竜巻を巻き起こす。
力の大会ではタッパーとのコンビネーションで悟空を追い詰めるが、タッパーがやられた際に逃走。
その後カーセラルやココット共にケットルの助けに入るが、ケールとカリフラのエネルギー波に押され場外となった。

第49位・ケットル

第49位・ケットル

爬虫類の様な頭部を持つ戦士。光点を操る能力を持つ。

素早い身のこなしで敵の注意を反らし、その隙に無数の光点を上空から雨のように降らせ、敵を攻撃する。

力の大会ではこの技でカリフラを追い詰め、最後はカーセラル達と共にとどめを刺そうとするもカリフラとケールのエネルギー波に押され場外となった。

第48位・ココット

第48位・ココット

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム『プライド・トルーパーズ』の一員。チーム内では数少ない女戦士である。

「ココットゾーン」という外からでは干渉出来ない異空間を創り出す超能力を持っており、力の大会ではこれを使って第6宇宙のカリフラ達を追い詰めた。しかし彼女達が覚醒した事で反撃され、最後はココットゾーンの中で閉じこもっていた所をそれごと18号に投げ捨てられ場外負けとなった。

第47位・タゴマ

第47位・タゴマ

ソルベ率いる、フリーザ亡き後のフリーザ軍の幹部。
高身長で、他の兵士とは違う新型のスカウターとバトルジャケットを着用している。

戦いにおける実力は、ソルベからはギニューを超えていると評され、悟飯の見立てによれば絶好調の時の自分並みの強さだという。

しかし、神の次元に達したベジータの攻撃は防ぎきれず、その攻撃を受けて肉体が消滅してしまった。

第46位・シサミ

第46位・シサミ

フリーザ亡き後のフリーザ軍最強の戦士で、ソルベ配下の幹部。
赤い体と猛牛のような角を持つのが特徴。見た目通り怪力を誇る。
タゴマとはライバル関係にあるため、フリーザを復活させる際タゴマ1人でソルベの護衛を務める事に不満を持っていた。

フリーザ復活後、1000人のフリーザ軍兵士と共に地球へ舞い降りた際にはピッコロ相手に優勢に戦うという強さを見せている。

第45位・カーセラル

第45位・カーセラル

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム『プライド・トルーパーズ』のメンバーの一員で、通称「斬撃の戦士」。
気を変幻自在に操る能力の持ち主で、主に気を剣の形にして両手に纏う「ジャスティスサーベル」を使って戦う。
チーム内では将軍の役職に就いている他、宇宙船の操縦も担当している。

第44位・フロスト

第44位・フロスト

第6宇宙を操る宇宙の帝王で、戦闘を得意とする変身型の宇宙人。
第7宇宙出身のフリーザとだいぶ似通った感じだが、直接的な関係はない。

宇宙平和賞を三度も受賞し、過去には第6宇宙のサイヤ人であるキャベと共に悪党と戦ったことも。人々から篤い信頼を置かれているが、その正体は善人皮をかぶった悪人。

フリーザと同様“悪の因子”であり、もっと言うならばフリーザ以上に狡猾で性質の悪い悪党である。

第43位・クンシー

第43位・クンシー

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム『プライド・トルーパーズ』の一員。

深緑の肌に赤い斑点がある肌をした戦士で、自分の“気”を細い頑丈なロープにしたり、そのロープを触れたら爆発する地雷の様に加工する能力を持っている。

これらの能力とディスポの高速移動との連携プレーで第6宇宙のヒットを追い詰めたが、悟空の邪魔が入ったことで敗北した。

第42位・カトペスラ

第42位・カトペスラ

『力の大会』第3宇宙チームの一人。第3宇宙の平和を守るポリスマンで、戦隊ものの様な特殊なロボットスーツに身を包む。

ベルトのバックルが光ると体色を変え、特定の能力が300倍になる赤色の「スピードモード」や黄色の「バトルモード」など様々なモードにチェンジする事が出来る。

第41位・カクンサ

第41位・カクンサ

リブリアンの仲間の女戦士。
戦闘時以外の日常生活は、茶髪ボブの美少女『サンカ=クー』として過ごしている。
変身すると狼の様な野獣の本能を持つ獣戦士へと変化。
桁違いのスタミナと縦横無尽の高速攻撃で、狙った獲物は華麗かつ確実に仕留めるハンターとなる。

力の大会では17号に対して一時優勢になるが、本気を出した彼には敵わず彼のエネルギー波で場外に投げ出された。

ドラゴンボール強さ最強ランキング第40位~第31位!

第40位・18号

第40位・18号

ドクター・ゲロによって作り出された人造人間。人間をベースに改造手術されたバイオタイプ(サイボーグ)である。

メカフリーザを軽々と倒すトランクスさえ敵わないほどの強力な戦闘力を持ち、体内には『永久エネルギー炉』というスタミナ切れを起こさない装置を持っている。
改造の結果、体も非常に頑強になっており、剣で斬りつけられた際には逆に剣を刃毀れさせたり、超サイヤ人状態のベジータのボディブローを見舞われても涼しい顔のまま動じることはなかった。

第39位・ジーミズ

第39位・ジーミズ

第2宇宙出身のヤードラット星人。
かつて悟空が瞬間移動を教えてもらったヤードラット星人と同じ人種の為、瞬間移動など、ヤードラット星人特有の技を使用して戦う。

力の大会では超サイヤ人の悟空とぶつかり場外になりかけるも、瞬間移動能力で回避。

その後悟飯を狙い、彼を圧倒するものの、そこに割って入ったフリーザのエネルギー波による攻撃で場外へと放り出された。

第38位・ラベンダ

第38位・ラベンダ

黄土色の毛並みの人狼の姿をした第9宇宙の戦士。通称「毒のラベンダ」。
人狼の三兄弟「トリオ・デ・デンジャーズ」の次兄。ベルガモの弟で、バジルの兄。

体内で毒を生成するという能力を用いて戦う。
毒で相手を弱らせたり、目を狙って相手の視界を奪うなどの卑怯な戦法を得意とする。

毒は自らの呼吸に含ませてガス状にして噴射したり、エネルギー弾に混ぜて発射したりなど、様々な用途がある。

第37位・マジ=カーヨ

第37位・マジ=カーヨ

力の大会に出場した第3宇宙チームの一人。

ブウやベビーの様に、自由に姿を変えられるスライム状の肉体を持つ。

その肉体は、物理攻撃はもちろん気功波による攻撃も受け付けず、大きさや形も自由に変える事ができる変幻自在な性質を持つ。
その特性を活かし、触手のように加工して敵を拘束したり、体に穴をあけて攻撃を回避したりすることが出来る。

第36位・バジル

第36位・バジル

赤い毛並みの人狼の姿をした第9宇宙の戦士。通称「蹴りのバジル」。

人狼の三兄弟「トリオ・デ・デンジャーズ」の末弟で、ベルガモ、ラベンダの弟。
同宇宙において最強最悪とまで言われる戦士の一人。名だたる実力者にふさわしい強さを持つ。また兄達同様、「気」を持たない。

足技に特化した素早い身のこなしを身上とする戦士で、戦闘ではほぼ足技しか使わない。

第35位・リブリアン

第35位・リブリアン

第2宇宙の魔女っ子女戦士で、特攻火の玉リーダー。

地球人の様な容姿をした緑髪の女性で、日常生活でアイドルと勘違いされる程の美貌を持つが、「ブリアン・ブリアン・ブリブリアン」と唱えながら頭のカチューシャから出る大量のハートを浴びると姿を変える。

変身すると見た目が全く変わり、水色の肌をした肥満体の少女へと変貌。
その代わり戦闘力は大幅にアップし、猪突猛進、突っ込み、パンチの連打などの攻撃技を持ち、無数のハートをばらまいてその香りで相手を魅了するという技も持つ。
必殺技は手でハート型を作り、そこからエネルギー波を放つ「プリティキャノン」など。

第34位・オッタ・マゲッタ

第34位・オッタ・マゲッタ

破壊神シャンパ率いる第6宇宙チームの一人。
ロボットのような外見だが、メタルマンと呼ばれる種族の一人である。
言語は話せず、代わりに「シュポー」で話す。好物はマグマ。

頭を組みなおすとパワーとスピードがアップしたり、マグマの唾(つまり火球で攻撃)や、捕縛、棍棒を生成したり、オナラとマグマの唾を合わせて爆発させたり、超高温の水蒸気を出すなど、トリッキーな攻撃を仕掛け、悟空には「面白い戦い方をする」と言われていた。

第33位・ボタモ

第33位・ボタモ

第6宇宙チームの一人。黄色い太った熊のような外見をしたキャラクターで、赤い服。まるで〇ーさんのような外見。

耐久力が優れており、悟空の攻撃がほぼ通用しないタフさを持っている。
また、外見に反して俊敏な動きを見せる。
原理は不明だが、口からビームを放って攻撃することもできる。

第32位・オブニ

第32位・オブニ

力の大会に参加した、第10宇宙の戦士の一人。

気の扱いに長けた戦士で、短い間ではあるがアルティメット悟飯と互角に戦えるほどの戦闘力を持っている。(その為、おそらく第10宇宙の人間の中では最強の戦士だと思われる。 )
最終的には悟飯に落とされたものの、アニメ、漫画ともに第10宇宙で最後に残ったキャラクターである。

第31位・サオネル

第31位・サオネル

第6宇宙のナメック星出身のナメック星人。

同じく第6宇宙ナメック星人であるピリナと共闘し、ほかの有志たちと同化して悟飯とピッコロのコンビに挑んだ。

ドラゴンボール強さ最強ランキング第30位~第21位!

第30位・ピリナ

第30位・ピリナ

力の大会に参加した第6宇宙チームの一人で、第6宇宙のナメック星出身のナメック星人。

容姿はスラッグに近く、フリーザ軍兵士の様な手袋とスパッツを装着している。
サオネルと共にナメック星人の有志達と同化(つまり合体)したが、悟飯とピッコロのコンビに敗れ脱落した。

第29位・ベルガモ

第29位・ベルガモ

蒼い毛並みの人狼の姿をした第9宇宙の戦士。通称「潰しのベルガモ」。
人狼の三兄弟「トリオ・デ・デンジャーズ」の長兄で、バジル、ラベンダの兄。

狡猾な性格で、話が上手く言葉巧みに相手を騙すことを得意としており、ウイスからは「最高に卑怯」、シドラからは「最高に口が巧い」と言われている。

三兄弟の中では一番強く、また、相手から受けた攻撃を自分の力に変えて巨大化して倍の力でカウンター出来る、という特殊能力を持っている。

第28位・ピッコロ

第28位・ピッコロ

元は孫悟空の宿敵として登場した、世界征服を目論む魔族の長。
後に、神によって分離させられた悪の心の化身であることが明かされる。

次々と強化形態に変身するサイヤ人にこそ敵わないものの、ナメック星人特有の再生能力の高さや同族との融合などを経て着々と戦闘力を高めており、サイヤ人を除けば上位の実力者といえる。

「魔族」を称するだけあり能力も様々で、他の戦士たち同様の気弾・気功波の技はさることながら、腕を伸ばす、破壊された四肢を再生させる、分身する、巨大化するなどの能力を持つ。

第27位・コイチアレータ

第27位・コイチアレータ

力の大会に登場したキャラクター。
コイツカイ、パンチア、ボラレータの3体が合体したことで『コイチアレータ』という名前になった。

頭をコイツカイ、胴体をパンチア、足をポラレータが担当。

悟空、ベジータ、悟飯の3人が共闘してやっと互角になるほどの強さを持っていたが、アルティメット悟飯のかめはめ波で敗北。

第26位・Mr.ブウ

第26位・Mr.ブウ

暗黒魔界の魔導師ビビディが創り出した魔人で、原作漫画とアニメ『ドラゴンボールZ』におけるラスボス。

易々と星を滅ぼすほどの力と、敵を取り込みパワーアップする吸収能力、そして無限の再生能力を持っている。

気の変化が激しい独特な気なため、戦闘力が分かりにくい。
無邪気(純粋悪の分裂前)時は超サイヤ人3に変身した悟空と同等ぐらいかと思われる。
分裂して純粋ブウだけになった方は、おそらく最弱。(純粋悪に強さを持っていかれたため)

第25位・未来トランクス

第25位・未来トランクス

サイヤ人の王子であるベジータと、カプセルコーポレーションの令嬢・ブルマの息子。
孫悟飯と同じく、サイヤ人と地球人の混血児である。

年齢は30歳前後。17年後の未来世界に現れたゴクウブラックを倒すために未来世界のマイと共に戦っている。

界王神とも出会っている他、超サイヤ人2への変身も可能。
さらにその後、超サイヤ人ブルーを通じて「神の領域」を体験したからか、超サイヤ人3とは違う“超サイヤ人の金色のオーラの内側に超サイヤ人ブルーの青色のオーラを内包した”ような新たな強化段階へのパワーアップを果たした。

第24位・ヒット

第24位・ヒット

悟空達の住む第7宇宙と対をなす第6宇宙出身の殺し屋。
第6宇宙では名の通った凄腕の殺し屋で同宇宙最強の戦士。

殺し屋としての腕は高く第6宇宙では「第6宇宙の生きる伝説」として知られている。また手堅く“仕事”をこなすことから「百発百中のヒット」と呼ばれている。

自身以外の時間を約0.1秒ほど止める事が可能で、相手はその0.1秒間の過程が認識できず、時間が飛んだように感じる。
殺しの技として、ターゲットの背後に立ち、振り返った相手に正面から拳の一突きで殺害するという暗殺技を披露した。

第23位・アルティメット悟飯

第23位・アルティメット悟飯

孫悟飯が老界王神によって潜在能力を限界以上に引き出してもらった状態の通称(後述)。見た目にはあまり変化していないように見えるが、その戦闘力は超サイヤ人3以上であり、悟空はもちろん、フュージョンして超サイヤ人3に変身したゴテンクスをも凌駕する。

なおこの潜在能力解放のためには、まず老界王神の謎のダンスによる儀式が5時間、能力の解放には20時間を要する。

ちなみに、「アルティメット悟飯」という名称は原作には存在しないため、あくまでも分かりやすくする為の通称である 。

第22位・ベジータブルー

第22位・ベジータブルー

ベジータが超サイヤ人ゴッドの神の気を体得し、その気をコントロール可能になる事で変身可能となる姿。

悟空が覚醒した身勝手の極意とは別のやり方で限界の突破を試みたベジータ独自の変身で、大神官曰く、「今までの超サイヤ人ブルーをはるかに凌駕する力を我が身に集約させた」姿。破壊神となったトッポをも上回る戦闘力を持ち、かつてブウとの戦いで使用した自爆技を使用しても死亡せず耐えられる耐久力を持つ。

第21位・悟空ブルー

第21位・悟空ブルー

孫悟空が超サイヤ人ゴッドの神の気を得たことで変身可能となった姿。

超サイヤ人、超サイヤ人2の様な精神の興奮状態や超サイヤ人3の様な急激なエネルギー消費はなく「強さと穏やかな心を併せ持ち、気のコントロールを極めた」という特徴を持つ。

超サイヤ人ゴッドをも更に上回るというとんでもない強さを持つが、この形態に至ってもビルスやウイスにはまだ及ばないという。

ドラゴンボール強さ最強ランキング第20位~第11位!

第20位・17号

第20位・17号

レッドリボン軍の天才科学者ドクター・ゲロによって作り出された人造人間。

地球人の男性を素体に改造手術を施されたバイオタイプ(サイボーグ)の個体で、体内にある『永久エネルギー炉』自身の持つ力が尽きることが無く、生身の人間のように息切れなどを起こすことがない。

関連するまとめ

逮捕された漫画家10選/衝撃順にランキング【2020最新版】

2020年にアクタージュ原作者のマツキタクヤが逮捕されましたが、過去には他にも犯罪で逮捕された漫画家がいます…

maru.wanwan / 1492 view

東京喰種の最強キャラクター強さランキングTOP52【2020最新版】

「東京喰種 トーキョーグール」のキャラクターの強さをランキング形式で紹介します。「東京喰種 トーキョーグール…

maru.wanwan / 346 view

イケメンボイス声優36選!女性男性別ランキング【動画付き・2020最新版】

とても多くの声優さんたちが活躍していますが、中でも“イケメンボイス”と呼ばれる声優さんの人気が高いような気が…

ririto / 364 view

ガンダム歴代主人公の人気ランキングTOP26【2020最新版】

1979年にスタートしたガンダムシリーズですが、これまでに多くの主人公がガンダムのパイロットとして登場してき…

maru.wanwan / 562 view

福山潤が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2020最新版】

たくさんのアニメで様々なキャラクターを演じている人気声優の福山潤さん。そんな福山潤さんがこれまでに演じてきた…

ririto / 104 view

UNISON SQUARE GARDENの人気曲ランキング40選&アルバム5選【動画…

透明感に溢れながらも個性的なトゲを持つボーカルと独創的なバンドアンサンブルで聴く者を魅了するロックバンドUN…

rogi / 96 view

キン肉マンのキャラクター強さランキング30選~最強の登場人物を公開【2020最新版】

仲間の正義超人と共に、次々に立ちはだかる強敵とリング上で戦う人気プロレス系格闘漫画のキン肉マン。登場するキャ…

maru.wanwan / 3163 view

ジョジョの奇妙な冒険の登場キャラのスタンド!強さランキング60選【2020最新版】

ジョジョの奇妙な冒険は長年続く大人気漫画作品です。実にたくさんのキャラクターが登場しますが、一体誰が一番強い…

ririto / 694 view

北斗の拳のキャラ強さランキングTOP55~登場人物最強とは【2020最新版】

「お前はもう死んでいる」や「あべし!」などのセリフで一世を風靡した漫画『北斗の拳』。作中には屈強な男たちがこ…

ririto / 6031 view

銀魂のキャラクター強さランキング最新60選~登場人物最強とは【2020年版】

今回は、銀魂に登場するキャラクターを最強順にランキング形式にしてまとめてみました。『銀魂』はアニメ化や実写化…

ririto / 779 view

ドラえもんの登場キャラクター人気ランキングTOP30【2020最新版】

みんな大好きドラえもん!今回はそんなドラえもんに登場する多くのキャラクターの中から、人気ランキングを作成して…

ririto / 712 view

supercellの人気曲ランキング40選&アルバム3選【2020最新版】

コンポーザーのryoを中心にイラストレーターやデザイナーが集ったクリエイター集団「supercell(スーパ…

rogi / 36 view

バッドエンドのアニメおすすめランキング人気TOP25【ネタバレ注意・2020最新版】

アニメの最後はハッピーエンド…なんていうのは昔からお決まりのパターンですが、そうではないパターンのアニメだっ…

ririto / 1068 view

ピクサー映画の人気ランキングTOP20と口コミ【最新版】

ピクサーの映画は本家ディスニーともまたちょっと違った面白さがあって、ファンも多いですよね。そこで今回は199…

ririto / 152 view

週刊少年マガジン歴代連載作品の人気おすすめランキング32選【2020最新版】

漫画大国日本の週刊漫画雑誌の中で、「週刊少年ジャンプ」についで人気なのがご存知「週刊少年マガジン」です。今回…

もどる / 452 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

死亡した漫画家30名と死因・男性女性別!衝撃順にランキング【2020最新版】

漫画家は短命な職業といわれるなど、多くの優秀な漫画家が短い生涯を閉じています。今回は、死亡した漫画家30名と…

maru.wanwan / 3851 view

黄色キャラクターの人気ランキングTOP50【2020最新版】

黄色は明るい雰囲気を与え、気分を上向きにさせてくれますが、そんな黄色のキャラクターといえば、どのようなキャラ…

maru.wanwan / 271 view

妹がかわいいアニメランキングTOP25【2020最新版】

すっかり人気となった妹というジャンル。妹にしたい!ただいたすらにかわいい!そんな妹キャラがたくさん登場するア…

kii428 / 412 view

女性アニメキャラかわいいランキングTOP50【美少女揃い】【2020最新版】

アニメを見るうえで重要となってくるのが、そこにかわいい女性キャラがいるかどうかですよね!今回は、かわいい女性…

ririto / 11899 view

鬱アニメのおすすめランキングTOP40【2020最新決定版】

鬱アニメとは、見ている時または視聴後に鬱な気持ちになるアニメの事です。今回は数ある鬱アニメの中から、おすすめ…

ririto / 685 view

歌唱力の高い声優ランキングTOP44【歌が上手い】【2020最新版】

声のプロフェッショナルである声優のみなさん。もちろん歌唱力もすごい方がたくさんいらっしゃいます。ここでは、歌…

kii428 / 1387 view

赤いキャラ50選!赤色キャラクター人気ランキング【2020最新版】

アニメやマンガなど、メディアでは様々なキャラクターが活躍していますが、みなさんは赤いキャラクターといえば、ど…

maru.wanwan / 999 view

週刊少年ジャンプ連載作品の歴代人気ランキング50選と口コミ【2020最新版】

少年誌の王様として根強い人気を誇り、少年だけではなくたくさんの人を魅了している週刊少年ジャンプは多くの名作漫…

もどる / 509 view

京アニの人気作品おすすめランキング50選【2020最新版】

日本のアニメ制作会社である京都アニメーション(京アニ)は多くの名作アニメを生み出してmきました。今回は京アニ…

maru.wanwan / 331 view

ジャンプアニメ人気ランキングTOP50!おすすめ名作と口コミ【2020最新版】

老若男女問わず長い期間愛され続けている週刊少年ジャンプですが、アニメ化された作品も数多く存在します。今回は週…

もどる / 493 view

人気声優の年収!推定収入ランキングTOP25【2020最新版】

近年は声優業界のアイドル化が進み、歌って踊れるイケメンや美人が勢ぞろいの声優たち。以前から「声優は給料が安い…

kent.n / 5147 view

青春&学園アニメのおすすめランキングTOP40【大人気のジャンル!】【2020最新版…

学園や青春もののアニメは、今も昔も大人気のジャンルです。学生時代の甘酸っぱい気持ちを思い返したり、キラキラ眩…

ririto / 1359 view

銀魂のキャラクター強さランキング最新60選~登場人物最強とは【2020年版】

今回は、銀魂に登場するキャラクターを最強順にランキング形式にしてまとめてみました。『銀魂』はアニメ化や実写化…

ririto / 779 view

沢城みゆきが声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2020最新版】

様々なアニメで活躍されている声優の沢城みゆきさん。超絶美女の役から可愛い少女、はたまた少年、さらには人外キャ…

ririto / 148 view

映画ポケットモンスターの歴代ランキングと評価【全22作品・最新版】

アニメが放送開始してからもう20年以上が経った『ポケットモンスター』。そんなポケットモンスターは1998年か…

ririto / 205 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング