一発屋歌手ランキングTOP25-16

25位:中村あゆみ

25位:中村あゆみ

生年月日:1966年6月28日
出身地:福岡県福岡市
所属事務所:株式会社Lady.A

翼の折れたエンジェルのイメージが強すぎる歌手

翼の折れたエンジェルのイメージが強すぎる歌手

才能あふれる歌手が大勢活動していた1980年代、多くの一発屋歌手で溢れていました。その時代にデビューを果たした中村あゆみさんも、一発屋と言われることがある歌手のひとりです。

代表曲「翼の折れたエンジェル」は、日清食品のロングセラー商品「カップヌードル」のCMソングに起用されたことがきっかけとなり、累計50万枚を超えるヒットを記録しました。その後の楽曲もある程度の結果を残したそうですが、「翼の折れたエンジェル」以上の結果を残せず、活動規模は徐々に縮小していきました。

現在も、「翼の折れたエンジェル」関係の仕事が多い点も、一発屋としての印象を強くしていますね。もし同楽曲に頼りすぎない活動を展開していれば、一発屋と言われることもなかったかもしれません。

24位:城みちる

24位:城みちる

生年月日:1957年11月18日
出身地:広島県安芸郡音戸町
所属事務所:ミュージック・オフィス合田

1970年代の一発屋アイドル

1970年代の一発屋アイドル

1980年代だけでなく1970年代にも、一発屋となってしまったアーティストたちで溢れていました。その中でも代表的なアイドルが、独特な振り付けでも人気を博した名曲「イルカにのった少年」を歌った城みちるさんです。同じアイドル歌手だった伊藤咲子さんとの交際発覚により人気が低迷したことも、一発屋となってしまった原因のひとつでもありました。

現在は広島県を拠点に活動しており、娘の城谷るりさんが一時期ローカルアイドルとして活動していたことも明らかになっています。


ちなみに、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」のキャラクターである山根くんは、城みちるさんの大ファンという裏設定があるそうです。

23位:Hilcrhyme

23位:Hilcrhyme

活動開始:2006年
ジャンル:ヒップホップ
所属事務所:ユニバーサルミュージック&EMIアーティスツ合同会社

2人組ユニットからソロプロジェクトへと路線変更

2人組ユニットからソロプロジェクトへと路線変更

男性2人組のヒップホップユニットとして活動してきたHilcrhyme。2枚目のシングルCD「春夏秋冬」が特に人気があり、リリース時もロングヒットを記録しています。この楽曲以降の作品はあまりヒットに恵まれなかったため、一発屋とも言われていますが、それでも一定の人気は獲得していたため、活動は順調そのものでした。

しかし、2017年にDJ KATSUさんが大麻取締法違反容疑で逮捕され、後に脱退したことで、Hilcrhymeは2人組ユニットからソロプロジェクトへと路線変更を余儀なくされました。

TOCさんひとりで活動して行くことになったのですが、ソロとなって以降、一度も新曲をリリースしていません。これまでと違った方向性となるのか、それ以前に春夏秋冬を含めた楽曲を今後も披露していくのか、今後の方針が気になるところです。

22位:畑中葉子

22位:畑中葉子

生年月日:1959年4月21日
出身地:日本東京都八丈町
所属事務所:ビクターエンタテインメント

波乱の人生を歩んだ一発屋歌手

波乱の人生を歩んだ一発屋歌手

1970年代後半、平尾昌晃さんとのデュエット「カナダからの手紙」デビューを果たした畑中葉子さん。その後もヒットを連発させるはずだったのですが、ヒット曲に恵まれず、さらに自身の結婚と離婚による人気低迷の結果、セクシー路線の女優業を開始し、世間に衝撃を与えました。

現在はセクシー路線での活動は控えており、再び歌手として活動を再開しています。2016年には33年ぶりとなるアルバムもリリースしており、昔からのファンも嬉しかったに違いありません。

21位:chay

21位:chay

生年月日:1990年10月23日
出身地:東京都
所属事務所:トップコート

ファッションモデルとしての人気はあるものの…

ファッションモデルとしての人気はあるものの…

恋愛ドキュメンタリー番組「テラスハウス」に出演し、お嬢様キャラとして注目を集めたchayさん。同番組への出演で歌手としても注目されやすくなり、2015年にリリースしたシングル曲「あなたに恋をしてみました」は、オリコンチャートは上位にランクインしなかったものの、itunesダウンロードランキングでは1位を獲得しており、配信版がロングヒットを記録しています。

しかし、代表曲といえる楽曲はこの一曲のみのようで、以降はセールス面で厳しい状況が続いています。もうひとつの顔であるファッションモデルとしては高い人気がありますが、歌手としては苦戦中のようです。

一発屋歌手ランキングTOP20-11

20位:ピコ太郎

20位:ピコ太郎

本名:古坂和仁(こさかかずひと)
別名義:古坂大魔王(こさかだいまおう)
生年月日:1973年7月17日
出身地:青森県青森市
所属事務所:エイベックス・マネジメント

PPAP以上のヒット曲は生み出せず

PPAP以上のヒット曲は生み出せず

元々は古坂大魔王として活動を続けてきたピコ太郎さんですが、YouTubeに投稿していた楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界中でムーブメントを巻き起こしました。

発端は、ジャスティン・ビーバーさんが同楽曲をお気に入りだとツイッターで紹介したことから始まり、アレンジ曲を投稿する海外のミュージシャンも続出しました。また、アメリカでは特に人気を博し、ドナルド・トランプ大統領の孫娘が歌うほどの社会現象を巻き起こし、一時期は最も海外で有名な日本人となったでしょう。

PPAPのヒット以降は、この楽曲以上のヒット曲を生み出していないため、一発屋だという意見も多いようです。しかし、現在も根強い人気があり、古坂大魔王としての活動も目立つため、PPAP効果はまだまだ抜群のようですね。

19位:RSP

19位:RSP

活動期間:2006年-2013年
ジャンル:R&B
所属レーベル:ソニー・ミュージックレコーズ

カバー曲のみヒットして解散

カバー曲のみヒットして解散

昔の大ヒット曲のカバー曲のみヒットしたという一発屋歌手は多く、RSPも、カバー曲のみが話題になった女性ボーカルユニットです。

RSPがカバーした楽曲「Lifetime Respect」は、三木道山さんの熱い恋愛論を歌った名曲です。それを独自で解釈した「Lifetime Respect -女編-」としてリリースしており、オリコン最高位4位、着うたダウンロードも2007年度ランキングで7位を記録するヒットとなりました。

自作「感謝。」は、カバー曲ではなくオリジナル楽曲であり、人気アニメ「BLEACH」のエンディングテーマにも起用されるなど注目度も抜群でした。しかし、セールス面は低調に終わってしまい、後のシングルCDもあまりヒットすることなく、2013年に解散しました。

カバー曲は低評価が多め

カバー曲は低評価が多め

RSPは名曲のカバーが得意だったようで、最も成功した日本のガールズバンド、プリンセスプリンセスの名曲のカバー版「M 〜もうひとつのラブストーリー〜」、テレビドラマ「ロングバケーション」の主題歌として大ヒットした久保田利伸さんの名曲も「LA・LA・LA LOVE SONG 〜ここから始まる恋物語〜」とのタイトルでカバーしています。

しかし、これらの楽曲に関してはあまり高い評価を得ておらず、「Lifetime Respect -女編-」のようなヒットを記録することはできなかったようです。

18位:GIRL NEXT DOOR

18位:GIRL NEXT DOOR

活動期間:2008年-2013年
ジャンル:ポップス
所属事務所:エイベックス・エンタテインメント

事務所のごり押しも効果がなかった一発屋

事務所のごり押しも効果がなかった一発屋

大手音楽事務所のエイベックスグループは、定期的に「大型新人」と称して、事務所総出でごり押しをしてきました。misonoさんがボーカルを務めていたday after tomorrowもそのようにデビューを果たし、解散まで安定した人気を獲得していました。

2008年に結成されたgirl next doorも、エイベックスの松浦勝人会長が直々にプロデュースを行うほど力を入れてプッシュされていました。デビュー早々に紅白歌合戦への出演が決まり、タイアップも複数決定するなど、目に見えるほどのごり押し具合で、5枚目のシングル「Infinity」は、グループ初のオリコン1位を獲得するほどのヒットを記録しました。

しかし、それ以降は徐々にセールス面が下降の一途を辿り、ラストシングル「standing for you」は、オリコン43位という、かつて事務所総出でプッシュされたグループとは思えない結果を残し、解散しました。

17位:寺尾聰

17位:寺尾聰

生年月日:1947年5月18日
出身地:神奈川県横浜市保土ケ谷区
所属事務所:寺尾音楽事務所

ルビーの指環が有名すぎる

ルビーの指環が有名すぎる

俳優としても活動しており、「カインとアベル」、「陸王」、「ようこそ、わが家へ」など、近年のテレビドラマにも活躍中の寺尾聡さん。歌手としては、愛する女性にフラれてしまった悲しい男心を歌った楽曲「ルビーの指環」が有名ですね。

しかし、「ルビーの指環」があまりにも有名すぎるため、「この楽曲しか知らない」という人は決して珍しくはありません。むしろ、これ以外の楽曲は特に大ヒットしていないため、一発屋だと指摘する人も多いようです。

しかし、俳優活動では数々の代表作を抱えているので、そちらの方は一発屋ではありませんね。

一発屋歌手ランキングTOP15-11

15位:秋川雅史

15位:秋川雅史

生年月日:1967年10月11日
出身地:愛媛県西条市
学歴:国立音楽大学大学院修了
事務所:ケイダッシュステージ

代表作「千の風になって」

代表作「千の風になって」

「日本クラシック音楽コンクール声楽部門」で最高位を受賞した経歴もある、テノール歌手の秋川雅史さん。

2006年12月にカバー曲「千の風になって」で紅白出場を果たし、その後2007年1月15日付のオリコンシングルチャートで第4位を獲得しました。

テノール歌手としては史上初のトップ5ランクインを果たし、「ベストヒット歌謡祭2007」では、40周年記念特別賞を受賞しています。

しかしその後のヒット曲がなかったため、どうしても一発屋というイメージがついてしまいました。

15位:円広志

15位:円広志

名曲「夢想花」が大ヒット!

名曲「夢想花」が大ヒット!

シンガーソングライターであり、現在はタレントとしても活躍されている円広志さん。

「飛んで飛んで」のフレーズで同じみのデビュー曲「夢想花」が大ブレイクし、現在も名曲として受け継がれています。
しかしその後の目立ったヒット曲はなく、歌手としては一発屋扱いされることも。

最近では歌手というよりも、タレントとしての認知が広いようですね。

14位:平松愛理

14位:平松愛理

生年月日:1964年3月8日
出身地:兵庫県神戸市須磨区
学歴:神戸海星女子学院大学文学部英文学科卒業

「部屋とYシャツと私」が大ヒット

「部屋とYシャツと私」が大ヒット

「部屋とYシャツと私」で有名な平松愛理さん。
2019年8月には、「部屋とYシャツと私」の続編的な楽曲として、「部屋とYシャツと私 〜あれから〜」をリリースしています。

現在はソロ歌手として活動する一方で、アーティストへの楽曲提供もおこなっているようです。

13位:花*花

13位:花*花

出身地:兵庫県
活動期間:1998年 - 2003年、2009年 - 現在
共同作業者:大村篤史、パパダイスケ
メンバー:こじまいづみ(ピアノ・ボーカル)、おのまきこ(ピアノ・ボーカル)

「さよなら大好きな人」「あ〜よかった」で有名

「さよなら大好きな人」「あ〜よかった」で有名

女性2人組ユニットの花*花。「さよなら大好きな人」「あ〜よかった」の楽曲が大ヒットし、現在も幅広い世代に知られています。

その後もいくつかの主題歌・エンディングテーマを担当していますが、上記2曲以上のヒットがなく、一発屋のイメージを持たれることが多いようです。

12位:大事MANブラザーズバンド

12位:大事MANブラザーズバンド

ジャンル:ロック
活動期間:1982年 - 1996年
メンバー:立川俊之(ボーカル・ギター)、戸村公彦(ベース)、平山牧伸(ドラムス)、中尾秀行(ギター)、吉田理恵(キーボード)

「それが大事」が大ヒット

「それが大事」が大ヒット

1982年に結成し、1996年に解散した「大事MANブラザーズバンド」。
1991年にリリースした楽曲「それが大事」が大ヒットし、「大事MANブラザーズバンド=それが大事」の印象を持っている方も多いのではないでしょうか。

その後1992年にリリースした、アニメ「クレヨンしんちゃん」のエンディングテーマ「うたをうたおう」も有名ですね。

関連するキーワード

関連するまとめ

岡本真夜の人気曲ランキングTOP30【ファンが選ぶ名曲集・2020最新版】

シンガーソングライターの岡本真夜さんのヒット曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。岡本真夜さんの人気…

rogi / 487 view

King Gnu(キングヌー)の人気曲15選~メンバーとアルバムも紹介【2020最新…

King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーロックバンドで、2017年に常田大希さんを中心に結…

kii428 / 887 view

ラブソング名曲ランキングTOP100【動画あり・2020最新版】

恋している人もそうでない人も、淡い気持ちになりたい時に聴きたくなるラブソングの数々。邦楽はラブソングが中心で…

kent.n / 681 view

あいみょんの人気曲ランキング30選!アルバム4つも厳選紹介【最新版・動画あり】

音楽とルックス、そして性格など、あらゆる面が個性的なシンガーソングライターのあいみょんさん。今注目の鬼才がリ…

kent.n / 602 view

韓国歌手IUの人気曲ランキング25選&アルバム4選【動画付き・2020最新版】

繊細でありながらも特有の感性で、多くのファンの共感を得ている韓国歌手のIU(アイユー) 。IUの人気曲ランキ…

rogi / 563 view

【V系】ヴィジュアル系バンドの人気ランキングTOP38【2020最新版】

派手なメイクと、激しくも繊細な音楽が魅力的なビジュアル系(V系)。1990年代に爆発的なムーブメントを起こし…

kent.n / 12912 view

YUIの人気曲ランキングTOP40【ファンが選ぶ名曲集・2020最新版】

日本の女性ミュージシャンとして活躍されているYUIさんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。Y…

rogi / 395 view

GENERATIONSメンバー7人の人気順ランキング2020最新版!カラー&プロフィ…

EXILEや三代目JSBの弟分として知られるGENERATIONSは、今最も勢いのある人気急上昇中のグループ…

rirakumama / 4379 view

Janne Da Arcの人気曲!名曲ランキングTOP50【動画付・決定版】

伝説のヴィジュアル系バンドJanne Da Arc(ジャンヌダルク)の人気曲ランキングTOP50を紹介します…

m_and_m / 281 view

PUFFYの人気曲40選!名曲ランキング最新版【動画付き・2020最新版】

日本のみならず海外でも人気の女性ボーカルユニットのPUFFY(パフィー)の人気曲・代表曲をランキング形式でま…

rogi / 213 view

平井堅の人気曲ランキング!泣ける名曲を厳選50曲【動画付き】

歌声も顔立ちも日本人離れした天才シンガーソングライター平井堅。泣けるバラード曲から心踊るポップソングまで、数…

cibone / 476 view

1980年代邦楽ヒット曲ランキングTOP50~日本の名曲【動画付き】

1980年代にヒットした邦楽50曲をランキング形式で紹介しています。今でも聞かれる名曲も多いので、是非この記…

rogi / 333 view

Salyuの人気曲ランキング15選&アルバム5選【動画付き・2020最新版】

映画「リリィ・シュシュの全て」の中のアイコン的存在「Lily chou-chou」として圧倒的な歌声を披露し…

rogi / 466 view

西野カナの人気曲ランキングTOP70【2020最新版】【ファンが選んだ名曲・動画付き…

2008年にメジャーデビューした西野カナさんの人気曲ランキングを動画付きで紹介します。女性の恋心をストレート…

rogi / 371 view

SOPHIAの人気曲!名曲ランキングTOP35【動画付き・2020最新版】

V系バンドSOPFIA(ソフィア)の名曲を人気曲ランキング形式で紹介します。SOPHIAの数々の名曲をファン…

m_and_m / 584 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

華原朋美の人気曲ランキング25選&アルバム10選【2020最新版】

平成の歌姫として、小室哲哉という強力なプロデューサーのもと鮮烈なデビューを飾った華原朋美。今回は華原朋美の人…

rogi / 258 view

星野源の人気曲ランキングTOP45【動画付き】初めて聴くならここから!【2020最新…

ミュージシャン/俳優として多方面に引っ張りだこの星野源さん。元々SAKEROCKというバンドで活動していまし…

cibone / 359 view

加藤ミリヤの人気曲ランキングTOP50【ファンが選んだ名曲集】【2020最新版】

若い女性を中心に圧倒的な人気を博している加藤ミリヤさんの人気曲ランキングTOP50をまとめました。数々のヒッ…

rogi / 296 view

the brilliant greenの人気曲ランキング42選&アルバム6選【動画付…

1995年に京都で結成されたバンドthe brilliant green(ブリグリ)。川瀬智子はソロプロジェ…

rogi / 356 view

山下達郎の人気曲ランキング20選&アルバム10選【動画付き・2020最新版】

日本のポップス史上、名実ともに最高のミュージシャンでありシンガーソングライターである山下達郎。今回は山下達郎…

rogi / 595 view

西野カナの人気曲ランキングTOP70【2020最新版】【ファンが選んだ名曲・動画付き…

2008年にメジャーデビューした西野カナさんの人気曲ランキングを動画付きで紹介します。女性の恋心をストレート…

rogi / 371 view

人気ラッパーランキング50選!日本人・世界別【2020最新版】

今も昔も若者に人気のHIP-HOP。歌詞には過激なものもあり、歌うラッパー自体もやんちゃなイメージがある方も…

chokokuru / 19027 view

国歌斉唱をした歌手20選~上手い・下手別にランキング【動画リンク付き・2020最新版…

W杯などの世界の舞台で日本を背負って戦うときなどに聞く国歌斉唱。国歌斉唱を任される歌手にとっては大変名誉なこ…

chokokuru / 1351 view

倖田來未の人気曲ランキングTOP50【ファンが選んだ名曲集・2020最新版】

エロかっこいいというフレーズでお馴染みの倖田來未さんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。倖田…

rogi / 880 view

人気歌手の年収ランキング!35人の推定収入を紹介【2020最新版】

アイドル・俳優、そしてお笑い芸人たちの中には、歌手・アーティストとして成功を収めた人も少なくありません。そこ…

kent.n / 15149 view

flumpoolの人気曲!名曲ランキングTOP50 【動画付き・2020最新版】

flumpool(フランプール)はヒット映画やドラマの主題歌をたくさん手掛けていますが、知らない曲もある方も…

m_and_m / 175 view

歌手・アーティストのイケメン男性ランキング30選【日本・海外】【2020最新版】

国内外の男性歌手・アーティストの中で、イケメン度が高い人を30人厳選したのでランキング形式でご紹介します!日…

cibone / 6326 view

川嶋あい人気曲ランキングTOP40【動画付き・ファンが選んだ名曲集・2020最新版】

シンガーソングライターとして活動を続けている川嶋あい。音楽ユニット「I WiSH」のボーカルも務める等幅広く…

石もち / 547 view

JUJUの人気曲ランキングTOP40【ファンが選ぶ名曲集・2020最新版】

透き通るような歌声と歌唱力を武器に、幅広い世代から高い支持を得ている女性ソロシンガーのJUJU。今回は、JU…

rogi / 560 view

mihimaru GTの人気曲ランキング30選&アルバム8選【動画付き・2020最新…

2006年リリースの「気分上々↑↑」で大ブレイクを果たした音楽ユニット『mihimaru GT(ミヒマルジー…

rogi / 221 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング