一発屋歌手ランキングTOP20-16

20位:中村あゆみ

20位:中村あゆみ

生年月日:1966年6月28日
出身地:福岡県福岡市
所属事務所:株式会社Lady.A

翼の折れたエンジェルのイメージが強すぎる歌手

翼の折れたエンジェルのイメージが強すぎる歌手

才能あふれる歌手が大勢活動していた1980年代、多くの一発屋歌手で溢れていました。その時代にデビューを果たした中村あゆみさんも、一発屋と言われることがある歌手のひとりです。

代表曲「翼の折れたエンジェル」は、日清食品のロングセラー商品「カップヌードル」のCMソングに起用されたことがきっかけとなり、累計50万枚を超えるヒットを記録しました。その後の楽曲もある程度の結果を残したそうですが、「翼の折れたエンジェル」以上の結果を残せず、活動規模は徐々に縮小していきました。

現在も、「翼の折れたエンジェル」関係の仕事が多い点も、一発屋としての印象を強くしていますね。もし同楽曲に頼りすぎない活動を展開していれば、一発屋と言われることもなかったかもしれません。

19位:城みちる

19位:城みちる

生年月日:1957年11月18日
出身地:広島県安芸郡音戸町
所属事務所:ミュージック・オフィス合田

1970年代の一発屋アイドル

1970年代の一発屋アイドル

1980年代だけでなく1970年代にも、一発屋となってしまったアーティストたちで溢れていました。その中でも代表的なアイドルが、独特な振り付けでも人気を博した名曲「イルカにのった少年」を歌った城みちるさんです。同じアイドル歌手だった伊藤咲子さんとの交際発覚により人気が低迷したことも、一発屋となってしまった原因のひとつでもありました。

現在は広島県を拠点に活動しており、娘の城谷るりさんが一時期ローカルアイドルとして活動していたことも明らかになっています。


ちなみに、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」のキャラクターである山根くんは、城みちるさんの大ファンという裏設定があるそうです。

18位:Hilcrhyme

18位:Hilcrhyme

活動開始:2006年
ジャンル:ヒップホップ
所属事務所:ユニバーサルミュージック&EMIアーティスツ合同会社

2人組ユニットからソロプロジェクトへと路線変更

2人組ユニットからソロプロジェクトへと路線変更

男性2人組のヒップホップユニットとして活動してきたHilcrhyme。2枚目のシングルCD「春夏秋冬」が特に人気があり、リリース時もロングヒットを記録しています。この楽曲以降の作品はあまりヒットに恵まれなかったため、一発屋とも言われていますが、それでも一定の人気は獲得していたため、活動は順調そのものでした。

しかし、2017年にDJ KATSUさんが大麻取締法違反容疑で逮捕され、後に脱退したことで、Hilcrhymeは2人組ユニットからソロプロジェクトへと路線変更を余儀なくされました。

TOCさんひとりで活動して行くことになったのですが、ソロとなって以降、一度も新曲をリリースしていません。これまでと違った方向性となるのか、それ以前に春夏秋冬を含めた楽曲を今後も披露していくのか、今後の方針が気になるところです。

17位:畑中葉子

17位:畑中葉子

生年月日:1959年4月21日
出身地:日本東京都八丈町
所属事務所:ビクターエンタテインメント

波乱の人生を歩んだ一発屋歌手

波乱の人生を歩んだ一発屋歌手

1970年代後半、平尾昌晃さんとのデュエット「カナダからの手紙」デビューを果たした畑中葉子さん。その後もヒットを連発させるはずだったのですが、ヒット曲に恵まれず、さらに自身の結婚と離婚による人気低迷の結果、セクシー路線の女優業を開始し、世間に衝撃を与えました。

現在はセクシー路線での活動は控えており、再び歌手として活動を再開しています。2016年には33年ぶりとなるアルバムもリリースしており、昔からのファンも嬉しかったに違いありません。

16位:chay

16位:chay

生年月日:1990年10月23日
出身地:東京都
所属事務所:トップコート

ファッションモデルとしての人気はあるものの…

ファッションモデルとしての人気はあるものの…

恋愛ドキュメンタリー番組「テラスハウス」に出演し、お嬢様キャラとして注目を集めたchayさん。同番組への出演で歌手としても注目されやすくなり、2015年にリリースしたシングル曲「あなたに恋をしてみました」は、オリコンチャートは上位にランクインしなかったものの、itunesダウンロードランキングでは1位を獲得しており、配信版がロングヒットを記録しています。

しかし、代表曲といえる楽曲はこの一曲のみのようで、以降はセールス面で厳しい状況が続いています。もうひとつの顔であるファッションモデルとしては高い人気がありますが、歌手としては苦戦中のため、新曲のリリースが2017年から停滞している模様です。

一発屋歌手ランキングTOP15-11

15位:ピコ太郎

15位:ピコ太郎

本名:古坂和仁(こさかかずひと)
別名義:古坂大魔王(こさかだいまおう)
生年月日:1973年7月17日
出身地:青森県青森市
所属事務所:エイベックス・マネジメント

PPAP以上のヒット曲は生み出せず

PPAP以上のヒット曲は生み出せず

元々は古坂大魔王として活動を続けてきたピコ太郎さんですが、YouTubeに投稿していた楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界中でムーブメントを巻き起こしました。

発端は、ジャスティン・ビーバーさんが同楽曲をお気に入りだとツイッターで紹介したことから始まり、アレンジ曲を投稿する海外のミュージシャンも続出しました。また、アメリカでは特に人気を博し、ドナルド・トランプ大統領の孫娘が歌うほどの社会現象を巻き起こし、一時期は最も海外で有名な日本人となったでしょう。

PPAPのヒット以降は、この楽曲以上のヒット曲を生み出していないため、一発屋だという意見も多いようです。しかし、現在も根強い人気があり、古坂大魔王としての活動も目立つため、PPAP効果はまだまだ抜群のようですね。

14位:RSP

14位:RSP

活動期間:2006年-2013年
ジャンル:R&B
所属レーベル:ソニー・ミュージックレコーズ

カバー曲のみヒットして解散

カバー曲のみヒットして解散

昔の大ヒット曲のカバー曲のみヒットしたという一発屋歌手は多く、RSPも、カバー曲のみが話題になった女性ボーカルユニットです。

RSPがカバーした楽曲「Lifetime Respect」は、三木道山さんの熱い恋愛論を歌った名曲です。それを独自で解釈した「Lifetime Respect -女編-」としてリリースしており、オリコン最高位4位、着うたダウンロードも2007年度ランキングで7位を記録するヒットとなりました。

自作「感謝。」は、カバー曲ではなくオリジナル楽曲であり、人気アニメ「BLEACH」のエンディングテーマにも起用されるなど注目度も抜群でした。しかし、セールス面は低調に終わってしまい、後のシングルCDもあまりヒットすることなく、2013年に解散しました。

カバー曲は低評価が多め

カバー曲は低評価が多め

RSPは名曲のカバーが得意だったようで、最も成功した日本のガールズバンド、プリンセスプリンセスの名曲のカバー版「M 〜もうひとつのラブストーリー〜」、テレビドラマ「ロングバケーション」の主題歌として大ヒットした久保田利伸さんの名曲も「LA・LA・LA LOVE SONG 〜ここから始まる恋物語〜」とのタイトルでカバーしています。

しかし、これらの楽曲に関してはあまり高い評価を得ておらず、「Lifetime Respect -女編-」のようなヒットを記録することはできなかったようです。

13位:GIRL NEXT DOOR

13位:GIRL NEXT DOOR

活動期間:2008年-2013年
ジャンル:ポップス
所属事務所:エイベックス・エンタテインメント

事務所のごり押しも効果がなかった一発屋

事務所のごり押しも効果がなかった一発屋

大手音楽事務所のエイベックスグループは、定期的に「大型新人」と称して、事務所総出でごり押しをしてきました。misonoさんがボーカルを務めていたday after tomorrowもそのようにデビューを果たし、解散まで安定した人気を獲得していました。

2008年に結成されたgirl next doorも、エイベックスの松浦勝人会長が直々にプロデュースを行うほど力を入れてプッシュされていました。デビュー早々に紅白歌合戦への出演が決まり、タイアップも複数決定するなど、目に見えるほどのごり押し具合で、5枚目のシングル「Infinity」は、グループ初のオリコン1位を獲得するほどのヒットを記録しました。

しかし、それ以降は徐々にセールス面が下降の一途を辿り、ラストシングル「standing for you」は、オリコン43位という、かつて事務所総出でプッシュされたグループとは思えない結果を残し、解散しました。

12位:寺尾聰

12位:寺尾聰

生年月日:1947年5月18日
出身地:神奈川県横浜市保土ケ谷区
所属事務所:寺尾音楽事務所

ルビーの指環が有名すぎる

ルビーの指環が有名すぎる

俳優としても活動しており、「カインとアベル」、「陸王」、「ようこそ、わが家へ」など、近年のテレビドラマにも活躍中の寺尾聡さん。歌手としては、愛する女性にフラれてしまった悲しい男心を歌った楽曲「ルビーの指環」が有名ですね。

しかし、「ルビーの指環」があまりにも有名すぎるため、「この楽曲しか知らない」という人は決して珍しくはありません。むしろ、これ以外の楽曲は特に大ヒットしていないため、一発屋だと指摘する人も多いようです。

しかし、俳優活動では数々の代表作を抱えているので、そちらの方は一発屋ではありませんね。

11位:RADIO FISH

11位:RADIO FISH

活動開始:2014年
ジャンル:EDM
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

PERFECT HUMANのみヒットした音楽グループ

PERFECT HUMANのみヒットした音楽グループ

お笑いコンビのオリエンタルラジオの2人を中心に結成された音楽グループのRADIO FISHは、海外で主流の音楽ジャンルEDMの楽曲を現在もリリースし続けています。

配信シングル「PERFECT HUMAN」がYouTubeなどで注目が集まり、日本レコード大賞を獲得するほどの人気も博しました。iTunesのランキングも1位を獲得しており、RADIO FISHの名前を轟かせるのに十分すぎるほどのニットを記録しました。

大物アーティストの仲間入りを果たしたかに見えたのですが、以降の楽曲はたいして話題にはならず、ブレイク後にリリースしたアルバム「WORLD IS MINE」は、オリコンランキング16位という結果に終わってしまいました。

江南スタイルの盗作だった!?

江南スタイルの盗作だった!?

また、唯一の代表曲である「PERFECT HUMAN」には盗作疑惑があり、日本以外の世界中で大ヒットしたPSYさんの名曲「江南スタイル」との類似点が指摘されています。本家の楽曲が日本で受けなかったこともあり問題扱いされなかったようですが、この一件でRADIO FISHにあまり良い印象を持たなくなった人も少なくはありません。

一発屋歌手ランキングTOP10-6

10位:高橋ジョージ

10位:高橋ジョージ

本名:高橋恭司(たかはしきょうじ)
生年月日:1958年8月13日
出身地:宮城県
所属事務所:株式会社トランプス

「ロード」で大きな利益を獲得

「ロード」で大きな利益を獲得

高橋ジョージさんがボーカルを務める「THE 虎舞竜」の代表曲「ロード」は、200万枚を超えるヒットを記録し、現在もカラオケ人気が高いため、作詞作曲を務めた高橋ジョージさんに、印税収入だけで年間1200万円稼いでいるそうです。

私生活では、妻の三船美佳さんとの泥沼裁判の末に離婚が成立し、「ロード」の高額な収入とは逆に、私生活は順調とは言えない模様です。

9位:ジェロ

9位:ジェロ

本名:ジェローム・チャールズ・ホワイト・ジュニア
生年月日:1981年9月4日
出身地:アメリカ合衆国・ペンシルベニア州ピッツバーグ
所属事務所:ぐあんばーる

演歌界史上初の演歌歌手

演歌界史上初の演歌歌手

ロックやラップなど、海外発祥の音楽ジャンルで活躍する歌手は数多いですが、ジェロさんは、日本初の黒人演歌歌手としてデビューを果たし、注目を集めました。

話題性が抜群で、演歌を好まない世代からも注目を集めた結果、デビューシングル「海雪」は、演歌界としては異例の、オリコン最高位4位を記録する大ヒットとなりました。

紅白歌合戦にも出演したものの、新鮮さがなくなった2枚目のシングル以降は徐々にセールスは低下しましたが、現在も演歌歌手として活動を続けています。

8位:嶋大輔

8位:嶋大輔

本名: 森島裕文(もりしまひろふき)
生年月日:1964年5月22日
出身地:兵庫県西宮市
所属事務所:enjoy

芸能界復帰を果たした「男の勲章」の歌手

芸能界復帰を果たした「男の勲章」の歌手

元暴走族であった嶋大輔さんのイメージ通りの楽曲「男の勲章」は、リリース当時70万枚を超えるヒットを記録し、一気にブレイクしました。

俳優として高評価される一方、歌手としては「男の勲章」以外のヒット曲がないため、一発屋として見られることも珍しくありません。

2013年に芸能界引退を表明しましたが、2015年に芸能界復帰を果たしました。

7位:KAN

7位:KAN

本名:木村和(きむらかん)
生年月日:1962年9月24日
出身地:福岡県福岡市
所属事務所:ジェイピィールーム

「愛は勝つ」で一世を風靡した歌手

「愛は勝つ」で一世を風靡した歌手

1987年4月25日に「テレビの中に」でデビューを果たしたKANさんは、8枚目のシングル「愛は勝つ」が200万枚を超えるヒットを記録し、リリース当時は時の人となりました。

「愛は勝つ」以外の楽曲は、あまり世間に知られていないKANさん。しかし、自身の楽曲「桜ナイトフィーバー」をアイドルグループ、こぶしファクトリーがカヴァー曲としてリリースし、オリコン1位を獲得したことが話題となりました。

関連するキーワード

関連するまとめ

YUIの人気曲ランキングTOP40【ファンが選ぶ名曲集】

日本の女性ミュージシャンとして活躍されているYUIさんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。Y…

rogi / 1955 view

人気歌手の年収ランキング!35人の推定収入をご紹介

アイドル・俳優、そしてお笑い芸人たちの中には、歌手・アーティストとして成功を収めた人も少なくありません。そこ…

kent.n / 105442 view

【LDH】SAMURIZEの人気度&メンバー情報まとめ【最新版】

LDH所属のグループ「SAMURIZE from exile tribe」は覆面ダンサーであるため、多くの部…

kent.n / 5790 view

劇団EXILEのメンバープロフィール&人気ランキング!脱退したメンバーの現在は?

劇団EXILEとは、ゼネラルプロデューサーを務めるHIROさんが立ち上げた劇団です。今回は、そんな方のために…

rirakumama / 82812 view

鬼束ちひろの人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・最新版】

独特の歌声でリスナーを魅了するシンガーソングライターの鬼束ちひろ。今回は鬼束ちひろの人気曲TOP45やおすす…

rogi / 1848 view

BUCK-TICKの人気曲!名曲ランキングTOP50【動画付き】

人気バンドBUCK-TICK(バクチク)の人気曲ランキングTOP50を紹介します。デビューから30年以上経ち…

m_and_m / 6162 view

ELLEGARDENの人気曲ランキング!名曲40選【最新版】

2018年、待望の活動再開を発表した伝説のロックバンドELLEGARDEN(エルレガーデン)の人気曲ランキン…

cibone / 13460 view

EXILEメンバー現在の人気順TOP15!脱退者も総まとめ

絶大な人気を誇るダンス&ボーカルグループのEXILEはこれまでに人数の変動がありましたが、現在は15人で活動…

rirakumama / 85920 view

華原朋美の人気曲ランキング25選&アルバム10選【最新版】

平成の歌姫として、小室哲哉という強力なプロデューサーのもと鮮烈なデビューを飾った華原朋美。今回は華原朋美の人…

rogi / 345 view

洋楽ロックバンド!人気ランキングTOP25【海外】

ロックバンドの歴史はアメリカから始まり、ヨーロッパからも多くの大物バンドが誕生しています。そこで今回は、世界…

kent.n / 204909 view

スピッツの人気曲!カラオケでおすすめの曲TOP40【最新版・動画付き】

結成30周年を迎えた国民的人気バンド「スピッツ」の人気曲ランキングをご紹介!JOYSOUNDでのランキングを…

cibone / 2684 view

名曲!アニメソング神曲ランキングTOP100【動画付き】

アニメファンが選ぶアニソンを100曲厳選し、さらにランキングを付けてご紹介していきます。一度聞くと耳から離れ…

rogi / 11580 view

ランニングの音楽!おすすめ曲ランキングTOP50【最新版】

毎日継続することが難しいランニングやジョギング。諦めないように、音楽を聴いて気分転換しながら続けるのが継続さ…

kent.n / 8929 view

男がカラオケで歌いやすい曲ランキング50選【動画付き】

友人たちと遊んでいる時や会社付き合いなど、本当は歌うことが苦手でもカラオケに行かないといけないときがあります…

kent.n / 16748 view

加藤ミリヤの人気曲ランキングTOP50【ファンが選んだ名曲集】

若い女性を中心に圧倒的な人気を博している加藤ミリヤさんの人気曲ランキングTOP50をまとめました。数々のヒッ…

rogi / 5738 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

水樹奈々の人気曲ランキングTOP50【動画付・ファンが選んだ名曲集】

水樹奈々はアニメだけに留まらず、紅白歌合戦等にも出場経験のある、もっとも有名なアニメソングアーティストです。…

石もち / 3090 view

男性歌手・アーティストの人気ランキングTOP25【グループ編|動画あり】

2人組のユニットからロックバンドまで、日本で活躍する男性歌手・アーティストグループを、CDのセールスとライブ…

kent.n / 80436 view

松田聖子の人気曲ランキング50選&アルバム10選【動画付き・最新版】

1980年代からヒット曲を世に送り出し続けている永遠のアイドル、松田聖子さん。今回は松田聖子さんのヒット曲の…

rogi / 2332 view

DAOKOの人気曲ランキングTOP30【ファンが選んだ名曲集】

個性的な世界観と表情豊かな歌声で人気を集める女性ラップシンガーDAOKO(だをこ)。ニコニコ動画出身でもある…

rogi / 2773 view

YUIの人気曲ランキングTOP40【ファンが選ぶ名曲集】

日本の女性ミュージシャンとして活躍されているYUIさんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。Y…

rogi / 1955 view

girl next doorの人気曲ランキング40選&アルバム5選【動画付き・最新版…

エイベックス20周年の社運をかけて結成されたグループ“girl next door”(ガルネク)。今回はgi…

rogi / 819 view

【歴代】洋楽アルバムのおすすめランキング100選【最新版】

現在の邦楽で定番となっているジャンルのほとんどは、海外で誕生しました。そこで、これまで海外でリリースされてき…

kent.n / 14464 view

GENERATIONSの人気曲ランキングBEST42【最新版・動画付き】

ピーカーブーダンスで人気急上昇中のダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS」のおすすめ楽曲をまとめま…

rirakumama / 32185 view

【名曲】EXILEの人気曲ランキングBEST50【最新決定版】

バラードからアップテンポなものまで幅広く歌っているEXILEですが、1番人気のある曲が気になりませんか?今回…

rirakumama / 14965 view

RADWIMPSの人気曲ランキング!名曲40選【最新版】

人気ロックバンドRADWIMPS(ラッドウインプス)の人気曲のTOP40を大発表!炎上騒動にもなったRADW…

cibone / 15865 view

尾崎豊の人気曲ランキングTOP40【最新版・動画付き】

いまだに老若男女問ず人気がある尾崎豊さんのヒット曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。尾崎豊さんの人…

m_and_m / 6292 view

【最新】ストレス解消の音楽!曲おすすめランキングTOP40【動画あり】

ストレス社会となってしまっている現代社会だからこそ、心を落ち着かせてストレスを解消できる音楽が求められていま…

kent.n / 2055 view

ガールズバンドのおすすめランキングTOP20【最新版】

ガールズバンドの魅力は、女性ならではの可愛さと音楽性ですよね!近年、ガールズバンドの数は増加傾向にあり、年々…

kent.n / 10097 view

【セカオワ】SEKAI NO OWARIの人気曲TOP35!ランキング形式で紹介

ファンタジックかつ鋭い視点を持つ楽曲が人気のバンド、SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)。そんなセ…

cibone / 14261 view

DEENの人気曲ランキング!名曲45曲を厳選紹介【動画付き】

90年代に一斉を風靡し、2018年でデビュー25周年を迎えたロックバンド「DEEN(ディーン)」。今なお精力…

cibone / 5297 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング