スポンサードリンク

プロジェクトセカイとは

基本情報

基本情報

ジャンル:ボーカロイド、リズム&アドベンチャーゲーム
対応機種:iOS / Android
ゲームエンジン:Unity
開発元:セガ、Colorful Palette、
発売元:セガ
キャラクターデザイン:Colorful Paletteイラストチーム/iXima(協力)
シナリオ:Colorful Paletteシナリオチーム
メディア:ダウンロード
プレイ人数:1人 - 複数人
発売日:日本(2020年9月30日)
売上本数:500万ダウンロード

概要

概要

プロジェクトセカイとはセガ制作のスマートフォン用音楽ゲームで、ProjectDIVAシリーズ、Project_miraiシリーズに続き、「プロジェクト」の名を冠するセガの初音ミク音楽ゲームとして3シリーズ目です。また今作はバンドリのスマホゲームを製作しているCraft Egg社との共同開発となっています。この2シリーズと異なり、初音ミクたちとオリジナルキャラクターとの交流を描くストーリー付きの作品となっています。

プロジェクトセカイのキャラクター人気ランキングTOP46-26

46位:着ぐるみ

えむのSP兼お世話係

えむのSP兼お世話係

えむのSP兼お世話係をしているフェニックスワンダーランドのキャストの一人で、いつも「ポチ公くん」の着ぐるみを着ています。えむのボディーガードや劇のキャストなど、多様な活動をしています。えむのことを大事にしており、経営者側の判断より、えむのためになることを一番に優先して行動しているかわいいキャラです。

45位:宵崎奏の母親

家族思いの優しい女性

家族思いの優しい女性

奏の母親で本編開始時点で故人。享年30歳。「いつか見た夢を」 サイドストーリーにて人物像の一部が語られたほか、イベント『カーネーション・リコレクション』の過去回想でその容姿と家族との関わりが明かされました。家族思いの優しい女性で、病弱のため入院することが多く、奏に心配をかけないように無理に笑っている時期もありましたが、それでも病室で奏の父親のオルゴールを聴いていた時は心の底から笑顔になれていました。

44位:青柳春道

世界的にも有名なクラシック音楽家・作曲家

世界的にも有名なクラシック音楽家・作曲家

冬弥の父親である青柳春道は世界的にも有名なクラシック音楽家・作曲家としてその名が知られており、冬弥の兄二人も彼から教育を受けてクラシックの道を歩んでいます。クラシックは人生を豊かにするという信念を持ち、それを疑わず冬弥が幼い頃からクラシックの英才教育をおこなっていましたが、その厳しい教育により冬弥との親子関係に亀裂が入ることになります。

43位:翔太

『シブヤ夏祭り』の実行委員

『シブヤ夏祭り』の実行委員

『シブヤ夏祭り』の実行委員で、彰人が小学生の時に所属していたサッカーチームのチームメイト。チームメイトだった頃は彰人に元気付けられていたが、彰人がチームを辞めてからは話す機会がなく離れ離れとなります。兄の手伝いで『シブヤ夏祭り』の実行委員を務めており、そこに出場するアーティストを探す際に偶然「BAD DOGS」のライブを見て彰人と再会。アマチュア部門のトリとして歌唱力のあるユニットのパフォーマンスで締めたいと考え、『シブヤ夏祭り』への出演を依頼します。

42位:鳳 幸之介

えむの父

えむの父

えむの父で、楽之介の亡き後、現在のフェニックスワンダーランドの会長兼経営監査を務めています。えむの「ワンダーステージの取り壊しを中止してほしい」という願いに対して猶予を与えるなど、えむたちに対して公平な立場をとっています。

41位:三田洸太郎

ストリートで活動しているミュージシャン

ストリートで活動しているミュージシャン

彰人や冬弥の同業者であり、同じストリートで活動しているミュージシャンです。ミュージシャン・KENのことを尊敬しており、彰人たちBAD DOGSの実力も評価している。一方で、KENの娘である杏に対しては親の七光りで脚光を浴びていると感じており、彼女やこはねを陥れるためにライブを妨害。VividsとBAD DOGSが対立するきっかけを作りました。

40位:ななみん

約80万人の登録者数を誇るネット配信者

約80万人の登録者数を誇るネット配信者

約80万人の登録者数を誇るネット配信者で、元はアイドルグループ『CreamBerry(クリームベリー)』の元メンバーで業界内でも高い人気を誇っていたアイドルの一人でした。突然アイドルを引退し、現在は配信者としてネット動画を中心に活動、楽曲の販売やライブの開催に関するサポートを受けるために配信専門の事務所に所属しています。

39位:鳳 楽之介

えむの祖父でありフェニックスワンダーランドの創設者

えむの祖父でありフェニックスワンダーランドの創設者

えむの祖父でありフェニックスワンダーランドの創設者です。ユニットストーリーより約1年前に他界しています。えむにとっての根幹を築いた人物であり、楽之介の大好きだった遊園地を残すことがえむの目的の一つになっています。

38位:ジャン・ライリー

ライリー・エンターテインメントの社長

ライリー・エンターテインメントの社長

ライリー・エンターテインメントの社長で、世界的に有名なキャラクターコンテンツIPを管理している大企業の社長でもあります。業務提携の視察のためフェニックスワンダーランドを訪れた際に、司たちが企画した大規模なショーを見て「この場所から生まれるショーをもっと見てみたい」と感動します。かつては自身もショーキャストを志した時代があったそうです。

37位:風祭夕夏

寧々の憧れている舞台女優

寧々の憧れている舞台女優

寧々の憧れている舞台女優で、10年前に寧々と類が彼女のショーを観に行ったことがあり、そこで演じた「人魚姫」の歌声に魅せられたことが寧々が芝居の世界に憧れるきっかけとなりました。

36位:白石 謙

伝説のライブ『RAD WEEKEND』を開催したミュージシャン

伝説のライブ『RAD WEEKEND』を開催したミュージシャン

杏の父親であり、伝説のライブ『RAD WEEKEND』を開催したミュージシャン『KEN(ケン)』。その伝説は現在も語り継がれており、謙が経営するライブカフェ&バー『WEEKEND GARAGE』には、かつての仲間や謙に会うために客が集っています。

35位:真衣

遥に憧れてアイドルを志す

遥に憧れてアイドルを志す

『ASRUN(アスラン)』の元メンバーで遥の後輩です。遥に憧れてアイドルを志し、オーディションを乗り越え『ASRUN』に加入します。遥と友好的な関係を築き、彼女の言葉を胸に特訓に励んでいた。しかし、加入してから3年目のある日、新曲で自身が上手く歌えなかったことからスランプに陥り、過剰なトレーニングを重ねたことから喉を壊しアイドル引退を余儀なくされます。

34位:古瀧大河

遠野新と正面から対決をして圧勝するほどの実力者

遠野新と正面から対決をして圧勝するほどの実力者

こはねがソロでイベントに出た際に彼女の前に現れた謎の男で、「RAD WEEKEND」のことに詳しく、こはねの歌の実力を認めるも、RAD WEEKENDを超えるためのアドバイスとして「嬢ちゃんが自分とまっすぐ向きあえるようになれば、もっと化ける」と言葉を残しその場を去っていきます。遠野新とも交流があり、彼と正面から対決をして圧勝するほどの実力者です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

艦これのキャラクター人気ランキング100選【2022最新版】

艦隊これくしょんは、2013年4月のサービス開始以来、およそ220万人のユーザー数を誇る人気育成シミュレーシ…

maru.wanwan / 2723 view

ホラーゲームおすすめランキングTOP25【2022最新版】

1人でやりこみたい方におすすめのホラーゲームですが、ホラーゲームの中にもサスペンス系やアクション系など数々の…

maru.wanwan / 695 view

ニンテンドースイッチのケースカバー人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新…

ニンテンドースイッチは、販売台数1,690万個を記録する大ヒットゲーム機器です。そんなニンテンドースイッチを…

maru.wanwan / 155 view

FFの女性キャラクター美女ランキングTOP40【2022最新版】

人気RPGゲームのシリーズである『ファイナルファンタジー』 (FF) には人気を支えるさまざまな美女キャラが…

maru.wanwan / 2798 view

有名なプロゲーマー人気ランキング20選・日本人と世界別【2022最新版】

公式プロリーグ参戦や、eスポーツ大会への参加など、今やプロゲーマーは子供のなりたい職業の上位にランクインされ…

maru.wanwan / 3282 view

ドラクエのキャラクター人気ランキング80選!男性・女性・強さ別【2022最新版】

ドラゴンクエストは大人気のゲームですが、これまでに多くのキャラクターが登場してきました今回は、ドラクエ人気キ…

maru.wanwan / 2107 view

FFのラスボスの強さランキングTOP15【2022最新版】

RPGゲーム「ファイナルファンタジー(FF)」はストーリー性はもちろん、最後に登場する敵であるラスボスの強さ…

maru.wanwan / 2122 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ドラクエのラスボス・強さランキングTOP11とネットの声【2022最新版】

1986年に第一作目が発売されたドラゴンクエストシリーズは、発売当初からRPGというジャンルを打ち出し、ゲー…

maru.wanwan / 858 view

ゲーミングチェアのおすすめランキング25選と口コミ&選び方【2022最新版】

長時間椅子に座ってゲームをしていると疲れてしまうという方も多いかと思います。そこでおすすめなのがゲーミングチ…

maru.wanwan / 249 view

嫌いなどうぶつの森の住民/キャラ20選!不人気ランキング【2022最新版】

2020年3月20日に発売のニンテンドースイッチ用ゲーム「あつまれ どうぶつの森(あつ森)には多くの森の住人…

maru.wanwan / 5929 view

スマホゲームアプリおすすめランキング50選【10ジャンル別のTOP5・2022最新版…

今や日本人の必需品ともなっているスマートフォン。今回はそんなiPhoneスマホアプリゲームのおすすめを10個…

石もち / 92 view

日本のゲーム企業ランキングTOP35!売上の多い会社【2022最新版】

テレビゲームだけではなく、スマホゲームなど、生活の一部ともいえるゲームですが、日本でも多くの企業がゲーム業界…

maru.wanwan / 5570 view

ドラクエのキャラクター人気ランキング80選!男性・女性・強さ別【2022最新版】

ドラゴンクエストは大人気のゲームですが、これまでに多くのキャラクターが登場してきました今回は、ドラクエ人気キ…

maru.wanwan / 2107 view

PS VITAゲームソフトおすすめランキング50選/5つのジャンル別TOP10【20…

携帯ゲーム機のPS VITAは家でも外出先でも、高いクオリティのゲームを遊ぶことができます。今回はそのPSV…

石もち / 177 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング