スポンサードリンク

日本人男性の有名ファッションデザイナーランキングTOP50-26

50位:石津謙介

50位:石津謙介

生年月日: 1911年10月20日
出生地: 岡山県 岡山市
死亡日: 2005年5月24日

石津 謙介は、20世紀に活動した日本のファッションデザイナーで、「ヴァンヂャケット(VAN)」の創業者として有名な人物です。高度経済成長期にあたる1960年代の日本に登場した男性ファッション「アイビールック」の生みの親で、“メンズファッションの神様”と呼ばれました。特にブレザーとボタンダウンシャツをベースとした学生のファッションスタイルを「アイビールック」として紹介し、若者のファッション文化に改革をもたらし、さらに銀座にある「みゆき通り」をそれを着た若者で埋め尽くす「みゆき族」まで登場しました。

49位:芦田淳

49位:芦田淳

生年月日: 1930年8月21日
出生地: 韓国 チョンジュ市
死亡日: 2018年10月20日

芦田 淳は、日本のファッションデザイナーで、株式会社ジュンアシダ創業者として有名です。上皇后美智子の皇太子妃時代における専任デザイナーを務めたことで知られています。アトランタオリンピック日本選手団、公式ユニフォームのデザインを担当、さらに全日空など有名企業のユニフォームを多数手かげています。

48位:RYNSHU

48位:RYNSHU

生年月日 1951年12月17日
出身地 香川県高松市

山地正倫周は、日本のファッションデザイナーで、R Y N S H U(リンシュウ)の名でプレタポルテ(高級既製服)ブランドを展開しています。1986年に「MA-JI MASATOMO」で東京コレクションデビューし、当時は「あぶない刑事」に出演していた柴田恭兵の衣装が「A-JI MASATOMO」だったことから大きな話題となりました。

47位:湯江タケユキ

47位:湯江タケユキ

生年月日 1967年10月18日
出生地 東京都

俳優としては1985年のテレビドラマ『ハーフポテトな俺たち』、歌手としては1986年のシングル『HURRY UP』でデビューし、当時のキャッチフレーズは、和製ジェームズ・ディーンとして人気を博しました。古着に興味を持ったことで2011年4月、中野に期間限定のアパレルショップ「Simeon & Thea」開店してファッション界に進出、その後も俳優業と並行してファッションデザイナー業をこなしています。

46位:柳川荒士

46位:柳川荒士

生年月日 1975年3月17日
出身地 広島県広島市

元ボクサーだった父の影響で、小学5年生からボクシングを始め、崇徳高校時代にインターハイ制覇、中央大学時代には国体、全日本選手権も制し、2000年10月19日横浜文化体育館でのスーパーフライ級日本ランカー対決で川嶋勝重にTKO負けを喫し、引退。引退から4年後、ブランド名「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」でファッション界にデビュー。名前はボクシング初代ヘビー級チャンピオン、ジョン・ローレンス・サリバンから付けた。身体を締め付けるクールなブリティシュスーツに特徴があります。

45位:水谷哲也

45位:水谷哲也

生誕 1970年7月5日
出身地 岐阜県

日本の伝統的な民族衣装である着物をカジュアルウェアやイブニングドレスにリメイクする事を得意とし、ブライダルウェディングドレス、カクテルドレス、歌手や演奏家など様々なジャンルのステージ衣装も手がけています。「ドレスの価値は心の込められ方で決まる」を信念に、顧客の希望に合わせたデザインにオーダーメイドで製作を行っていまs。

44位:松島正樹

44位:松島正樹

生誕 1963年7月14日
出身地 愛知県
出身校 文化服装学院(ファッション工科)

松島正樹は、MASAKI MATSUSHIMA、T-mat Masaki-Parisブランドのプレタポルテ他、紳士・婦人服のオートクチュールを展開するファッションデザイナーで、二次元的な眼でしか見られないファッションを内面的にもスタイリッシュに表現することをコンセプトにしています。近年では東京オリンピック招致委員会のユニフォームを手がけたことで有名です。

43位:松岡俊介

43位:松岡俊介

生年月日 1972年2月27日
出生地 東京都

18歳の時にファッションモデルとしてデビューし、1997年1月、タレントのYOUと結婚し、11月に長男が生まれ、2005年に離婚しています。2009年までは映画など俳優としてテレビドラマ、映画、舞台などで活動をしていましたが、その後はセレクトショップ「DrILL(ドリル)」を東京三宿にオープンし、その後自らがデザイナーを務めるファッションブランド「MASH」を立ち上げ、さらに2018年にはメイドインジャパンを基調とする新たなファッションブランド、「ARIGATO FAKKYU(アリガトファッキュ)」を立ち上げ話題になりました。

42位:滝沢伸介

42位:滝沢伸介

生年月日 1967年2月1日
出身地 長野県千曲市

世界規模で人気を博す東京代表クロージングライン「NEIGHBORHOOD」代表。「タキシン」、「シンちゃん」の愛称で呼ばれ、幅広い人たちに愛され信頼があります。2013年で18年目を迎え、バイク、車かつては珍獣に関しては、知る人ぞ知るコレクターでもあります。

41位:田川啓二

41位:田川啓二

生年月日 非公開
出身地 東京都

田川啓二は、ビーズ刺繡のカリスマと言われ、ビーズ刺繡によるドレス、着物、絵画、小物、インテリアをはじめ、ジュエリー、時計、食器など、多岐にわたる分野でデザインを手掛けている有名なファッションデザイナーです。ビーズ刺繡の技術はおもに独学で習得した、インドの伝統技術を基本にしているそうです。

40位:祐真朋樹

40位:祐真朋樹

生誕 1965年
出身地 京都府京都市

高校卒業後、3年ほど水商売や薬品会社、洋服屋に勤務。地元京都に取材に来ていたマガジンハウス「POPEYE」の編集者に声をかけられ1986年に上京。同誌のアシスタントとしてファッションエディターとしてのキャリアをスタートさせます。その後コマーシャルスタイリストとして、坂本龍一、中田英寿、SMAP、オダギリジョー、妻夫木聡などを担当、2018年8月、元SMAPの香取慎吾とともに、有名ブランドとコラボする独自ブランド「JANTJE_OTEMBAAR」(ヤンチェ・オンテンバール)を立ち上げます。

39位:渋谷ザニー

39位:渋谷ザニー

生年月日 1985年1月1日
出身地 旧ビルマ(現ミャンマー)旧首都ヤンゴン

渋谷ザニーは、日本のファッションデザイナーで、国連UNHCR協会協力委員、公益財団法人日本財団プロジェクトアドバイザーを務めています。旧ビルマ(現ミャンマー)旧首都ヤンゴンに生まれ、1993年、8歳の時に軍事政権の弾圧を逃れ、家族と共に日本へ亡命しています。渋谷109-2のビルボード広告に出演したのを最後にモデルを引退。2007年の大学卒業後にフリーランスのファッションデザイナーとして数社のアパレルブランドと契約。テレビドラマやミュージシャンのステージ衣装、NTT docomoレーシングチームのユニフォームなどを手掛けました。

38位:斉藤上太郎

38位:斉藤上太郎

生誕 1969年
出身地 京都府出身

祖父は染色作家の斉藤才三郎、父は現代着物作家・斉藤三才という近代染色作家の基礎を築いてきた家系に生まれ、27歳で着物作家としてデビュー後、現代空間にマッチするクラシックとコンテンポラリーが共存するファッションとしての着物を提唱しています。着物のデザインのほかにも、ペニンシュラ東京などを始めとする、プロダクトやインテリアの制作まで多方面に渡って活動する。近年は東京コレクションにおいて定期的に新作発表を行っています。

37位:小川修平

37位:小川修平

生年月日 1982年12月22日
出生地 京都府
血液型 O型

着物デザイナー「Off on 和風音」代表の小川修平は、元関西ジャニーズJr.のメンバーという異色の経歴が話題になっています。日本の誇る着物文化を次世代にも繋げていこうと、着物業界に新たな風を吹かせている注目のデザイナーです。

36位:長艸敏明

36位:長艸敏明

生誕 1948年
出身地 京都西陣
出身校 立命館大学経営学部

京刺繡職人であった父・長艸芳之助の次男として、立命館大学経営学部を経て、日本刺繡・京繡の世界へ飛び込みます。以後、世界を舞台に幅広い分野で活躍。京繡・日本刺繡の幽玄の美を世界に伝えるとともに、多くのデザイナーに影響を与えました。

35位:植竹拓

35位:植竹拓

愛称 ピロム
生年月日 1978年8月20日
出身地 埼玉県八潮市

1997年、渋谷カルチャー誌「egg」にてスーパー高校生として一躍有名になり、「ギャル男」の第一人者として知られています。2003年~2013年にはアパレルブランド「PEACE ON MARS」「KT NANAI」「GOE」「GOOD OR EVIL」をプロデュース、2015年にはアクセサリーブランド「N.S.H」をプロデュースしています。
プロデュース

34位:中里唯馬

34位:中里唯馬

生誕 1985年
出身地 東京都
出身校 アントワープ王立芸術学院

中里唯馬は日本のファッションデザイナーで、自身の名を冠したYUIMA NAKAZATOブランドを展開しています。2016年7月から日本人として史上2人目、森英恵氏以来となるパリ·オートクチュール·ファッションウィーク公式ゲストデザイナーの1人に選ばれコレクションを発表し続けています。

33位:鳥丸軍雪

33位:鳥丸軍雪

生年月日 1937年3月5日
出身地 宮崎県小林市

ロンドンカレッジ・オブ・ファッションで学んだ後、パリの世界的デザイナー、ピエール・カルダンのアシスタントデザイナーを務めます。独立後はシンプルかつ洗練された独自のスタイルで作品を発表し、国際的な評価を獲得しています。布を垂らせて流れるような優雅なひだを生む手法(ドレープ)や、独創的な布のカットから作品を生み出すことから、「ドレープの魔術師」「絹の彫刻家」と呼ばれ、英国王室のダイアナ元皇太子妃やスウェーデン王国のシルビア王妃、日本では黒柳徹子ら多くの著名人の衣装を手がけたことでも知られています。

32位:ツヨシエトワール

32位:ツヨシエトワール

生誕 1976年
出身地 京都府

ポップでフェミニンな要素を持つ完成度の高いメンズウェアで、『大人の為の子供服』をコンセプトとする、遊び心のある大人の為のスタイルと独特な世界観から、 ヨーロッパやアジアでも、一部のジャーナリスト、バイヤーからも、パリのギャスパーユルキエビッチやブラジルのヘルコビッチ アレクサンドレといった海外ブランドとも比較されることが多い人気ファッションデザイナーです。

31位:朝月真次郎

31位:朝月真次郎

生誕 1950年7月18日
出身地 東京都
出身校 立正大学文学部地理学科

1980年にアパレルメーカーJUNで、レディースブランドジェイ&アール(J&R)のマーチャンダイザーに就任します。その後、1987年、そのメンズラインである、LUNA MATTINOのデザイナーに就任、デザイナーズブランドとして大きな成功を収めました。1998年に独立、株式会社アサツキ・デザイン・オフィスを設立し、ブランドMOOD et MOON MODE et MOONを立ち上げ、外苑前に路面店をオープン。演劇・コンテンポラリーダンス・音楽・CM等で衣装の作成や提供を行いました。

30位:高橋悠介

30位:高橋悠介

生誕 1985年
出身地 東京都
出身校 文化ファッション大学院大学

高橋は文化ファッション大学院大学を修了した2010年に三宅デザイン事務所に入社。「リアリティ・ラボ」に配属された後、2013年春夏コレクションから「イッセイ ミヤケ メン(ISSEY MIYAKE MEN)」に加入し、2014年春夏コレクションからデザイナーとして約6年間にわたりチームを率いた。2020年2月15日をもって退職した後、2月18日に自身の会社CFCLを設立しています。

29位:井浦新

29位:井浦新

生年月日 1974年9月15日
出生地 東京都日野市
身長 183 cm
血液型 A型

俳優として活躍している井浦新は、元々、ファッションモデルとして、『MEN'S NON-NO』、『an・an』、『smart』、『CHECK MATE』、『asayan』他、各ファッション誌の表紙を飾る。1990年代後半にはパリ・コレクションをはじめ、東京コレクションなどで常にシーズンのトップモデルとして出演を果たしています。1998年11月に独自ブランド"REVOLVER"をオープン、REVOLVER内で、小リリースラインのFARRELLを展開。2007年から改名し、自身のブランド"ELNEST CREATIVE ACTIVITY"をもって独立し、本格的なデザイン活動を展開しています。

28位:YOSHIKI

28位:YOSHIKI

生誕 1965年11月20日
出身地 千葉県館山市

1989年にメジャー・デビューしたヴィジュアル系ロックバンド、X JAPANのドラマー/ピアニストとしての活動が著名であり、バンドのリーダー、メインコンポーザーも務めています。そんなYOSHIKIは、2011年3月6日に国立代々木競技場にて行われたファッション・ショー『ASIA GIRLS EXPLOSION』を、ファッション・プロデューサーのJay f.Rと共同で企画。着物ブランド「YOSHIKIMONO」を発表し、ファッションデザイナーとしてもデビューしています。

27位:ごあきうえ

27位:ごあきうえ

生年月日 8月7日
出生地 大阪
受賞:
世界に羽ばたくファッションデザイナー・オーディション優勝
EVENEZEL WORLD Design Contest メンズ部門日本代表

大阪モード学園卒業後、パタンナーとして修行していた。2000年、バラエティ番組ASAYAN(テレビ東京系)の「世界に羽ばたくファッションデザイナー・オーディション」で優勝。泣き虫デザイナーとして人気を得ます。日本ではASAYAN番組企画で阪急百貨店にて販売、2週間で2億円という、記録的な売り上げを達成しました。

26位:森勉

26位:森勉

生誕 1981年2月25日
出身地 東京都港区
出身校 慶応義塾ニューヨーク学院

父方の祖母はファッションデザイナーの森英恵、父は株式会社ハナヱモリ元社長の森顕。母はイタリア系アメリカ人の元ファッションモデルの森パメラ、妹はファッションモデル・タレントの森泉というファッション一家に育ちます。渋谷の松濤幼稚園から慶應義塾幼稚舎・普通部、慶應義塾ニューヨーク学院を経て、ロードアイランド・スクール・オブ・デザイングラフィックデザイン科卒業。落書きの罪で、逮捕歴がありますが、実妹の泉と共に社交界デビューを果たし、裏原系をイメージとしたブランド「BEN MORI」を設立しています。

日本人男性の有名ファッションデザイナーランキングTOP25-1

25位:三浦大地

25位:三浦大地

生誕 1983年11月27日
出身地 東京都
出身校 東京モード学園

東京モード学園在学1年目で「ファーストデザインコンテスト」「ジャケットコンテスト」入賞するなど既に注目を集めていたファッションデザイナーです。2008年 浜崎あゆみのデザインチームに配属され頭角をあらわし、2011年 SPRING&SUMMERからDOSQAのクリエイティブディレクターとしてブランドを発足。現在もサマンサタバサなどのコラボや、柴咲コウなど著名人の衣装を手掛けるなど活躍しています。

24位:堀畑裕之

24位:堀畑裕之

出身地 大阪府堺市
出身校 文化服装学院アパレルデザイン科

コム・デ・ギャルソンにて勤務の後、渡英しロンドンコレクションの仕事にたずさわり、帰国後05年に「日本の美意識が通底する新しい服の創造」をコンセプトとしたブランドmatohu(まとう)を関口真希子と共に設立。06年より、東京コレクションに参加。09年、毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞受賞。11年、「慶長の美」展(スパイラル、熊本市現代美術館)、12年、「日本の眼―日常にひそむ美を見つける」展(金沢21世紀美術館)など美術館での展覧会も行なっています。

23位:西山徹

23位:西山徹

生誕 1974年2月14日
出身地 東京都渋谷区南平台町

1993年、東京・原宿にて友人らと共にブランド「フォーティーパーセント アゲインストライツ」をスタート、1966年には新たに「WTAPS」として活動を再開、「ヴァンズ(VANS)」、「シュプリーム(SUPREME)」、「ステューシー(STUSSY)」、「ドクター マーチン(DR.MARTENS)」等とのコラボレーションも行っています。自身の活動では「ア ベイシング エイプ(A BATHING APE®)」のインラインコレクション「URSUS BAPE」のディレクターも兼任しながら、「フォーティーパーセント アゲインストライツ」を10数年ぶりに復活させ、"Media Guerrilla"という新たなテーマでTシャツ等アパレルアイテムをメディアと見立ててメッセージを発信する活動を行っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

男性芸能人40名の顔面偏差値30-80!ジャニーズ・俳優が上位【2022最新版】

国宝級イケメンと呼ばれる男性芸能人から、ブサイク芸能人と呼ばれる男性芸能人まで、様々な芸能人がいらっしゃいま…

kii428 / 242 view

日本人フードファイター!歴代最強ランキング20選【女性・男性】【2022最新版】

豪快な食べっぷりで世間を驚かせるフードファイターたち。特に、日本のフードファイターは、海外の強者たちをも圧倒…

kent.n / 577 view

公開処刑された芸能人!衝撃ランキングTOP24【画像あり・2022最新版】

「公開処刑」とは、大罪人を民衆の前で処刑することを言います。しかし、平和な日本においては、メディア出演した芸…

kent.n / 257 view

アデノイド顔貌の芸能人!衝撃ランキングTOP25【画像付き・2022最新版】

アデノイド顔貌(アデノイドがんぼう)とは現代人、特に日本人に多くみられるようになった顔の特徴を表します。顎が…

kii428 / 665 view

芸能人の始球式50選~女性男性別・衝撃順にランキング形式で紹介【2022最新版】

これまで多くの芸能人が始球式に参加してきましたが、良い方向で盛り上げることに成功した芸能人もいれば、世間を騒…

kent.n / 308 view

【キレイ系美女】美人な芸能人女性ランキングTOP45【日本人・2022最新版】

女性芸能人の皆さんは綺麗な人が多いですよね。ここでは、綺麗系美女と言われている女性芸能人をランキング形式で紹…

kii428 / 1221 view

ハーフの男性芸能人イケメンランキングTOP28【2022最新版】

最近では、ハーフの男性芸能人も増えてきましたね!女性と比べるとまだまだ少ないですが、ここではハーフのイケメン…

kii428 / 247 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

引退した芸能人&有名人!衝撃ランキングTOP30【2022最新版】

日本中に夢を与える芸能人や有名人。しかし、彼らもまた人間であり、さまざまな理由で引退という結末を迎えることも…

kent.n / 1517 view

嫌いな政治家ランキングTOP50【2022最新版】

日本の未来を切り開く政治家の先生方。今回はネットのアンケート結果や意見を元に、政治家の方々を嫌いな順にランキ…

maru.wanwan / 485 view

【黒い噂】芸能界の闇・裏事情ランキングTOP30【2022最新版】

一見、誰もが羨むような華やかな世界の芸能界。しかし、その裏には、一般の社会で生きる人たちが想像できない「闇」…

kent.n / 605 view

ヤンキーの男性芸能人!武勇伝ランキングTOP18【2022最新版】

芸能界には、過去ヤンキーだった男性芸能人が多く活動しています。中には、世間に衝撃を与えるほどの武勇伝を残した…

kent.n / 455 view

日本人の宇宙飛行士15選!有名ランキング【2022最新版】

元ZOZO前澤友作氏が日本の民間人として初めてISS(国際宇宙ステーション)に滞在したことで宇宙が注目を集め…

maru.wanwan / 85 view

日本人の有名投資家ランキング32選!個人・芸能人・エンジェル別【2022最新版】

日本には様々な投資家がいますが、有名な投資家にはどのような人がいるのか注目されています。今回は、ネットで有名…

maru.wanwan / 328 view

四白眼の芸能人22選!特徴7個もご紹介【2022最新版】

少し怖い印象を与えるものの、クールでかわいいとも評価されやすい四白眼。本ランキングでは、四白眼の特徴5個と、…

kent.n / 734 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング