スポンサードリンク

ストレートアイロンの正しいかけ方

美しいストレートを作るには丁寧に工程をしっかり守ることが大切です。以下に手順をまとめました。

①しっかり髪を乾かす

濡れ髪にアイロンは禁物。髪を傷めてしまいます。しっかりと乾かした髪にアイロンをかけましょう。
ストレート用のスタイリング剤も髪が濡れているうちに馴染ませます。乾いた髪にウェットタイプのスタイリング剤を使用する場合はスタイリング剤を馴染ませた後にドライヤーで乾かしましょう。
ドライヤー後は数分置いて髪の熱を冷ましてからアイロンをかけてください。

②髪をとかす

髪がくしゃくしゃの状態では綺麗なストレートにはなりません。
アイロンの前に髪をしっかりととかし、毛の流れを整えます。

③ブロッキングする

綺麗にアイロンをかけるには少量ずつが基本です。ブロッキングは少なくとも6ブロック、髪の量が多い人が9ブロックに分けましょう。
ボブなど、短めでブロッキングができない場合でも上半分はブロッキングするようにしてください。

④アイロンでクセを伸ばす

準備ができたらアイロンをかけていきます。後ろの真ん中ブロックからかけていきます。
ロングヘアの場合はまずアイロンをあまり滑らせずに根元から少し下の部分を挟みます。アイロンの熱が高いので挟んだままおくのではなく、アイロンを開閉させます。
根元ギリギリにアイロンをあてるとアイロンの端が当たることで段になってしまい、仕上がりが乱れてしまう原因になります。
根元付近のクセを伸ばしたら同じように中間のクセを伸ばします。アイロンを開閉させながら行ってください。髪を少し引っ張りながらアイロンを当てることでクセが伸びやすくなります。
中間が終わったら同じように毛先のクセを伸ばします。

⑤アイロンを滑らせる

根元、中間、毛先のクセを伸ばしたらアイロンを滑らせていきます。
毛束を取り、アイロンをかける位置の下にコームを入れます。コームの上にアイロンを当てたらそのままコームとアイロンを下へ滑らせましょう。
こうすることで毛流れを整えながらアイロンをかけることができ、より美しいストレートヘアを作ることができます。
あとはブロックごとに④、⑤を繰り返します。

⑥前髪にアイロンをかける

前髪は個人の好みでセットするのがおすすめですが、内巻きカールを作るのなら、前髪を内側と外側でブロッキングします。
まずは内側にアイロンをかけます。伸ばしながらアイロンを滑らせ、カールをかけたい位置で手首を返します。
外側の前髪も同じようにアイロンをかけますが内側よりもやや高い位置で手首を返してカールをつけると綺麗に内巻きの前髪を仕上げることができます。

ストレートアイロンの選び方6点

美しいストレートを作るには自分に合ったストレートアロンは欠かすことのできないアイテムです。
ここではストレートアイロンの選び方について見てみましょう。

1.温度で選ぶ

ストレートアイロンは熱を与えることによって髪の主成分であるタンパク質を変形させることでストレートにしています。この時に与える温度は160℃以上が好ましく、効率よくストレートにできる温度は180℃と言われています。
しかし180℃まで温度が上昇するストレートアイロンを選べばよいかと言うとそうではありません。
180℃に設定したアイロンを髪にあてても、実際に伝わる温度は100℃程度です。つまり上限が180℃のストレートアイロンで髪を真っ直ぐにするためには何度も髪に当て続けなければならなくなってしまいます。
髪は長時間熱に触れていると傷んでしまいます。髪のダメージを最小限にとどめるためにも高い温度でさっと真っ直ぐにしてしまうのが最適なのです。
特に髪が太く熱の伝わりに時間がかかる人は尚更高い温度のストレートアイロンを選ぶようにしましょう。

高温設定ができるストレートアイロン

高温設定ができるストレートアイロン

一般的にプロ仕様や業務用と謳われているアイロンは高温設定が可能なものが多くあります。
多くは230℃まで設定が可能になっており、効率的に髪を伸ばすことができます。

2.材質で選ぶ

販売されているストレートアイロンのスペックを見てみるとプレート部分が様々な材質で作られているのが分かります。
セラミック、チタニウム、テフロンなどがよく使用されている材質です。この中で熱効率が良いのはチタニウムとセラミックで、これらは設定温度まで上昇するのも速く、髪の滑りも良いので効率よくストレートに仕上げることができます。
テフロンは割合安価な製品に使用されていることが多く、試しに購入してみたい人向けのストレートアイロンになっています。
また、価格の高いストレートアイロンになるとコーティングではなく材質そのものがチタニウムやセラミックでできている製品もあります。
コーティングのアイロンは使用しているうちにコーティングがはがれてきてしましますが、プレート自体がチタニウムやセラミックでできているものは劣化がなく、長持ちするのでおすすめです。

プレートにこだわったモデル

プレートにこだわったモデル

プレート部が磁気-1層、プラチナ-2層、チタニウム-2層の計5層構造になっており、髪を労わりながらストレートにできるモデルになっています。
高熱による髪の傷みを軽減させたい人におすすめ。

3.プレートの広さで選ぶ

プレートの広いアイロンの方が1度に多くの髪を伸ばすことができ、効率は上がりますがやや使いにくさがあります。
プレートの幅が狭いアイロンは少量ずつしか伸ばすことはできませんが、顔周りの髪を伸ばすのには適しており、髪の短い人には断然使いやすくなります。
好みと髪の長さなどで選ぶのがおすすめですが、持ち運びを考えているのならプレートの幅が狭い方が適しています。

プレートの幅が広いモデル

プレートの幅が広いモデル

現在は使い勝手に優れているプレートの狭いタイプが主流になっており、多くの製品が販売されており、幅の広いタイプは販売数が少なくなってきています。

4.コード部分で選ぶ

ストレートアイロンの買い替え理由として多いのが断線です。ストレートアイロンは使用時に髪の生え方や角度によって向きを変えたりしながら使用します。これにより、断線が起きやすくなってしまうのです。
コードが付いている以上、断線はある程度仕方のないことではありますが選び方である程度断線を予防することができます。
ストレートアイロンの中には本体とコードの接続部分が回転するように作られているものがあります。これは使いやすさだけではなくコードの部分がねじれてしまうのを防ぐ効果を持っています。
購入する以上なるべく長く使用したいという人は、コードのねじれ対策がされている機種を選ぶようにしましょう。

5.重量で選ぶ

プレートの広さや長さなどは重量に直結する部分です。プレートの幅が広いもの、長いものは1回でストレートにできる髪の量が増えますが、重量は重くなってしまいがちです。
髪の長い人や多い人はその分だけ長くアイロンをかける必要があるのであまり重いアイロンだと腕が疲れてしまいます。
購入前にアイロンの重量の確認はしておくようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

ヨンアの髪型&前髪が可愛い♡人気ランキング20選【長さ別・2022最新版】

ママになっても可愛い人気モデルのヨンアさんの真似したい髪型を髪の長さ別にランキング!見た目の印象を左右する大…

samax82 / 539 view

上戸彩の髪型ランキング65選【長さ&アレンジ別・2022最新版】

結婚・出産しても若々しく可愛らしい上戸彩さんの髪型を真似したい方必見!上戸彩さんのショートやボブ~ミディアム…

samax82 / 1326 view

頭皮の臭い予防シャンプーの人気おすすめランキング15選と選び方&口コミ【2022最新…

頭皮の臭いが気になる場合には、頭皮を健やかな状態へと導いてくれるシャンプーを使用し、頭皮環境を整えることが大…

remochan8818 / 54 view

齋藤飛鳥の髪型38選~前髪や髪色の変化も人気ランキングでチェック【2022最新版】

アイドルグループ乃木坂46の中でも特に人気の齋藤飛鳥さんの髪型をショート・ミディアム・ロング・アレンジ編に分…

samax82 / 555 view

レディース用ヘアワックスのおすすめランキング18選!人気商品を紹介【2022最新版】

レディース向けのヘアワックスは多く販売されていますので、選択肢もそれだけ広くなっています。今回は、レディース…

yoshitani / 81 view

年代別!ファンデーションおすすめランキング30選【10代・20代・30代・40代・5…

人は年齢を重ねるともにお肌の年齢も同時に歳をとるもの。そうなると、使用するファンデーションは年齢を重ねる事に…

risa / 238 view

人気のアイテープランキングおすすめTOP25【2022最新版】

皆さんは、どのアイテープを使用していますか?高いもの・安いもの・片面・両面など、人それぞれ違うと思います。今…

risa / 138 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

脇汗パッドの人気おすすめランキングTOP20と口コミ【2022最新版】

暑い季節は脇の汗ジミが気になっていませんか?そんな汗ジミを防いでくれる脇汗パッドは、服に付けるタイプから直貼…

remochan8818 / 122 view

シェーディングのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

メイクの過程の中で顔に影を付け、立体感のある顔立ちにしてくれるのがシェーディングです今回はそんなシェーディン…

もどる / 71 view

脱毛・除毛クリーム最強ランキング14選と口コミ【2022最新版】選び方や使い方・効果…

ムダ毛が気になり脱毛したいけれど、サロンに行く時間がない…。そんなときにおすすめな商品が除毛クリームです。今…

minmin / 163 view

洗い流さないトリートメント人気ランキングおすすめ20選【2022最新版】

洗い流さないトリートメントは手軽に髪の毛をサラサラにすることが出来るので、忙しい朝の髪の毛セットなどにもとて…

risa / 100 view

人気の口紅ランキングおすすめ24選【年代別・2022最新版】

口紅はさまざまな種類の商品が登場していて、選ぶだけでも一苦労です。今回は、おすすめの口紅を年代別(10代と2…

risa / 70 view

シミを消す化粧品の人気おすすめランキング20選と選び方&口コミ【2022最新版】

シミがあると老けて見えてしまったり、疲れた印象を与えてしまいますね。今回はそんなシミのお悩みを解決してくれる…

remochan8818 / 139 view

女性の脱毛~人気部位ランキングTOP14【2022最新版】

女性が肌を露出する季節になると気になるのがムダ毛ではないでしょうか。ムダ毛の処理には脱毛がおすすめです。今回…

minmin / 145 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング