スポンサードリンク

AKB48とは

国民的人気アイドルグループ

国民的人気アイドルグループ

東京・秋葉原(東京都千代田区外神田)に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドルをコンセプトとして日替わりメンバーで、ほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通した遠い存在ではなく、ファンがメンバーを身近な存在として感情移入して応援し、その成長過程を共有するスタイルがファンの支持を得ている。

2009年頃からはテレビ番組出演の増加などにより、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなって知名度も上がり、さらに発表するCDの売り上げが次々と1位を記録したことにより、マスメディアから「国民的アイドル」と呼ばれる存在である。

AKB48選抜総選挙とは

ファン投票でシングル選抜メンバーを決定!

ファン投票でシングル選抜メンバーを決定!

ファンによるメンバーへの人気投票イベントを総選挙になぞらえた、AKB48グループによる一大イベントです。イベント開催前に発売されるCDを購入するとついている投票券で投票するシステムで、一人何枚でも購入可能。メンバーが自分で自分に投票するのもOKです。

AKB48総選挙歴代の人気回ランキング方法

瞬間最高視聴率などを参考にランキング

瞬間最高視聴率などを参考にランキング

第4回~第9回までは主にテレビ中継の瞬間最高視聴率を参考にランキング。平均視聴率よりも瞬間最高視聴率の方が実際の盛り上がりに近いと判断した次第です。また、ネット上の声も参考にしました。

第1回~第3回まではテレビ中継が行われていなかったため、ネット上の声などを参考にランキングしました。

また、オリコンニュースの「AKB48総選挙 名シーンランキングを発表!歴史に残るあのシーンをプレイバック」という記事も参考にさせていただきました。

歴代のAKB48選抜総選挙!人気回ランキング

総選挙歴代人気第9位:第1回選抜総選挙(2009年)

『AKB48 13thシングル選抜総選挙 「神様に誓ってガチです」』

『AKB48 13thシングル選抜総選挙 「神様に誓ってガチです」』

AKB48選抜総選挙の第1回目が行われたのは2009年7月8日でした。当時はまだAKB48がブレイクしておらず、会場は総収容人数1,298人の赤坂BLITZで、総投票数は13,419票。まだまだ人気も注目度も低かったということでこの順位といたしました。

メディア選抜メンバーの順位は以下の通りです。

1位 前田敦子 4,630票
2位 大島優子 3,345票
3位 篠田麻里子 2,852票
4位 渡辺麻友 2,625票
5位 高橋みな 2,614票
6位 小嶋陽菜 2,543票
7位 板野友美 2,281票
8位 佐藤亜美菜 2,117票
9位 柏木由紀 1,920票
10位 河西智美 1,890票
11位 小野恵令奈 1,838票
12位 秋元才加 1,599票
2位発表時に前田敦子コール

2位発表時に前田敦子コール

第1回選抜総選挙1位の座に輝いたのは前田敦子。当時のアンチから2位発表の時に、1位になるなと言う意味で前田敦子コールが巻き起こったようです。

干されメンバー佐藤亜美菜が選抜入り!

干されメンバー佐藤亜美菜が選抜入り!

運営により干されていた佐藤亜美菜が8位にランクイン!ファンと一緒に念願の選抜の座をつかみとりました。

スピーチではAKB48への想いや選抜入りへの喜びを余すところなく語っており、ネット上では「第1回総選挙の佐藤亜美菜のスピーチに勝てるものはないと思ってる」との声も上がっています。

「私は歌手や女優さんになりたくてAKBをステップとして入ったんではなくて、AKBが本当に好きでAKBになりたくてAKBに入って、いろいろな公演に出たかったから、自分からBやKに出してほしいって言って、覚えていっぱい出してもらったけど、テレビや雑誌に出るAKBの子たちみたいにキラキラできないから、AKBに貢献できてないって思ってて、でもこうやって選抜に入ることができて、本当にうれしいです(温かい拍手と声援)。今日から選抜に入って、どんどん上を目指してこのチャンスをつかみ取れるように毎日努力しますので、みなさん応援よろしくお願いします」

総選挙歴代人気第8位:第2回選抜総選挙(2010年)

『AKB48 17thシングル選抜総選挙 「母さんに誓って、ガチです」』

『AKB48 17thシングル選抜総選挙 「母さんに誓って、ガチです」』

開票イベントは2010年6月9日に3,120人収容のJCBホールにて開催。前年より大きな会場になったとはいえ、まだまだ世間の注目度も低かったのでこの順位といたしました。なお、この回から徳光さんが司会を担当しています。

メディア選抜メンバーの順位は以下の通りです。

1位 大島優子 31448票
2位 前田敦子 30851票
3位 篠田麻里子 23139票
4位 板野友美 20513票
5位 渡辺麻友 20088票
6位 高橋みなみ 17787票
7位 小嶋陽菜 16231票
8位 柏木由紀 15466票
9位 宮澤佐江 12560票
10位 松井珠理奈 12168票
11位 松井玲奈 12082票
12位 河西智美 11080票
前田敦子首位陥落

前田敦子首位陥落

前年度総選挙1位の前田敦子は2位に転落。スピーチにて悔しさをにじませると同時に「ホッとしている自分がいる」などと安堵の気持ちも語りました。

私は負けず嫌いなので、正直悔しいです。実は少しだけホッとしている自分がいます。私はやっぱり1位という器ではないと思います。去年1位をいただいた後に、一番にAKBを引っ張っていかなきゃいけない立場だったと思ったんですけど……私にはうまくできなかったみたいです。私は今年はこの順位でがんばっていこうと思います。でも、もしリベンジできるのであれば、もっとたくさんの方に認めていただけるようがんばらないといけないと思うんです。次は胸を張って、堂々とAKB48のメンバーを引っ張っていけるような存在になれるようにがんばりたいと思います。
大島優子が接戦の末勝利!

大島優子が接戦の末勝利!

前年度総選挙1位の前田敦子を破り、2010年の総選挙は大島優子が1位を獲得。スピーチでは「背中を押してくださいとは言いません。ついてきてください」とAKB48のトップらしい力強い言葉が聞かれました。

(1位に選ばれたのが)嘘のようです。秋元(康)さんにはいつも「お前は期待値が高いから、それ以上のものは生まれてこない」と言われてきました。じゃあ、どこを伸ばせば私はMVPを取れるのかずっと考えてきました。いつも2位の大島優子としてやってきて、今年はきっと下がるだろうと思っていました。こんな光栄なことはありません。去年は「(私の)背中を押してください」と言いました。でも今年は1位という順位をいただいて、背中を押してくださいとは言いません。(私に)ついてきてください。AKB48が日本一のトップアイドルグループとしてずっと輝いていけるように努めますので、よろしくお願いします。
『ヘビーローテーション』で大ブレイク!

『ヘビーローテーション』で大ブレイク!

第2回選抜総選挙の選抜楽曲『ヘビーローテーション』が大ブレイク!AKB48を国民的アイドルグループの地位に押し上げることとなりました。

総選挙歴代人気第7位:第9回選抜総選挙(2017年)

『AKB48 49thシングル選抜総選挙〜まずは戦おう!話はそれからだ〜』

『AKB48 49thシングル選抜総選挙〜まずは戦おう!話はそれからだ〜』

開票イベントは2017年6月17日に沖縄県の豊見城市立中央公民館大ホールにて開催。当初は屋外会場での開催を予定していましたが、前日の雷雨予報のため中止となり、歴代初の無観客開票となりました。

選抜メンバーの順位は以下の通りです。

1位 指原莉乃 246,376票
2位 渡辺麻友 149,132票
3位 松井珠理奈 113,615票
4位 宮脇咲良 82,803票
5位 荻野由佳 73,368票
6位 須田亜香里 63,124票
7位 横山由依 58,610票
8位 惣田紗梨渚 63,124票
9位 岡田奈々 48,143票
10位 北原里英 58,624票
11位 高橋朱里 40,648票
12位 白間美瑠 41,491票
13位 本間日陽 41,230票
14位 古畑奈和 40,202票
15位 高柳明音 38,576票
16位 吉田朱里 35,540票
指原莉乃3冠場面で瞬間最高視聴率16.2%

指原莉乃3冠場面で瞬間最高視聴率16.2%

指原莉乃はこの総選挙で歴代初の3連覇を達成。そして第9回総選挙の瞬間最高視聴率16.2%は、指原莉乃が3冠を成し遂げた場面でした。ちなみにこれはテレビ中継開始以来歴代最低記録です。

しかし総投票数は338万2368票で史上最高という不思議な現象が起きています。

結婚宣言で全てかっさらった須藤凜々花

結婚宣言で全てかっさらった須藤凜々花

世間的に全くの無名だった荻野由佳の大躍進や、横山由依総監督の初神セブン入り、そして渡辺麻友の卒業発表。さまざまなトピックスがあった第9回選抜総選挙ですが、須藤凜々花が結婚宣言で全てをかっさらっていきました。

総選挙歴代人気第6位:第8回選抜総選挙(2016年)

『AKB48 45thシングル選抜総選挙 〜僕たちは誰について行けばいい?〜』

『AKB48 45thシングル選抜総選挙 〜僕たちは誰について行けばいい?〜』

開票イベントは2016年6月18日にHARD OFF ECOスタジアム新潟にて開催されました。選抜メンバーの順位は以下の通りです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

さくら学院のメンバー人気ランキングTOP24【2022最新版】

「成長期限定ユニット」を謳って活動するアイドルグループ「さくら学院」。毎春メンバーが入れ替わるさくら学院メン…

cibone / 58 view

かわいいコスプレイヤー人気ランキングTOP30【画像付き・2022最新版】

最近はコミケなどのイベントで、コスプレをしている人を多く見かけますね。もはやコスプレが文化として定着した感が…

risa / 190 view

虹のコンキスタドールのメンバー13名の人気順ランキングとプロフィール【2022最新版…

「毎日が文化祭!」のキャッチコピーで人気の「虹のコンキスタドール」は、pixivというSNSが発祥の、今最も…

maru.wanwan / 37 view

欅坂46メンバーのルックスランキングTOP21【旧・けやき坂46含む】【2022最新…

ミリオンを連発し、勢いに乗る大人気アイドルグループ欅坂46には可愛い女の子がたくさんいます。そこで今回は欅坂…

アイドルオタク / 8 view

秋元康のお気に入りメンバーランキングTOP18【2022最新版】

AKB48グループや坂道シリーズのプロデューサーで、ほぼ全ての楽曲の作詞をし、番組の企画構成やドラマの脚本な…

kii428 / 11 view

つばきファクトリーの人気曲ランキングTOP24【2022最新版】

新規ファン必読!2017年にメジャーデビューしたつばきファクトリーは、フレッシュ&エネルギッシュな魅力がたっ…

cibone / 19 view

乃木坂46握手会対応の人気ランキングTOP31【2022最新版】

人気アイドルグループ乃木坂46ですが、どのメンバーの握手会対応が人気なのか気になる方も多いはず。ということで…

sagada / 49 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

こぶしファクトリーの人気順!メンバー脱退理由も総まとめ【2022最新版】

2020年3月に活動終了となったハロプロ内ユニット「こぶしファクトリー」。そんなこぶしファクトリーの経歴、メ…

cibone / 23 view

りんご娘メンバー人気順ランキング16選!歴代&現在【2022最新版】

りんご娘は、青森県弘前市を拠点に活動するダンス&ボーカルを主軸としたローカルアイドルグループです。今回はりん…

maru.wanwan / 31 view

夢みるアドレセンスのメンバー人気順ランキング11選!脱退メンバー含む【2022最新版…

『ピチレモン』専属モデルを中心に結成され、高い女性人気を誇るアイドルグループ「夢みるアドレセンス」。今回はそ…

sagada / 12 view

アイドリング!!!歴代メンバー人気順TOP25!現在も紹介【2022最新版】

2015年に解散したアイドルグループのアイドリング!!!ですが、歴代メンバーの人気順が気になる方も多いと思わ…

sagada / 40 view

SKE48メンバーの人気順TOP68!ランキングを公開【2022最新版】

AKBグループで最も古い支店であるSKE48。地元の熱狂的なファンたちによって長年愛されてきました。そんなS…

sagada / 57 view

HKT48シングル人気曲ランキング13!売上1位は人気も1位?【2022最新版】

人気アイドルグループHKT48。全部で13枚のシングルをリリースしましたが、各シングルの人気が気になる方も多…

sagada / 8 view

日向坂46のメンバー・顔がかわいいランキングTOP24【2022最新版】

秋元康のプロデュースにより、2015年11月30日に結成、2019年2月11日までけやき坂46名義で活動して…

kii428 / 56 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング