スポンサードリンク

SPEEDの人気曲ランキングTOP40-34

第40位:カルア・ミルク
第39位:UTAKATA
第38位:April -Theme of ゛Dear Friends゛-
第37位:WORLD DANCE
第36位:ヒマワリ -Growing Sunflower-
第35位:ナマイキ
第34位:Moonlight Honey

SPEEDの人気曲ランキングTOP33-29

2ndアルバム『RISE』に収録されています。
このアルバムはなんと総売上枚数300万枚を超える大ヒットとなりました。
曲は三ツ矢サイダーのCMソングとして採用されました。
シングル化はされていませんが、CMソングであったこともあり、人気のある曲。
曲調はアップテンポな曲になっております。

2ndアルバム『RISE』収録曲。こちらも、アルバムオリジナル曲でありながら、他のシングル並みに人気と知名度を誇る究極のラブリーソング!「気まぐれに振り回される 自分にムカつく」「でも憎めないぬくもりに 心預けた」──。はいはいはい。あるよねーッ!あるんだよねええええ‼︎ と、首が取れそうなくらい頷くオトナもいるのである。

シングル『Breakin’ out to the morning』にカップリング曲として収録されています

ロート製薬のCMソングともなったこの曲が、HIMというグループのカバーです
カップリング曲でも、CMソングだったので、多くの人の耳に入っています。ファン方の中には、アダムとイブと聞くと、SPEEDをイメージしてしまうひともいるようです。

2011年8月10日に発売された20枚目のシングル
オリコン最高順位は18位
3回目のグループ活動復活後、6枚目のシングル。しかし、この後はニューシングルの発表は2018年8月現在ありません。
トステムのCMで使用されていました。
YUKIさんの作詞作曲、DA PAMPのKENZOさんが振り付けを担当するなど、それぞれの多くの人がいろいろな思いを詰めてつくっている一曲です。

2008年11月12日に発売された15枚目シングル
オリコン最高順位は5位
3回目の復活となる5年ぶりのシングルでした。
「OLにっぽん」(日本テレビ系ドラマ)の主題歌でした。

■島袋寛子
“新曲をしかもドラマの主題歌にして頂き驚きました。ありがとうございます。心をこめて歌いました。
レコーディングをしながら「SPEED」だと実感していました。今の私の声をこの曲にいい形で乗せる事ができたと思います。
気に入ってもらえると嬉しいです。ドラマも楽しみにしています。”

■今井絵理子
“久々のSPEEDの新曲を、また伊秩さんの作詞作曲で実現できて嬉しいです。
この曲はSPEEDらしくて、だけどとても斬新な曲になったと思います。「自分を信じることの大切さ」というメッセージが込められています。たくさんの人に聴いてもらいたいと思います。”

■上原多香子
“久しぶりのSPEEDにワクワクしています。みんなの声を曲に合わせて聴いたり、踊ったりしているうちに、新しいSPEEDの誕生を感じています。今の私達を見て頂けると思います。”

■新垣仁絵
“久しぶりのレコーディングや新曲に合わせて振りをみんなでやっていて私自身が感じたことは、新しいSPEEDというのは等身大の私たちが歌でもパフォーマンスでも表れているという事でした。
そんな私たちの新曲をぜひ聴いてみてください。”

2009年5月27日に発売された16枚目シングル
オリコン最高順位は8位
「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)のテーマでした。
今井絵理子さんは、ご自身のブログで、“スピードっぽくない感じ(笑)”と語っています。

メンバー今井絵理子のブログによると「今井絵理子っぽくもなく、SPEEDっぽくもないかんじ(笑)。凄い踊っています!」とのことだけに、SPEEDによるアッパー・チューンを久々に期待できそうだ。

SPEEDの人気曲ランキングTOP28-24

2003年8月27日に発売された13枚目シングル
オリコン最高順位は2位
2度目の復活シングル1枚目でした。
『Save the Children 一緒に、始めよう。』のテーマソングでした。

アルバム『BRIDGE』に収録されています
アップテンポな曲で、思わず乗ってしまうような一曲になっています。

アルバム『Starting Over』に収録されています。
ロート製薬のCMソングでした。
この曲も他の曲と同様にシングル化はされていませんが、ファンに絶大な人気のある曲です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

国歌斉唱をした歌手20選~上手い・下手別にランキング【動画リンク付き・2023最新版…

W杯などの世界の舞台で日本を背負って戦うときなどに聞く国歌斉唱。国歌斉唱を任される歌手にとっては大変名誉なこ…

chokokuru / 4428 view

1990年代の邦楽ヒット曲ランキング100選【動画付き】

1990年代の邦楽ヒット曲を年代別にランキング形式でまとめてみました。1999年・1998年・1997年・1…

rogi / 226 view

鬼束ちひろの人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・2023最新版】

独特の歌声でリスナーを魅了するシンガーソングライターの鬼束ちひろ。今回は鬼束ちひろの人気曲TOP45やおすす…

rogi / 282 view

人気歌手の年収ランキング!35人の推定収入を紹介【2023最新版】

アイドル・俳優、そしてお笑い芸人たちの中には、歌手・アーティストとして成功を収めた人も少なくありません。そこ…

kent.n / 7443 view

JUJUの人気曲ランキングTOP46【ファンが選ぶ名曲集・2023最新版】

透き通るような歌声と歌唱力を武器に、幅広い世代から高い支持を得ている女性ソロシンガーのJUJU。今回は、JU…

rogi / 458 view

フジファブリックの人気曲!名曲ランキングTOP20【動画付き・2023最新版】

2004年4月、現メンバー3人を含む5人編成でシングル『桜の季節』をリリースし、メジャーデビューを飾ったフジ…

kii428 / 166 view

大原櫻子の人気曲!おすすめランキングTOP40【動画付き・2023最新版】

カワイイと注目されている大原櫻子さんの人気曲をランキング形式でまとめてみました。ファンが選んだ大原櫻子さんの…

rogi / 192 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

C-C-B歴代メンバーの現在!死去・結婚など衝撃順にランキング【2023最新版】

名曲「Romanticが止まらない」などでも有名なロックバンド「C-C-B」。今回の記事では、C-C-Bの歴…

kent.n / 2615 view

女子十二楽坊の人気曲ランキング15選&アルバム10選【2023最新版】

中国伝統楽器の演奏家で構成されているインストゥルメンタルバンドの女子十二楽坊。今回は女子十二楽坊たちが奏でる…

rogi / 373 view

クリスタルキング歴代メンバーの現在!人気ランキングTOP7【2023最新版】

クリスタルキングは「大都会」「愛をとりもどせ!!」などで一世を風靡し、名曲の数々が今も愛され続けています。今…

kent.n / 358 view

【ELT】Every Little Thingの人気曲ランキングTOP51!ファンが…

持田香織さんがボーカルを務めるグループユニット「Every Little Thing(ELT)。今回はファン…

rogi / 386 view

the brilliant greenの人気曲ランキング42選&アルバム6選【動画付…

1995年に京都で結成されたバンドthe brilliant green(ブリグリ)。川瀬智子はソロプロジェ…

rogi / 212 view

女性ソロ歌手の人気ランキングTOP45最新版【アーティスト】【2023年版】

日本の芸能界には、魅力的な楽曲で日本中を魅了する女性歌手が大勢活動しています。今回は、全45人の女性歌手・ア…

kent.n / 3412 view

DEEN歴代メンバー6人の現在!衝撃順にランキング【2023最新版】

1990年代に一大ブームを巻き起こした元ビーイング系バンドである「DEEN(ディーン)」。今回は脱退者も含む…

maru.wanwan / 831 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング