スポンサードリンク

名作邦画のおすすめランキングが知りたい!

皆さんは映画を見るとき、何かこだわりはありますか?

皆さんの中に、もしかしたら「映画を見るなら絶対洋画」なんて考えの人もいるのでは?

たしかにスケールだけを見れば洋画の方が大きいですが、邦画だって負けていないんです!

今回は、「邦画には期待してない」そんな人たちにこそ観て欲しい名作邦画のオススメ作品を、TOP150までランキング形式で発表します!

名作邦画のおすすめランキング TOP1-10

第1位「永遠のゼロ」

第1位「永遠のゼロ」

2013年公開。

百田尚樹の小説を原作とした作品で、第38回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品。
“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながらつづっていく映画です。

「永遠のゼロ」あらすじ

「永遠のゼロ」あらすじ

祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父・宮部久蔵(岡田准一)の存在を聞いた佐伯健太郎(三浦春馬)。進路に迷っていた健太郎は、太平洋戦争の終戦間際に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父のことが気に掛かり、かつての戦友たちを訪ねる。そして、天才的な技術を持ちながら“海軍一の臆病者”と呼ばれ、生還することにこだわった祖父の思いも寄らない真実を健太郎は知ることとなり……。

【Yahoo!映画より引用】

第2位「容疑者Xの献身」

第2位「容疑者Xの献身」

2008年公開。

東野圭吾の推理小説が原作で、ガリレオシリーズの第3弾。
第6回本格ミステリ大賞、第134回直木三十五賞受賞作。
2012年にはエドガー賞最優秀小説賞の候補作に選ばれました。

「容疑者Xの献身」あらすじ

「容疑者Xの献身」あらすじ

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが……。

【Yahoo!映画より引用】

第3位「手紙」

第3位「手紙」

2006年公開。

東野圭吾の小説が原作で、殺人という大罪を犯した兄のせいで、人生を狂わされる弟のその心情の動向を丹念に追った作品です。

「手紙」あらすじ

「手紙」あらすじ

直貴(山田孝之)の兄(玉山鉄二)は、弟の学費欲しさに盗みに入った屋敷で誤って人を殺し服役中だった。大学進学もあきらめ、工場で働く直貴の夢は幼なじみの祐輔(尾上寛之)とお笑いでプロになることだったが、毎月刑務所から届く兄の手紙が彼を現実に引き戻す。そんな彼を食堂で働く由美子(沢尻エリカ)が見ていて……。

【Yahoo!映画より引用】

第4位「君の膵臓を食べたい」

第4位「君の膵臓を食べたい」

2017年公開。

住野よるの小説を原作とした作品で、膵臓の病を患う高校生と同級生の“僕”の交流を、現在と過去の時間軸を交差させて描いた映画です。
第41回日本アカデミー賞優秀作品賞受賞作品。

「君の膵臓を食べたい」あらすじ

「君の膵臓を食べたい」あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をきっかけに教師となった“僕”は、教え子の栗山と話すうちに、桜良と過ごした数カ月間の思い出をよみがえらせていく。

高校時代の“僕”は、膵臓の病を抱える桜良の秘密の闘病日記を見つけたことをきっかけに、桜良と一緒に過ごすようになる。そして桜良の死から12年後、彼女の親友だった恭子もまた、結婚を目前に控え、桜良と過ごした日々を思い出していた。

【Yahoo!映画より引用】

第5位「下妻物語」

第5位「下妻物語」

2004年公開。

嶽本野ばらの小説を原作とした映画で、茨城県下妻市を舞台に、ロリータとヤンキーという意外な組み合わせの二人の女子高生に芽生える友情を描いた作品です。

「下妻物語」あらすじ

「下妻物語」あらすじ

田園風景が広がる美しい茨城県下妻市。青空の下フリフリのロリータ・ファッションで闊歩する少女・桃子(深田恭子)の生きがいはお洋服。ロリータ一直線で他人を必要としない桃子の前に、真っピンクの改造原付きに乗った地元のヤンキー少女(土屋アンナ)が現れる。

【Yahoo!映画より引用】

第6位「サマータイムマシーンブルース」

第6位「サマータイムマシーンブルース」

2005年公開。

劇団ヨーロッパ企画の舞台作品を原作とした映画で、とある大学のとある「SF研究会」のだらしない部員達がくりなすドミノ倒しコメディ映画。

「サマータイムマシーン」あらすじ

「サマータイムマシーン」あらすじ

とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員たちがいた。ところが彼らは部屋の隅にタイムマシンがあることを発見、「昨日に戻ってリモコンを取ってこよう」ということになり、乗り込んでみるが……。

【Yahoo!映画より引用】

第7位「キサラギ」

第7位「キサラギ」

2007年公開。

自殺したマイナーアイドル・如月ミキの一周忌にファンサイトを通じて集まった5人の男を描いた密室推理劇。
第31回日本アカデミー賞・オールナイトニッポン話題賞受賞作品。

「キサラギ」あらすじ

「キサラギ」あらすじ

売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)ら5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め……。

【Yahoo!映画より引用】

第8位「それでもボクはやってない」

第8位「それでもボクはやってない」

2007年公開。

電車で痴漢に間違えられた青年が、“裁判”で自分の無実を訴える姿を、日本の裁判制度の問題点を浮き彫りに描いた作品で、第31回日本アカデミー賞各賞ほか多数の映画賞を受賞しました。

「それでもボクはやってない」あらすじ

「それでもボクはやってない」あらすじ

フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の事務室に行った。しかし、「ボクはやってない!」という訴えもむなしく、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった。

【Yahoo!映画より引用】

第9位「アフタースクール」

第9位「アフタースクール」

2008年公開。

社会に出てそれぞれ違う世界を持ってしまった3人の同級生が、その微妙な関係性から巻き起こす、想像を超えた展開が待つ大人の放課後を描いたコメディ映画。

「アフタースクール」あらすじ

「アフタースクール」あらすじ

母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく。

【Yahoo!映画より引用】

第10位「いま、会いにゆきます」

第10位「いま、会いにゆきます」

2004年公開。

市川拓司のファンタジー恋愛小説が原作で、死んだはずの妻と再会し、奇妙な共同生活を送る家族を描いた作品。
ハンカチ必須の泣ける映画です。

「いま、会いにゆきます」あらすじ

「いま、会いにゆきます」あらすじ

ある町に住む秋穂巧は、1年前に最愛の妻である澪を亡くし、1人息子の佑司と慎ましく過ごしていた。2人は生前澪が残した、「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」という言葉が気になっていた。それから1年後、雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て失っていた。

そこから3人の共同生活が始まる。

【ウィキペディアより引用】

名作邦画のおすすめランキング TOP11-20

第11位「紙の月」

第11位「紙の月」

2014年公開。

角田光代によるサスペンス小説を原作とした作品で、銀行勤めの平凡な主婦が引き起こした大金横領事件のてん末を描いたクライム映画です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

上地雄輔のドラマ&映画おすすめランキング32選【2023最新版】

おバカタレントとして一躍大ブレイクした上地雄輔さん。俳優、そして歌手として大活躍をしています。今回は、上地雄…

マギー / 275 view

【クドカン】宮藤官九郎脚本の映画作品ランキングBEST19【2023最新版】

テレビに映画と大活躍の人気脚本家・宮藤官九郎さん。今回は我らがクドカンこと宮藤官九郎さん人気映画脚本作品19…

三島マコト / 511 view

ウルトラマン映画の歴代人気ランキング50選【2023最新版】

日本の特撮ヒーローの代名詞ともいえるウルトラマンは、1967年に最初の映画版が公開されたのをはじめ、これまで…

maru.wanwan / 1249 view

マネーの虎45人のその後!成功者の衝撃の現在ランキング【2023最新版】

日本テレビ系列で放送され、視聴者に衝撃を与えたリアリティ番組「マネーの虎」。今回は、マネーの虎の出演者45人…

kent.n / 11137 view

Netflixおすすめ映画100選!邦画・洋画別の人気ランキング【2023最新版】

映画やドラマをもっと自由に楽しめるNetflix(ネットフリックス)。今回はNetflixのおすすめの邦画と…

マギー / 1492 view

ピエール瀧の映画&ドラマおすすめランキング32選【2023最新版】

麻薬取締法違反で逮捕されたピエール瀧。作品に罪はないとは思いますが各方面に影響が出ていることも事実です。今回…

マギー / 183 view

犬映画の人気おすすめランキング32選<邦画・洋画別>と口コミ【2023最新版】

邦画、洋画問わず犬の登場する映画は数多くあり、どれを観ようか悩んでしまいますよね。そこで今回は犬の登場するす…

もどる / 274 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

小説原作のテレビドラマおすすめランキングTOP50【2023最新版】

小説に興味はあるものの、文字だけを読み続けることに苦痛を感じる人も少なくはないでしょう。そこで今回は、小説が…

kent.n / 1089 view

しくじり先生の女性生徒の出演者49選!かわいいランキング【2023最新版】

人気バラエティ「しくじり先生 俺みたいになるな!!」は、これまで様々なゲスト女子生徒や先生をむかえて人気を博…

maru.wanwan / 3536 view

山田洋次監督の映画作品ランキング55選【2023最新版】

現在の日本を代表する映画監督・山田洋次さん。今回は数々の名作を世に送りだしてきた偉大な山田洋次監督の人気映画…

三島マコト / 352 view

要潤のドラマ&映画おすすめランキング72選【最新版】

うどん県副知事としても活躍しているイケメン俳優要潤さん。ライダー俳優としてデビューし、当時は子供だけでなくマ…

マギー / 269 view

阿部サダヲのドラマ&映画おすすめランキング70選【2023最新版】

個性派俳優として唯一無二の存在感を保つ阿部サダヲさん。今回は、阿部サダヲさんが出演した人気ドラマランキングT…

マギー / 351 view

松田翔太のドラマ&映画おすすめランキング40選【最新版】

クールな表情で女性に大人気の松田翔太さん。あの醸し出す色気は、亡き父松田優作さんからの遺伝子が色濃く残ってい…

マギー / 325 view

吉田羊のドラマ&映画おすすめランキング65選【最新版】

40代で女優として大成功を遂げた遅咲き女優の吉田羊さん。今までに脇役ながら様々な作品に出演されています。ここ…

kii428 / 189 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング