名作邦画のおすすめランキングが知りたい!

皆さんは映画を見るとき、何かこだわりはありますか?

皆さんの中に、もしかしたら「映画を見るなら絶対洋画」なんて考えの人もいるのでは?

たしかにスケールだけを見れば洋画の方が大きいですが、邦画だって負けていないんです!

今回は、「邦画には期待してない」そんな人たちにこそ観て欲しい名作邦画のオススメ作品を、TOP50までランキング形式で発表します!

名作邦画のおすすめランキング TOP50-46

第50位 「ヒミズ」

第50位 「ヒミズ」

2011年公開。

『ヤングマガジン』に連載されていた古谷実のサスペンスホラー漫画が原作。平凡な15歳の少年と少女の運命が、ある事件をきっかけに激変する様子を描いた園子温監督のクライム映画。

「ヒミズ」あらすじ

「ヒミズ」あらすじ

どこにでもいる中学3年生の祐一(染谷将太)の夢は、成長してごく当たり前のまっとうな大人になること。一方、同い年の景子(二階堂ふみ)の夢は、自分が愛する人と支え合いながら人生を歩んでいくことだった。しかしある日、2人の人生を狂わせる大事件が起き……。

【Yahoo!映画より引用】

第49位「世界の中心で、愛を叫ぶ」

第49位「世界の中心で、愛を叫ぶ」

2004年公開。

片山恭一の小説が原作で、映画化の他ドラマ化、漫画化、舞台化された、興行収入85億円、観客動員数620万人を記録した大人気作品です。
ヒロインを演じた長澤まさみがブレイクするキッカケとなった映画とも言われています。

「世界の中心で、愛を叫ぶ」あらすじ

「世界の中心で、愛を叫ぶ」あらすじ

律子は、台風が接近していた引越準備中のある日、ダンボールの中から一本のカセットテープを見つける。家電店でカセットウォークマンを購入し、そのテープを聴くと、聞き覚えのある少女の声が流れて、律子は街の喧騒の中を立ち止まり思わず涙を流す。

一方、サクは律子がいなくなったとリュウに伝えるが、台風のニュース映像に律子の姿が映ったことから彼女が高松にいることを知ったサクは、彼の故郷である高松へと向かう。その中で、高校時代の恋人、アキの思い出が甦る。

【ウィキペディアより引用】

第48位「悪夢のエレベーター」

第48位「悪夢のエレベーター」

2009年公開。

木下半太の小説を原作としたサスペンスコメディ。二転三転するアップテンポな展開と、予想出来ない結末には吃驚すること間違いなし!
急停止したエレベーターに閉じ込められた男女4人の人間模様を描いた作品です。

「悪夢のエレベーター」あらすじ

「悪夢のエレベーター」あらすじ

鋭い頭の痛みで小川順(斎藤工)が目を覚ますと、そこは急停止したエレベーターの中だった。一緒に乗り合わせたのは見るからにワケありな男女3人で、非常ボタンは故障し携帯電話は電池切れ、助けを呼ぶこともできない。なぜか互いの秘密を暴露し合うハメになった彼らがそれぞれに不信感を募らせる中、思いもよらぬ事件が起きてしまう。

【Yahoo!映画より引用】

第47位「南極料理人」

第47位「南極料理人」

2009年公開。

西村淳のエッセイ『面白南極料理人』が原作。2009年度新藤兼人賞金賞、第29回藤本賞新人賞を受賞しました。
南極の基地内で単身赴任生活を送る8人の男性たちの人間模様を、料理を織り交ぜて描いた作品です。

「南極料理人」あらすじ

「南極料理人」あらすじ

西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。妻(西田尚美)と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという大役を任される。基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。

【Yahoo!映画より引用】

第46位「三度目の殺人」

第46位「三度目の殺人」

2017年公開。

第41回日本アカデミー賞で各賞を受賞した法廷サスペンス映画で、第74回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門出品作品です。

「三度目の殺人」あらすじ

「三度目の殺人」あらすじ

勝利にこだわる弁護士・重盛(福山雅治)はやむを得ず、30年前にも殺人の前科がある三隅(役所広司)の弁護を担当することになる。解雇された工場の社長を殺し、死体に火をつけた容疑で起訴された三隅は犯行を自供しており、このままだと死刑は免れない。

重盛は、どうにか無期懲役に持ち込もうと調査を開始する。三隅は会う度に供述を変え、動機が希薄なことに重盛は違和感を覚える。やがて重盛が三隅と被害者の娘・咲江(広瀬すず)の接点にたどりつくと、それまでと異なる事実が浮かび上がっていく。

【ウィキペディアより引用】

名作邦画のおすすめランキング TOP45-41

第45位「モテキ」

第45位「モテキ」

2011年公開。

久保ミツロウの漫画を原作とした映画で、三十路前のモテない男が、ある日突然、モテはじめたことから起こる騒動を描いた、ミュージカル要素もあるラブコメ作品。
物語の中のダンスシーンは必見です。

「モテキ」あらすじ

「モテキ」あらすじ

金もなく恋人もいない藤本幸世(森山未來)に、怒とうのように恋のチャンスが訪れた“モテキ”から1年後。4人の女の子たちとの関係は終わってしまったが、再び新たな女の子たちが幸世に接近し始め、“セカンド・モテキ”がやって来ようとしていた。

【Yahoo!映画より引用】

第44位「嫌われ松子の一生」

第44位「嫌われ松子の一生」

2006年公開。

山田宗樹の小説『嫌われ松子の一生』を原作とした映画で、主人公である川尻松子の悲劇の人生を描いた物語。
悲劇的な物語でありながら、CG合成によって描かれたファンタジーでコミカルな映像には、引き込まれること間違いなしです。

「嫌われ松子の一生」あらすじ

「嫌われ松子の一生」あらすじ

昭和22年、福岡県に生まれた松子は明るい少女時代を経て中学教師となるが、ある事件が元で失業。その後は男性遍歴を重ねるたびに不幸になり、ついにはソープ嬢となって殺人を起こし、刑務所に服役してしまう。

【映画.comより引用】

第43位「冷たい熱帯魚」

第43位「冷たい熱帯魚」

2010年公開。

1993年に実際に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件をベースにつくられた映画で、人間の狂気と愛を描いたサスペンスホラー。
残酷な描写やグロテスクなシーンが多く、見ていて気分の悪くなる人が続出した映画です。

「冷たい熱帯魚」あらすじ

「冷たい熱帯魚」あらすじ

熱帯魚店を営んでいる社本(吹越満)と妻の関係はすでに冷え切っており、家庭は不協和音を奏でていた。ある日、彼は人当たりが良く面倒見のいい同業者の村田と知り合い、やがて親しく付き合うようになる。だが、実は村田こそが周りの人間の命を奪う連続殺人犯だと社本が気付いたときはすでに遅く、取り返しのつかない状況に陥っていた。

【Yahoo!映画より引用】

第42位「誰も守ってくれない」

第42位「誰も守ってくれない」

2008年公開。

第32回モントリオール世界映画祭最優秀脚本賞受賞作品で、殺人犯の妹になった少女と、少女を保護する刑事の逃避行を描いた社会派映画。

「誰も守ってくれない」あらすじ

「誰も守ってくれない」あらすじ

平凡な4人家族の船村家で、ある日、一家の未成年の長男が小学生姉妹殺人事件の容疑者として逮捕されてしまう。東豊島署の刑事・勝浦(佐藤浩市)は容疑者家族の保護を命じられ、保護マニュアルに従って15歳の沙織(志田未来)をマスコミの目、そして世間の目から守るため、ホテル、アパート、マンションと逃避行を始める。

【Yahoo!映画より引用】

第41位「クライマーズ・ハイ」

第41位「クライマーズ・ハイ」

2008年公開。

横山秀夫の小説を原作とした作品で、原作は週刊文春ミステリーベストテン2003年で第1位に選ばれました。

群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故を巡って翻弄される地元の新聞記者たちの姿を描いた社会派映画です。

名作邦画のおすすめランキング TOP40-36

第40位「リリイシュシュのすべて」

第40位「リリイシュシュのすべて」

2001年公開。

インターネット・インタラクティブ小説から生まれた作品で、14歳の少年少女たちによるいじめ、恐喝、万引き、援助交際、レイプ、殺人、自殺など心の闇や、少年少女たちの焦燥などを描いたスリラー映画です。

第39位「ブレイブハーツ 海猿」

第39位「ブレイブハーツ 海猿」

佐藤秀峰、小森陽一による漫画「海猿」を原作とした映画で、劇場版第四弾。
海上保安官たちが、海難事故の救助に奮闘する姿を描いた連続ドラマも放送された人気シリーズです。

「ブレイブハーツ 海猿」あらすじ

「ブレイブハーツ 海猿」あらすじ

巨大天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年、仙崎と吉岡は救難のスペシャリスト集団「特殊救難隊」所属となり、過酷な任務をこなしながら充実した日々を送っていた。

そんなある日、吉岡の恋人でキャビンアテンダントの美香が搭乗するジャンボジェット機のエンジンが炎上し、飛行困難になる事故が発生。ジャンボ機は東京湾へ着水するが、海面に浮かんでいられる時間はわずか20分間。仙崎や吉岡らは、その間に乗客乗員346人を助け出さなければならず……。

【映画.comより引用】

第38位「ゴールデンスランバー」

第38位「ゴールデンスランバー」

2010年公開。

伊坂幸太郎の同名小説を原作とした作品で、首相暗殺の濡れ衣を着せられた男の、2日間に亘る逃亡劇を描いたクライム映画。

「ゴールデンスランバー」あらすじ

「ゴールデンスランバー」あらすじ

凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。

訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。絶体絶命の中、青柳は大学時代の仲間たちに助けられながら逃亡を続けるが……。

【Yahoo!映画より引用】

第37位「るろうに剣心」

第37位「るろうに剣心」

2012年公開。

『週刊少年ジャンプ』に連載された和月伸宏の漫画「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」を原作としたアクション映画で、実写映画は全三部作。
主演の佐藤健の迫力あるアクションに注目です。

第36位「凶悪」

第36位「凶悪」

2013年公開。

ノンフィクション小説『凶悪 -ある死刑囚の告発-』を原作とした映画で、ある死刑囚の告白を受け、身の毛もよだつ事件のてん末を追うジャーナリストが奔走する姿を描いた社会派サスペンス。

「凶悪」あらすじ

「凶悪」あらすじ

取材のため東京拘置所でヤクザの死刑囚・須藤と面会した雑誌ジャーナリストの藤井は、須藤が死刑判決を受けた事件のほかに、3つの殺人に関与しており、そのすべてに「先生」と呼ばれる首謀者がいるという告白を受ける。

須藤は「先生」がのうのうと生きていることが許せず、藤井に「先生」の存在を記事にして世に暴くよう依頼。藤井が調査を進めると、やがて恐るべき凶悪事件の真相が明らかになっていく。

【映画.comより引用】

名作邦画のおすすめランキング TOP35-31

第35位「アウトレイジ」

第35位「アウトレイジ」

2010年公開。

北野武監督の15作目の映画で、「アウトレイジ」シリーズの第一弾。ヤクザの世界で生きる男たちが生き残りを賭け、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を繰り広げる様を描いたアクション作品。

「アウトレイジ」あらすじ

「アウトレイジ」あらすじ

関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の加藤(三浦友和)に、直参である池元組の組長・池元(國村隼)のことで苦言を呈す。そして、加藤から直系ではない村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友(ビートたけし)にその厄介な仕事を任せる。こうして、ヤクザ界の生き残りを賭けた壮絶な権力闘争が幕を開けた。

【Yahoo!映画より引用】

第34位「祈りの幕が下りると時」

第34位「祈りの幕が下りると時」

2018年公開。

東野圭吾のミステリー小説「加賀恭一郎」シリーズの第10作目。
シリーズ10作目にして、これまで明かされなかった主人公の加賀恭一郎の謎が明らかになります。

「祈りの幕が下りる時」あらすじ

「祈りの幕が下りる時」あらすじ

東京都葛飾区小菅のアパートで滋賀県在住の押谷道子の絞殺死体が発見された。アパートの住人も姿を消し、住人と押谷の接点は見つからず、滋賀県在住の押谷が東京で殺された理由もわからず捜査は難航する。捜査を進める中で加賀は、押谷が中学の同級生で演出家の浅居博美をたずねて東京にやってきたことを突き止めるが……。

【映画.comより引用】

第33位「十三人の刺客」

第33位「十三人の刺客」

2010年公開。

1963年に公開された映画『十三人の刺客』のリメイク作品で、第34回日本アカデミー賞各賞をはじめ多数の映画賞を受賞しました。

「十三人の刺客」あらすじ

「十三人の刺客」あらすじ

幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親)ら総勢300人超の武士が鉄壁の布陣を敷いていたが、新左衛門には秘策があった。

【Yahoo!映画より引用】

第32位「百万円と苦虫女」

第32位「百万円と苦虫女」

2008年公開。

ひょんなことから前科持ちになってしまった主人公の様子を、恋愛を交えて描いたちょっとほろ苦い青春ロードムービー。

関連するキーワード

関連するまとめ

押尾学のドラマ&映画おすすめランキング20選【最新版】

イケメン実力派俳優といわれていた押尾学さんですが、実刑判決を受けてから面舞台から姿を消してしまいました。新た…

マギー / 2022 view

香川照之の映画&ドラマおすすめランキング85選【最新版】

香川照之さんがドラマに出演したら、絶対に面白こと間違いなしといっても過言ではないほどの名脇役、そして名バイブ…

マギー / 5464 view

戦争映画おすすめ人気ランキングTOP30【最新】

戦闘シーン中心の作品や、実際の経験談を元に制作された作品など、日本国内外で膨大な数の戦争映画が放映されてきま…

kent.n / 26685 view

森田剛のドラマ&映画おすすめランキング26選【最新版】

アイドルとして活動するだけでなく、最近では舞台俳優としての地位も築いている森田剛さん。最近では実力派俳優とし…

マギー / 2861 view

サスペンス・ミステリードラマおすすめランキング40選【最新版】

恋愛ドラマもいいけど、サスペンスやミステリーも捨てがたい。そんなあなたにおすすめしたいドラマをランキング形式…

冨乃 けい / 160182 view

吉岡里帆のドラマ&映画おすすめランキング24選【最新版】

あざと可愛いとして男性陣から絶大な人気を誇る吉岡里帆さん。今回は、吉岡里帆さんが出演した人気ドラマランキング…

マギー / 2458 view

長瀬智也の映画おすすめランキングTOP5【最新版】

ジャニーズを代表するユニット「TOKIO」のボーカルとして活躍する「長瀬智也」。彼は俳優としての評価も高い人…

吉岡和 / 4146 view

堂本剛ドラマおすすめランキングTOP21【最新版】

ジャニーズを代表するグループ『Kinki Kids』として活躍する堂本剛さん出演の人気ドラマランキングTOP…

吉岡和 / 21605 view

黒澤明監督の映画作品ランキングBEST30【最新版】

日本を代表する映画監督・黒澤明さん。今回は「世界のクロサワ」黒澤明さんが監督した映画作品30個をランキング形…

三島マコト / 3689 view

中島健人のドラマ&映画おすすめランキング20選【最新版】

Sexy Zoneの中島健人さん。現在はアイドル以外にも俳優としても数多くのドラマに出演をしています。今回は…

マギー / 7760 view

重岡大毅のドラマ&映画おすすめランキング12選【最新版】

ジャニーズWESTのメンバーである重岡大毅さん。アイドルとしてだけでなく、俳優としても活躍しています。そこで…

マギー / 506 view

菜々緒ドラマ&映画おすすめランキング35選【最新版】

9頭身モデルとして、そして悪女役が板に付きすぎている女優の菜々緒さん。今回は、菜々緒さんが出演した人気ドラマ…

マギー / 2469 view

満島ひかりのドラマ&映画おすすめランキング50選【最新版】

実力派女優へと成長を続けている満島ひかりさん。司会、グラビア、タレントと活動の幅を広げ、現在は女優として様々…

マギー / 2795 view

及川光博のドラマ&映画おすすめランキング55選【最新版】

王子、プリンスとしてコアなファンが多い及川光博さん。先日は檀れい算との電撃離婚を発表し話題になりました。今回…

マギー / 3202 view

真木よう子のドラマ&映画おすすめランキング55選【最新版】

ドラマや映画で大活躍されている真木よう子さんは高い演技力で評価されていますね。ここでは、真木よう子さんが出演…

kii428 / 4161 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

要潤のドラマ&映画おすすめランキング72選【最新版】

うどん県副知事としても活躍しているイケメン俳優要潤さん。ライダー俳優としてデビューし、当時は子供だけでなくマ…

マギー / 1405 view

藤ヶ谷太輔のドラマ&映画おすすめランキング20選【最新版】

アイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバーとして活躍している藤ヶ谷太輔さんは俳優としても活躍をしており…

マギー / 504 view

月9ドラマの歴代視聴率ランキングTOP25【最新】

フジテレビ系列のドラマ枠「月9」では、恋愛をテーマにした作品を中心に放送を続け、多くの視聴者に感動を与えてき…

kent.n / 25271 view

ホラー映画のおすすめランキングTOP50【洋画&邦画】

今回は、ムシムシした夏に是非見て欲しい、ゾッとするホラー映画を、洋画と邦画交え、おすすめ作品をランキング形式…

AJT2580 / 10635 view

本田翼ドラマ&映画おすすめランキング34選【最新版】

ドラマや映画で大活躍の女優・本田翼さん。ハツラツとした元気なイメージでとても可愛らしいですよね。ここでは、本…

kii428 / 15368 view

恋愛映画おすすめランキングTOP50【少女漫画原作】

これまで日本では数多くの恋愛ものの映画が公開されてきましたが、近年では特に少女漫画原作の実写化作品が多い印象…

AJT2580 / 50449 view

オレンジデイズ出演キャスト15人の現在~衝撃順にランキング【最新版】

TBS系列のドラマ枠である日曜劇場にて2004年放送されたテレビドラマ「オレンジデイズ」。純粋な愛を描いた名…

kent.n / 313 view

小芝風花のドラマ&映画おすすめランキング21 選【最新版】

清純派女優として人気の高い小芝風花さん。20歳を超えた頃から、大人の魅力を感じさせる演技となってきました。今…

マギー / 1115 view

北大路欣也のドラマ&映画おすすめランキング32選【最新版】

権力者を演じることが多く、その演技が際立ち作品にスパイスを与えている北大路欣也さん。今回は、北大路欣也さんが…

マギー / 626 view

重岡大毅のドラマ&映画おすすめランキング12選【最新版】

ジャニーズWESTのメンバーである重岡大毅さん。アイドルとしてだけでなく、俳優としても活躍しています。そこで…

マギー / 506 view

尾野真千子の映画&ドラマおすすめランキング75選【最新版】

女優としてめざましい活躍を見せている尾野真千子さん。演技だけでなく、バラエティもこなせて明るい性格が画面から…

マギー / 1772 view

向井理のドラマ&映画おすすめランキング70選【最新版】

爽やかなイケメン俳優の向井理さん。芸能界に入る前は、バーテンダーとして働いていたという異色の経歴を持っていま…

マギー / 5793 view

大河ドラマ歴代視聴率ランキングTOP20【最新版】

日本の歴史をドラマティックに描いた大河ドラマ作品。豪華キャスト勢が話題になることもあり、連続テレビ小説と並ぶ…

kent.n / 49623 view

日本限定!ドラマおすすめ人気ランキングTOP50【最新版】

現在までに完結した作品を対象に、おすすめできる人気テレビドラマを50作品ランキングしました!ジャンル・年代は…

kent.n / 141743 view

山田孝之のドラマ&映画おすすめランキング65選【最新版】

独特な表現力を持つ唯一無二の個性派俳優へと展望を遂げた山田孝之さん。最近はInstagramにも面白投稿を連…

マギー / 4356 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング