スポンサードリンク

パーキンソン病とは

パーキンソン病は50~65歳で発症することが多く、高齢になるほど発病する確率が高まるといわれている病気です。そのため、社会の高齢化がこれから進むにつれて患者数も増加傾向にあり、さらに患者も増加することが予想されています。

パーキンソン病の特徴

パーキンソン病は、手足の震えや筋肉のこわばりなど、運動機能に障害が現れる病気といわれています。「手足が震える」「動作が遅くなる」といった自覚症状が出たら、パーキンソン病を疑ったほうがいいでしょう。また、症状には、体の片側から出始め、次第に反対側に広がっていくという特徴があり、ゆっくりと進行していく病気です。

パーキンソン病になると運動障害が現れるため、動くのが億劫になって生活の質が下がり、最終的には寝たきりになってしまう人も多くいます。

パーキンソン病の症状

パーキンソン病の症状には脳内物質の減少によって起こるとされる「運動症状」と、それ以外の「非運動症状」の主に2種類が存在します。

運動症状

運動症状としてあげられるのが「手足の震え」「手足のこわばり」「姿勢反射」「無動、寡動」があげられます。手を動かさず安静にしているときに手足に震えがみられる場合はパーキンソン病の疑いがあります。

また、リラックスしようと思っても体の力がうまく抜けず、全体的に動きが不自然になったり、体のバランスを保つことができず、転びやすくなります。

さらに運動麻痺や筋力の低下がないにもかかわらず、日常生活の動作が遅くなります。自発的な行動が少なくなり、筋力が低下してますます活動しなくなるという悪循環に陥る可能性があります。

非運動症状

非運動症状としては、「自律神経症状」「精神症状」「睡眠障害」「認知機能障害」があります。パーキンソン病を患うと、自律神経が乱れ、「便秘」「排尿障害」「発汗異常」などを引き起こします。

また、病気に対するショックやパーキンソン病そのものの症状により、うつ病を発症したり、幻覚や妄想が現れたりすることがあります。

さらにパーキンソン病が進行すると、心身に安らぎを与え精神の安定をもたらす「セロトニン」などの神経伝達物質の分泌にも影響が及び、不眠症になることがあります。

パーキンソン病の芸能人&有名人の衝撃ランキングTOP8-1(日本人)

8位:小森和子

生年月日 1909年(明治42年)11月11日
没年月日 2005年(平成17年)1月8日
出身地 東京都港区赤坂
職業 映画評論家、タレント

話を切り出す際の一人称として「おばちゃまはねぇ…」と言っていたこともあり、「(小森の)おばちゃま」として親しまれ、1980年代-1990年代は片岡鶴太郎が小森のものまねをしたことがきっかけで、バラエティ番組出演も多く、玉ねぎ型の髪型とその喋り、人柄から人気を得ました。

そんな小森和子は晩年の10年はパーキンソン病、老人性認知症、うつ病を患い、寝たきりの状態で自宅療養生活を送り、養女が介護し、2005年1月8日に呼吸不全で亡くなっています。

7位:松村厚久

生誕 1967年3月29日
高知県高知市
出身校 日本大学理工学部
職業 実業家
著名な実績 ダイヤモンドダイニング創業
肩書き 株式会社DDホールディングス代表取締役社長・グループCEO

株式会社ダイヤモンドダイニング創業者で、株式会社DDホールディングス代表取締役社長・グループCEO、高知県観光特使として活躍しています。

そんな松村厚久氏は2015年、東京証券取引所市場第一部銘柄に指定され、同年にノンフィクション作家・小松成美の著書『熱狂宣言』(幻冬舎刊)の中で若年性パーキンソン病に罹患していることを公表しています。公表後、フジテレビ放送の『Mr.サンデー』は、半年間にかけて密着取材を続け、2016年の年初1回目にドキュメンタリーとして放送されて話題となりました。

6位:山田風太郎

誕生 1922年1月4日
兵庫県養父郡関宮村
死没 2001年7月28日(79歳没)
墓地 上川霊園
職業 小説家
主題 伝奇小説、ミステリ、時代小説
代表作 『魔界転生』
忍法帖シリーズ
明治物
主な受賞歴 探偵作家クラブ賞(1949年)
菊池寛賞(1997年)
日本ミステリー文学大賞(2000年)

伝奇小説、推理小説、時代小説の3分野で名を馳せた、戦後日本を代表する娯楽小説家の一人である山田風太郎は、白内障や糖尿病、パーキンソン病を次々患ったことで執筆活動そのものが困難になってしまいます。その中でもパーキンソン病にかかった自分自身を見つめたエッセイ『あと千回の晩飯』は出色の出来となっています。

5位:マサ斎藤

ニックネーム 獄門鬼
監獄レスラー
身長 180cm
体重 120kg(全盛時)
誕生日 1942年8月7日
死亡日 2018年7月14日(75歳没)
出身地 日本の旗東京都中野区
スポーツ歴 レスリング
トレーナー 豊登
ヒロ・マツダ
キンジ渋谷
デビュー 1965年6月3日
引退 1999年2月14日

日本プロレスや東京プロレスを経て、フリーランサーとなって新日本プロレスを主戦場に活躍、アメリカにおいても、NWA、AWA、WWFなど各団体で実績を残しています。第一線を退いてからは新日本プロレスのブッカーおよびコメンテーターとして活動しました。

そんなマサ斉藤は、2000年よりパーキンソン病の治療を受けていること、2013年に障害者手帳の交付を受けていたことなどを明らかにしています。パーキンソン病の症状が末期状態になっていたものの、1時間のトレーニングを1日3回こなし、2020年東京オリンピックの年にカムバックすることに向けてトレーニングを毎日続けていましたが、2018年7月14日1時5分、パーキンソン病のため死去しています。

4位:江戸川乱歩

誕生 1894年10月21日
三重県名賀郡名張町(現・名張市)
死没 1965年7月28日(70歳没)
東京都豊島区池袋
職業 小説家
最終学歴 早稲田大学政治経済学部卒業
活動期間 1923年 - 1965年
主題 推理小説

江戸川 乱歩は、大正から昭和期にかけて主に推理小説を得意とした小説家・推理作家です。晩年の乱歩は高血圧、動脈硬化、副鼻腔炎(蓄膿症)を患い、さらにパーキンソン病を患いましたが、それでも家族に口述筆記させて評論・著作を行ったそうです。

3位:永六輔

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

喧嘩最強の芸能人!衝撃ランキングTOP25【2022最新版】

元ヤンの芸能人は意外と多く、喧嘩最強とも噂されることもあります。中には、凶悪な事件を起こしたという芸能人も……

kent.n / 1766 view

創価学会の芸能人/有名人一覧!衝撃順ランキングTOP34【2022最新版】

新興宗教としては巨大な規模をもつ創価学会。大学や学校も所持しており、とても巨大な組織となっています。実は芸能…

kii428 / 2099 view

ハリウッドで活躍の日本人俳優ランキングTOP22【女優含む・2022最新版】

日本人の俳優は、日本ではもちろん海外でも沢山活躍しています。では、ハリウッドで活躍している日本人俳優はどんな…

risa / 336 view

突発性難聴の芸能人&有名人24選~衝撃順にランキングで紹介【2021最新版】

自分は健康だと思っていても、突然病に襲われてしまうのが病気の怖いところ。この記事では、急に症状が急に表れる病…

kent.n / 152 view

歴代の女社長の有名人20選~人気ランキングで紹介【起業家・2021最新版】

経営者といえば男性と未だ言われている男社会の日本ですが、実は女性の経営者もそこそこいます。ここでは、有名な歴…

kii428 / 315 view

【美人】美女が多い都道府県ランキングTOP47【2022最新版】

「日本三大美人」とは秋田美人、京美人、博多美人を指しますが、本当に美人が多いのでしょうか?今回はその謎を解き…

タカアキ / 1328 view

日本人の宇宙飛行士15選!有名ランキング【2021最新版】

元ZOZO前澤友作氏が日本の民間人として初めてISS(国際宇宙ステーション)に滞在したことで宇宙が注目を集め…

maru.wanwan / 62 view

AB型の芸能人・有名人50選!納得の性格ランキング【男女別・2022最新版】

A型とB型両方の性格面が現れるというAB型。頭脳派でクール、物事を合理的に考える一面もありますが、他人に無関…

kent.n / 501 view

潰瘍性大腸炎の芸能人/有名人12選~衝撃順にランキング【2021最新版】

日本の指定難病であり、現在18万人近くの人が悩まされている「潰瘍性大腸炎」。この記事では、潰瘍性大腸炎に襲わ…

kent.n / 174 view

トゥレット症候群と噂の芸能人/有名人ランキング16選!噂の真偽も検証【2021最新版…

自分自身が意図していない動作を繰り返し行ってしまう症状の「トゥレット症候群」。トゥレット症候群の症状の詳細や…

kent.n / 100 view

自閉症の芸能人&有名人22選~衝撃順にランキングで紹介【2021最新版】

発達障害の一種でもある自閉症。最近では、大人の発達障害を告白する芸能人も増えてきています。ここでは、自閉症の…

kii428 / 670 view

イケオジの俳優&芸能人ランキングTOP30!5つの特徴も紹介【2021最新版】

イケオジとは、その名の通り「イケてるおじさん」です。おじさんの年齢の定義は異なりますが、広く知られているもの…

kii428 / 338 view

【ヤンキー】元ヤンな女性芸能人!武勇伝ランキングTOP18【2022最新版】

芸能界には元ヤンキーだった芸能人が結構います。今回はヤンキーだった女性芸能人の武勇伝ランキングTOP18を紹…

アイドルオタク / 1128 view

性格が良い芸能人35選!男性・女性別ランキング【2022最新版】

深い闇が隠されている芸能界ではありますが、中には性格が良いことで有名な芸能人も多く活躍しています。ここでは、…

kent.n / 1768 view

隠れ巨乳の芸能人95選~女優・モデルなど衝撃順にランキング【2021最新版】

巨乳の女性も魅力的ですが、隠れ巨乳の女性はギャップの力で男性のハートを鷲掴みにしています。今回は、隠れ巨乳の…

kent.n / 802 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

入れ歯の芸能人22選!ランキング形式&画像付きで紹介【2022最新版】

芸能人は歯が命と言われるように綺麗な歯は必要不可欠。歯並びが悪かったり色が黄色かったりすると入れ歯やセラミッ…

kii428 / 2588 view

薬物で前科!逮捕された芸能人50選/覚せい剤や大麻【2022最新版】

普通に日常を生活する上で、まず関わることがない薬物ですが、なぜか芸能界では、薬物によって逮捕される事例が頻繁…

kent.n / 503 view

劣化した芸能人40選!画像付き&衝撃順にランキング【2022最新版】

いつまでもかっこよくかわいい芸能人。しかし、芸能人といっても実際は人間なので劣化してしまいます。ここでは、劣…

kii428 / 2626 view

ペニーオークション詐欺事件の芸能人一覧!ランキングTOP20【決定版】

「ペニーオークション詐欺事件」と言えば、芸能界でも問題行動を起こした人が多く、同事件をきっかけにテレビから姿…

kent.n / 371 view

芸能人のプライベート&目撃情報!衝撃ランキングTOP15【2022最新版】

偶然出かけている最中、有名な芸能人を目撃すると、ラッキーと舞い上がってしまいますよね。しかし、全員が神対応と…

kent.n / 374 view

アイプチの芸能人27選!男性・女性別にランキング形式で紹介【2022最新版】

二重にするメイク道具として女子に大人気なアイプチですが、芸能人も使用者が多いようですね!ここでは、アイプチを…

kii428 / 781 view

芸能人のパーソナルカラー<春・夏・秋・冬>50選~似合う順にランキング【2021最新…

ここでは、芸能人のパーソナルカラーを似合う順にランキング形式&春・夏・秋・冬の季節別で紹介しています。パーソ…

kii428 / 315 view

Mステの歴代司会者14選!女性・男性アナ別の人気ランキング【2021最新版】

長寿音楽番組として知られる「Mステ(ミュージックステーション)」には、番組を盛り上げてきた人気の司会者がいま…

maru.wanwan / 119 view

芸能人の始球式50選~女性男性別・衝撃順にランキング形式で紹介【2021最新版】

これまで多くの芸能人が始球式に参加してきましたが、良い方向で盛り上げることに成功した芸能人もいれば、世間を騒…

kent.n / 294 view

芸能人の事務所トラブル20選!独立・逮捕・解雇など【2021最新版】

芸能ニュースの中でも、特に気になる話題の1つに芸能人や有名人と所属事務所によるトラブルネタがあげられます。今…

maru.wanwan / 146 view

イクメン芸能人17選とエピソードまとめ【2022最新版】

男性も積極的に家事や育児をする時代になった昨今、イクメンパパな芸能人も増えてきていますね、ここでは、イクメン…

kii428 / 106 view

ひろゆき(西村博之)の名言ランキング102選【2021最新版】

日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる」開設者であるひろゆき(西村博之)は、近年では討論番組にも出演し、「論破…

maru.wanwan / 174 view

根暗・陰キャの特徴21個と芸能人30選!ランキングで紹介【2021最新版】

華やかに見える芸能界ですが、芸能人の中にはテレビの前での明るい顔とは別に、プライベートでは根暗で陰キャと呼ば…

maru.wanwan / 398 view

ハスキーボイスの歌手や芸能人26選~男性女性別ランキング【2021最新版】

ハスキーボイスは、コンプレックスにしている人もいますが、とても魅力的な声でもあるんです。ここでは、ハスキーボ…

kii428 / 496 view

芸能人の手ぶらヌード画像55選~衝撃順にランキング【2021最新版】

芸能人のヌード写真やヘアヌード写真の話題が絶えませんが、もっともエロティシズムを駆り立てるのが見えそうで見え…

maru.wanwan / 393 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング