スポンサードリンク

エッセイの選び方のポイント5点

エッセイのおすすめランキングをご紹介する前にまずはエッセイを選ぶ際の選び方について確認していきましょう。

ポイント1.体験系を選ぶ

旅行が好きな方やグルメが好きな方は体験系のエッセイを選ぶのがおすすめです。著者の旅行体験を著した旅行記やおいしいと感じたお店の情報やレシピをまとめたエッセイなどがこれにあたります。

旅行に行きたいけれど時間がとれないという方やおいしいものが大好き、という方はぜひチェックしてみましょう。

ポイント2.動物系を選ぶ

近年人気を高めているのが、自分の飼っているペットとの日常を描いたエッセイです。動物好きの方や癒しを求める方に非常におすすめのジャンルになっています。

著者の家のペットの変わった行動や、ペット飼いあるあるといった内容がメインで難しいことがないため、気軽に読めるジャンルでもあります。

また、このジャンルのエッセイは小説形式よりも漫画の形式を採用しているものが多く、可愛いイラストにも癒されるので、ちょっとした時間に読みたい、という方にもおすすめです。

ポイント3.育児系を選ぶ

子育て中の方には同じく子育てに奮闘する方の体験をまとめたエッセイがおすすめです。一口に子育て系のエッセイと言っても著者の悩みを乗り越えた過程を描いたものから、ほのぼのとした日常系のものまで幅広く存在しているので、その時の気分や求める情報などに応じて選ぶようすると良いでしょう。

子育て系のエッセイも小説から漫画まで展開されているので、お子さんがまだ小さく読書の時間がゆっくりとれないという方は漫画で手軽に読むのがおすすめです。Twitterやインスタなどで話題になり、書籍化という流れのものも多いので、ネットで情報を入手して購入するのも良いでしょう。

ポイント4.生き方指南系を選ぶ

人生にどう向き合うか、行き詰まってしまうことは誰にもありえることです。そんなときは著者が困難とどう向き合ったかを著した生き方指南系のエッセイを読むのがおすすめです。

世の中には数多くの悩みの種があり、それを超えてきた人たちが居ます。先人たちがどのように悩みを乗り越えたのか、また、自分の心とどのように折り合いをつけたのかを知ることで、現状の困難を打開する力を得たり、切り抜けるヒントを得ることが出来るでしょう。

ポイント5.仕事系を選ぶ

悩みの種が仕事、労働に関することであれば仕事に関係したエッセイを読むのもおすすめです。エッセイを記すのは職業作家さんだけとは限りません。様々なジャンルで成功した人、あるいは挫折した人が自身の経験を残しています。

どんな業界でも通用するモチベーションの保ち方や意識の持ち方などを指南するものも多く存在しており、働き方に悩んだときにきっと役立つはずです。

おすすめエッセイランキングTOP30~21

30位:もものかんづめ (集英社文庫) 文庫 – 2001/3/16  さくら ももこ  (著)

421円

「ちびまるこちゃん」の作者で知られるさくらももこさんによる、短大時代に体験した食品売り場でのアルバイト経験や2ヶ月間のOL時代に経験した歓迎会の話など、さくらももこさんの原点を回帰する大ベストセラーエッセイです。気軽に読めて笑えるようなエッセイを求めている方にとてもおすすめな1冊になっています。「ちびまるこちゃん」が好きな方にもおすすめです。
コレを初めて読んだのは小学生の時です。
うちもずっと、同居の父方の祖父母との折り合いが悪く家庭はガタガタしていて、しかも血の繋がりの無い母方の祖母が大好きだったので、子供心に『メルヘン翁』はすんなり受け入れられてしまったんですよね。

後書きにある「血の繋がり云々よりも、その人の事が好きか嫌いかどうか」などは、私もそういう環境だったから当時から全く同じ事を感じていたし
周りにも親や兄弟の事で悩みを抱えていた子は何人かいたので、沸いてきた感情を素直に受け入れる大切さが分かります。

しかし、何より凄いと思うのはさくら先生の文章力。
命日を『Xデー』、亡骸を『屍』と表現した挙げ句
耳元で「爺さんのくちびるから祭り囃子が聞こえるねえ」などと云われた日にゃ、お姉様と同じく台所のGキブリにもなりますわなあ。。。

29位:クリームシチュウはごはんに合うか否かなど 単行本(ソフトカバー) – 2019/2/1 山本 ゆり  (著)

1,296円

月間600万PVを誇る人気ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」、そして累計350万部を突破したベストセラー料理本「syunkonカフェごはん」の作者である山本ゆりさんによるエッセイ&レシピ本です。おいしい話も楽しい話も少しだけ切ない話も詰め込んだ、作者の言葉センスが光る1冊です。押し付けがましくなく、元気をくれるエッセイですよ。
まずは、一言、買って良かったです。どこから読んでも面白いといったらおおげさかもしれませんが、それほど気軽に読めますし、読んだら読んだで、なんだか心にくるものがあります。不思議。でもそれは、書き手がゆりさんだからですよね。これからも、ブログの発信を楽しみにしてます。第2弾も、ぜひ出してくださいね〜〜!

28位:うちの猫がまた変なことしてる。 (コミックエッセイ) 単行本 – 2016/2/19 卵山 玉子  (著)

1,188円

アメブロ猫ランキング1位を獲得した大人気猫漫画の書籍化です。ハムをあげないとすねる、顔にお尻をつけてくるなど、トンちゃんとシノさんという2匹の可愛い猫ちゃんの不思議な行動、日常の様子に癒される、可愛いエッセイです。web未発表な保護猫会での出会いのお話も含め、写真もたっぷりなオールカラーで見ごたえも十分。猫好きにおすすめな1冊です。
移動中にも読みたいと思い、kindle版も購入してしまいました。
本当にかわいいし表現や擬音がクセになり、何度も何度も読み返しています。
夜中に凝視してくるシノさん、がんばってうんちを埋めているはずなのに全然埋まっていないトンちゃん、寝起きに尻の匂いを嗅がせてくるトラちゃん、気高く激しいシロさん・・・もちろんご夫婦も含め、みんな大好きです!!
各話のタイトル部分の小さいイラストもものすごくかわいいです。

ブログも日参していますが、書籍版にはがっつりと書き下ろしが入っていて嬉しいです。
ジョジョネタもちょいちょい入っているので、ジョジョファンにもお勧めかも(笑)

27位:MOGUMOGU食べ歩きくま(1) (ワイドKC) コミックス – 2019/1/23 ナガノ  (著)

1,080円

LINEスタンプで大人気の自分ツッコミくまがおいしいものを食べにいろんなところ旅する、旅好き、おいしいもの好きな方にとてもおすすめのエッセイです。とっても可愛らしく、読んでるだけでお腹がすくような1冊です。作者のやさしい人柄がにじみでるようなほんわかとした雰囲気もあり、癒されたい方にもおすすめの1冊になっています。もちろん自分ツッコミくまが好きな方にもおすすめ。
ひたすらにかわいいのに、くすっと笑えて本当に癒される本です。
「ねこくまめしくま」と同じく、ナガノさんの人柄が伝わってくるようで優しい気持ちにもなれます。
大好きすぎるせいかもしれませんが、何度読んでもなぜか飽きませんし、きっとこれからも何度も読み返すと思います。
2巻の発売も待ち遠しいです!

26位:杏のふむふむ 単行本 – 2012/6/9 杏 (著)

1,404円

モデル、女優、シンガーとして活躍する杏さんが初めて著したエッセイ集です。子供の頃から、単身海外に渡って行ったモデル修行の話、山登り成人式、これまで出会った人々の話など、彼女のルーツを知ることのできる1冊です。言葉のチョイスや文才、そして自筆イラストから垣間見える彼女の人柄は、一度読めばきっとトリコになることでしょう。杏さんのファンならずとも読んで欲しいエッセイになっています。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 643 view

Excel学習本のおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【レベル別・2024最…

パソコンの基本スキルとして挙げられることの多いExcelですが、使いこなすのは中々難しいものです。今回はEx…

もどる / 255 view

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2024最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 252 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 340 view

大学生向けの本おすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2024最新版】

これからの人生を決定せざるを得ない大学生の時期の読書は非常に重要な意味を持ちます。今回は大学生のうちに読んで…

もどる / 265 view

”中島らも”の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

今回は中島らものおすすめ本ランキングTOP20を口コミと共に紹介します。中島らもは2004年に急逝した作家で…

maru.wanwan / 244 view

樋口一葉の作品おすすめランキング20選と口コミ!人気の小説まとめ【2024最新版】

樋口一葉はお札の肖像に採用されたことで、日本に知らない人はいないというほど、飛躍的に知名度を上げた小説家。今…

もどる / 310 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

三島由紀夫の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2024最…

作家・三島由紀夫という名前を知っていて気にはなっていても、機会がなくて彼の書籍・小説を読んだことがない、とい…

もどる / 309 view

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2024最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 358 view

ちゃお歴代連載漫画の人気おすすめランキングTOP20【2024最新版】

小学館が発行している、人気月間少女漫画雑誌「ちゃお。」現在大人の女性となった方の中にも、青春時代に愛読してい…

もどる / 1464 view

”中島らも”の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

今回は中島らものおすすめ本ランキングTOP20を口コミと共に紹介します。中島らもは2004年に急逝した作家で…

maru.wanwan / 244 view

初心者向けの小説おすすめランキング50選!ジャンル別で紹介【2024最新版】

通勤や通学、休憩時間や就寝前に読書を始めたい「読書初心者」におすすめのジャンル別小説ランキング。6つのジャン…

samax82 / 365 view

司馬遼太郎の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2024最…

歴史小説を多く執筆し、歴史の読み解き方の提唱を同時に行ってくれる司馬遼太郎作品。ドラマ化も多くされているので…

もどる / 451 view

文庫本おすすめランキングTOP50と口コミ~ベストセラーも多数【2024最新版】

今回は読書ライフを楽しむべく、おすすめの文庫本の人気ランキングを口コミを交えてご紹介していきたいと思います。…

もどる / 543 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング