スポンサードリンク

ロボッツが設立される以前、つくば市をホームタウンとするチームとしてはデイトリックつくばがあり、2012-13シーズンまでJBL2に参戦していました。チーム名の「ロボッツ」は、つくば市が「ロボットの街」であることに由来しています。チームカラーは茨城県のシンボルカラーである「いばらきブルー(青色)」とつくば市の名産品「福来(ふくれ)みかん」に由来している「つくばオレンジ (オレンジ色)」です。 チームロゴは、力強くスピードのあるデザイン、ロボッツ(ロボット)を表現する近未来なイメージ、バスケットボールチームであることがわかるデザイン、グッズなどに使用しやすいシンプルなデザイン クラブカラーはいばらきブルーとつくばオレンジという、地元密着型のバスケットボールクラブです。

22位:島根スサノオマジック

カンファレンス B2西地区

カンファレンス B2西地区

本拠地:島根県
運営法人:株式会社山陰スポーツネットワーク
平均観客動員数:2017-18 2239人
        2018-19 1718人
Twitterフォロワー数:19464

島根スサノオマジックは、株式会社山陰スポーツネットワークが運営母体となっているバスケットボールクラブです。ホームタウンは、松江市・出雲市など出雲地方を中心とした島根県全域で、中国地方では初のプロバスケットボールチームであり、山陰地方のプロスポーツクラブとしては2007年にプロスポーツクラブ化したガイナーレ鳥取に次いで2クラブ目になります。2018-19シーズンの平均観客動員数は1718人と2000人を割り込んでしまっています。

21位:広島ドラゴンフライズ

カンファレンス B2西地区

カンファレンス B2西地区

本拠地:広島県
運営法人:株式会社広島ドラゴンフライズ
平均観客動員数:2017-18 1946人
        2018-19 2282人
Twitterフォロワー数:20606

ホームタウンは広島県で、中国・四国地方における初のNBL参加チームとされています。チーム名の「ドラゴンフライ(Dragonfly)」は、トンボの英語名で、廿日市市の厳島(安芸の宮島)に生息する絶滅危惧種「ミヤジマトンボ」を由来とし、バスケットボールをプレーする様をトンボの生態と重ね合わせ、またトンボの前のみに進む不退転の様は戦国時代に「勝ち虫」と呼ばれ縁起物とされていたことから、この名前をつけることになりました。2018-19シーズンの平均観客動員数は2282人で、前年の1946人から300人以上上回っており、着実にファンを増やしつつある人気のバスケットボールクラブです。

日本のバスケットボール人気クラブランキングTOP20-16

20位:熊本ヴォルターズ

カンファレンス B2西地区

カンファレンス B2西地区

本拠地:熊本県
運営法人:熊本バスケットボール株式会社
平均観客動員数:2017-18 2151人
        2018-19 2745人
Twitterフォロワー数:30554

運営会社は熊本バスケットボール株式会社で、「日本一誇りある、強いチームを創る」をチームビジョンに掲げ、2013-14シーズンよりナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)に参戦します。チーム名の「ヴォルターズ」は阿蘇に代表される火山「volcano」と阿蘇を源に湧き出す水「water」を掛け合わせた造語で、チームカラーは赤、青、白のトリコロールを採用しています。2017-18シーズンの平均観客動員数は2151人、2018-19シーズンでは2745人と大幅に増員しており、ファンの増加を表しています。

19位:仙台89ERS

カンファレンス B2東地区

カンファレンス B2東地区

本拠地:宮城県仙台市
運営法人:株式会社仙台89ERS
平均観客動員数:2017-18 2152人
        2018-19 2799人
Twitterフォロワー数:21946

89ERSの休日のホーム戦の観客は、その過半数を女性が占め、30歳代次いで20歳代が多い傾向にあります。これは、楽天の平日ナイターの観客が、男女半々で40歳代次いで30歳代が多く、ベガルタでは男性が過半数で30歳代次いで40歳代が多いのと比べて、観客層が若く、より女性が多い傾向が見られます。2018-19シーズンの平均観客動員数は2799人で、前年を大きく上回っており、人気のあるバスケットボールクラブです。

18位:京都ハンナリーズ

カンファレンス B1西地区

カンファレンス B1西地区

本拠地:京都府
運営法人:スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社
平均観客動員数:2017-18 2092人
        2018-19 1736人
Twitterフォロワー数:42511

京都ハンナリーズは、京都府を本拠地としてB.LEAGUEに所属しているプロバスケットボールチームです。運営母体はスポーツコミュニケーションKYOTO株式会社で、京都府内のプロスポーツチームとしては京都サンガF.C.に次いで2チーム目です。チーム名である「ハンナリーズ」(HANNARYZ)、とは「上品で明るく華やかなさま」を表しており、まさに日本の都と言われた歴史ある京都にふさわしい言葉として命名されました。2018-19シーズンの平均観客動員数は2000人を下回ってしまいましたが、Twitterフォロワー数は42,511件と多くのフォロワーが存在しています。

17位:ライジングゼファーフクオカ

カンファレンス B1リーグ西地区

カンファレンス B1リーグ西地区

本拠地:福岡市、福岡県全域
運営法人:ライジングゼファーフクオカ株式会社
平均観客動員数:2017-18 1717人
        2018-19 1787人
Twitterフォロワー数:21168

ライジングゼファーフクオカは、福岡県に本拠地を置くプロバスケットボールチームで、チーム名「ライジング」は、福岡県の大宰府天満宮に祀られ、「雷神」と化したという伝説を残す菅原道真と、「上昇」を意味する英語の”rising”をかけたもので、公募によって決定されました。また「ゼファー」はギリシア神話における西風の神ゼファーを指しています。2018-19シーズンの平均観客動員数は1787人で前年をわずかに上回っており、徐々にファンも増えてきています。

16位:三遠ネオフェニックス

カンファレンス B1中地区

カンファレンス B1中地区

本拠地:愛知県豊橋市
運営法人:株式会社フェニックス
平均観客動員数:2017-18 2088人
        2018-19 2067人
Twitterフォロワー数:17754

三遠ネオフェニックスの母体はオーエスジーバスケットボール部で、2007-08シーズンまで所属したJBL時代のチーム名は「オーエスジーフェニックス東三河」、2015-16シーズンまで所属したbjリーグ時代のチーム名は「浜松・東三河フェニックス」で、B.LEAGUE発足と同時に三遠ネオフェニックスに変更されています。チームの特徴として、オフェンスは走るバスケを展開、「日本一厳しい練習をしている」といわれる程、徹底して全員で走る全員バスケを展開し、相手を圧倒して、前半で勝負を付ける試合も少なくありません。ディフェンスはハーフコートマンツーマンとゾーンの2つを採用する点が特徴です。元NBAのジョシュ・チルドレスと契約して話題を集めました。

日本のバスケットボール人気クラブランキングTOP15-11

15位:サンロッカーズ渋谷

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

歴代の女子ラグビー選手・かわいい人気ランキングTOP20【2024最新版】

今回は歴代のかわいい女子ラグビー選手の人気ランキングTOP20を紹介します。ラグビーは今や男子だけのスポーツ…

maru.wanwan / 1222 view

プロ野球の有名な乱闘ランキング12選【2024最新版】

プロ野球は日本でも人気のスポーツですが、真剣勝負だからこそ乱闘が起こると興奮してしまうのも事実です。そこで今…

maru.wanwan / 1414 view

フィギュアスケート・国の強さランキング20選~男子・女子別【2024最新版】

日本でいえば羽生結弦、宇野昌麿といった人気スター選手が活躍するフィギュアスケートですが、世界で見れば日本はど…

maru.wanwan / 381 view

【競馬】歴代最強の競争馬ランキング人気TOP30【2024最新版】

今回は競争馬の歴代最強ランキングTOP30を紹介していきます。天皇杯、日本ダービー、有馬記念など、最高峰レー…

maru.wanwan / 2377 view

【甲子園】高校野球の強さ都道府県別ランキングTOP47【2024最新版】

毎年春の選抜高校野球、夏の選手権大会と2度、甲子園で熱い戦いを繰り広げる高校野球ですが、いったい日本全国の4…

maru.wanwan / 2046 view

【歴代】プロ野球選手イケメンランキングTOP75【2024最新版】

イケメンの多いプロ野球界ですが、プロ野球選手の中にはイケメンすぎるルックスも注目される選手も珍しくありません…

kent.n / 1041 view

女子テニス選手の歴代最強ランキングTOP20【2024最新】

大坂なおみ選手の活躍で、女子テニスの注目度が徐々に高まっていますね!そこで今回は、全世界の歴代女子テニス選手…

kent.n / 1327 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

歴代の沢村賞のプロ野球投手・最強ランキングTOP25【2024最新版】

日本のプロ野球創設期における伝説の大投手、沢村栄治を記念し、シーズンで最も優れた先発完投型の本格派投手に授与…

maru.wanwan / 701 view

女子フィギュアスケート歴代人気ランキングTOP28【2024最新版】

男性と女性両方から支持されており、冬季オリンピックシーズンではない期間も話題の上がることも多い女子フィギュア…

kent.n / 1347 view

サッカー国の強さランキングTOP100~世界最強の代表チームとは【2024最新版】

世界にはどれだけの国の代表チームが存在し、どの国が歴代最強のサッカー国なのか気になったことはありませんか?そ…

maru.wanwan / 526 view

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP30【2024最新】

錦織圭選手の活躍で日本でもテニスの知名度が徐々に上昇しつつあります。そこで今回は、これまでの歴代男子テニス選…

kent.n / 799 view

プロ野球選手の愛車ランキング32選~高級車ばかり【2024最新版】

年俸1億円プレーヤーも続々と誕生しているプロ野球界ですが、選手は自分の身体を守るために高級車を利用して移動し…

maru.wanwan / 3665 view

女子ボクシング選手の歴代強さランキング30選!日本人・世界別【2024最新版】

2001年には世界女子ボクシング選手権大会が開催され、2012年ロンドンオリンピック以降の採用も確定した女子…

maru.wanwan / 591 view

サッカー海外リーグの人気ランキングTOP12~世界No.1とは【2024最新版】

海外サッカーにはイングランドのプレミアリーグやスペインのリーガエスパニョーラ、イタリアのセリエAなど様々なリ…

maru.wanwan / 728 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング