スポンサードリンク
1966年1月9日に時効

1966年1月9日に時効

1951年1月9日午前2時頃、関西地方のある村で、青果商Sさん(40歳)方で原因不明の火災が発生、焼け跡からはSさん、その妻(33歳)、長男(10歳)、次男(8歳)、三男(4つ)の一家5人の遺体が見つかりました。四男(7ヶ月)は出火直後に救い出されていましたが、頭部を殴られており、まもなく死亡しました。捜査陣は顔見知りの犯行を疑いましたが、事件は有力情報も得られないまま1966年1月9日に時効を迎えました。

35位:北海道拓殖銀行美深支店事件

35位:北海道拓殖銀行美深支店事件

日付:1950年
場所:北海道
死者:6人

犯人が特定できず未解決

犯人が特定できず未解決

北海道拓殖銀行美深支店事件は、1950年に発生した大量殺人事件で、銀行住宅にいた支店長夫妻とその娘2人、支店長代理夫妻が殺害され支店事務室にあった現金約100万円を強奪、支店長の娘3人は別室にいて助かったが、犯人が特定できず未解決となりました。

34位:三鷹事件

34位:三鷹事件

日付: 1949年7月15日
死亡者: 6
負傷者: 20
場所: 三鷹駅、 三鷹市

男性6名が車両の下敷となり即死。また負傷者も20名出る大惨事

男性6名が車両の下敷となり即死。また負傷者も20名出る大惨事

三鷹事件は、1949年(昭和24年)7月15日に日本・東京都北多摩郡三鷹町(現:三鷹市)と武蔵野市にまたがる日本国有鉄道中央本線三鷹駅構内で起きた無人列車暴走事件で、詳しい事は不明で、同時期に起きた下山事件、松川事件と並ぶ国鉄三大ミステリー事件の一つとされています。脱線転覆しながら突っ込んだ線路脇の商店街などで、男性6名が車両の下敷となり即死。また負傷者も20名出る大惨事となりました。

33位:一勝地村農家6人殺害事件

33位:一勝地村農家6人殺害事件

日付:1946年8月29日
場所:熊本県球磨郡一勝地村(現・球磨村)
死者:6人

九州北部の炭鉱で働いていた朝鮮人が帰国費用目当てで凶行

九州北部の炭鉱で働いていた朝鮮人が帰国費用目当てで凶行

1946年8月29日夕方、一勝地村内の一軒家が燃えているという通報が警察に入り、翌朝に実況見分を行い、完全に白骨化した一家6人の焼死体を発見。当初は失火による事故死と思われましたが、頭蓋骨が陥没しているのを発見したことで、一転して放火殺人事件と断定。朝鮮人3人を逮捕しました。

3人は戦時中、九州北部の炭鉱で働いていましたが、終戦となり帰国することになりました。ところが帰国費用がなかったので強盗を計画、変更に及んだものでした。

32位:日光中宮祠事件

32位:日光中宮祠事件

日付:1946年5月4日
場所:栃木県中禅寺湖畔の上都賀郡日光町(現在の日光市)中宮祠
死者:6人

推理作家の松本清張によって小説化

推理作家の松本清張によって小説化

1946年5月4日未明、栃木県中禅寺湖畔の上都賀郡日光町中宮祠の旅館から出火し周囲を含めて6棟が全焼。旅館の焼け跡から経営者のHと妻、Hの義父とHの三男、次女、三女の6人の焼死体が発見された。6人が寝床に入ったままの状態で死亡していたばかりか後頭部を切られた跡があるなど、他殺と思われる不審な点もあったにも関わらず、日光警察署は無理心中と結論づけて被疑者死亡として捜査を打ち切りました。

しかし、事件の真相は当日投宿していた在日朝鮮人のAとBが帳場に盗みに入ったところを家族に発見されたため、旅館の台所にあった包丁で一家6人を刺殺、現金400円と小切手480円と背広などを奪い放火して逃亡したというものでした。推理作家の松本清張は、『別冊週刊朝日』1958年4月号でこの事件を題材にした短編「日光中宮祠事件」を発表し、1959年12月8日に殿山泰司、冨田浩太郎主演でテレビドラマ化された有名な事件です。

31位:中間町・雑貨商一家殺害事件

31位:中間町・雑貨商一家殺害事件

日付:1946年
死者:6人

博打で負けたことが動機

博打で負けたことが動機

中間町・雑貨商一家殺害事件とは、1946年に発生した大量殺人事件です。博打で負けたために一張羅を取られた炭鉱夫が逆上して雑貨商一家をツルハシで虐殺し、6人を殺害、さらに金品を奪って逃走しました。その後に逮捕され、裁判では死刑が確定、1948年に死刑が執行されました。

30位:寝屋川工場主一家殺害事件

30位:寝屋川工場主一家殺害事件

日付:1945年
死者:6人

逆恨みした従業員による凶行

逆恨みした従業員による凶行

寝屋川工場主一家殺害事件とは1945年に発生した大量殺人事件です。住み込み従業員が給料を減らされた恨みから主人一家を虐殺し家財を処分して逃亡した凶悪犯罪で、後の裁判で死刑が確定、1948年に死刑が執行されました。

29位:秋葉原通り魔事件

29位:秋葉原通り魔事件

日付: 2008年6月8日
場所:秋葉原
犯人: 加藤 智大(1982年9月28日生まれ、犯行当時25歳)
死亡者: 7人
動機: 電子掲示板でトラブルを起こした相手へ心理的攻撃を加えるため;

日本にとどまらず、世界各国にも大きな衝撃

日本にとどまらず、世界各国にも大きな衝撃

2008年6月8日午後0時30頃、千代田区外神田のJR秋葉原駅近くで事件発生。2tトラックが歩行者天国となっていた横断歩道に突っ込み、通行人を5人を撥ねた。さらにその後、車から降りた容疑者が持っていたダガーナイフで次々と通行人を殺傷。この事件により7人が死亡、10人が重軽傷を負う大惨事となりました。この戦後最大級の通り魔事件は、発生から逮捕による収束まで数分程度の短いものでしたが、日本にとどまらず、世界各国にも大きな衝撃を与えました。通行人による最新のカメラ付き携帯での写真や映像は、過去に類を見ない悲惨な映像を大量に残し、その後この事件を真似た事件が発生しています。

28位:加古川7人殺害事件

28位:加古川7人殺害事件

場所: 西神吉町
犯人: 男F(犯行当時47歳の無職)
日付: 2004年8月2日
死亡者: 7人
負傷者: 1人(犯人除く)

被害妄想を抱いた容疑者による大量殺人

被害妄想を抱いた容疑者による大量殺人

加古川7人殺害事件とは、2004年(平成16年)8月2日に兵庫県加古川市西神吉町大国で発生した大量殺人事件です。無職の男F(犯行当時47歳)が両隣に住む親類ら2家族の男女8人を刃物で刺して7人を殺害・1人に重傷を負わせました。「伯母ら近隣住民が自分やその家族を邪魔者扱いしている」と被害妄想を抱いたことが犯行動機となっています。

27位:北九州監禁殺人事件

27位:北九州監禁殺人事件

場所;福岡県北九州市小倉北区片野1丁目所在のアパート
日付:1996年(平成8年) - 2002年(平成14年)3月6日
死者:7人
犯人:松永太、緒方純子

犯罪史上稀に見る凶悪犯罪

犯罪史上稀に見る凶悪犯罪

人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こして逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた事件です。犯罪史上稀に見る凶悪犯罪とされ、第一審で検察側は「鬼畜の所業」と被告人男女を厳しく非難した。2011年12月、最高裁判所によって主犯松永太の死刑と、共犯として起訴されていた緒方純子の無期懲役が確定。

26位:熊野一族7人殺害事件

26位:熊野一族7人殺害事件

場所:三重県熊野市二木島町251番地3号
日付:1980年(昭和55年)1月31日
死者:7人
負傷者:3人

まるで『八つ墓村』

まるで『八つ墓村』

熊野一族7人殺害事件とは、1980年(昭和55年)1月31日夕方に三重県熊野市二木島町の集落で7人が殺害された大量殺人事件で、農業を営んでいた男(事件当時44歳)が自宅に集まっていた親族10人を猟銃(散弾銃)・斧で次々と襲撃して7人を惨殺・3人に重軽傷を負わせ、自宅に籠城した末に凶器の猟銃で自殺しました。「のどかで平和な漁村」で発生した未曽有の大惨事は地元住民に大きな衝撃を与え、『中日新聞』(中日新聞社)は本事件を「漁業・ミカン栽培で知られる静かな町が『八つ墓村』(横溝正史)を思わせる血塗られた惨劇の舞台となった」と報道しました。

日本の殺人事件 死者数ランキングTOP25-1

25位:岩槻一家7人殺害事件

25位:岩槻一家7人殺害事件

日付:1959年(昭和34年)7月22日
場所:埼玉県岩槻市
死者:7人

犯行の動機には複雑な家族関係が背景に

犯行の動機には複雑な家族関係が背景に

岩槻一家7人殺害事件は、自宅を放火し家族を焼死させた殺人事件で、犯行の動機には複雑な家族関係が背景にあったとされています。1959年(昭和34年)7月22日午前1時半頃、埼玉県岩槻市(現在のさいたま市岩槻区)にある農家から出火し全焼。焼跡からこの家の主人(当時63歳)とその義父(同75歳)、主人の息子の嫁(同28歳)と4歳と1歳と2ヶ月の男児、そして主人の姪(同10歳)の一家7人の焼死体が発見されました。当初から警察は不審火とみていましたが、この家の息子A(同24歳)の姿がなく、Aは前日従兄弟宅に家中を焼き払うというメモを残したり、妻の実家に投石をしたうえ、ガソリンを購入するなどといった不審な行動をしていたため警察はAを全国に指名手配。しかしAは午後8時ごろになって越谷市の小料理屋で飲食をしたあと、突如外に裸足で走り出して車に飛び込み全治三週間の怪我をする自殺未遂を引き起こしました。

24位:川崎市一家7人殺害事件

24位:川崎市一家7人殺害事件

日付:1957年
場所:川崎市
死者:7人

家族を皆殺し

家族を皆殺し

川崎市一家7人殺害事件は、高校をノイローゼのため中退した男が家族を皆殺しにした事件で、この事件による死者は7人にのぼりました。検察は容疑者が統合失調症であると判断し不起訴処分にし精神病院に強制収容措置となりました。

23位:青森県新和村一家7人殺害事件

23位:青森県新和村一家7人殺害事件

場所: 中津軽郡
発生日: 1953年12月12日
死亡者: 8人(7人は射殺+1人は焼死 / 起訴状における被害者数は7人)
容疑: 尊属殺人罪・殺人罪・住居侵入罪

「杉沢村伝説」の由来

「杉沢村伝説」の由来

青森県新和村一家7人殺害事件とは、1953年(昭和28年)12月12日の深夜に青森県中津軽郡新和村(現:弘前市大字小友字宇田野496番地)で発生した大量殺人事件です。リンゴ園農家の三男であるM(当時24歳)が実家に侵入して猟銃で父親・長兄ら一家7人を射殺。その後、Mの実家は火災により全焼し、子供1人が焼死しました。「青森県のある村で発狂した1人の男が村民を皆殺しにした」という都市伝説「杉沢村伝説」の由来は本事件と言われています。

22位:長野県市田村一家7人殺害事件

22位:長野県市田村一家7人殺害事件

日付:1946年5月9日
場所:長野県下伊那郡市田村(現:高森町)
死者:7人

未解決のまま迷宮入り

未解決のまま迷宮入り

1946年5月10日、長野県下伊那郡市田村(現:高森町)で一家7人の殴殺死体が発見されました。犯行は前夜の5月9日夜とされ、強盗目的の犯行とされましたが、未解決のまま1961年5月に公訴時効を迎え迷宮入りしています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

昭和の有名な事件ランキングTOP20【2022最新版】

およそ60年以上という長きにわたり続いた「昭和」の時代は、戦争もあり激動の年号と呼ばれてきました。日本国内に…

maru.wanwan / 306 view

日本史で有名な事件ランキングTOP20【2022最新版】

今回は、日本史で有名な事件ランキングを紹介します。日本の過去の歴史を振り返ると、生死を賭けた内乱や戦争など数…

maru.wanwan / 247 view

平成の有名な事件ランキングTOP20【2022最新版】

およそ60年という長い昭和の時代に比べて、平成はその半分の30年と短い時代でしたが、振り返るとそこには様々な…

maru.wanwan / 459 view

平成の出来事50選~事件・事故・地震など衝撃順にランキング【2022最新版】

地震や豪雨といった自然災害、死者が多数出た事件など、激動の平成も終わりをつげ、新たに令和の時代がスタートしま…

maru.wanwan / 111 view

日本の有名な暗殺事件50選!衝撃ランキング【2022最新版】

暗殺とは、おもに政治的・思想的動機に基づき要人を非合法に殺害することであり、テロリズム行為の一形態とされてい…

maru.wanwan / 178 view

亡命した日本人26人と現在!衝撃順ランキング【2022最新版】

主に政治的な事情により、政治家、軍人、学者、芸術家、文化人、スパイなどが他国に逃れることを意味する「亡命」で…

maru.wanwan / 179 view

噴火したらヤバイ日本の火山ランキング15選【2022最新版】

近年、ゲリラ豪雨や地震、大型台風など予期せぬ自然災害が多発していますが、火山噴火が心配されている山も日本には…

maru.wanwan / 449 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

日本の有名な暗殺事件50選!衝撃ランキング【2022最新版】

暗殺とは、おもに政治的・思想的動機に基づき要人を非合法に殺害することであり、テロリズム行為の一形態とされてい…

maru.wanwan / 178 view

日本の有名なテロ事件30選・衝撃ランキング【2022最新版】

今回は、日本の有名なテロ事件を衝撃順にランキング形式で紹介します。テロといえば、アメリカ同時多発テロが思い浮…

maru.wanwan / 178 view

日本で発生した事故|衝撃ランキングTOP20【2022最新版】

日本では、交通事故だけでも1分間で1件以上の事故が発生しているといわれています。交通事故以外の事故も含めると…

kent.n / 521 view

日本が関与した戦争40選・有名ランキング【2022最新版】

これまで日本を舞台にした戦争をはじめ、海外に侵攻するなど日本が関与した戦争も複数あります。そこで今回は、日本…

maru.wanwan / 128 view

歴代クーデター21選・世界と日本別!衝撃順にランキング【2022最新版】

クーデターは、一般に暴力的な手段の行使によって引き起こされる政変を言い、ニュースなどでも時折耳にすることがあ…

maru.wanwan / 48 view

【人食いクマ】熊害事件の凶悪ランキング20選!日本・海外別【2022最新版】

これまでに多くの人食いクマが人間を襲うという凶悪な熊害事件が度々発生しています。そこで今回は、これまでに発生…

maru.wanwan / 499 view

ドラゴン(怒羅権)のメンバー&事件の衝撃度ランキング16選【2022最新版】

中国の残留孤児2世・3世が中心になって作られたチャイニーズドラゴン(怒羅権)。今回はドラゴンの主要メンバー4…

maru.wanwan / 547 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング