スポンサードリンク
両目の角膜が損傷し、全治6か月の重傷

両目の角膜が損傷し、全治6か月の重傷

2021年8月24日、東京都港区の地下鉄白金高輪駅構内で、25歳の男が大学時代のサークルの後輩であった男性に硫酸をかけ、顔にやけどを負い、失明こそまぬがれましたが両目の角膜が損傷し、全治6か月の怪我を負わせる事件が発生しました。また、その後方にいた女性もこぼれた液体で転倒し、右膝に火傷を負っています。

過去の恨み?

過去の恨み?

犯人はその後逃走したため、近隣住民を含め恐怖に陥りましたが、その後に全国に指名手配され、沖縄県内で逮捕されました。被害男性は「数人でいた時に花森容疑者にタメ口を使ったら『自分が年上なのに、タメ口はおかしい』と怒られた」と説明、これが犯行の動機だと報道されました。

2位:美空ひばり塩酸事件

美空ひばりの顔に塩酸

美空ひばりの顔に塩酸

1957年1月13日、客席にいたファンの少女が舞台にかけ上がり、当時19歳の美空ひばりの顔に塩酸の入った瓶を投げつけ全治3週間の火傷を負わせる事件が発生しました。当時、人気絶頂だった国民的スターに起こった突然の事件に、日本中に衝撃を与えました。

女の子は美空ひばりさんと同じ年齢の熱烈なファン

女の子は美空ひばりさんと同じ年齢の熱烈なファン

すぐに浅草寺病院に緊急搬送され、幸いにも全治3週間の軽傷で、顔にやけどの跡は残りませんでした。犯行に及んだ女の子は美空ひばりさんと同じ年齢の熱烈なファンだったそうです。

動機を「美しい顔が醜くなるのを見たかった」と供述していたそうで、熱烈なファンが美空ひばりさんを好きすぎて犯行に及んでしまった事件でした。

1位:紅雲町殺人事件

男性の顔に硫酸、女性は刺され即死

男性の顔に硫酸、女性は刺され即死

1967年12月30日17時30分頃、紅雲町のアパートから同アパートに居住する男性の部屋で人が刺されたという通報があり、署員が現場に到着したところ、この部屋に住む男性は顔面等に硫酸をかけられ重傷を負っている状態で、ホステスの女性が胸部等を刺され仰向けになった状態で即死しているのが見つかりました。

浮気相手の男女に復讐

浮気相手の男女に復讐

同棲していたホステスの女性が、ほかの男性と肉体関係を持っていることが判明したために、犯人の男性は激高し、浮気相手の男性宅に押し入って犯行に及んだそうです。ほかの男性も殺害して逃亡していましたが、その後すぐに出頭して逮捕されています。当時はセンセーショナルに報じられ、国民に大きな衝撃を与えました。

海外のアシッドアタック衝撃ランキングTOP13

13位:売春婦へのアシッドアタック

ホーレス・ウェルズ

ホーレス・ウェルズ

ホーレス・ウェルズは、今では当たり前のように使われている「麻酔」の発見者で、人類を痛みから解放し、医学に革命的な進歩をもたらした人物と言われています。しかしウェルズの行った笑気麻酔は、100%の笑気を吸入させると云うもので、現在の視点からすれば危険極まりないものでした。

地元のコネチカットに戻ってから笑気麻酔での抜歯は成功したが患者の1人が麻酔により死亡したため医者を引退します。

逮捕後、足を剃刀で切り自殺

逮捕後、足を剃刀で切り自殺

しかし、そのころから奇妙な行動をするようになり、1848年に売春婦に硫酸を投げつけるアシッドアタックを行い逮捕されました。さらに同年、足を剃刀で切り自殺、そのときウェルズはクロロホルムを吸入していたそうです。

ウェルズの死後の1864年に米国歯科医師会、1870年に米国医師会がウェルズの功績を認めています。

12位:ケイティ・ジー硫酸事件

アシッドアタックを受け、60回以上の手術を受ける

アシッドアタックを受け、60回以上の手術を受ける

ロンドン出身のモデルとして活躍していたケイティ・ジーさんは、18歳のころにタンザニア沖にある島に英語や算数を教えに行き、宿に帰る途中、スクーターに乗った2人組の男から、突然顔に硫酸をかけられるというアシッドアタックを受け、60回以上の手術を受けました。

「#settingthestandard」で外見で人を判断するのはやめるように呼び掛け

「#settingthestandard」で外見で人を判断するのはやめるように呼び掛け

ショービズ界での活躍をおおいに期待されていた彼女の美貌を一瞬で奪った2008年の事件に世界が注目したが、その後の治療の甲斐もあり、今はずいぶん美しさを取り戻しました。

イギリスのマスコミがケイティ・ジーさんの姿を「醜い姿」と報じたことから、彼女は立ち上がり、インスタグラムで「#settingthestandard」というハッシュタグを作って、外見で人を判断するのはやめるように呼び掛けています。

11位:パキスタン人妻へのアシッドアタック

ニューヨーク・タイムズが報じて話題に

ニューヨーク・タイムズが報じて話題に

パキスタン人のナエーマ・アザールさんは、夫から経済的DVを受けていて、家庭に全くお金を入れてくれなかったので、離婚しようとしていました。その矢先に、夫に酸をかけられ、失明してしまったそうです。しかし。夫は逮捕されることはありませんでした。この事件はニューヨーク・タイムズが報じたことで、世界中にアシッドアタックの問題を提起した事例になりました。

10位:カラオケ女優へのアシッドアタック

愛人に嫉妬した妻の犯行?

愛人に嫉妬した妻の犯行?

1999年にカンボジアで起きた事件で、被害者はカンボジアで当時有名だったカラオケ女優のタット・マリナさんです。スターになったタットさんは、ある日、妻子ある政府高官スヴァイ・シータに見初められてしまいます。彼女は、高官が妻子持ちであることを理由に断ろうとしますが、貧しい家庭を支えるため、彼の愛人となりました。

しかし、スヴァイ・シータの妻は自分の夫に愛人(タット・マリナ)がいることを知り、実行犯を雇って、タット・マリナを襲い、殴った後に顔に硫酸をかけます。

犯行は闇に葬り去られる

犯行は闇に葬り去られる

現場には犯人の遺留物もあり、誰の犯行か明確だったにも関わらず、犯人は逮捕されず、タット・マリナさんは医療費の補償などを受けることができませんでした。

その理由は、犯行を依頼したのが政府高官の妻だからだとカンボジア人の多くは思っているそうです。

9位:コロンビア女性へのアシッドアタック

ストーカーから1リットルの硫酸をかけられる

ストーカーから1リットルの硫酸をかけられる

コロンビアのナタリア・ポンセ・デ・レオンさんは、2014年に隣人の男性からの告白を断ったところ、その腹いせに男性からなんと1リットルもの硫酸をかけられてしまい、全身のおよそ24%を火傷し、35回もの手術を受けました。

2016年にはBBCの100人の女性に選ばれる

2016年にはBBCの100人の女性に選ばれる

翌年の2015年にアシッド・アタックの被害者支援基金を設立、アシッド・アタックの法律を改正させるなど、女性への暴力反対や社会の意識改革を訴えました。事件後たった2年でコロンビアを変えたすごい女性で、コロンビアだけではなくて中南米の女性達に大きな影響を与え、2016年にはBBCの100人の女性に選ばれています。

8位:パリ邦人へのアシッドアタック

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

日本で起きた悲しい事件ランキング40選【2024最新版】

みなさんは日本で起きた悲しい事件といえば、どの事件が真っ先に思い浮かぶでしょうか。そこで今回は、日本で起きた…

maru.wanwan / 1050 view

【圧死】群集事故の衝撃ランキング歴代24選・日本と海外別【2024最新版】

2022年10月29日、韓国ソウルの梨泰院でハロウィンを前に集まった人たちにおける圧死事故が世間に衝撃を与え…

maru.wanwan / 385 view

SEALDsメンバーの現在10選!末路が悲惨ランキング【2024最新版】

自由と民主主義のための学生緊急行動、SEALDs(シールズ)は、物言う若者集団として話題になりました。そんな…

maru.wanwan / 466 view

日本の政治家襲撃事件17選!暗殺/銃撃/刺殺/クーデター/暴行/放火など・衝撃ランキ…

2022年7月8日、安倍晋三元総理が街頭演説中に凶弾に倒れるという衝撃的な出来事がありました。今回は暗殺・銃…

maru.wanwan / 138 view

ハイジャック事件の凶悪犯人ランキング50選・日本と世界別【2024最新版】

凶悪犯人によるハイジャック事件は、世界各国で発生していますが、具体的にどのようなハイジャック事件が発生してき…

maru.wanwan / 111 view

世界の地震16選!規模や被害ランキング【2024最新版】

日本に甚大な被害をもたらした東日本大震災から早くも10年以上の時が経ちましたが、この地震を超える世界の地震と…

maru.wanwan / 256 view

日本の有名なテロ事件30選・衝撃ランキング【2024最新版】

今回は、日本の有名なテロ事件を衝撃順にランキング形式で紹介します。テロといえば、アメリカ同時多発テロが思い浮…

maru.wanwan / 573 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

日本航空(JAL)の歴代事故65選・衝撃ランキング【2024最新版】

日本を代表するエアラインの1つである日本航空(JAL)ですが、日航機墜落事故など過去には多くの事故を起こして…

maru.wanwan / 137 view

亡命した日本人27人と現在!衝撃順ランキング【2024最新版】

主に政治的な事情により、政治家、軍人、学者、芸術家、文化人、スパイなどが他国に逃れることを意味する「亡命」で…

maru.wanwan / 1117 view

政治資金パーティー裏金事件の政治家50選!衝撃の金額ランキング【2024最新版】

2023年11月に表面化した自由民主党5派閥における政治資金パーティーをめぐる裏金事件。各派閥が所属議員が販…

maru.wanwan / 316 view

日本の自衛隊の不祥事/事件/事故26選・衝撃ランキング【2024最新版】

日野基本射撃場で訓練生が上官を射殺した事件は多くの国民に衝撃を与えましたが、この事件を超える自衛隊の不祥事・…

maru.wanwan / 227 view

日本の凶悪事件と犯罪者!歴代の衝撃ランキング100選【2024最新版】

日本は世界的に平和な国とされていますが、これまでに多くの凶悪事件が発生しています。ここでは日本歴代の凶悪事件…

kent.n / 997 view

医療事故や事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

世界の医療は年々進歩していますが、医療事故・事件があるのも事実です。そこで今回は、歴代の医療事故・事件を衝撃…

maru.wanwan / 269 view

冤罪事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

刑事裁判は100%ではなく、少なからず冤罪事件も起こっています。そこで今回は、これまで起こった冤罪事件を衝撃…

maru.wanwan / 610 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング