スポンサードリンク
モンサンクレール/ル ショコラ ドゥ アッシュ

モンサンクレール/ル ショコラ ドゥ アッシュ

生年月日: 1967年3月24日
出生地: 石川県 七尾市

辻口博啓は、石川県出身のパティシエ、ショコラティエで、史上最年少の23歳で「全国洋菓子技術コンクール」優勝をはじめ、その後、多くの国内大会で優勝し「コンクール荒らし」と呼ばれました。日本では自由が丘の「モンサンクレール」でオーナーパティシエを担当。銀座に本店を構えるショコラ専門店の「ル ショコラ ドゥ アッシュ」も人気のお店です。

また、パティシエとしてだけでなく、インターネット上でお菓子づくりを学べるサイトを開講するなど、後進の育成にも精力的な姿が注目されています。

2位:青木定治

Pâtisserie Sadaharu AOKI paris

Pâtisserie Sadaharu AOKI paris

生年月日: 1968年7月1日
出生地: 東京都

青木定治は、愛知県名古屋市出身のパティシエで、パリに拠点を置くパティスリー・サダハルアオキ・パリ(Pâtisserie Sadaharu AOKI paris)のシェフパティシエです。フランスへ渡り、洋菓子の修行の傍ら、様々なコンクールで上位入賞を果たします。特にマカロンやパウンドケーキで好評を集め、CHANELやDIORといったブランドへも洋菓子を提供している日本を代表する有名なパティシエです。

1位:鎧塚俊彦

Toshi Yoroizuka

Toshi Yoroizuka

生年月日: 1965年10月16日
出生地: 京都府 宇治市

鎧塚俊彦は、京都府宇治市出身のパティシエで、恵比寿などに2店舗を構える「Toshi Yoroizuka」(トシ・ヨロイヅカ)のオーナーシェフであり、同店舗を含む一連の「Toshi Yoroizuka」ブランドを運営する有限会社アトリエ・サンセールの代表取締役も務めます。2000年に“INTERSUC 2000(パリ)”で優勝を果たすと、女性だけでなくカップルや家族連れにも人気のパティシエとしてブランドを広めています。

世界の有名なパティシエ人気ランキングTOP10-6

10位:マルク・ドゥバイヨル

ドゥバイヨル

ドゥバイヨル

熟練した伝統の技、手しごとにこだわりを持ち、卓越した技術を用いてショコラやデザートを製作。味と食感のすべてに完璧な調和を追求し、見た目にも華やかなショコラ、パティスリー作りにこだわりを持ちます。コンセプトは「すべての味わいの結晶」。パティシエの高度な技術をベースに、こだわりの素材を使い、本物の味わいを一貫して追求しています。

9位:フレデリック・カッセル

ショコラティエとサロン・ド・テも展開

ショコラティエとサロン・ド・テも展開

ポール・マニュにて飴細工を学んでいた頃ピエール・エルメ氏と出逢い、1988年から「FAUCHON(フォション)」にて修行。この時にエルメ氏より「最高の素材と厳格な仕事」を学ぶ。1994年、高品質の食を求める人たちが多いことで知られる、パリ郊外のフォンテーヌブローにて自身の店をオープン。2002年には、ショコラティエとサロン・ド・テも展開する。

8位:クリストフ・ミシャラク

ミシャラク パリ

ミシャラク パリ

生年月日: 1973年7月22日
出生地: フランス サンリス

「ミシャラク パリ」を立ち上げたクリストフ・ミシャラクは、現在フランスでもっとも実力と人気を兼ね備えたスター・パティシエのひとりです。パリの名門ホテル「プラザ・アテネ」のシェフパティシエとしてキャリアを積み、テレビ出演やレシピ本出版もこなすミシャラクは、海外進出していない最後のスター・パティシエといわれています。

7位:ニコラ・クロワゾー

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

創業者ロベール・ランクス氏の意思を受け継いだのが、ランクス氏のもとで修行を続けてきたシェフのニコラ・クロワゾーです。2007年には、MOF(フランス国家最優秀職人章)を受章している有名なパティシエで、ランクス氏の味を守りつつ、時代や嗜好の変化に合わせてガナッシュに使うフルーツを変えるなど、斬新で革新的な作品を生み出しています。

6位:ピエール・ガニェール

ピエール・ガニェール

ピエール・ガニェール

フランス人のオーナーシェフ ピエール・ガニェールは、ミシュランの星を獲得していた料理人の父と働くためにパリやリヨン、アメリカで修行を積み、実家の店を継承した後に独立して自身の店「ピエール・ガニェール」を立ち上げました。ガニェール氏自身もミシュラン二つ星、三ツ星を獲得。現在はフランス、ロンドン、ドバイ、ラスベガス、香港、東京など世界各地に14店舗を展開しています。

世界の有名なパティシエ人気ランキングTOP5-1

5位:ジル・マルシャル

2006年パリ市より功労賞受賞

2006年パリ市より功労賞受賞

生年月日: 1966年10月1日
出身地:ロレーヌ地方
国籍:フランス

ジル・マルシャルは、パン屋見習いシェフとしてキャリアをスタートさせ、29歳でプラザ・アテネのシェフパティシエに就任しています。1999年より7年間、ホテル・ブリストルのシェフパティシエとして活躍後、2007年よりラ・メゾン・ド・ショコラのクリエイティブ・ディレクターに就任。2014 年11月に自身の店をパリ・モンマルトル地区にオープンします。1984年新人パティシエインターナショナルコンクールにて金メダルを獲得、2006年パリ市より功労賞受賞しています。

4位:ジャン=ポール・エヴァン

日本で高級チョコブームを巻き起こした張本人

日本で高級チョコブームを巻き起こした張本人

生年月日: 1957年12月10日
出生地: フランス メラル

ジャン=ポール・エヴァンは、「チョコレート業界の法王」とまで呼ばれるトップクラスのパティシエで、かのジュエル・ロブションに師事した事をきっかけに、パティシエとして、ショコラティエとしてさらに磨きをかけ、世界屈指の実力と評されるまでになりました。ジャンポールエヴァンの哲学は、「チョコレートは人に幸福を与える」で、日本で高級チョコブームを巻き起こしたのも彼だといわれています。

3位:ジャニス・ウォン

edible art(食べられるアート)というコンセプトを生み出す

edible art(食べられるアート)というコンセプトを生み出す

ジャニス・ウォンとは、シンガポール出身のアジア最優秀パティシエに2年連続で選出された女性パティシエで、ピエール・エルメ氏、オリオール・バラゲ氏など一流のパティシエに師事したその確かな腕前と、アーティストとしての感性をいかした独自のスイーツを生み出しています。

食とアートの融合を一つのテーマにしたedible art(食べられるアート)というコンセプトを生み出し、パティシエでありアーティストである彼女のオリジナリティは、五感で楽しめるdessert体験というかたちで表現されています。

2位:ピエール・マルコリーニ

ピエールマルコリーニ

ピエールマルコリーニ

生年月日: 1964年7月12日
出生地: ベルギー シャルルロア

ピエール・マルコリーニは、ベルギー生まれの高級チョコレート販売のパティシエで、ベルギーをはじめ、ロンドン、パリ、ニューヨークと世界各地に進出しています。パティシエをはじめとする4つのディプロマ(職人資格)を持つ世界でも数少ない人物で、1995年の菓子職人世界大会でチーム優勝も果たしました。

1位:ピエール・エルメ

PIERRE HERMÉ PARIS

PIERRE HERMÉ PARIS

生年月日: 1961年11月20日
出生地: フランス コルマール
国籍:フランス

ピエール・エルメは、フランスのパティシエ・ショコラティエで、「パティスリー界のピカソ」といわれている人物であり、自らの名前を使用した「PIERRE HERMÉ PARIS」というパティスリーショップを展開しています。

今やフランス、日本、及びアメリカでも著名なピエール・エルメはパティスリー界に新たなセンスと近代性をもたらし、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と賞賛され、さらに“パティスリー界の挑発者”(フード&ワイン誌)、“前衛的パティシエにしてフレーバーの魔術師”(パリマッチ誌)、“キッチン・エンペラー”(ニューヨーク・タイムズ紙)、“現代パティスリーの王”(ザ・ガーディアン紙)といった賛辞に加えて種々の栄誉や勲章を得ています。

まとめ

ここまで有名なパティシエ人気ランキングTOP25を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。世界ではピエール・エルメが、日本では鎧塚俊彦が1位という結果でした。ここで紹介したパティシエのスイーツをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

身長サバ読みの芸能人!衝撃ランキングTOP25【男性・女性・2022最新版】

芸能人の魅力として身長という要素は重要です。そのため、見栄を張ってしまい本来の身長よりもサバ読みしている男性…

kent.n / 3464 view

中性的で男顔の女性芸能人24選と特徴13個【美人女優に多い!2022最新版】

中性的でかっこいいイメージのある女性はとても素敵ですよね。女性からも好かれる女性でもありまう。ここでは、中性…

kii428 / 1915 view

ワイドナショーのアシスタント女子アナ6選!人気ランキング【2022最新版】

『ワイドナショー』は、東野幸治らがMCを務め、コメンテーターに松本人志と豪華有名人を迎え、さまざまなテーマで…

maru.wanwan / 149 view

ナレーターの有名人72選・人気ランキング!男性・女性別【2022最新版】

姿かたちを見せずに声だけでテレビ番組を盛り上げるナレーターですが、有名なナレーターから有名でないナレーターま…

maru.wanwan / 991 view

父親がイケメンな芸能人ランキングTOP20【2022最新版】

ここでは、父親がイケメンな芸能人をランキング型式で紹介しています。蛙の子は蛙ということわざがあるように、やは…

kii428 / 571 view

アド街の歴代出演者11選!人気ランキング【2022最新版】

あらゆる街に出没する地域密着型情報バラエティーである「出没!アド街ック天国」は、これまで多くの出演者により番…

maru.wanwan / 148 view

私服がダサい芸能人41選!男性・女性別ランキング【2022最新版】

芸能人がテレビやメディアに出演する際は、衣装はスタイリストさんがコーディネートしている場合が殆ど。そこで今回…

AJT2580 / 3525 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

東原亜希のデスブログまとめ50選!衝撃ランキング【2022最新版】

日本だけでなく世界が恐怖しているという「デスブログ」。モデルの東原亜希さんによるブログの愛称であり、ブログに…

kent.n / 5203 view

流し目が似合う芸能人ランキングTOP23【美女やイケメン・2022最新版】

目を斜め下の方向に向けて目を流すような動作の流し目。男女共に色気が増して魅力が増す仕草でもあります。ここでは…

kii428 / 311 view

子供いない芸能人&有名人60組!衝撃順にランキング【2022最新版】

今回は、子供がいない芸能人&有名人60組を衝撃順にランキング形式でを紹介します。そもそも子供を作らないという…

maru.wanwan / 9590 view

【ブス】ブサイクな芸能人女性ランキング48【よく見ると微妙・2022最新版】

女性芸能人さんは、ブサイクを売りに活動をされている方が多いですよね。しかし、女性歌手や女優さんにも意外と、冷…

kii428 / 6729 view

パーキンソン病の芸能人/有名人15選・日本人と海外別!衝撃順にランキング【2022最…

手足が震えたり筋肉がこわばるなど、シニアだけではなく若年性もあるパーキンソン病今回はパーキンソン病の症状や、…

maru.wanwan / 1767 view

事件を起こした芸能人!衝撃ランキングTOP21【2022最新版】

輝かしい活躍を見せる芸能人もひとりの人間ですので、時には過ちを犯してしまうものです。しかし、それでは済まない…

kent.n / 8039 view

四角顔&エラ張り芸能人20選!女性・男性別ランキングTOP10【2022最新版】

ベース型ともいわれる四角い顔の輪郭をしたエラ張り顔。エラ張り美人と言う言葉があるように、意外とエラが張ってい…

kii428 / 3872 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング