スポンサードリンク
15位:線香花火

15位:線香花火

線香花火は、又吉直樹と原偉大のコンビで、M-1グランプリ2002では準決勝に進出するほど実力を認められていたものの、程なくして解散しています。又吉はその後、綾部とコンビを組み「ピース」として活躍、原は音楽ライターとして活動しています。

14位:スミス夫人

14位:スミス夫人

スミス夫人は、かつて吉本興業で活動していたお笑いコンビで、共にNSC大阪校8期生で、NSC在学中の1989年8月にコンビ結成。1997年、オールザッツ漫才で優勝しています。2001年、なだぎがコンビ解散を切り出し、松村が受け入れたためコンビ解散となり、灘儀はピン芸人として活動した後、芸名を「なだぎ武」とし、お笑いグループ「ザ・プラン9」の一員として活動、松村は解散と共に芸能界を引退しました。

13位:ゼナイル

13位:ゼナイル

ゼナイルは板倉俊之、秋山竜次、馬場裕之の3人トリオで、当初は秋山と馬場のコンビでしたが、馬場のツッコミが笑いながらでボケを殺してしまうものだったため、限界を感じツッコミを探してたときに板倉に白羽の矢がたちました。しかし、板倉がボケをやりたいと言い出したため解散しています。

12位:紳助・竜介

12位:紳助・竜介

結成年 1976年
解散年 1985年
事務所 吉本興業

島田 紳助・松本 竜介は、漫才コンビで、1980年代前半の漫才ブームを牽引したコンビのひとつとされています。テレビタレントして人気絶頂に達した二人でしたが、芸の限界を感じ始め、漫才ブーム収束後の1985年5月16日午後、大阪の吉本総合芸能学院で記者会見を開き、コンビ解散を発表して世間に衝撃を与えました。

11位:次長課長社長

11位:次長課長社長

結成年:1994年
解散年:1995年
事務所:吉本興業東京本社

次長課長社長は、NSC在学中は河本準一・井上聡・山下正人の3人トリオで、1994年に結成されましたが、1年ほどで社長の山下が「岡山に帰ります」と帰省したまま戻らず、現在の「次長課長」となりました。

10位:G★MENS

10位:G★MENS

結成年 1992年
事務所 吉本興業/ワタナベエンターテインメント
活動停止年:1999年

G★MENSは、かつて存在した日本のお笑いコンビで、過去に吉本興業[1]、ワタナベエンターテインメントに所属していました。1993年に正式にコンビ結成し、デビュー。主に心斎橋筋2丁目劇場を拠点としていましたが、1999年10月、劇場の閉鎖を機に吉本興業を退社し、さらに静岡茶っぱが介護士の勉強のため引退の意向を示したことからコンビを「無期限活動停止」となりました。しかしザコシショウはピン芸人として予想外の活躍をみせ、R-1ぐらんぷり2016王者となっています。

9位:猿岩石

9位:猿岩石

結成年 1994年
解散年 2004年
事務所 太田プロダクション

猿岩石は、かつて太田プロダクションに所属していたお笑いコンビで、『進め!電波少年』のヒッチハイク企画で一躍人気者になりました。CDをリリースするなど超売れっ子となりましたが、長くは続かず、有吉のお笑い芸人志向、森脇の役者・音楽家・実業家志向という方向性の違いにより2004年に解散します。

8位:チュッパチャプス

8位:チュッパチャプス

結成年 1991年
解散年 1999年
事務所 吉本興業大阪本社

チュパチャップスは、吉本興業に所属していたお笑いコンビで、NSC卒業後『ギャグパラダイス』を解散した星田が宮川を誘う形で1991年3月にコンビ結成。同年、吉本興業の若手6組によるユニット『吉本印天然素材』(後に天然劇場と改称)に参加して大阪でブレイクします。コンビ時代末期は仲が悪く、『ナンバ壱番館』によると、天然劇場が終了し、仕事が激減し悩んでいたある日、宮川が星田の祖父の形見であるタバコを勝手に吸い、しかも「まずい」と一口でもみ消してしまったことがコンビ仲を引き裂く決定的な原因となったそうです。

7位:カナリア

7位:カナリア

結成年 2003年
解散年 2018年
事務所 吉本興業

カナリアは、吉本興業東京本社(東京吉本)に所属していたお笑いコンビで、M-1グランプリ2010ファイナリストです。主にルミネtheよしもとやよしもと∞ホールで活動していた実力派です。解散のきっかけは個人活動をしたいボンからの申し出によるもので、安達はカナリア継続を望んでいましたが、ボンの意思は変わらず解散を受け入れる格好となりました。

6位:りあるキッズ

6位:りあるキッズ

結成年 1996年
解散年 2014年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

りあるキッズは、かつて吉本興業に所属していたお笑いコンビで、2006年のM-1グランプリでは準決勝まで進んでいます。2014年8月11日、自身のプライベートな問題により8月1日付で吉本興業を退社したことが明らかになり、コンビも解散に至りました。

5位:ハリガネロック

5位:ハリガネロック

結成年 1995年
解散年 2014年
事務所 吉本興業

ハリガネロックは、吉本興業に所属していた元漫才コンビで、爆笑オンエアバトル第4代目チャンピオンとして人気を博し、2001年 M-1グランプリでは準優勝に輝いています。しかしユウキと大上の2人それぞれの思惑から完全にすれ違いが生じ、2014年に解散、M-1グランプリの決勝(及び最終決戦)進出経験、爆笑オンエアバトルのチャンピオン経験があるコンビが解散を正式に発表するのは史上初の出来事として衝撃を与えました。

4位:ザブングル

4位:ザブングル

加藤歩
結成年 1999年
解散年 2021年
事務所 ワタナベエンターテインメント

かつてワタナベエンターテインメントで活動していたお笑いコンビで、「さんまのお笑い向上委員会」「ロンドンハーツ」「アメトーク」など人気番組に出演しました。2021年3月31日を以ってコンビが解散、松尾が芸能界を引退することが同年2月1日に一部で報じられ、同日、所属事務所から正式にコンビ解散と松尾の引退が発表されました。加藤は解散後もピン芸人として活動を続け、松尾は企画・制作など引退後は裏方に回るそうで、この報道には多くの人が衝撃を受けました。

3位:横山やすし・西川きよし

3位:横山やすし・西川きよし

結成年 1966年
解散年 1989年
事務所 吉本興業

通称は「やすしきよし(やすし・きよし)」「やすきよ(やす・きよ)」などと呼ばれ、独特の形式とテンポを持った漫才を特に「やすきよ漫才」と呼ぶこともあります。「怒るでしかし!」(やすし)、「小さな事からコツコツと」(きよし)など流行語を連発して昭和漫才界を牽引しました。1986年、きよしが国会議員(参議院)に当選して以降は活動休止状態となり、さらにやすしは度重なる不祥事で活動機会が激減し、やがて吉本興業の専属契約を解除され、実施的に解散状態になりました。

2位:ベイビーギャング

2位:ベイビーギャング

結成年 2011年
解散年 2016年
事務所 吉本興業

ベイビーギャングは、かつて吉本興業で活動していたお笑いコンビです。“チャラ男”キャラを前面に押し出した“ネオ渋谷系”漫才で大ブレイク。コンビ結成から3年足らずで、冠番組3本を含むレギュラー番組7本を持つ超売れっ子になりました。しかし2016年4月15日付けで、北見が無免許運転で逮捕、執行猶予中の再犯であることが発覚し、吉本から専属契約を解除されりんたろーも謹慎処分を下され、事実上の活動休止となった後、同年8月にりんたろーの復帰と共に正式に解散を発表しました。りんたろーはその後兼近大樹と「EXIT」を結成して大ブレイクしています。

1位:キングオブコメディ

1位:キングオブコメディ

結成年 2000年
解散年 2015年
事務所 プロダクション人力舎

キングオブコメディは、かつてプロダクション人力舎で活動していたお笑いコンビで、キングオブコント2010年優勝者でもある実力派コンビでした。2015年12月26日の午後、高橋が同年4月25日に東京都内の高校に侵入して女子高生の制服など24点を盗んだとして、窃盗及び建造物侵入の容疑で警視庁に逮捕されたことが報道されるとお笑い界にとどまらず、日本中に衝撃が走りました。これが原因でコンビは解散、相方の今野は俳優の道を歩むことになります。

まとめ

ここまでお笑い芸人の解散・衝撃ランキング100選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。今現在も活躍する芸人の過去のコンビに衝撃を受けた方も多かったのではないでしょうか。今後の彼らの動向に注目していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

吉本興業とエージェント契約のお笑い芸人一覧!衝撃順にランキング【2021最新版】

「日本の笑いの総合商社」と呼ばれる大手芸能プロダクション「吉本興業」の中にはエージェント契約を行っているお笑…

maru.wanwan / 217 view

男性お笑い芸人の人気ランキングTOP80【2021最新版】

面白さだけでなく、人柄などの好感度も人気につながるお笑い芸人たち。今回は、世間の評価や出演本数などで調査した…

kent.n / 434 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

お笑い芸人イケメンランキングTOP85【2021最新版】

お笑い芸人の方々は、ご自身の見た目をネタにされていたり、芸のためにイケメンを隠されている方もいらっしゃいます…

chokokuru / 299 view

ボキャブラ天国の芸人/出演者30名の現在!衝撃順にランキング【2021最新版】

格言・物や人の名前・歌の歌詞などのダジャレを芸風に乗せて笑いを競う人気番組「ボキャブラ天国」は、これまで多く…

maru.wanwan / 601 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング